定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2011年11月

大豆ができ始めている

fe862655.jpg


 エダマメを控えめにして、大豆の収穫を期待しているのだが、今日第2農場に行ってみたら、一部が枯れて茶色くなっていた。一株分むいてみたらきれいな豆ができている。来週まで待てばほとんど茶色くなると思うので、刈り取って干しておくつもりである。どのくらいできるかわからないが、豆から自家製の味噌への期待が膨らんでいる。
  
e040536f.jpg

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやくサトイモを食べ始める

67d7bbb0.jpg


 午前中は、昨日の続きでサトイモの仕分けなどをやった。サイズ別と形で4区分。実は、還暦をとっくに過ぎているんだが、今までサトイモは基本的に食べなかった。しかし、このように沢山穫れ始めるといつまでもそんなことはいっていられない。仕分けしたヤツの一番小さいものをさっそく茹でてもらい、食べてみた。基本は塩ゆでなんだが、味噌(自家製)とバターでも食べてみたが、どれでもうまい。ちょっとねっとりした感じだが、味に癖があるわけでもなく、食わず嫌いだったようだ。

9669b382.jpg


6f3dd1af.jpg


 昼前後からは燻炭の消火に掛かり、一段落したあと第2農場に出かけてサトイモの収穫。1時間ほどだったので、量は少なめ。明日もイモ掘りだな。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

ECOモードを外して走ってみた

[プリウスα] ブログ村キーワード
 今日のプリウスαは、ECOモードを外して元気よく走ってきた。しかし、燃費は23.3Km/Lとまあまあであった。下にこれまでの平均との比較表を貼っておいたが、合計はこれまでの平均よりむしろ高い数字だった。
 朝来るのは久しぶりだったが、浮島までの一般道では信号での停止がかなり多く発進が多かったので、ECOモードを外した影響が大きかったようだ、平均を下回ったのはこの区間のみ。高速道路が高かったのは、出口で1Km程度渋滞しており、そのためだった。淡々と走れる自動車専用道や信号がほとんどない田舎道では、ECOモードを外しても燃費としてのマイナスは大したことがないようで、あまり影響はない感じである。


     市街地一般道  高速道路   田舎道    合計
6回平均   22.9Km/L  23.8Km/L  21.8Km/L  22.8Km/L
今回実績  21.7Km/L  26.4Km/L  23.3Km/L  23.3Km/L
 (注)これまでの実績
     最初の往復は除く、途中3回の代車も除く


  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

11/3の作業内容

 昨夜は息子一家がやってきたので、今朝いつもと同じ時間(5時半)に起きて農場にやってきた。孫優先である。農場は、作物については特に問題がないが、土手を掘った跡、足跡などはある。イノシシである。電気柵を活かしておかないと、サトイモはやられるだろう。

5acb6ee1.jpg


 天気もあまりすっきりせず、夜中に雨が降ったらしく湿っているので、モミガラをもらいに走った。nakakaneさんの情報通り、相当な山になっている。高さは4m近くだろうか。中腹まで上がると荷台は下になり、スコップですくって投げ入れる作業は割合と楽である。戻ってから燻炭作り開始。今回は午後遅めから始めたから、夜中に起きる必要はなさそうだ。

f2419ba7.jpg

 
 今日は土が湿っていることもあり、サトイモ掘りは見送り。代わりに、前回掘ったサトイモの仕分け(大きさ別)を途中までやった。小は、いわゆるキヌカツギ・サイズである。

e33493eb.jpg


  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

何かになりたかったイモたち

 この前、「カボチャになりたかったイモ」のことを書いたが、過去を振り返ると「犬になりたかったジャガイモ」なんていうのがあった。実は今年のジャガイモにも変わった形のものがいくつかあったので、ここで紹介しておく。

0fb516e1.jpg


最初はハート型だ。単純に二つのイモがひっついたのだろう。


3ef577bd.jpg


次も二つのイモがくっついたようだが、タイプ違いで雪だるま型となった。


f94f940d.jpg


今度は、外国籍お化け型。バンザーイ、をしているようにも見える。


f2c6dba4.jpg


最後は犬、私は犬が好きなので犬に見える。豚にも見えるかな。
こういう合体は、ジャガイモに多いようだ。サツマイモの合体=カボチャ型は、今年はじめてみた。サトイモは、合体ではなくどこかから噴きだすように孫イモができる感じだ。

  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

プリウスαに乗り始めて思うこと、あれこれ

d19bdad1.jpg


 納車後ほどなくして、まさかの擁壁への接触をしてしまい、修理に3週間もかかるというトラブルがあり、苦手意識すら芽生えかけていたのだが、このごろようや脱却して、大した用でなくても乗って走るという以前のパターンが戻ってきた。あれこれやってみているおかげで、今までの車と同じように身ぢかな存在になってきた、仲間意識。だが、体の一部という感覚にはトラウマがまだじゃましているようだ。
 最初は手間取った走り出すときの儀式、ブレーキを踏んでSWを入れ、ブレーキを踏んだままDレンジにシフトする手順も自然にできるようになったし、違和感はもうない。ほとんどECOモードを常用しているから、走り出すときや加速時のノロノロ感はあるが、踏めば元気になるし、ECOモードを外せばたいていの車以上の元気な挙動を見せる。中は広くて人の居場所、荷物の置き場所とも十分、この点で優等生だったフィールダーにはちょっとかなわないところもあるが、及第点。そして多くの場合静寂である。信号待ちの時は、どんな音でも聞き逃さないという感じだ。
 ただ、中の広さや居住性との引き替えだが、ボディは大きい。前の車よりも10cm大きいことが接触の原因にもなった、やはりトラウマが・・・・。空気抵抗も大きいと思うのだが、燃費は私にとっては満足すべき水準だ。修理期間中に借りた代車はプリウス20型だったが、同じパターンで走った結果の比較で、200キロ軽いその車と燃費は同水準だった。これは大したもんだといってよいだろう。そろそろ燃費指向の運転から離れてみようということで、この前の週末は普通(に近い)運転に切り替えてみたが、燃費の低下は今のところそれほど大きくはない。10~15%というところではないかと思う。ただ、ブレーキかアクセルのどちらかを常に踏んでいるという勇ましい運転ではなく、その逆に近い。速度の変化を最低限に抑えるという表現になろうか、フットブレーキはほとんど使わない。やっぱり電車のような滑走が運転の基本だ。一応60サイズの省燃費タイヤは、そんな運転でも悲鳴は上げないし、意識したラインを外すことはない、今のところ。
 今までの45年間・70万キロ、20台以上の車に乗ったが、そのうちのかなりはスポーツバージョン、どこかでその経歴も振り返るが勇ましいヤツにも乗っていた。そんな車生活の最後がこういうものというのも乙なものじゃないかと感じている。もう、月3000キロなんていう走り方はしないが、私とこの車とどっちが長持ちか、競争が始まる。



  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

今週末の作業項目

4dcc710b.jpg


 まだ火曜日だが、金曜日は休暇を取るので11/3からの4連休になる、実はもう休み前という感じである。今回の作業は4分の1程度しか終わっていないサトイモの収穫がメインになる。上の写真は第2農場のサトイモ畑、このほかに第1農場では、この3分の1程度がまだ残っている。単位収穫量が多い石川早生から掘っているので、残りはこれまでの3倍ほどはないと思うが、大豊作であることは間違いがない。

c996c18f.jpg

    軽トラはよく働く

 フルスロットルで作業をやってサトイモ掘りは1日半程度と考えているが、余裕を見ても残り2日は他の仕事が可能である。4日間と時間が長いから燻炭も2回できる。古いモミガラをもらってそのまま畑に撒くというのもやってみようと思う。

7c420441.jpg

    前回の燻炭作りの様子

 あと、この前ホームセンターでワイヤークリップを買ったので、箱ワナ作りを進めてもいいと思っている。もう一つは、農機小屋予定地の整地も先週できなかったので、これも作業項目の一つだ。

7a239b0d.jpg

    一番大変なのは左に写っている柿の木の伐採、ホダ木も移動が必要




  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ