自身の誕生日(12/9)に診察を受けたが、かなり痛みもおさまったということで、三度めの神経ブロック注射はなしで、薬(リリカ)も4分の3に減らして様子を見ることになった。確かに耐えられないような痛みなくなり、手袋しないでズボンのポケットに手を入れられるようになったが、痺れはまだ残っており、指先を使うような細かい作業はまだやりづらい。それと、薬は若干ながら眠気を呼び込むものであり、朝昼晩の薬のあとは眠りたくなってしまう。まあ、起きてやらねばならないこともそれほどないので、のんびりと過ごしている。これもいいかもしれない。
 次は暮も押し迫る12月27日に次のペインクリニック診察が予定されており、これまで馴染みのなかったこの科との関係も終わりとなってほしいものだ。と思うけれど、のんでいる薬は、ドキュメントによると徐々に減らせとあるので、まだまだ続く可能性も大きい。

















にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。