とりあえず、これまで6年間分の10大ニュースを種類分けしてみた。

会所農場10大ニュース(2019年)

1.横浜の定期直売(配達)終了(農業)
2.第2種電気工事士に合格する(基盤)
3.帯状疱疹にかかる(他)
4.えすかる号拠点は横浜に(虎家)
5.台風襲来(15号・19号)(気象)
6.トラクターゲート+ハウス完成(基盤)
7.カメラによる監視体制実施(防獣)
8.農場の看板の更新(基盤)
9.ハーベスターの故障(農機)
10.キャンパーフェス2019参加(虎家)

会所農場10大ニュース(2018年)

1.長雨で天日干し難航 (気象)
2.ハイゼットトラック購入(虎家)
3.田んぼの裏作に成功 (農業)
4.えすかる号本格供用開始 (虎家)
5.エアコン購入  (基盤)
6.4号田んぼに暗渠設置・トラクターゲート建替え(農業)
7.pixel 3 XL と ThinkPad PCとスマホの代表交代 (端末)
8.イノシシ侵入といちごのハクビシン被害 (防獣)
9.格安SIM・ファミリー割引導入 (端末)
10.自前サーバーに挑戦・挫折  (基盤)

会所農場10大ニュース(2017年)

1.軽トラハウス「えすかる号」完成 (虎家)
2.籾摺り機交代 (農機)
3.井戸ポンプ更新  (基盤)
4.PCの不具合と交換 (端末)
5.端末の変更 (端末)
6.農場のTV購入 (基盤)
7.町道脇土手の整備 (基盤)
8.納屋道具棚増設 (防獣)
9.山の時計移設  (基盤)
10.コメの不調 (農業)

2016年会所農場10大ニュース

1.収録書「定年就農(単行本)」発刊 (媒体)
2.川水配管増強 (基盤)
3.田んぼの土手と畦整備 (基盤)
4.納屋内整備 (基盤)
5.ソーラー利用井戸ポンプの運用 基盤)
6.台風9号の被害 (気象)
7.耕運機更新 (農機)
8.cube i9他、windowsマシン導入 (端末)
9.huaweiトリオの導入 (端末)
10.田んぼの雑草対策で農薬使用 (農業)

会所農場2015年10大ニュース(前編)

1.コメの(大)減収 (農業)
2.4号田んぼの暗渠完成 (基盤)
3.ソーラーシステムの導入 (基盤)
4.カボチャ決戦サルに完勝 (防獣)
5.溶液栽培順調 (農業)

会所農場2015年10大ニュース(後編)

6.イチゴやイモが豊作 (農業)
7.水中ポンプの更新 (基盤)
8.ハウスへの配水工事完成 (基盤)
9.北側隣地境界の柵を更新 (防獣)
10.マスコミで取り上げられる  (媒体)

会所農場10大ニュース 2014年を振り返る

(1) 大雪(2月) (気象)
(2) 農民車交代 (基盤)
(3) 乗用管理機(トラクター)交代(農機)
(4) 天井裏にケモノ  (防獣)
(5) ビニールハウス2号棟建設 (基盤)
(6) 水源地のダムを作り替えた (基盤)
(7) 溶液栽培に挑戦 (農業)
(8) 雑誌「野菜だより(2015/1)」に記事掲載 ( 媒体)
(9) ふるさとネットワークに連載記事 (媒体)
(10) FM東京ホンダスマイルミッションに出る (媒体)

基盤とはいわゆるインフラで、農業をやっていくための基盤的項目を表している。虎家は当て字で、軽トラハウス、つまりえすかる号関連だ。端末は、PCやスマホ・タブレットなど、情報機器関連のニュースを指している。媒体とは、TVや雑誌書籍に取り上げられたことである。
 

次いで、項目別に集計してみる。

       2019 2018 2017 2016 2015 2014   項目計
  基盤   3   2   3   4   4   3   20
  農業   1   2   1   1   0   1   9
  端末   0   2   2   2   0   0   6
  媒体   0   0   0   1   1   3   5
  虎家   2   2   1   0   0   0   5
  防獣   1   1   1   0   2   0   5
  気象   1   1   0   1   0   1   4
  農機   1   0   1   1   0   1   4
  その他  1   0   1   0   0   0   2
  
農業を支える基盤関連は全体の3分の1を占めて最も多い。農業と直接関連するものを加えるとほぼ半分、農機4件もこの括りだろう。農場の10大ニュースだからこれは当然かも知れない。しかし、その他が半分近くもあるのは、いろいろ好きにやっているということの証明かもしれない。端末とか虎家(軽トラハウスえすかる号)は好きでやっている部分だろう、これは大事にしていきたい方向だ。
媒体(メディア)に取り上げられることは、集計以前の2012年の人生の楽園から始まったが、だんだん下火になってきていることがよく分かる。新年になって、えすかる号が取り上げられたけれど(別項)。

俯瞰するなどと大げさな表現だったけれど、まあ平凡な定年後農業者の実態が当たり前に出てきた感じ。ただ、意識としては昨年くらいから第二の定年と考えていろいろなことに挑戦しようとしており、次の10大ニュースにはそうしたことが織り込まれるようにしたい。

201806農場



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。