1004働く軽トラ1

 このところ、キャリイはモミガラ運搬や収穫作業に忙しいが、前から考えていた簡単な改造を試みた。単管でフレームを組んだのである。当面はアオリ板とフレームの間にコンパネを挟んでモミガラ運搬用に使うが、使用した単管用のジョイントはかなりしっかりと止まるので、他のいろいろなものと組み合わせると便利につかえそうだ。シートを張れば小屋のようにはなるが、そんなことしたらえすかる号が怒るだろう。

1004単管ジョイント2


1004単管ジョイント1


1004パイプカッター3

 ちょっと前から使い始めたパイプカッターも意外に便利だ。わずか1000円強の道具だが、人力だからちょっと手間と時間はかかるが、結構きれいに切れる。ただ、できるだけカットする回数を減らすように、1mのパイプ4本は定尺のものをそのまま使う。あとは全体の長さを調整して、4m2本と3m2本は途中の1箇所切断とした。残りの1本のみ、1.5mのパイプから1.25mをとったので、若干の端切れが出た。

1004パイプカッター2

 すべて1.8mm厚の単管なので重量は軽く、全部で40Kg程度と思うので、常時載せておくことになるだろう。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。