0602分校の蕎麦や1

 うちから400mほど離れたところにある分校跡は、「もみの木庵」という土日祝日営業の蕎麦屋で、地域の人たちが蕎麦を育てて打つまでをやっている隠れた有名店だ。

0602もみの郷休み

 昨日の昼過ぎ、関係者さんの車両が集まっていたので、再開の準備かと思ったら、夕方には6月末まで休みとなっていた。今までは5月末までだったのだが、再開先送りらしい。
 前の記事では、粛々と季節が進むというようなことを書いたのだが、実は新型コロナの影響がこんなところに及んでいたのである。確かに、県外からのお客さんも多いため、自粛すべきということだろう。
 分校としては、確か平成13年に閉じているのだが、中はそのまま残されており、不思議な昭和の空間で蕎麦を食べることができる。平時に戻ったら、是非訪れて欲しい。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。