前の15号のときは農場だったが、今回は横浜の家で遭遇。前触れの強い雨から始まった台風の襲来は、18時過ぎの伊豆半島に上陸した頃から風も強まり、23時頃にようやく収まった。TVのアンテナが回転したようで地デジは映らず、BSも悪天候のため見ることができない。ラジオとタブレットで情報収集していたが、こちらの家は50年以上経ったボロ家だが、一応コンクリートだから大した問題はなかった。持病だった雨漏りがあったのだが、昨年夏に行った外壁塗装でどうやら治ったみたいだ。
 前回の15号で倒れた屋上のフェンスは、取替工事を頼んだ知り合いの鉄工所さんが台風が来る前に切断・一部撤去をしてくれたので問題がなかった。上からのぞいたが、家の周りに特段の問題はなさそうだった。

1013富士
  屋上からかろうじて見える富士山

 ただ、残念なことに昔はよく見えていた富士山が、スキマからのぞく形でしか見えなくなってしまっていた。うちの前のお寺の墓地の樹が伸びて目隠しをしているのだった。まあ、これは台風とは関係がないが、やっぱり富士山見ながら暮らしたいからね。お寺に言って伐らしてもらうか。

 ところで、農場の方の様子はわからない。東電の発表を見ると、どうやら停電している模様。今週は水曜の夜か木曜の朝に戻るが、家・納屋やハウスはどうなっているだろう。瓦工事は自信ないなあ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。