コロナについては、命に関わりそうだからいろいろ情報を集めている。その中で、血中酸素濃度が下がることが重篤化の先行指標となるという話があった。どこまで本当なのかわからないし、そういった情報に踊らされるのは嫌なんだが、週2日を過ごす横浜では感染者急増中だし、買い物に行ったりすることもあるし、ウィルス持っている人とすれ違うことだってあるだろう、用心はしておこうと思って娘に購入を頼んだ。並行して、血中酸素濃度も測れるというスマートウォッチも頼んだら、今日スマートウォッチのほうが届いたので、早速弄り倒し中。スマホにインストールしたアプリで設定やデータの確認ができるようになっている。

0117スマート時計

 3年くらい前だったかな、スマートウォッチを買ったことがあった。それはシムを入れられるAndroid端末で、面白そうだと買ってみたんだが、電池は持たないし、メモリーが少ないからろくな操作はできないし、すぐにゴミ化していたのだった。それがあるから、今度のウォッチも少々否定的な目で眺めたんだが、これがなかなか良くできている。bluetoothでペアリングすると相互の情報交換ができるんだが、スマホにメッセージや電話が届くと教えてくれるし、逆に健康情報などをスマホから見ることもできる。その健康情報だが、体温・血圧・酸素濃度・心拍・歩数など、ほぼ一通りのデータは把握できる。これが正確なら結構役に立つように思う。スマホのアプリを使うと歴も取れるので、いろいろ便利だろう。

スマホアプリ健康

 それで、血中濃度だが、私もカミさんも何度測っても98%位の表示となっている。娘の手配してくれた血中濃度計は、医家向けかどうかはわからないがきっと正確だろう。が届いたら精度の確認をしてみよう。実は、手持ちの血圧計とこれとで比較してみたら、15%ほど血圧が違っていた。何度測っても血圧計のほうが高い。ということで、信頼度は問題があるかもしれない。ということで、当分経過観察は続く。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。