昨夜から作っていた燻炭は無事出来上がった。といっても、危ないところだったと言ってもいいだろう。ちょっとした目算違いから完成が真夜中と判明したのは夜遅くなって、燃え具合が順調すぎるのを観てのことだった。モミガラの量が一回目の半分(二杯→一杯)しかなかったから、前回より大幅に進行が早かったのである。3時から4時頃じゃないかと思いながら寝たのだが、まだ暗いうちに目が覚めた。時計を見ると朝の5時頃で、これは寝過ごしたと思いながら現場に行くと丁度いいじゃないか。なので、井戸の電源をソーラーからACに変え、タイマーをオンにして水を出した。そのまま起きることにして家に入り、うどんを作って時計を見ると3時過ぎ、どうやら起きた時に時計を見誤ったらしい。結局、1時間ほどかけて火を消してから再度眠りについた。

0111燻炭完成1

 この量(軽トラ一杯分)を燻炭にするには、10時間でいいということを覚えておこう。前回(1回目)の燻炭は1号田んぼに撒いたはずだから、今度は2号田んぼである。

0111燻炭完成2

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。