0229柵が倒れている

 昨日、BLOGコメントでパイプについての問い合わせがあった。太めの直管パイプについての質問である。それに応えようと、25.4mmの直管を使った田んぼ北側の境界柵について、強度などをあらためて確認しようと思ったのだが、なんと奥の方のパイプ柱が倒れているのを発見した。近寄って点検してみると、柱の根元が折れている。この部分の柱は地上部の高さが2mで、パレットの上の高さ1mの防獣ネットを吊っているが、風の影響で反復的に曲げが加わり、折れてしまったものだと思われる。またその周辺15mほどは、外側に向かって柵自体が倒れ込んでいる。もしかすると、去年秋の台風後に異常が発生していたかもしれないが、いろいろな事情で気づかなかった可能性も否定できない。

0229補正作業中2

 今は盗られるものがないけれど、これからの作業は山積みなので、ハウスのビニールを張ったあと夕方までの時間に2mの単管を打ち込んで倒れを直した。来週防獣ネットを張りなおすことにしよう。そういえばこの前、ご近所さんの境界柵で同じような作業をしたばかりだが(こちらも私が施工)、25.4mmのパイプでパレット+防獣網合計2mを支えるのは少し無理があるかもしれない。まあ、48.6mmの仮設用単管パイプで補強することを考えていこう。なお、今回パイプの足元が緩んで倒れたのは15mほど、全体が60mほどなので4分の1に異常が発生したことになる。大体2.5mおきに単管杭を5本打ち込んで倒れを直した。
 
0229補正後


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。