これまでの人生の中で、一番の趣味はなにかといえば自動車だった。その趣味の中で、背骨のような存在だったのがカーグラフィックという雑誌だ。高校時代の1963年頃から取りはじめ、2008年頃までずっと続けていたから、優に500冊は超えており、幅3m高さ2mのスチール棚の7割ほどを占めている。今回の断捨離の最大のものがこれの処分ということになる。せっかく集めたものだから専門古書店に引き取ってもらおうと考えたが、今どき昔の本を買う人も減っているのか、色よい返事はない。結局自分で処分することにした。「ついに」である。

0227CG の棚

 ただ、そのまま捨てるわけにはいかないこだわりもある。一応目次を見て、少なくとも自分の乗っていた車のテストやインプレッションが載っているものは捨てないことにした。そうなると、一番最初に乗ったスバルサンバーの中古から始まって、縁のあった車のことを時々振り返ることもできるだろう。昨夜は、一時期取っていたスーパーCGやCAR MAGAZINEとCG3年分を整理した。

0227スーパーCG


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。