ちょっと危険なツール「チェーンソー」を、ここ4~5年ほど使っていなかった。危険なことも使わない理由の一つだが、使ったあとの掃除が大変で、よっぽどたくさん伐るという状況じゃないと使わない、使う気にならない。この結果、山は足を踏み入れられないほど荒れたし、庭や畑の周りの樹も手を入れない結果、蔓にまとわりつかれて惨憺たる状況だ。

1223チェーンソー

 もう一つの問題が、チェーンソーが死んでしまったことである。ガソリンは抜いてあったが、おそらくキャブの中が詰まったようで、エンジンが掛からなかった。仕方ないので、キャブレタークリーナーを吹き込んで1週間ほど放置してもう一度挑戦したら、少なくともエンジンは掛かるようになった。しかし、数秒で止まる。これは明るい兆しと考えて、再びキャブクリーナーを吹き込んで数日放置したら、先週末ついにほぼ完調に戻っていた。

1223剪定作業

 今はちょうど庭木の剪定作業をかみさん主体でやっており、出番はあるんだが掃除のことを考えるとどうも躊躇しているのである。神経痛もだいたい治ったし、チェーンソーと刈払機を使い始めるとするか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。