定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2012年02月

2/6 横浜直売所情報

 相変わらず野菜の成育は停滞しており、商品は少なめです。まだ春の足音ももう少し先という感じです。
 
 商品としては、カブ(紅・白)、高菜、ネギ、ブロッコリー、菜花、あとはハクサイなどの漬け物になります。最近は月曜日の朝一番(10時頃)に常連さんがこられるので、少ないものは早めに姿を消します。取り置きなども行いますので、早めにご連絡ください。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

引き続きマイクロユンボでの作業、田んぼの土手と山の道

 今日はユンボの仕事をドンドン片付けた。集中してやると、ドンドンコツのようなものもわかってくる。

6c0881d3.jpg


 最初は昨日に続いて23号土手(2号と3号田んぼの間)の修復作業である。下の田んぼ側にある土を土手の上に載せる作業である。1時間ほどで一通りできたあと、自作の突き固める道具で土手の上を均した。ほぼ完成。ちなみに、改良前の様子は下の通り。
 
f57dd0ce.jpg


 
e225c9c7.jpg


 続いて4号田んぼの土手だが、田んぼの中には入れなかったので、上の通路から田んぼに崩れた土をすくって土手の上に積む作業を行った。ここは手作業での整形は行っていない。改良前の写真は次の通り。
 
b400f62d.jpg

 

6fe77b6f.jpg


 そのあとは山にまわり、ヒノキ林への道を開通させ、中腹ルート(田んぼの上、時計下をかすめる道)を半分程度開通させた。

c792d0e4.jpg

    登り口の勾配がちょっと急で、要改良である。 
 
 小さいユンボなので、能力的な限界と不安定さがあると思っていたが、慣れてくると樹の下や狭いところにも入っていけるため、結構便利であることがよくわかってきた。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

マイクロユンボの帰還、さっそく働いてもらう

61f4a15b.jpg


 昨日前触れはもらっていたが、今朝9時頃にマイクロユンボが修理を終えて戻ってきた。何しろ古い機械だし、部品に欠品があったらしい。結局シリンダー関係はすべて交換となった。まあ、これで当分は大丈夫だろう。

a344946c.jpg

    1回目作業終了段階

 一応考えていた予定を変更し、2-3号土手(3号田んぼの上側)の修復作業に取りかかった。ここの土手はイノシシの被害がもっともひどい部分で、崩された土が田んぼに1.5m位侵入しているのである。まず1回目の作業で崩れている土(完全に凍結)をほぐし、2回目の作業でその土を土手の上に積み、斜面をバケットで均す。

c63bceb6.jpg

    2回目作業終了段階

 午前中の3時間で1回目の作業が完了。午後の4~5時間で2回目の作業の6割程度が完了した。明日の午前中で2-3号土手については一応終了する予定。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

「遠来の客」のその後

 1週間前、思わぬお客さんが来られたことは「遠来の客」の記事で簡単に説明した。本日、栃木県下野市から宅急便でお米が届いた。中にはワープロで打った手紙が入っており、先日来られた5人の方たちが「仁良川地区営農組合」を編成して、地域の農地を集約して大規模化を図り、安心安全というキーワードを掲げながら、米・かんぴょう・ネギ・イチゴなどの栽培をやっていることが書かれていた。来られたときの話では、確か17町歩くらいの田んぼ(うちの100倍)をやっているとのことだった。
 慌ただしく話した中で、私が定年後の農業をやっていること、インターネットで仲間を集めていることなどもちゃんと認識してくれていて、いつかまた会いましょうと結んであった。やり方などは違っていても、これからの日本の農業を心配しながら前を向いて歩いている仲間たちらしい。

 なお、私が入っている写真が同封されていた。
ba6a1eeb.jpg


 更に付け加える。届いたお米はさっそく食べてみたが、とてもおいしい米であった。コメ作りは全く素晴らしいものである。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

定年後の変化・ヘアスタイル編

 「定年後の生活の変化(1ヶ月後)」の続編である。昨夜、2チャンネルも含めて色々情報収集した。やっぱり長めのスポーツ刈りにしようと一応決めたのだが、本日看板作りに必要な資材を買いに行くことになり、急遽床屋に立ち寄った。
 長めの七三頭のオジサンが、いきなりスポーツ刈りなんていうものだから、店員さんは一瞬たじろぐような感じだったが、それじゃあ長めにしましょうねと引き取って散髪を始めた。長めだから5分のバリカンで刈りますよ、といいながら刈っているが、いいも悪いもなくただ任せるだけ。
 途中で、「どうしても丸くなっちゃいますねえ」という弁解が聞こえたが、どうやら髪の毛が少なくて腰がないから、角刈りのような角ができないということらしい。角刈りと頼んでも結局同じような卵形の頭になったに違いない。
 というようなやりとりの中、40年ぶりのヘアスタイルチェンジは完了した。それにしても頭が寒い。

0ff73d74.jpg

 
 ところで、頭を洗うことと洗ったあとの始末は劇的に簡単になった。夏が楽しみだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

農場の看板を設置した、上出来

78909b5a.jpg


 火曜日に材料となる板を購入し、その後製作をしてた看板を本日最終的に取り付けた。ヒノキの柱を二本建て、その間に2枚のSPF(1×4)を渡し、それに看板を取り付けた。最終的にクリアラッカーをスプレーしたところ、少し板の地肌の色が濃くなったが、まあまあの出来だった。

1687a413.jpg


 平行して横浜直売所の看板も完成しており、これは以前から使っている棚に取り付ける予定である。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

ヘアスタイルの検討

 定年後の変化については別の記事にまとめたが、一つ自分の意志で変えようと考えているものがあった、それは髪型だ。20代の頃は、サラリーマンにはあるまじき長髪で過ごしていたが、いつの頃からか七三分けの長めで定着していた。しかし、年齢の増加に伴って髪が少なく柔らかくなり、だんだんペッタリ感が出てきて、何だかなあと思っていたところだった。
 ちょうどそんな状況でサラリーマンとはお別れだから、これは髪型を変える絶好の機会だと思っているのである。まだ寒い時期だが、農業をやる身だから短い髪は必要条件だ。一番極端なのは丸坊主だが、ちょっとそこまでやるのは行き過ぎの感がある。となると、角刈りかスポーツ刈りというところだが。
 次の雨降りの時に床屋に行ってみよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

今回の作業予定

4168ae43.jpg


 明日から3日間の作業予定を検討した。最初は看板の取り付け作業だ。今日もヒノキ林に入って、看板用にちょうどよさそうな丸太を持ち出してきてある。林には昨年伐ったものがまだかなり転がっているが、おおむね2mくらいのものを持ってきて皮剥きまでやった。門の横に穴を掘って2本の丸太を立て、それに看板を取り付けようと考えている。あと、4号田んぼの水位がちょうどよいので、もう一回均平作業をやることにした。
 あとは害獣対策である。今日横浜から持ち込んだパレットを竹藪に持ち込み、イノシシよけの柵を作るのと、箱ワナ作りだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

害獣防止用の新戦力

b4eca18d.jpg


 今回、横浜に軽トラで帰ったのは荷物を運搬するためだった。ちょっと前に直売所のお得意さんから、こういうものがあるけれど役に立たないかといわれて見せてもらったのは、パレットだった。パレット自体は港湾エリアや倉庫周辺ではよく見かけるものだが、今回見せてもらったものは、大きさは110cm×83cm×13cmと普通の規格だと思うが、使い捨てのものということでかなり軽い、4~5Kg位じゃないかな。大きさといい、ハンドリングしやすい重量といい、害獣柵の骨格にはもってこいというものであった。ワンウエイだから費用を払って処分を依頼しているものらしく、いくらでも持っていっていいといわれていたのである。とりあえず、軽トラには1回で36台積めたので、今回は2回分をいただき、農場には1回分を持ち込んだのだった。

1247ae58.jpg


 一応、タケノコの食害対策が必要な竹藪付近に仮置きしたが、少なくとも平坦部分にはかなり使えそうだ。ロックタイで1個ずつ留めてトラロープで縫うようにしていくと、傾斜地でも使えるのではないかと思う。1回の運搬で30m分、まだどの範囲にこれを利用するかは検討中だが、当分の間軽トラで往復することになりそうだ。

d796456f.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

 

定年後の生活の変化(1ヶ月後)

 正確にいうと定年は3年前、その後3年間は再雇用という形で引き続き同じ会社にいたから、都合40年と9ヶ月サラリーマン生活が続いていた。それを暮れで終了して1ヶ月が経過した。わずか1ヶ月だが、生活は大きく変化したのでそのあたりを考えて整理してみよう。
 まずは時間が完全に自分のものになったということが大きな変化だ。最後の方は結構自由にやっていたつもりだが、それでも自分以外の要素で予定や行動は影響を受けていた。それはほとんどなくなったといってよいだろう。家族との摩擦も、当家の場合だとほとんど問題とはなっていない。もともと農場での行動は完全に別で、必要なときに協力しあう形なので、今のところはその延長になっているのだろう。ずっとこのままかどうかは、現時点では判断しづらいところである。
 そのことと関係があるが、何かやろうと思うとかなり集中できる感じだ。やはり、平日の昼間に仕事があるというと、時間のかかるものでは細切れになってしまうし、どうしても片手間感が生まれてしまうんじゃないかと思われる。今年になってやったことは、いずれもあれこれ色々考えながらできているように思う。作ったばかりの看板についていえば、サラリーマン時代なら平日の夜をつぶしたりしても結局メインは週末の作業だから、2週末ぐらいはかかっていたかもしれない。それが1日で完了、そんな感じだ。
 その他、気になっていることは体重の増加だ。農場にいるときはそうでもないが、横浜の家にいるときは、ついつい間食をしてしまう嫌いがある。暇なのかもしれない。つられてカミサンも体重増となっているようで、間食禁止につきあうよう求められている。私自身は怖くて体重は量れていないが、増加していることは明らかだ。
 あとは、通勤時間がゼロとなったことはやはり大きいだろう。私の場合は、始発に乗り換えたり、始発の出る駅に回ったりしていたから、3時間以上/日を費やしていたので、生まれた時間的余裕は大きい。ただ、通勤時も考える時間や文章を書くという使い方をしていたから、いくらかはそれ等が不十分になっているかもしれないが、はっきりした変化は今のところ感じ取れない。
 ということで、比較的忙しい農場での暮らしと、ちょっとのんびりしながらまとまった仕事や勉強をやる横浜の自宅での生活が、ほぼ適当な割合で始まっている定年後1ヶ月である。


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

2/1の作業(看板作り)

095af7a3.jpg


 昨日、思い通りの板が見つかったので、看板の字体やレイアウトを検討してきた。「会所無農薬実践農場(9文字)」というのはかなり長いため、板の割り方を変更して4:1位としてみた。農場の字体は隷書風にしてみたが、カミサンが担当する直売所の字体は、もっと手作り風がいいということだったので、ちょっと崩したものを採用した。

8fc049e6.jpg


 今日の午後、二人で手分けして看板描きである。百姓というのは何でもできなければならないようだ。細いマジックで縁を書いたあと、墨で中を塗ったのだが、経年変化を避けるため上からクリアーラッカーか何かをスプレーしようと思う。看板ができたので、次は取り付け方を考えよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

第1362回「夕焼けの写真見せてください!」にトラックバック

d1f5be6e.jpg



FC2のトラックバックテーマ「夕焼け」に参加してみます。
そもそも、トラックバックはやったことがありませんでした。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「夕焼けの写真見せてください!」です。

数ある写真の中でも、夕焼けの写真というのはいつどれを見ても美しいですね
季節ごとや場所によって色が全く違うのもすばらしいです。
冬の、日がほぼ沈んだときの、空はほとんど濃紺なのに
日が沈んでいった方向だけ燃える様な色になっている夕焼けが
ほうじょうは大好きです

第1362回「夕焼けの写真見せてください!」


プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ