滝桜を見たあとの車中泊(仮眠)地だった那須高原SAからは、スマートIC利用で外に出て下道で帰ることにした。高速利用で4時間半(混雑あり)、下道だと6時間(混雑あり)ということで、結局遠回りな高速は使わずに、急がずいろいろみながら帰ることにした。

0419龍門の滝2

 あとはgoogleさんの言うとおりなのだが、房総半島南部の農場を目指す場合、東京に向かう幹線はあまり使わない。昨日の場合もそんな感じで、見事に県道などをつないで帰ってきた。途中、JR烏山線の滝駅というところを通りがかり、駅から「龍門の滝」まで徒歩5分という看板が目に止まり、みてみようということになった。

0419龍門の滝3

0419龍門の滝1

 滝の駐車場にえすかる号を駐め、歩いて滝の方に向かった。小さな川をわたり、崖の階段を降りかかると川の大きさや水量からはちょっと結びつかない滝が見えてきた。さらに降りていくと、滝壺の直ぐそばまで近づける。そんな滝はなかなかないんじゃないか。正直なところ、農場のそばの粟又の滝よりいい感じだった。滝壺には一人の釣り人がいたが、何も釣れてはいない模様。帰りがけにすれ違ったおじいさんの話では、今は水が少ない、多いときには上まで冷気が来るんだ、と言っていたので、もっと立派な滝なのだろう。ということで、ここだけでも下道をのんびり来た甲斐があった。

0419香取神宮

 もう一ヶ所、香取神宮に寄って御朱印をもらってきた。前回は鹿島神宮に寄ったのだった。しかし、どちらも字が下手で見るに耐えない。御朱印集めて久しいが、昔のそれに比べてこの頃のものは全く下手である。金を取るならなんとかしてほしいものだね。

0419御朱印
  左:下総の国一宮 香取神宮  右:常陸国一宮 鹿島神宮 なんとかしてね
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。