0406今日の稲
         苗はもうちょっと、バラツキもある

 7時間注水で、2号と4号が水少なめだったので、今朝は4号を角材均平して、1号から順に下側の畦際を耕耘して漏水対策を行っていた。2号の作業中に、シート経由でお尻に軽い振動が伝わってきた。それはちょっとずつ大きくなり、一回少し大きなショックが伝わった。クローラを駆動する歯車の外れのように思えたので、ロータリーを上げてソロソロと田んぼから脱出した。

0406現場
  この田んぼ右側が現場

0406泥の塊
  引っ張り出した直後はこの通り


 すぐに泥の塊のようなアグリカをケルヒャーで洗ってみる。私が見る限りは(左の)クローラ関係はあまり問題がないようだったが、そのうちに声をかけた農機具店さんがやってきた。一応、クローラを外して足回りをチェックするとのこと。工場に持ち帰ってしまった。今日明日くらいはこれで頑張ろうと思っていたので、若干喪失感発生。冷静に考えてみると、ベルトの緩みというようなことも疑うべきかもしれない。まあ、1週間ほどは余裕があるといってあるので、チェックしてもらうことにしよう。

0406掃除済み
  久しぶりにきれいになった、ケルヒャーは大したものだ

 明日は、ずっとやりそびれている刈払機の作業に取り掛かろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。