農場にいるときの昼食は、タンメンが多くなってきた。外でタンメンを食べることが多い私がコック役になることが多い。今日も、庭木をガンガン斬っているカミさんの代わりにタンメン作った。作る前には畑に行って材料を採ってくる。今日はネギと山東菜を抜いてきた。これにモヤシを一袋足して作るから麺より野菜が主役である。あっ、モヤシは作っていないから購入品。

1204昼の支度

 葉物は、何度か書いているが冬の田んぼ利用の畑で作っている。今年は温かいせいかできが良い。ちょっと出ていって、密のところの大きいやつを抜いてくる。そうすると次に大きいやつが代わりに伸びてくるというわけだ。去年のように気候の関係でデキが悪いこともあるが、今年はとてもいい具合だ。田んぼの環境では、虫も病気も草もあまり寄ってくることがなく、結構きれいな野菜になる。来年に備えて周りに燻炭を撒いているが、風で飛んだ燻炭のかけらを洗い落とすくらいで、すぐに料理に使える。そろそろ聖護院カブが大きくなってきたので、千枚漬けも楽しみだ。

1204今の田んぼ



横浜にいるときはランチを楽しもうと思っているが、コロナ禍でそうも行かなくなってきた。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。