えすかる号建設当初、100Wソーラーパネルを2枚載せていたのだが、井戸用ソーラー増強のために1枚に減らしたのだった。えすかる号の使い方では、夜以外は動いているので、走行時の軽トラからの充電が有効なため、1枚でいいだろうという理由もあった。
 しかし、先日の台風による停電の際にソーラーパネルでの充電を試みたとき、100Wでは不十分ということが判明した。大きい方のポータブルバッテリーは、充電時に100W必要らしいが、公称100Wのパネル1枚では明らかに不足するのである。なので、次の災害時に備えるため追加の1枚を注文しておいたのだった。
 前の木製枠は取ってしまっていたので、新しく作成。配線は、屋内まで引き込めば逆流防止ダイオードを付けた端子もあるのだが、ケーブルが短かったので並列接続器具を利用して取り付けた。まあ、問題はないと思う。これで、災害時の長期停電時にも最低限の生活は確保できるだろう。

1017ソーラーパネル
    左新設、右既設


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。