突然だが、先日次の車を注文した。きっかけといえば、今のフィールダーハイブリッドのボンネットが開かなくなり、修理のため鴨川のディーラーに持ち込んだことにある。修理のついでに、HVバッテリーと足回りの点検を頼んだのだが、どちらも異常がなく15万キロ、もしかしたら20万キロも大丈夫ということで、来年夏の次の車検後も乗ることに決めたのだった。ただ、待っている間にヤリスクロスの試乗と見積をやってもらったのが伏線となった。
 見積の内容は、6年余11万4千キロのクルマを20万で下取りすることと、値引きについては記載がないというあっさりしたもの。まあ買ったのは別の店だし、修理だけの付き合いだからそんなものだろう。ただ、他でとった見積を見せてくれたらそれ以上にがんばりますとのことだった。数日後、修理や点検の結果を確認する電話をしてきたくらいだから、対応は悪いわけではなかったと思う。
 そんな具合だから、3台続けて買った20年以上付き合っているセールスマンがいる横浜の店に電話を入れてみた。すぐに見積をFAXしてきたんだが、その数字がすごかった。あまり細かい数字は出さないが、大台を10万円ほど上回った数字と言っておこう。当然、端数切ったらすぐに買うよといったんだが、国から10万円出るからそれで勘弁してよと来た。思わぬ反撃に、ついつい6万円弱の1インチアップアルミホイールはつけてくれよ、ということであっけなく決定。鴨川の店にフィードバックするとか、軽を比較検討するとか、そういったことは完全に吹き飛ぶほどの値引き額だったのである。

1121MyYARIS

 それで、買ったのはヤリス・ハイブリッド。安全装置はいろいろ付けてある。色は一番派手なやつで、広い駐車場でもすぐわかるはずだ。納車は来年2月、早ければ1月中になるかもしれないが、コロナの影響はあり得るだろう。今の車では、大抵の状況でリッター30kmが目標になっている。コレがどれほど伸びるかが大きな楽しみである。また、足回りは問題なしと言われているが、実際には乗り心地はかなり悪くなっており、その改善も期待している。大きな変化は、ステーションワゴンからコンパクトになったことだ。もう大量に野菜を運ぶこともないし、小さいクルマが楽でいいということだ。年取ったな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。