0515イチゴ収穫

 イチゴは、毎年の秋からカミさんが手入れして、GW前後から収穫時期に入っている。作付面積は100㎡を超えており、コメやイモに続く広さを充てている。今年も数週間前から穫れ始めており、一日3回はいちごミルクを楽しめる。
 ところがこの前の日曜日、カミさんがマルチに残っている多数の足跡を発見した。そのあたりについていた収穫直前の大きなイチゴもなくなっていたのだった。さっそく10Km先の商店に走り、バナナを買って箱罠を仕掛けておいた。
 昨夜戻ってきたら、3台の箱ワナのうち2台のバナナはなくなっていたが、1台にはハクビシンが入っていた。すぐに2台にはバナナをつけ直す。今朝になっても追加のバナナはそのまま残っていたので、捕まえた1匹の他にはいないと期待したい。

0515捕獲許可

 こんな場所でやっているから狩猟免許は取っており、イチゴやぶどうを作っているから、千葉県には届け出て捕獲許可を取っており、所定の処分ルール通り遠いところに行ってもらった。当分箱ワナ3台は設置しておくが、それでもなお被害が続くようであれば電気柵の出番だな。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。