前回の記事が3週間前、その頃は痛みなどは残っているけれど、早く薬を飲んだから軽いだろうとタカをくくっていた。しかし、事態はそれほど甘くはなかった。痛みやしびれなどは強さや部位を変えながら続き、だんだん強くなる感じすらする。これまでは、少々具合が悪くなっても、じっとしてうまいもの食っていれば治ると考えていたが、今回は違った。まあ、じっとはしていないし、それほどうまいもんも食っていないが。
 現在は、右手手先がしびれを伴う痛覚過敏状態なので、手袋は必須。寝ているときは右手の甲がこわばった感じで痛みが増すので、2時間毎に目が覚める。おかげで毎朝朝焼けを見ることができる。火曜日にこれまでのクリニックに行って状況を説明し、ペインクリニックを紹介してもらうことになったが、それは来週月曜日。行ってもすぐによくなることもないだろう。
 ということで、侮れない帯状疱疹は1ヶ月も続いている。今日はサツマイモ(安納芋)とサトイモ(借り畑)を収穫した。カミさんは一人でやるといったが、そうもいかない。右手と足は使えるのでスコップで掘る係をやった。本来は芋掘りは早々に片付けて、刈払機と鎌で草や蔓を始末しているはずなんだが、残念だ。くどいようだが、ワクチン接種をおすすめする。

1108朝焼け
    おかげで、朝焼けを拝める(無理あり)











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。