定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2013年07月

今日のトンボ、今年3度目

fe2aab2a.jpg

       オニヤンマと思われる

 今年は、これまでトンボについて2回記事にしている。
     「田んぼにはトンボがいろいろ」 
     「本日のトンボ」 

b1b3a2d0.jpg

    シオカラトンボの雌=ムギワラトンボだと思う

今日も新顔がいたのでデジカメで撮影した。例のスマホ+デジカメ(Galaxy Camera)だが、21倍ズームのせいか、こういう昆虫などは得意技らしい。

cabbff5f.jpg

      川岸にいたハグロトンボ

トンボではないが、トノサマバッタも撮影したのでついでにアップしておこう。
6b297b70.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年は穂の出が早い、もう出てきたよ

045d65d5.jpg


 今年は桜も早かったけれど、イネの穂も早く出てきた。古代米は早くも3分の1くらい、ミルキークイーンも少しだが顔を出している。いつもより1週間から10日は早かった。こうなると、田んぼに踏み込むと根が切れそうだから、コナギ退治も終了。あとは、コナギに播けないで頑張ってくれよ、と回りで応援するだけである。それと、ケモノの侵入を防ぐことも必要だ。
 
 ところで、半分以上のイネの穂が出る、いわゆる出穂日は8月9日ごろ、成熟日は9月17日ごろと予測している。古代米はそれより1週間程度早いだろう。イネ刈りは例年よりちょっと早めの9月20日前後になると考えている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日のガサガサ記録(前編)

37e6b6dd.jpg


 午後から農作業を休みにして、ペットボトルで工作をした。セルビンとかビンドウなどと呼ばれている魚用のワナである。何度も作っているので、あっという間に2セット作成、冷凍庫からイカの切り身を探し出し、納屋で米ぬかと油粕を混ぜた団子を作り、一式持って川に降りていった。

4461b3fe.jpg


 とりあえず、川の中に並んだ石の影に1カ所、橋の上流側の深くなったところに1組を設置した。ぬか団子を入れたからセルビンの中は白く濁っており、すぐに周りをアブラハヤと思われる魚の群れが泳ぎ回っていた。このまま明日の朝まで漬けておくつもり。

6e977bac.jpg


 その後は川岸をガサガサしたり、流れの中の石をめくったりしていろいろ捕ってみた。川岸の茂みのあたりはヌマエビしか取れなかったが、石めくりは結構好調で、大小のドジョウを捕獲したが、期待していたナマズは穫れなかった。獲物はいつもの池に放流した。明日の朝、仕掛けたセルビンを取りに行くので、後篇はそれから書こう。
 

セルビンを入れたらすぐに魚たちが集まり始めた、期待したい。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ナマズの研究開始

 facebookの友達(先輩)のLINKが参考となり、農場でのタンパク質確保の対象として「ナマズ」が有効ではないかと思い始めた。昔は田んぼ周りの水路や川に沢山いて、繁殖期には田んぼに入ってきて卵を産み、田んぼがゆりかごのような状態だったらしい。うちの田んぼは外部とはつながっていないけれど、先日高校時代からの友人一家が訪ねてきた際に、下の川で石を持ち上げながら網で探っていた友人の奥さんが「ナマズ」の稚魚を1匹捕獲したし、川でガサガサやれば稚魚の調達、もしかしたら成魚も捕獲できるかもしれない。参考記事「今日は来客・夏の遊びいろいろ」

1279c2b1.jpg

    この前のナマズ

 入れておく沢水を受ける池は1.5~2立米程度の小さい池だから、ここで多くを収容するわけにはいかないが、数匹の成魚を入れておいて産まれた卵や稚魚が下の田んぼに流れるようにしておけば、数の確保もできるだろう。それに、ウナギよりも成長は早いらしい。これまではドジョウを放流して秋にドジョウ鍋をやろうと考えており、残念ながらアオサギに妨害されていたが、早速川にいってナマズを捕まえ、かば焼きを目標とすることにしよう。しかし、アオサギ対策を考えないと同じことになってしまいそうだが。
 
 そういえば、2009年4月という入植直後の記事「納屋の中の昔(5)筒仕掛け」に、納屋の天井にしまってある泥鰌筌のことを書いていた。これを使えばナマズ・ドジョウだけでなく、ウナギまで穫れたりして。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

7月末の田んぼ

67e266ed.jpg


 今年はコナギが多く、取りきれないうちにイネが育って草退治もままならなくなってきた。ここにきてイネはぐんと成長し、一部ヒョロヒョロのところもあるけれど、全体的には立派になりつつある。元がたった1株のかぼそい苗とはわからなくなってきている。
 世の中の田んぼでは大体穂が出そろい、早いイネはお辞儀をし始めているけれど、いつも1か月くらいは遅れるうちの田んぼでは、最も早い古代米もまだそのそぶりも見せていない。ミルキークイーンも追いかけて穂を出すはずだ。
 これまで、畑の作物のケモノ対策を進めてきたが、そろそろイネを護ることも考える時期が来ている。

4ee318bd.jpg

 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

新たな敵の気配

 うちのサツマイモ畑(借り畑にもサツマイモ畑があるが)の点検をしていたカミさんが、一部を掘り返した跡が残っているのを発見した。再三書いている通りサルは出没しているが、畑の端を控えめに掘っている様子から、サルではなく他の小動物だろうということになった。まだイモができていない今の時期にサルの被害にあったこともあるが、ヤツらであれば片っ端からツルを引っ張って滅茶苦茶にするからである。

60af6002.jpg


 小動物といえば、タヌキやイタチは出没して捕獲したこともあり、ハクビシンなども出る可能性があるが、とりあえず海苔網をかけておき様子を見ることになった。また、サツマイモの脇に箱ワナを仕掛けている。エサとしてはバナナがいいらしいが、手持ちがなかったのでシャウエッセンを奢った。以前、イタチを捕まえたときは魚肉ソーセージで反応がなかったけれど、シャウエッセンに替えた途端に入ったという経緯があったので、ケモノもそのあたりは値打ちがわかるらしい。
 
18fb18f7.jpg

 
 昨日午前中に地区の草刈りがあり、近所の人たちが刈払機を軽トラに積み込んで集合したが、休憩時間の主な話題はサルなどのケモノの話。隣の牧場が作っていた飼料用のトウモロコシがこのところのサルの主食だったらしいが、「土曜日に全部刈り取ったから、サルはお宅に押し掛けるよ」と脅された。ビニールハウスへの侵入防止対策は講じたが、サツマイモもやられる危険がある。特に、去年はワンちゃんが放し飼いになっていて護ってくれた借り畑の方が危ない。今週後半はその対策を行うことにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

7/29 直売所通信 ブルーベリー、完熟トマトなど

おはようございます。赤い宝石のような完熟トマト・ミニトマトをたくさん出しています。ナス・キュウリ・ピーマン・みょうがなどの夏野菜、そのほかいろいろあります。ブルーベリーもあります。
先週も5軒のお客様が無料配達サービスをご利用くださいました。ご遠慮なく「配達希望」と書いてください。ものを見てからのキャンセルOKです。最初のご利用の場合、電話番号をお知らせください。

数が少ないもの(5袋未満)
トマト(大玉)、白菜、大葉、オクラ、干し椎茸、白ナス、生姜、ハグラウリ

5袋以上のもの
ブルーベリー、ブルーベリー(ジャム用)、トウモロコシ、トマト(中玉)、ミニトマト、三尺ササゲ、インゲン、甘トウガラシ、カボチャ、モロヘイヤ、オカヒジキ、長ネギ、長ナス、ゴーヤ、ジャガイモ、キュウリ、ナス、米ナス、ピーマン、みょうが

一部を除き100円です。
それから、塩分少なめの梅干しあります(200円)

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

7a2fc786.jpg

プリンスメロン保護対策

bc23cbf5.jpg


 ハウスの中で、トマトの次にのさばっているのはプリンスメロンだ。5/中旬にタネを播き、6/7に定植したのだが、間もなく食べごろになるサイズが4個ほど、小さいものまで含めるとすでに20個くらいは実がついている。プリンスメロンは、完熟するとポロリと取れるらしいので、宙吊りになっているものについては落下防止策が必要だ。そこで、ネットを使って試作してみた。

0e8670bc.jpg


 百円ショップで売っている1m×2mのネットを25cm×35cm程度に切って、60cm位の細紐を通し、それを紐で吊るという方法にした。最初の8枚は使い切ったが、まだまだ予備軍は多いので楽しみである。
 
3f0b9172.jpg

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャの収穫(大体完了)

d1db772c.jpg


 以前からカミさんとサルとの戦いが続いていたが、本日16個ほど収穫してこれまでの累計で50個を超えた。サルにとられたのは10個程度と推測されるので、さきほどカミさんは勝利宣言をしていた。やられていたカボチャとトウモロコシがほぼ終了したので、当面サルの脅威は薄らいだ感じだ。(もちろん、ハウスの中のものを護る必要はあるが)
 今年のカボチャは小玉の「栗カボチャ」だったが、例によって野菜が苦手な私もこれは食べられる。ホクホクして美味しい。先週もほぼ同数穫れ、直売所に出して完売だったが、おそらく今週も引き続き好評をいただけると思う。まだツルは残してあるし花も咲いているから、まだこれから実もつくと思うが、来年は時期をずらしてもう少し植えることも考えておこう。
 ところで、このところ毎日のようにサルが来ていたようだが、大方のカボチャは無事だった。近所のおばあちゃんたちから「何かをかぶせておくと大丈夫」とおしえてもらったカミさんが、カボチャ毎に不織布で覆い、さらに全体にノリ網をかけたのだが、それが奏功したらしい。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日のトンボ

 今日は身近にいたトンボを撮影した。田んぼに出なかったので2種類のみ。

09d2b9d1.jpg


 これはハウスの中に入っていたもので、トンボ図鑑によるとムスジイトトンボらしい。背中の模様が6個に分かれているためについた名前らしいが、筋もはっきりしているし、かなりきれいです。

832d4f44.jpg

 
 もう一枚はシオカラトンボ、前に同じトンボを撮り「シオヤトンボ」ではないかとしたけれど、よく調べたところではシオカラトンボのようだ。しかし、オスはシオカラトンボ、メスはムギワラトンボだということを初めて知った。

cd61a8af.jpg

    ムスジイトトンボも儚げできれいだが、猩々トンボの赤もなかなかである。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ