0403代掻き1号

 苗を作り始めたので、育ってきたときに移す田んぼ(今年は1号の予定)を代掻きした。苗を手前に並べるので、当分入れない奥をやってしまうのだ。昨日昼頃から水を入れ始めて、溜まったところからやっていったが、途中で雨+雹+雷が一度に襲ってきて避難中断。夕方再開して何とか1号を終わらせた。これで苗がある程度育ったときの行き先はできたが、いろいろ振り返って調べたところでは、収量が最高だった2014年はハウスの中でプール育苗でやっていた。まあ、天候にもよるのだがやり方は考えよう。

0403代掻き1号2

 田んぼの中では、まだヤマアカガエルが冬眠しており、慌てて脱出する姿を何回も見た。2月頃産卵はしてしまうのでのんびり構えているようだが、雨の後の水たまりに産んだりするものだから、寝ているあいだに干上がってしまって育つ確率は極めて悪い。とは言うものの、冬も水がある池が2つあるし、ここは彼らの天国だろう。

 久しぶりに水を揚げたが、ポンプは一応順調。最初のうちはかなり濁った水が出た。水中ポンプの吸水口や配管パイプ内に付いていた苔などだと思う。今のところ1号だけに配水するので、120分/日のペース、フルのときは6~8時間/日。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。