医院で使用する家具を船橋のイケアでピックアップしながら横浜に向かったのが7月9日、途中サル対策の電気柵設置で12時間ほど帰ったが、ほとんど一ヶ月近く農場を離れていた。その間は、カミさんが一人で守っていたわけだが、農場の状態はほとんど問題がなかった。毎日夕方には刈払をやってシャワーを浴びるという習慣にしていたようで、農場内が意外にきれい。

0806イネの様子

 イネは、長雨だったにもかかわらず、元気いっぱい。雨のせいで、もっと元気だったのはサトイモだった。ハウスの中に入ると大きなメロンがいくつもぶら下がっているし、トマトも結構できている。まあ、私はケモノ対策担当のようなものだから、いなくてもマイナスではないかもしれない。その代わり、サルはタビタビ出没しているようで、不織布でカバーしているサツマイモを引き抜いたり、奥の方のイネを倒したりしている模様。この辺りから職場復帰するかな。

0806元気なサトイモ

 帰りは比較的順調だったが、困ったのは一旦良くなったかに思えた腰痛が復活したことだ。横浜の最後のあたりはコルセットしなくても問題がないくらいだったが、また痛くなった。どうやら軽トラの振動が悪かったらしい。ちょっとリハビリもいるかも。
0806メロン

0806ぶどう
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。