定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2013年08月

通信料が安いスマートフォンについて

 以前から当BLOGに android というカテゴリも用意して、色々たびたび書き込んでいるように、世の中の趨勢とは無関係に、 android に凝っている。今年の初めから延々と続けてきた試行錯誤の結果、通信用のメインは galaxy nexus (SC-04D)というスマートフォンに落ち着いた。これにIIJMIOの月額945円のSIMを入れてある。このSIMは、月間500Mまでは比較的高速の通信が可能で、低速モードでも大体200KBpsレベルの通信が可能である。モードの切り替えはアプリで行える。これ単体でもインターネット接続ができるが、テザリング(モバイルAP)機能により、他の端末を無線LANでつなげることができ、そちらの端末でもインターネット接続が可能である。
 この200KBpsという速さだが、正直なところあまり速くはない。しかし、メールやFaceBookをやるには(写真以外)あまり問題はない。急ぐときは高速モードに切り替えれば改善される。アプリのインストールなど、多めのデータを受信する場合は、無線LAN環境下で行うようにすればいいだろう。このような工夫をすれば、1000円以下の格安のインターネット環境を持ち歩けるわけである。
 さらに、050プラスという月額315円のサービスに加入したので、これを携帯電話としても使うことができる。通話料は、固定電話8.4円/3分、携帯電話16.8円/分とこれも安い。通話音質は、今年の初めごろは今一つだったが、アプリなどのチューニングが行われているようで、実用上問題ないレベルまで向上してきた感じである。自宅や農場ではWiFi経由でNEXUS7を使うことが多いが、画面の大きさ以外はほとんど同レベルのSC-04Dも外出時は便利な端末である。ということで、月額1260円で電話もできるスマートフォンを持つことができるのである。
 一応、FOMAプラスエリアでも使えるので、もともと持っていた携帯をやめることもできるのだが、ほとんどカミさんとの連絡しか使わないので、私だけ替えても無料通話が使えなくなるというデメリットが発生する。当面は発信専用ということになる。カミさん愛用中のラクラクフォンをスマートフォンに替えさせるのはなかなか容易ではなさそうだから。
 
 ところで、USAではNEXUS7(2013)、つまり新型が発売になっている。いずれ日本でも販売となるはずだ。今のNEXUS7は、色々なアプリを導入したせいか少し反応が悪くなっているのだが、タイミングよく新型が出るものである。引き続きSC-04Dにはテザリング端末として頑張ってもらい、手元で使う端末としてはNEXUS7の新型を導入する予定だ。
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

8/5 直売所通信 ブルーベリー、完熟トマトなど

おはようございます。赤い宝石のような完熟トマト・ミニトマトをたくさん用意しました。ナス・キュウリ・ピーマン・みょうがなどの夏野菜、そのほかいろいろあります。ブルーベリーもあります。暑いですし、無料配達サービスをご利用ください。

数が少ないもの(5袋未満)
大葉、オカヒジキ、トマト(大玉)、青ナス、マクワウリ、ニンジン、ニラ、金時草

5袋以上のもの
ブルーベリー、トマト(中玉)、ミニトマト、三尺ササゲ、インゲン、甘トウガラシ、カボチャ、モロヘイヤ、オクラ、ゴーヤ、ジャガイモ、キュウリ、ナス、長ナス、丸ナス、ピーマン、みょうが、にんにく、玉ねぎ

一部を除き100円です。
それから、塩分少なめの梅干しあります(200円)

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

現代農業9月号が届きました

9734e046.jpg


 5日発売の現代農業9月号が横浜の家に届いていました。「重いのはイヤだ」という巻頭特集の中で「定年帰農の「重い」をラクにした三つの機械」という6ページの記事を書いています。もともとの依頼は「軽トラで重いものを運ぶといったテーマで書いてくれませんか」というものだったけれど、軽トラはごく普通の使い方しかしていないし、とりあえず運搬車のことを書いた原稿を送ってみました。その中の「運搬車は忠実なロバのようなもの」という表現が気に入られたようで、その勢いでバックホーと軽トラを含めて書いてくれという依頼になりました。
 まあ、農業をやっている人なら珍しくもない機械を3つも並べてしまいましたが、やはり定年帰農者という目線からの使い方などがいいということなのかもしれません。夢中でやってはいますが、60歳の時に農場を手に入れて始めたのですから、それから4年半も歳を重ねました。衰える体力を補うこんな機械はやはり必需品です。

36a31be8.jpg



 しかし、こんなBLOGをやっていると、記事のネタや写真はすぐ揃うものです。ただ、私自身の写真はほとんどありませんから、それは4月号の記事の取材の時のものを流用していました。農業関係者以外の方は、ほとんど読むことのない雑誌ですが、大きい本屋さんならあると思います。立ち読みでもしてみてください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ナマズ捕獲作戦の結果

 二日連続で川にワナを仕掛けナマズをとろうとしていたが、今朝見に行ったところ、次のような結果に終わり残念ながら失敗にだった。秘蔵のおさかなキラーまで持ち出したにもかかわらず、一昨日から昨日の成果にも届かなかった。

166f157d.jpg

   イモリ(1匹)、ヌマエビ(2匹)、ドジョウ(2匹)、アブラハヤ(1匹)、沢蟹(1匹)

 とりあえず今週は明日で終わりだから、来週までに態勢立て直しを考えよう。やはり釣具屋に行ってサナギでも買ってみることにする。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

賑やかなお客さんたち

 今日は草刈りの日ということにして、カミさんは畑の周り私は田んぼの周りを刈払機でガンガン刈った。暑い昼の間は一休みの昼寝の時間だが、すだれの外がずいぶんにぎやかで起きてしまった。

99398dff.jpg


 のぞいてみるとツバメがすぐ外の電線に止まっている。ツバメはいつも虫を探して飛び回っていて、こんなにかたまってじっととまっているのはちょっと珍しい。巣立った子ツバメたちと一緒にいるのだろうか。

4e372682.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スイカの雌花、ようやく

 最初のうちにできたスイカ3玉はかなり大きくなっているが、後続がなかった。2株なので、あと2~3個はできてもいいんじゃないかと思っていたが、雄花ばかりで雌花がなかなかでなかった。毎日雌花を探していたのだが、本日発見して早速受粉させた。

5fd6e657.jpg


 実ができた後、同じところから出ているツルをとらなければいけないのを知らず、5~6個はだめにしてしまったので、今回は慎重に見守ることにしたい。

a9f6fedf.jpg



 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日もナマズ狙い

617be003.jpg


 今日も昼休みに川まで降りていった。セルビン2本に加えおさかなキラーという道具も持って行った。エサは、昨日調達したスルメと貝ひもと、昨日も使ったイカの切り身である。イカ切り身はかなりにおいがきつくなっており、集魚効果は期待できそうだ。また、今晩一晩置いて明日引き上げる予定。

ed91b423.jpg


 次は、昔田舎で当時中学生の叔父が使っていたつけ針(はえ縄)を作って大物を狙おうかと考えている。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の収穫(プリンスメロンなど)

20860473.jpg


 プリンスメロンがどんどん育っているので、ネットを切ってハンモックを作り、大きい順に吊るという作業をやっていたのだが、一番最初に実になったヤツ(地面についており、ネット不要)を見たら、ちょっとひびが入っていた。もちろん毎日様子は見ており、ツルが茶色になりポロリと取れるというので油断していたかもしれない。さっそく収穫して食べてみた。とりたてなのでちょっと硬かったが、十分に甘い。追熟をちゃんとやれば立派なプリンスメロンだ。

1c8b34d8.jpg


56a21a49.jpg



 プリンスメロンも後続が続いているが、相当大きくなっているスイカ、早いものは少し黄色くなってきたマクワウリなど、いずれも初めて栽培するものだから収穫時期の見極めはちょっと難しい。

 夕方、色々な作業が終了した後、カミさんがブルーベリーをとりはじめた。うちのブルーベリーは入植前からあったのだが、最初の2年ほどは気づかず、次は鳥にやられ、今年は厳重に網で囲って、ようやくとれるようになったものだ。今日のところは1Kgほど穫れたようだ。去年から肥料やワラ、燻炭などを撒いておいたので、ちゃんと甘くなっている。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の成果(川のセルビン)

 川に降りて2つのセルビンを引っ張り上げてみた。

1d647724.jpg

 
 一つ目は、浅瀬に並べた石の上流側に置いたもの、手網などでは絶対に捕れない大きさのアブラハヤが4匹入っていたが、期待した他の魚などは全く入っていなかった。
4a7dfbaf.jpg

 

 二つ目は、橋(コンクリート構築物)上流側の深いところに沈めておいたものだが、やはりアブラハヤばかり6匹。こちらも他には何も入っていない。
 
今日の主役、アブラハヤ君にも登場してもらおう。

3605df2c.jpg

 
 ということで、目標のナマズは捕獲できなかった。それに、エビなども全く入っていないのは不思議である。セルビンの撮影はしなかったが、6匹も入るといっぱいになってほかが入る余地はなくなってしまうのかもしれない。納屋の奥から「おさかなキラー」を発掘してきたので、エサを工夫して再挑戦することにしよう。ただ、このサイズのアブラハヤが池にいるのは全く問題がない。早速放流した。今後は、ドジョウ・メダカ・オタマジャクシしかいないはずの下の池にも放すことにする。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ