0115古いハーベスター

 先週、軽トラに古いハーベスターを載せておいたのだが、本日雨は朝のうちで上がったので農機店に連絡して取りに行った。重い機械を載せているので、フィールダーに比べ2~3割は余分に時間がかかる。200Kg程度だと思うが、意外に重心が高いので少しハンドルがふらつくが、まあ問題なく到着。倉庫から外に出してあったので、声をかけて自分で降ろす。最近多用している細めのラッシングベルトがこういうときはとても便利だ。0115これでさようなら

 おろしたあと、入れ替えで買った方のハーベスターを載せる。こちらも問題なく完了。一段落ということで事務所に入って雑談と支払い。無事、税込み4万円で購入した。そのあとラッシングベルトで緊結するが、今度の機械のほうが縛れるポイントが少ない。ちょっと心配だがゆっくり帰り始める。

0115新しいハーベスター

 帰りはまあまあ順調だったが、うちのそばの道で突然キジが飛び出して急ブレーキをかけたら、ハーベスター本体が10cmほど前に移動した。機械も軽トラも壊れはしなかったが、次回は気をつけよう。ところで、前回カミさんが要求した取説のコピーは、なかったという返事。まあ、調べたかどうかはよくわからない。「今日は奥さんいませんね」、なんて言っていたから、いなくてよかったと思っているのかもしれない。掃除もしたかどうかはわからないので、明日でも全部開けてチェックをしてみよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。