定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2012年05月

今日の作業(5/31)

141a69c6.jpg


 ああ、今日で5月も終わりだとタイトルを書いて思った。これまでもGWがあったから農作業は相当量こなしたが、勤めを辞めたためずっと稼働日が多かったにもかかわらず、今年もかなり忙しかった。田植えとその準備、夏野菜の定植、サツマイモや落花生の植え付け、出始める雑草対策など、やるべきことは年間でも一番多いかもしれない。

661db3e7.jpg


 ということで、本日は耕耘・畝立てをやって落花生を播いた。そういえば、先週ウルトラポチと管理機のロータリーの速度を高速にしてみた。どちらもチェーンケースを外して逆にして取り付けるだけ。管理機の方は、ロータリーの回転で走り出すことがこれまでもときどきあったので、じゃじゃ馬になるかと思ったが意外におとなしい。耕耘した土もかなり細かくなって、一応変更は成功だったようだ。

23c03ad4.jpg


 その他の作業だが、田んぼの土手の草を刈った。やはりモグラの住処はいろいろなところに存在しており、ふわっと沈む個所がいくつもある。色々やることはあるが、当面は田んぼの中の草取りと田んぼの外の土手のメンテを重点的にやらねばならないだろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

モグラのワナ試運転

fc279f97.jpg


 先日の土手からの漏水で、モグラを何とかする必要が生じている。いろいろ敵は多い。ホームセンターで頭の中で組み立てながら部品を買ってきたので、今朝さっそく実行に移した。

d2d123fb.jpg


 ベースになるのは塩ビ管(ライト管LP50)を25cmに切り、25mmの蝶番をM4×15mmのボルトとナットで取り付け、下側に同じボルトナット(1セット)で返り止めをつける。反対側はM4×60mmを×型に取り付け、入ったモグラが抜け出ないようにしておく。

82d4a022.jpg


 これを2組作成して、さっそく土手のモグラの穴に突っ込んでおいた。田んぼの土手には柔らかくなった個所がかなりあるので、うまく機能すれば大量に作ろうと思っており、明日の朝がちょっと楽しみだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

本日の会所農場の様子

f2c12c83.jpg


 昼過ぎに到着したが、とくに異常や問題はない。毎日の明け方2時間くらい川の水を揚げているから、田んぼの水も適量で推移したようである。イネは、元々がちょっと小さめだったけれど、ほとんどは根がついたようで一安心というところだ。来週くらいに補植をしてみようと思う。

983b20dc.jpg


 今日は晴天ではなかったので、かえって仕事をするには都合がいい。まず、サトイモの草取り。去年は悲惨な状態まで放置したが、今年は時間もあるからそこまでひどい状態ではない。4割くらいはまだ芽が出ていないが、ヒマがあるときにやっておかないとひどいことになる。

a9608ec1.jpg


 夕方前は草刈りに転向、一番気になっていた1号田んぼの上の土手を刈払機で片付けた。ここはひどくなると立ち入ることすら無理になるため、これからもときどきやろうと考えている。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

4回目の田植え終了で考えること

 4回目の田植えを終えたのだが、田んぼでイネを育てるということは私にとって不思議なほどしっくりと合っている気がする。少なくとも2世代前までは農業とは縁がなかったし、私自身はずっと都会暮らしで、農的要素は無関係だったにもかかわらず、である。唯一近付いていたことといえば、カミサンがやっていた市民農園と屋上田んぼだが、そういえば屋上で育っていたイネ(古代米)の逞しさとコメを作る不思議な力にはある意味感動を覚えていたから、それが今の伏線といえないことはないだろう。

8fbab226.jpg

    8年ほど前の屋上田んぼ、このコメの子孫はいま農場の3号田んぼに植わっている

 でも、それだけではない気がする。田んぼのそばで、イネの様子をみたりいろいろな生き物の行動などを眺めていると、どうも祖先が同じようにしていたことであるかのような「既視感」があるように思える。田んぼのそばでは、不思議に五官を働かせていろいろなことを感じ取ろうとしている自分に気付く。田植えが終わると、頭の中は田んぼの水のこと、害獣のこと、肥料のこと、そんなことで一杯になり、あれやこれやシミュレーションを行っている。それが何ともいえず楽しい。
 農業をやっている人の高齢化が進み、私などは若造になりそうだ。コメ作りをやりたくても諸般の事情が許さず、後ろ髪を引かれながら引退する人も多いはずだ。どうでしょう、先祖がやっていたコメ作り、見直してやってみませんか。といっても、なかなか適当なチャンスはないかもしれないが、探してみればあるんじゃないかな。去年の暮れから仲間が集まっている「定年帰農者連絡会」に入りませんか、一緒に探しましょう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

パレットフェンス+防獸ネット

b0e77454.jpg


 今朝、会所区の行事(ゴミゼロ)があった。道路の空き缶やゴミを拾って歩くというもので、私は初参加。集合場所には予定より20分程早く着いたが、あまり人は集まってこない、もともと人が少ないこともあるけれど。しかし、人が集まると必ずケモノの被害の話しになる。どこもイノシシだったりシカだったり、相当ひどいようだ。昨夜はうちの山にも何かがいて、ライトで照らすと眼が青く光った。一組はトリだったからフクロウだろうと思うが、もう一組はキョンではないかと思う。

259a5eff.jpg


 そんなことを考えると、やはりパレットフェンスだけでは田んぼを護れない。そこで、懸案だったパレットの上に網を張る作業を行った。1本おきに2m以上の丸太を配置してあるので、それにフックをねじ込み、高さが2mの網を掛けていく。一応下側はパレットに結びつけた。

0e3d652f.jpg

    これは山への上り口のゲート、ユンボで通るときはちょっと面倒かな
 
 これで、シカやキョンは防げると思う。イノシシ対策としては足下にトタンを並べる必要があるが、それは次回の作業にした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

田植えの注意事項

 テレビにも出たし、BLOGでもときどき登場する農業の先生(隣のおばあちゃん)と話しをしていたら、「慣れないとどうしても深く植えるんだよね」、「ギクッ」。「深く植えるとどうしても根がつくのが遅れるんだよ」、再び「ギクッ」。
 コメ作り4年目だが、実はまだ淺植えはできないでいる。何となく浮き上がりそうで、どうしても深く植えてしまうのだ。今回も、あっ深いところの泥は冷たいな、と感じたりしたことがあったが、これこそ定着が遅れる原因だろう。
 「機械植えも深く植えないからいいこともあるんだよ」、ここでまた「ギクッ」。来年は浅く植えるようにしたいもんだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

サツマイモの植え付け

7cdc3963.jpg


 今日のメイン作業はサツマイモの植え付けだ。取りあえず購入済みの苗は100本、実際の植え付けは夕方ということにしたので、それまでは準備作業など。うちの畑で空いているところを一通り耕耘し、畝立てもする。その後は借り畑に行き、ジャガイモの土寄せ(2回目)、こちらも空いているところを耕耘し、サツマイモの予定地は畝立てを実施。あと、借り畑の北側の電気柵を活かした。

 サツマイモの植え付けについては、去年隣のおばあちゃん(農業の先生、専門はサツマイモ)に教わっているので、自分たちでやってみたが、もういっぺん習って動画も撮っておこうということになり、10本を残して迎えに行った。その様子は次の通りである。

[高画質で再生]

サツマイモの植え付け [専用サーバー]

突然迎えに行ったものだから、事情が飲み込めなかったらしいが、さっそく我々が植えたところをみて、株の間が広すぎるというチェックが入った。間隔は30cm程度でいいらしい。植える動作だが、手ですっと船底植えにして足でぽんと踏んづける。深くなると育ちが悪いので浅めに植えること、という注意があった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

田んぼの土手の危機・その3

 何だかシリーズ化してしまった。

0e2422e9.jpg


 今朝、田んぼを見回っていたら、先週土曜日に漏れていた個所からの水漏れが復活していた。土曜に続いて昨日も突き固めたり叩いたりしていたのだが、効果がなかったようだ。モグラの穴はできていなかったが、土の中には穴が開いているのかもしれない。

a60cd99c.jpg


 叩いたりするだけではダメらしい。そこで、畦波シートを持ってきて打ち込むことにした。田んぼを作ったときには畦波を入れたが、そのまま入れっぱなしだから、土の中ではバリバリに割れているのかもしれない。とにかく古いシートの内側にシャベルを突っ込み、そこに新しいシートを差し込み、ゴムハンマーで打ち込んだ。

5ce81cb6.jpg


 夕方確認したところでは漏水している様子はなかったが、このまま収まって欲しいものだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

本日の仕事(丸太集め)

 田植えも終え、そろそろパレットフェンスの上に網を張らねばならない時期が来た。支柱は、おおむね1本おきに2m位の高さにしてあり、そこに張るつもりだったが、ゲートの付近などは短い柱だけだったりして、うまく張れないところがある。そこで、隣の家に丸太をもらいに行った。

271ee45c.jpg


 前にも何本かもらったのだが、山積みになっている丸太はちょっと太めが多く、適当なものがあまりない。それでも長いヤツを切り詰めたりして、使えそうなものを6本ほど集めた。

5a084be8.jpg


そのあとは皮剥きである。このヒノキの皮を剥くという仕事はなかなか気に入っているものの一つだ。第一いい匂いがする。うまく剥くととても肌が綺麗だ。今回の6本の中に特に綺麗なものがあった。日に焼けてザラザラな私の皮膚よりずっとキレイだったな。鎌で剥がすのだが、大きな川の塊が取れると何だかすっきりする。今日は午後から雨が降るというので、これのあとは道具を片付けて雨待ちに入ったが、ほとんど降らずに終わってしまった。まあ、今日の午後くらいは休養にしようと思ってはいたんだが。

035bf472.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

最近、ツバメがよくきている

 田んぼのそばに立っていると、よく黒い鳥が飛び回っている。ツバメである。都会でも珍しくはないのだが、田んぼの岸に止まったりすることもあるので、じっくり見ることができる。へー、ツバメってこんな姿なんだ、という感じである。

5b6bac9e.jpg


 写真は撮り忘れたが、田んぼの岸の水がないところに細かい足跡がついていた。図鑑で調べたら、田んぼでワラなどの巣の材料を集めるらしい。飛び回って虫も集めるらしい。飛び回る様子はなかなか見物だ、飛び方がうまいのである。という具合に、田んぼとはずいぶん縁が深いらしい。去年までは気がつかなかったので、今年はどこか近いところに巣を作っているのではないだろうか。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ