定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2012年10月

当面の作業項目

 コメやサツマイモが終わったあと、ちょっとのんびりしていたが、また来年に向けての準備を始めることにする。取りあえず今やることは、田んぼを整備することと湛水している田んぼに米ぬかや藁などを撒くことだが、やるべき具体的な作業は色々なところに散らばっている。取りあえず列記してみよう。
 
   田んぼの畦を整形する
   4号田んぼの均平
   畦にマルチを張る
   田んぼの配管を改修(3号)
   4号田んぼ旧越冬池近辺改修
   水源地の取水装置を改修する
   米ぬかを入手して田んぼに撒く
   モミガラを入手し燻炭を作る
   モミガラ・ヌカ・ワラで堆肥を作る
   
 取りあえず、優先度や歩掛を考えて工程を考えるが、そのあたりが今週のデスクワークになるだろう。また、検討してきた旧運搬車の修理(ゴムクローラー交換)は、田んぼの整備や散布作業に必要となるため、これも今週の仕事にしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

来月下旬、関西方面へ

 11月の三連休の中日に親類の慶事があり、出かけていくことになっている。翌日には福井で法事があり、なかなか忙しいことになっているので、そろそろ切符や宿泊の予約をしようと動き始めた。まずはマイカルの中のプレイガイドに行って相談したのだが、ちょうどこの頃に京都の紅葉がピークらしく、京阪神のホテルが全く空いていないといわれた。お手上げというので、帰ってきてじゃらんで調べると本当にその通り。結局、滋賀県の栗東まで逃げ出してようやくビジネスホテルを予約できた。プレイガイドでは、新幹線も大変じゃないかと脅かされたが、こちらはえきネットで往復とも予約が可能だった。
 そんなことなら京都周辺に寄って、紅葉見物でもしたいところだが、帰りの切符が取れてしまうとちょっと面倒で居眠りしながら新幹線で帰ってくることになりそうだ。この前信州に出かけてきたが、平日ということもあって混雑とは無縁だった。やはり京都の紅葉は別物らしい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

テレビの話、2点

 今週の水曜日(10/31)午前11時5分からのNHK総合テレビ「こんにちは いっと6けん」という番組で、うちの農場がある大多喜町会所にある「もみの木庵」が採り上げられるらしいです。この蕎麦屋は、もともと小学校(分校)だったものですが、平成13年に廃校となった際に、地域の人たちが校舎の建物などを活かそうということで蕎麦道場・蕎麦屋を始めたものです。どのような構成か判りませんが、ご近所の人たちも登場するはずです。昔懐かしいような田舎の学校がそのまま動態保存されています。土曜日曜祝日しかやっていませんが、我々は農作業に追われて意外に行けません。友人がきたときなどに連れて行くくらいです。時間があったらご覧下さい。
 
 もう一つは、我々が取材を受け4月14日に放送された「人生の楽園」の再放送があります。11月14日(水)の15時から、CSの「朝日ニュースター」というチャンネルです。これもよろしければご覧下さい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

結構便利なソフト:Microsoft ICE

 山の上から風景を撮ったりすると、いくら広角でも全ぼうを撮ることは不可能である。そこであとからパノラマ写真に合成するソフトを使ったりするのだが、意外に気の利いたものが少なく、大昔に買ったデジカメのオマケを騙し騙し使ったりしていた。しかし、ちょっと前になかなか便利なソフトを見つけ、今は好んでそれを使っている。そのソフトが「Microsoft ICE」で、Microsoft のサイトから無料でダウンロードできる。
 その使い勝手が私にとってはかなり画期的だった。例えばある風景の写真を好きなだけ撮影する。それは水平方向に一列でもいいし、上下の角度を変えて見上げた角度を横に何枚、真横向きを何枚、下を狙って何枚という具合に、縦何列横何段もの写真をICEに読ませると、多少の時間は掛かるが全部をうまく貼り合わせた写真ができる。まるで魔法のようである。
 残念ながら、Windowsでしか動かないらしい(ある意味当然だが)。iPhone iPad ではそんなソフトはあるんだろうか。ときまさに、Windows8が売り出され、iPadにも新型が出て、なんだか次は何にしようかとそわそわする時期である。Googleのタブレットなども面白そうだ。別にICEがあるからWindows8にしようとは思わないが、あれこれ調べて迷うという楽しい時間が続きそうだ。
 
 下の写真は、先日の松本旅行の時に長峰山の頂上から撮った9枚をICEでまとめたものだ。この間は何枚もパノラマを撮ってBLOGにもアップ済みだが、どれも満足な出来上がりである。
 
87f4106e.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/29直売所通信

おはようございます。秋も盛りとなり雨もいい具合に降るので、葉物が色々揃っています。数が少ないものもありますので、お早めにご注文下さい。

当農場の自信作「無農薬天日干し米」を出しています。ミルキークイーンとイセヒカリという個性的な2種を作りました。まずは5合のお試しパック(500円)をどうぞ、玄米もあります。古代米(黒米)もできました。

数が少ないもの(5袋未満)
キャベツ(200円)、ナス、タアサイ、白菜(200円)、ベビーリーフ、ゴボウ、ダイコン、ミニダイコン、サンチュ、スイスチャード、ブロッコリー(200円)、スティックブロッコリー、冬瓜、ロメインレタス

5袋以上のもの
ホウレンソウ、生落花生(200円)、サトイモ(200円)、からし菜、ミニトマト(200円・150円)、枝豆、サマーグリーン、インゲン、サラダ菜、長ネギ、サツマイモ、ジャガイモ、ニンニク、カボチャ、サニーレタス、タマネギ、ルッコラ、柿

一部を除き100円です。
自家製梅干し(200円)あります。

コジュケイ一家と遭遇

01820e78.jpg


 うちの前の町道を軽トラで走っていたら、前方を鳥のグループが横切っている。時々会うのだが、コジュケイの一家である。いつも団体で歩いているが、今日は6羽だった。

c6406a4d.jpg

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

マコモダケの収穫

550e0e24.jpg


 昨シーズンから田んぼの一角にマコモを植えていた「マコモの苗を発見」。イネ科の植物だが、根っ子の一部がマコモダケというものに変化し、これが食用になるらしい。しかし、昨年は穫り遅れてちゃんと食べられずじまい。今年はそのまま植えていたが、異常なほど増殖し2mほどの丈となり、サルが侵入してもわからないので上を切ったりして、今年はもしかしたら無理かもしれないと思っていた。一応毎週みていたが、今日一部の株にマコモダケが発生しているのを発見した。

4b17e5ce.jpg

 
 松本で訪ねた定農連仲間のYさんもマコモダケをやるらしく、先日ベーコンと炒めて食べてうまかったと聞いたので、それは試してみることにした。他に酢味噌和えにもしてみて、両方食べみたけれど、ほの甘くてクセはなく、なかなかうまい。中華料理では高級食材ということだがなるほどという気がする。来週あたり、たくさん穫れたら直売所に出してみよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のコメの作業完了

 本当に今年は天候には恵まれなかった。最後に残っていた古代米も、先日の大雨に見舞われて水分量は逆戻りしたらしいが、昨日18%台、今朝16%台ということで、とにかく脱穀することにした。実は、古代米(黒米)と大豆の脱穀用に足踏み式脱穀機を借りていたが、先日テストしたところ脱穀はできるが、ワラやクズが混じり唐箕でもないと選別できなかったため、古代米についてはハーベスターを使うことにしていた。150平米もやっていた割に古代米の束は少なく、始めたらあっという間に終了。前後の掃除の方が時間を必要とした。古代米は、さっそくブルーシートを敷いて天日干ししてもう少し乾燥させる。

7f983a94.jpg

      これは実験時の写真
      大豆はこれを使用する予定

 午後は籾摺り機を出して、残っていたイセヒカリと今日脱穀した古代米の籾摺りを行う。イセヒカリは結局2俵半穫れた。ミルキークイーンは3俵半だったから、コシヒカリの半俵を合わせて6俵半というところ。古代米は15Kg程度に留まった。これで今年のコメはすべて玄米になり、一応作業終了である。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

沢水の障害

 今日来てみたら、田んぼの水が減っていた。留守中にかなり(100mm程度)雨が降ったはずだから、これはおかしい。水源地に行ってみると、取水装置内部のパイプの穴が詰まっていたので、これを掃除。
 しばらくすると泥水から綺麗な水に変わり、勢いも強くなった。おそらく4立米/毎時という最大水量になっていると思う。

9f6a37d9.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

運搬車分解中

b53fb39e.jpg


 古い運搬車のゴムクローラーは150×72×30というサイズだと書いたが、どこを探しても30コマというものはみつからない。32または33ならある。33は11,600円/本と安い。32はその約5割増し。コマ数が少ないものだと28というものがある。ということで、どの程度車輪間隔を調整できるかを確認しなければならない。

7d1533c7.jpg


 車輪間隔はM16×150mmのボルト2本で調整ができるようになっている。現在の状態を見ると、25mm程度伸ばせること、75mm程度縮めることができそうだ。28コマであれば、単純に考えて7cm縮めれば大丈夫ということになるが、クローラーを填めるのにはかなり余裕が必要で、これは無理と判った。32コマなら7cm、33コマなら11cm程度車輪間隔を延ばす必要があるが、このままでは無理である。ただ、ボルトを長くできれば可能性が出てくる。200mmまでなら買えそうだが、それに替えたら32コマのクローラーは使えるだろう。

8d9d59a1.jpg


ボルトだけではなくフレームを伸ばせるかどうかも重要だ。引っ張り出してみたところ、10cm程度は引き出しても大丈夫だった。ということで、M16のボルトの長いヤツを探して方針を決めよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ