以前、シルクという100円ショップで見つけたバケツを取り上げたことがあった。



水を入れるだけでなく、肥料や土・ちょっとした道具など、10Lサイズのバケツは農家の軽運搬ツールとしても有用である。なので、このバケツはすでに10個以上買ってあり、劣化を見越して時々追加で買おうとしてきたが、ある時から鴨川のシルクから姿を消してしまった。ほかでもシルクを見かけると探すのだが、他の店からもやはり姿を消していた。

0913100円バケツ

 昨日、大多喜町中心部のショッピングセンターにでかけていったのだが、その中にある小さな100円ショップをみていたら、同様にしっかりしたバケツを見つけた。色が違うので別ものかと思ったが、試しに1個買ってきて調べたら、同じ会社の製品で型も同じもの、ただ色が黒と茶色で違うだけだった。今回の100円ショップはキャン・ドゥなので他の系列店でも買える可能性がある。
 シルクで見なくなって以来、他の100円ショップでもずっと探してきたし、直接買うことも考えてきた。通販でも買えるのだが、40個単位で企業限定という条件がつくので、かなりハードルが高い。4000円という価格は出せても、40個のバケツを置く場所は捻出できない。ダイソーもみてきたが、あの系統でしっかりしたものは100円ではない。だが、ようやく110円のものが見つかったわけだ。しかし、劣化して使えなくなったものがないから本来追加は不要なのである。どちらかというと、いいもんだからもっと買い置きしておきたいというつまらないこだわりによる購買行動だから、そろそろ卒業か。次は買い物カゴのお買い得品を出してほしいものだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。