定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2012年05月

ケモノの穴補修

9e2dca3c.jpg



 北側休耕田側の柵にケモノが入ろうとした跡があった。向こう側には戸板を立てかけてあったが、それも倒れている。向こう側に入って直したいところだったが、取りあえずパレットで応急修理をしておいた。
 今のところ、この柵から最も遠い一角にジャガイモやサトイモを植えてあるが、ここまで入っては来ないだろう。代掻きをしたばかりの田んぼに入って転げ回られるかもしれないが、苗を植える前ならまだ修復はたやすい。が、入らないに越したことはない。次回の優先課題だ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

5/5の作業

e0900ce2.jpg


 昨日やった作業を書き忘れていた。ジャガイモの土寄せである。「農場でのトピックス」に掲載した写真では畝の間にかなり草が出ていたが、草取りも兼ねて管理機を入れて土を寄せた。あと1ヶ月半くらいで収穫だと思う。また例によって、梅雨空の下での収穫だろう。
 今日は、朝からシイタケ菌の植え付け、ワラビの収穫、メダケの伐採といろいろ。昨日からサラリーマン時代の友人が来ており、手伝ってもらい順調に進行した。午後には人生の楽園をみた元の勤め先の人が訪ねてきた。仕事の上でも官界があった方だが、泊まっていた友人の部下だった時期もあり、まさに奇遇というヤツだろう。
 友人が帰ったあとは、ナス・ズッキーニ・モロヘイヤなどの植え付け・種まきをやっているカミサンの手伝い。それが一段落したあとは、1号田んぼの代掻き、そろそろ田植えの準備に入ろう。

41fdb93d.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

イネの苗はおおむね順調

2a7e9bd1.jpg


 これまでビニールのトンネルに入れてあった苗だが、ようやく暖かくなってきたのでビニールを取った。これまで、シカに苗を食われたこともあったため、代わりに古い漁網を被せておいた。今のところ背丈は10cm程度、田植えは15~20cmになってからと考えており、5/19前後になるんじゃないかと思う。
 実は毎年植えるときのイネの状態は違っており、今回のように大きな苗を植えるのは初めてである。秋の収穫に期待をしたい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

沢水は絶好調

4e5905e3.jpg


 昨夜止まっていた沢水の様子を見に行ったが、沢水自体はこれまで見たこともないほどの量で大きな音を立てて流れている。しかし、取水堰や取水装置からは盛大に水があふれている。いつもの通り、取水装置の中のパイプの穴が詰まっていた。よほど水量が多いようで、掃除をしてもドンドンあふれているという状況は変わらない。

d92006c9.jpg


 戻ってしばらくしてから水量を計測してみると、5.8秒/10L=6.2立米/毎時という、おそらくこれまでの最高記録。この調子だと、田植えの時まで川水に頼る必要はなさそうだ。ただ、取水装置のメンテは必要だろう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

大多喜町で土砂崩れ

 いつもは電話などかかってこないのだが、今日は夕方頃から続けて3件の電話が入った。内容は同じで、大多喜町で土砂崩れのため民家が孤立というニュースを見たが、大丈夫かというもの。
 こちらはニュースも見ていなかったので、Googleニュースで検索してみたら、大多喜町筒森という場所までは判明した。筒森という地名だが、たしか2個所あり、いずれも比較的近い。ただ、10戸規模の集落となるとうちから9キロほど北に行ったあたりだと思われる。そのあたりの町道はもちろん通ったことがあるが、土砂崩れなどはあって不思議はないところだと思う。
 いろいろ心配して電話を下さった方もおられるのだが、こちらはもともと孤立しているような場所で、直撃を受けなければ全く心配はない。それに、基本は自給自足だから。孤立しても全く問題がない。いざとなればガチャポンポンプで水も汲める。ということで、もし大多喜町で土砂崩れに反応された方がおられたら、大丈夫でございます。 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

一日雨で屋内作業

375f3b07.jpg


 今日の会所は一日雨で、霧も出ていた。誰も出歩かないし、静かな里という感じだ。

27798598.jpg

 
 雨読をしたり昼寝をしたりしていたが、カミサンが納屋の掃除をはじめるというので手伝うことにした。納屋の中には、これまでほとんど手を触れていない個所もあり、そこにイモを入れたりする段ボール箱が重なっており、グチャグチャの状態。あいにくの雨で納屋から外には出せないので、運搬車と軽トラの荷台はゴミが山積みとなった。
 私は、何カ所か棚を作ったが、開いたところに少し大きな棚を作ることにして、その検討も行った。奥行き45cm、巾240cmという大きさで、2×4材15本、1×4材36本と、かなりの量が必要。一応6Ftサイズで計算しているが、8Ftもしくは12Ftだとカットロスが少ない。いつも行っている鴨川のカインズホームでは6Ftしかなかったようなので、他を探してみようと思う。
 
c0c959ec.jpg


 昼過ぎに一度水源地に行って掃除をしたのだが、夕方確認したら水が止まっていた。取水装置で何らかのトラブルが発生したらしいが、ずっと雨が降り続いていたし、明日朝確認して対策を講ずることにした。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

(晴耕)雨読はこれにしよう

 昨日の夕方、少し歩いてみるかということで、マイカル本牧の方に向かった。途中、農事用電力料金65円(!)をコンビニで支払ったりしたし、マイカル到着時には結構足が重くなっていた。軟弱だがバスで帰ることにしたのだが、25分待ち。ちょっと時間つぶしにブックオフに入ってみた。
 
64949855.jpg

 
 そこで見つけたのがこの本。ウォーレス「現代生物学」というこれは、どうやらアメリカの教科書の翻訳物のようだが、生物学については体系的に勉強したいと思っていたので、買ってみた。定価8,600円×上下2冊のこの本はかなり重く、これで歩いて帰るのは絶対無理になった。
 
 今日の午後読んでみたが、上巻の目次だけで7ページもある。本文は「ガリレオガリレイ」のエピソードから入るのだが、久しぶりに読む教科書タイプの文章はなかなか手強い。明日も雨だしじっくり挑戦してみる。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

農場でのトピックス

950b87b4.jpg


 お彼岸頃植えたジャガイモは順調に育っている。3週くらい連続して草取りをしたが、畝の間には結構草が生えている。もう少ししたら米ヌカを撒いて土寄せをする予定。そのあとにもう一度土寄せをすれば、草については大丈夫だろう。

b8f1a0d7.jpg


 ゴボウの芽が順調に出ている。ここはユンボで深く掘ったところ。この収穫はまだまだ先である。

c8652f23.jpg


 畑の道路沿い部分にはウドを植えてある。新芽を摘み取って直売所にも出しているが、好評である。さっき天ぷらで食べたが、癖もなく絶品といっていいだろう。
 
71e75aff.jpg


 雨はかなり降っており、あまりじっくり見回っていない。明日の午後まで降り続くそうだが、良い休養になるだろう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

5/2の作業(アスパラガス苗植え付け)

 横浜で購入したアスパラガスの大苗(598円の50%引き)5袋、2株/袋だから10株になるが、雨が降っている中で植え付けを行った。何しろ、1日でも早く収穫したいからだが、一体どのくらいで出てくるのだろう。
 雨合羽を着てやったが。短時間で濡れネズミになった。本日はそれ以上の作業は見送り、ご近所から依頼されている風呂小屋(露天風呂付きコテージ)の計画に没頭した。Google SketchUP は、かなり使えるソフトだ。特にプレゼン力は大きい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

直売所の品揃えの充実について

 申し訳ないことに、月曜でほとんど売り切れという状態が続いている。少し葉物を多めに作ることにしよう。無農薬で作っている関係上、虫害がかなりひどいので、去年までカミサンは手控えていたのだが、そんなこといってはいられない。寒冷紗をかけるなどの事前対策、虫を手で取るという地道な対策を覚悟しなければならない。あとはインゲン・ナス・キュウリ・トマトなどの夏野菜を頑張る。
 
 そういえば、2年前のタネ播き以降カミサンが育てていたアスパラガスが出始めており、これは直売所で一番人気。実際のところは数が少なくて瞬間的に売り切れるのだ。ホームセンターですぐに出るという大株をちょっと買ってきたので、(とはいっても今年は無理だろうけれど、)来シーズンには期待できるはずだ。
 
 農業というものは、あっという間に成果が出てくるわけではない。また計画しても、必ずしもその通りいくものではない。この前のTV取材については、正直なところあまり我々の農業に役立つとは思っていなかった。しかし、いろいろな制約条件や予期せぬ事態の中で最適な解を出していくというプロセスの必要性に気付いたということは大きな収穫だった。今週も直売所は好調だったが、何もしなければすぐに元に戻るだろう。そうならないためにはどうすればいいか、そんなことを考えるのは、実に面白くやりがいのある仕事である。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

5月のスケジュールを考える

 今月の最重要作業項目は田植えだ。当初の予定では5月中頃と考えていたが、4月前半が寒かったせいか、少し先送りになりそうだ。1週間程度か。おかげで、田んぼの作業(最終の代掻きと畦塗り)が、なかなか進まない。
 今考えている当面の作業項目だが、
   草刈り
   沢水取水装置の更新
   沢水配管の整備
   田んぼの代掻き・畦塗り→田植え
   パレットフェンス+ネット張り+トタン並べ
   落花生植え付け
   サトイモ定植(借り畑)
   こんなところ。
 今やらなければならないわけじゃないが、山の道作りとか整備(実生の木を伐採)も気になっている。
 
 こうやって項目出しをしてみると、田植えは前作業を含めて5月後半になる感じだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ