定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2012年02月

農閑期米国旅行-出発直前編

 雪の予報ということでわざわざ前泊したが、起きてみると成田では雨、全く雪の気配はなくちょっとがっかりしたのだったが、TVニュースでは各地で雪が降っているという情報。どうやら千葉以外では降っているらしい。
 チェックアウト前に、駐車料金は宿泊者は200円/日と書いてあったことを思い出し、帰ってくるまで預かってくれるかを確認したところ、5日までは無料で以後は200円/日ということがわかった。これならわざわざ駐車場に入れ直すこともないということで、そちらはキャンセルし帰るまで駐めておくことにした。空港との往復もホテルのバスがあり全く問題なし。これならいつも前泊でよさそうだ。
 フロントでチェックアウトしていたら、もうすぐバスが出るというので、慌ててそれに乗り、第1ターミナルに到着。なにしろ16時台の出発で、チェックインまでもずいぶん待たされそう。そのうちに横浜の家(弟)から、大変な雪なので前泊は正解という電話が入った。ここ成田では、少し雨に白いものが混じり始めているが、離陸に問題がある感じではない。出発までの4時間強で、ワシントンの予習と会話の勉強でもやっておこう。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

明日首都圏は雪というので 、急遽

 夕食を済ませ、荷物の整理を行った。我々の荷物は着替え程度なんだが、前に書いたとおり依頼物品が半端じゃない。何とか2つのバッグに23Kg以内で収めようとしたがオーバーするので、機内持ち込み用バッグを一つ追加し、それに溢れた分を入れて何とかしのいだ。

ccf6527b.jpg


 NEWS845か何かで明日は雪になるとの情報があり、それなら今晩からいってしまおうということになり、急きょホテルを探した。予約している駐車場の道路反対側のホテルが取れたので、とるものとりあえず整理したばかりの荷物を放り込んで出発。ちょっと行ったところでPCの電源を忘れたことに気づき取りに帰ったが、その他は順調。淡々と走って1時間半ほどでホテルに着いた。
 到着後にさっそく予報を見たが、3時から9時頃まで雪とのことである。空港には14時20分に行けばいいし、パーキングまでは道路を横断するだけだから安心である。こんなこともあるだろうと、タイヤチェーンは買ってあるのだが、使わずに済むだろう。歳をとると、ちょっとは用心深くなるのである。
  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

明日から旅行に行ってきます

 3街4農というペースも結構忙しく、正月頃から決めていたわりには、ほとんど準備が整わないまま明日からワシントン周辺に出かけるのであります。まあ、準備といっても大してすることはないんですが、訪問先の娘は日本の色々なもの(和風食材や化粧品類)を頼んだり、アマゾンや楽天にものを届けさせており、大きなスーツケースの1個半分くらいはそんなもので占められることになりました。一応、満杯になった鞄の写真は撮ってありますが、どうもここで披露するようなものではないようです。
 8日には帰ってきますが、その間農業とも縁が切れるし、更新頻度は減ることが予想されます。まあ、物見高いものですから、持って行くノートを使って色々書くだろうとは思いますので、そのときにお目にかかりましょう。

田んぼの面積を再計算・少ない

 最新のレイアウト図をさっそく使ってみた。もっとも気になっていた田んぼの面積の確認である。イネ=米は、なんといっても当農場の最重要作物であり、柱といってもいいものだ。特に私は、これをやりたくて農業を始めたようなものである。
 ということから、準備や収量予測の基準となる田んぼの面積は何度も計算してきている。2009年春、最初に作った田んぼの面積は1,320平米とみていた。次に、2009年暮れと翌年正月に行った大改修(計画した管理用道路などは使わないため田んぼを拡大)の結果で、面積は1,923平米まで大幅に拡大した(つもりだった)。ところが、今回の最新の航空写真をベースにした算定では、その数値を大幅に減らすことになった。
 
      当初     2010改修    今回
  1号   310    423    320平米
  2号   200    288    235平米
  3号   250    415    355平米
  4号   560    797    675平米
      1,320  1,923  1,585平米
    
 4号田んぼについては、一部(50平米)をサカナの越冬池にしたので、その分は減っているわけだが、それにしても減少が著しい。というか、前回の計測値が不正確であったと考えるべきだろう。前回までは、巻き尺で寸法を確認していたが、一人でやっていたため結構いい加減だったかもしれない。が、それだけではなく、基準としたレイアウト図の縮尺などの問題もあるのではないかと思う。今回は、念のために GoogleEarth の距離計測機能を使ったので、正確だろうと考えている。
 現在、ヤマト田んぼの間に防獸フェンスを設置中だが、将来山の周回路に防獸フェンスを作ったら、山裾の部分に田んぼを拡大することも考えようと思う。少々面積を増やしても、昨年のように獸害を受けたら元も子もないけれど、やるからにはなるべく多く作ってみたいから。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

農場のレイアウトの変遷と、現在の姿

 栽培計画を立てたり、改修や工事の計画を立てるため、入植以来何度かレイアウト図を描いている。最初は2010年末の改修に備え、当時(入植時に作った田んぼ)のレイアウトを描いたもの。

cfb31341.jpg


 続いて、その改修(2010年暮れから翌年正月に実施)計画のレイアウトを描いたものがある。
 
3e3a78d9.jpg


 改修後の全体レイアウトを描いたものは次の通り。

9b36fbb0.jpg

 
 ただ、いずれも大まかな敷地外形などは航空写真を参考にすることができたが、田んぼの大きさなどについては巻き尺で計測したものがベースになっており、正確さには若干の問題があった。
 
 しかし昨年3月末に、おそらく震災の関係でGoogle Earthの航空写真が更新され(普通の状態では見えないが過去のイメージ機能で閲覧できる)、当農場の最新状態が記録された写真を見ることができた。これを利用して、最新状態のレイアウト図を描いたものが次の図である。

ab7358c7.jpg


 山を含む全体レイアウトは前掲の2010/01現在というものがあるが、その時は山にはそれほど注目しておらず、ヒノキ林を杉林などと書いていたくらいで、今回のものほど正確ではなかったのである。ユンボを使っていろいろ手を加えていくことになるので、当面これを使いながら検討していく予定。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

横浜直売所(2/27)

 今週はふきのとうが出ていました。土の中では着々と春を待つ動きが進行中のようです。ただ、地上はなかなかそうもいかず、相変わらず少なめです。
 
 ふきのとう、ネギ、菜花、ブロッコリー(少)、タアサイ、高菜、カブ(塩麹漬)
 
 なお、来週はお休みをいただきますので、次回の直売所開店は3/12(月)と13(火)になります。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

フェンス設置の準備も進めている

7810d632.jpg


 一昨日、上の畑の山裾部分にあった古い防獸ネットを撤去したが、今日はそのあたりをユンボで均した。このあたりは実質的に1年以上立ち入らなかったエリアで、草ボウボウ。ススキも結構生えている。とりあえず、フェンスの両側をユンボが走れるように整地した。

6dbe192b.jpg


 前に設置した部分の続きと新スロープのあたりも残っており、山側の残りは合計60m位、少し遅れ気味である。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

沢水の復活・取水装置のトラブル

 昨日書いたように、沢水の調子が悪かった。今朝もう一度水源地に行き、取水装置の中をチェックしてみたら、パイプに開けた穴が詰まっていたようだった。ゴミを取り除くと、ゴボッと泡が出てきて配管の方に水が沢山流れていった感じ。

c4146e85.jpg


 池に戻って計測してみると、16秒/10Lと大幅に増加したが、まだベストの状態ではなかった。夕方近くになって再度計測すると、10.7秒/10L=3.4立米/毎時となった。配管中の泥などが流されたようだ。これは、田んぼ全体の必要量の倍以上で、ようやく好調になった。
 2週間ほど農場を空けるので、ちょっとリスクはあるのだが、4号に加えて3号田んぼにも水を張ることにした。一応、3号にも4号にも適量の水が行くように設定したつもり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

春の便り・ふきのとう

455905df.jpg



 雨も降り、暖かい日があったせいでしょうか、今日はふきのとうがかなり出ていました。例年に比べると、10日から2週間遅れといったところです。カエルも産卵を済ませ、ふきのとうも出てようやく春が近付いてきた感じがします。しかし、今日は寒い一日でした。
 来週は、旅行のため農場には行けません。2週間後、春になっているでしょうかねえ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

フクロウの来訪を振り返る

 フクロウについては入居した頃から興味があったが、実際に農場内で見かけたのは2回ぐらいだった。しかし、巣箱を作ったりして心待ちにしているのである。ここ数日、カエルの産卵騒ぎで賑やかだったが、昨夜は何とか収まって久々の静寂がやってきていた。そんな中で、あまりなじみがない鳴き声が聞こえたような気がして外に出たのだったが、フクロウが来ているとは思わなかった。
 それにしても、昨日のフクロウはずいぶんのんびりしていたようだ。何しろこれまでは、田んぼの方に出ていくとすぐに飛んでいって、フクロウかどうかの確認も十分にできないくらいだったが、昨日はフクロウだと認識したあとカメラを取りに行って帰っても、まだかなりの枚数を撮ることができた。

989db30f.jpg


今日は昨日フクロウが止まっていたポールを確認してみた。先端からその下の黄色い部分の中央まで約30cm、これは電気柵用のポールで、黄色い部分は絶縁材なのである。フクロウの写真をもう一度貼っておくが、比べてみると頭から尾の先まで大体50cm程度と推定できる。フクロウの仲間にも色々あるらしいが、この大きさだと昨日の来訪者はフクロウだと思われる。

36267622.jpg


 設置してある巣箱まで、この位置から20m弱である。昨年は空振りに終わったが、今年は何とか巣箱を活用してもらいたいものだ。(2個のうち1個にはハチの巣が居座っている)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ