クリニックの会計業務(確定申告)が大きなヤマを越した。確認事項は若干残っているが、昨年分については終わりが見えた気がする。なんとなくスッキリした気分で農場に帰ってきた。
 今度は少し進歩して、高速部分では自動定速走行とレーンキープを有効にして戻ってきた。設定速度は80Kmだったが、ほぼその通り忠実に走る。楽にはなるが、右足の置き場所に困った。レーンキープの方は、車線境界に近づくとステアリングを微かに操作して中央に戻す機能だが、さすがに人間の操作にはかなわず、ちょっとぎこちない感じがある。これに助けられるようでは、運転は卒業したほうがいいかも。
 横浜からの燃費は33.5Km/L と、横浜に行った際の39.1Km/Lをかなり下回った。標高200mから下った勢いで走るのに比べると数値が悪いのはいつものことだが、予想よりは差が大きかったのは、おそらく自動定速モードで走ったからではないかと考えている。自分でコントロールする際は、アップダウンなどにあわせてアクセルコントロールするから、その差だろう。

0211横浜から農場
 
 メーター内の数字に注目してほしいが、これまでの走行距離と走行可能距離を足すと950Kmになっている。この調子だと1回の給油で1000Km近く走ることも可能だろう。ガソリンスタンドの将来はちょっと大変だな。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。