0130ハウスのビニール

 今回、横浜に帰ったあいだに雪が降るという可能性もあったことから、ビニールが半分くらい残っていた1号ハウス(奥側)のビニールに大鎌で切れ目を入れておいた。雪が積もったらビニールが破れてフレームを守るという仕組みだ。結局、予報は外れて雪ではなく大雨が降ったらしく、ビニールもフレームもそのまま無事だった。まだ雪が降るかもしれないので、もう少しこのままだな。

0130防獣柵の傾き

 今週は、ご近所さんの物置床設置工事に取り掛かっているが、単管パイプのフレーム解体とか、斜めに傾いた防獣柵(以前私が施工したもの)の修正とか、依頼範囲が増えてきている。この柵の傾きは、どうやら外にあるクリの木が原因で、クリの実やミミズをイノシシが漁ったことが原因のようだ。クリの木を伐ること・外に海苔網を敷くなどの対策を施して傾きをなおすことにしよう。

0130ケモノの痕跡

 この依頼工事が終わったらうちの方の色々、ハウスビニールとか稲架のやり直し工事に取り掛かる予定。

0130正常な柵
  クリの木の下以外は大丈夫



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。