定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2011年06月

今週末の作業予定

 さあ、週末がやってくる。とりあえずはジャガイモ掘りだが、第1農場、第2農場合わせて200キロ程度は残っている。天気の具合もあるが、先週末の時点ですでに大きすぎるものもあったから今週末で全て収穫を済ませる予定だ。
 続いては、敷地内の雑草を刈らねばならない。まことにひどい状態である。第2農場の方も、地主さんの管理エリアは綺麗に刈ってあるので、かなり目立つし申しわけないから刈らなきゃならない。と、これだけで2日の休みはなくなってしまう。昨日のニュースで、千葉県のまだ40代の人が草刈り中に熱中症でなくなったらしいが、60代の人間としては注意が必要だ。土日とも曇りで、気温は30℃くらいらしいから、昨日ほどではなさそうだが。
 田んぼの方では、ドロオイムシとコナギが気にはなっているが、4号ではまだ根がちゃんと張っていない株もあって、心配がある。浮き気味のものは少し押しこんでみようと思う。まあ、これから暇なときは田んぼに入って草をとったりしながら様子をみることになるだろう。晴れていると照り返しもあるけれど、田んぼの中はちょっとは涼しくて気持ちはいいもんだ。

梅製品、仕掛かり中

 省エネ設定の仕事場があまりにも暑いので、つい冷たいものを飲みたくなるが、EVもなかなか来なかったりするので、粉末飲料をAMAZONで買って飲んでいたが、そうだ昨年作った梅ジュースがある、ということでこれを持参して飲んでいるが、なかなかうまくていい感じである。
 そんなこともあり、今年も梅ジュースを5キロ分ほど作成した。カミサンは梅干しを何キロか作っており、毎日出来具合を気にしている。今年は梅は不作というのが会所あたりの評判だが、nakakaneさんのおかげで豊かな気分である。

電気柵工事計画

 まだ時間を確保できる見通しはないが、第1も第2も電気柵工事が必要になっている。一応、高電圧発生装置は現在使用中の2台の他にもう2台確保できているので、柵の設置が当面必要な作業である。今までのやり方の効果や結果を参考にして考えている電気柵の概要は、次のメモのとおりである。
 
504e800d.jpg

 
 まず、20~50mおきに主柱というしっかりした柱を建て、3段のより線ワイヤーを張る。8~10mおきに間柱を建て、タイラップでワイヤーを固定する。次に白い荷造り用のテープを2段、主柱・間柱に巻きつけながら張っていく。と、柱さえしっかり立てればあとは比較的簡単な作業である。ひとつ考えているのが防草シートだ。現在張っている2ヶ所の電気柵では、いずれも草が触って電圧が下がりがちである。ほとんど毎週草刈が必要。防草シートを掘ることを考えている。ただ、第1農場では、田んぼの際あるいは中に設置するので、どうしようか思案中。
 
98fd038b.jpg

 
 第1農場の設置計画だ。防獣ネットを張った支柱に延長100mのワイヤーを張ってあったが、メンテがしづらいため、ネットの内側に独立した電気柵を設置する予定である。また、北側の休耕田側には50mの柵を設置する。昨年の借入前はこの区間からイノシシが入っていた。
 
 
20f6684f.jpg

 
 第2農場は、既に南側80mは電柵設置済みである。今回は、北側の畑に新設する。今年は南半分、延長00mを設置するが、北側を畑として使えるようになったら(専業になったら)北側まで範囲を拡大する予定である。どちらも来月中にはやっておきたい。

今年のイネはいろいろトラブル続き

 イネの葉に白い筋が入っている。この記事の前にアップしたイネの写真の葉も、やはり黄色い筋が入っている。どうやら去年に引き続きイネドロオイムシがついているようだ。去年よりも多いような感じだ。去年はもらった苗を半分ほど使ったので、あるいは薬品処理がしてあったかもしれない。特にイネの体力がまだ十分付いていない4号でひどいようだ。低温の沢水がドンドン入っていることの影響はここでもみえる。まあ、全滅することはないと思うので慌てはしないし、農薬を使うつもりもない。経過を観察しようと思う。今回の週末は4号の草取りだったが、来週はもしかするとドロオイムシ退治になるかもしれない。

現在のカボチャ

587c9ad8.jpg


 カボチャの花がどんどん咲いている。実がなる雌花はそれほど多くはないが、よく捜すとこのように咲いている。このように虫が何匹も付いているから受粉は間違いないだろう。私は花しか見つけていないが、カミサンは花が終って実として育ち始めたやつを見つけているらしく、嬉しそうに話していた。
 今年のカボチャは2ヶ所に植えてあり、1ヶ所はフキ・ワラビ畑だと書いたことがあるが、もう1ヶ所は中の畑と上の畑の間の傾斜地。未利用の斜面につるを這わそうというのがカミサンの意図らしいが、概ねそのとおりになっているようだ。写真の花は上の畑から撮ったものである。
 農業を始める前の私は食べない野菜がとても多かったが、それが変わりつつある。カボチャもこの頃は食べる。

シソ畑

 第2農場のサトイモ畑で主役ヅラをしているのはシソである。これは驚くほど丈夫な植物で、毎年こぼれ種で生まれ変わり、すべてをシソ畑に変えようとする。ワシントンにいるムスメのところでも、ベランダの鉢でも芽が出たらしい。ところが、100mとちょっとしか離れていない第1農場では、何が気に入らないのかその循環が今のところうまくいっていない。

4fc18806.jpg


 サトイモの草取りのついでにシソを抜いてきて、こちらの畑に植えてみた。土曜日に植えたのだが、日曜の段階ではすっかり萎れていた。場所としてはアスパラガス畑の横にしたので、毎年毎年生えてきても大丈夫。少し大葉をとれるようになるといいんだが。

泳ぐバッタ

 田んぼで草取りをしていると、色々な生き物が目につく。昨日は泳ぐバッタを見た。なんだか陸よりも水中のほうが得意だと言う感じでスイスイ。色々調べてみるとバッタの仲間は泳ぎが得意らしい。ご覧のように、どこにでもいるような普通のバッタである。
 
4319358f.jpg

 
 しかし、メダカはいなかった。わりと最近まではいたと思うんだが。どうも最近の雨続きで流出してしまったような気がする。メダカの移民をやりたいのだが、なかなか手に入れるヒマがない。

本日の作業、草と戦っている

 今朝の会所は霧雨が降っていた。予定ではサトイモとサツマイモの草を取ることにしていたが、変更して納屋の中でジャガイモの整理をした。今週末掘ったものは、小さいイモがほとんどなくよく育っていたけれど、青くなっているものが結構混じっていた。傷がついているもの、青くなっているものなどはじいたものが大体1割程度。青いイモが多いのは、土寄せが一回だけだったからのような気がする。
 終了後、サトイモ周りの草取りを始めた。去年も田んぼが一段落したあとやったことを思い出した。途中からカミサンも参加しペースは上がる。サトイモが終了した後、サツマイモはカミサンに任せて、私はイネにGS酵素と玄米アミノ酸混合液を散布。そうしたら4号田んぼにコナギが生えているのを発見。あとは田んぼの草取りをやった。

7c831ebc.jpg


 合間に第2農場に出向いて電気柵を設置するかどうかを相談したが、裏の畑にはネギぐらいしかなくなってしまったので急がないとのこと。こちらが暇になってから設置することになったが、一体いつになったら暇になるのだろう。うちの田んぼの電気柵もまだやっていないし。

 畑や田んぼ内の草も済んでいないが、他の場所の草は生え放題。刈払機できれいさっぱり刈りたいが、来週まではジャガイモがある。そのあとかな。
69573b23.jpg

    ご覧のとおり、農場は草に埋れている感じ、畦も草ボウボウ

4台目の電気柵

0336d6be.jpg

    これは中身

 第2農場の地主さんが使っている裏の畑は、シカにやられて甚大な被害らしい。今日はホームセンターに遊びに行くのをやめ、夜なべで電撃装置を作った。農閑期に基板を作り、コードなどを揃えておいたのだったが、なかなか時間が取れずにそのまま放置してあった。明日第2農場に持ち込んで、地主さんにセッティングを教える予定。

715d6fe8.jpg

    ケースはエアコンの台を2個使用、2個で300円くらい
    ちゃんとしたケースの10分の1

本日の作業、天気予報誤報のため混乱気味

776b3aca.jpg


 今週末は天気予報に騙されている。今日は11時頃から雨という予報だったので、昨日予定量のイモは掘っているし、落花生や大豆の草取りや肥料やりなどをやることにして、第2農場に向かった。ところがいつまで経っても雨が降らない。途中で、よく育っているキタアカリを、空洞ができたりするのを防ぐため掘ることにした、これが30キロほどだった。
 昼休み後、雨が降ったらジャガイモをきれいにしようと思っていたが全く降らないため、落花生や大豆の面倒をみる。それとサツマイモ・サトイモも。結局畑の草取り+ジャガイモをちょっと掘った一日だった。それにしても夏のように暑い日であった。

草取り前の落花生
935bbf05.jpg

 
草取り後
3ca2ca3f.jpg

    相当草がはびこっている
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ