農場のあたりはケモノの天国らしい。ここにやってきて11年、道を走っていたりするときに出会うケモノはかなり多くなった。農場にやってくるのはサル・タヌキ類・カラス・アオサギ・フクロウなど、パレットでフェンスを作ってからは、シカヤイノシシと言った大型のケモノは田んぼにも畑にも入っていない。最近、農場に出ていくことも減っているので、見つけるのは痕跡に限られている。
 道路ではかなり頻繁に連中に出会う。夜走ればだいたいシカと遭遇する。小湊に行く林道(現在通行止め中)ではキョンがかならずいる。サルは昼間に活動するが。一応家並みが途切れたあたりで出会うことが多い。ただ、運転しているときに出会っても撮影は難しい。スマホを出して構える間に逃げていってしまうのである。
 一昨日、勝浦まで買い物に行く途中でサルの群れが出てきたのだが、ちょと手間を掛けてドライブレコーダーの記録から該当部分を取り出してみた。切り取るアプリは色々あるが、VidCutterというものを利用した。しかし、ドライブレコーダーだから画角が広く、サルは小さく写っている。別のカメラで工夫して写すと言ったこともできるのだが、そこまですることもないだろう。今日は10匹程度の群れだったが、大群が道路上いっぱいに展開しているような写真だったら、また次回お見せしよう。
   動画を見るときは音を小さくしたほうがいいかも


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。