1022モミガラの山

 午前中、カミさんの手伝いでイチゴ畑の耕耘を済ませて、毎年籾殻をもらう中野の知り合いの作業場に向かう。ご本人とはずっと会っていないが、モミガラは例年通り山になっている。とりあえず、イチゴ畑などに撒く燻炭がほしいので、積んだらすぐ帰って降ろし、火をつけた。 去年は生混じりが多かったので、今年はじっくり焼いてみよう。
 燻炭は、タネを播いたときのカバーに使うと、地温の確保や保湿に有効。多めに撒いてすき込むと土の改良にも有効で、毎年たくさん作って使っている。

1022点火

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。