定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2013年10月

コストコの小屋を検討してみた

4e1bff2d.jpg


 小屋の大きさと前に測っておいた機械のサイズを紙に書いてみた。20分の1サイズだ。

9e27f3e4.jpg

 
 幅は70cmと140cmで合計210cmは小屋の幅の240cmと比べるとちょっときついが、マイクロユンボの幅が狭い前部と、ウルトラポチの最も幅広いロータリーを同じ方向、つまり逆方向に並べれば何とかなることが判明した。ところが大きな問題が判明。ウルトラポチのロータリーは140cm、開口部の幅143cmとほとんど変わらない。これではいくら慎重に運転してもドアの脇にぶつけずに通すことは困難だ。というのが昨夜遅くの結論。

4566e29e.jpg


 
 今朝になって、もう一度計測してみた。そうしたら、ウルトラポチのロータリーはW=110cmしかなく楽勝で出入りが可能だった。ただ、田んぼ内の作業時に使う下駄(羽根)をつけると130cmあり、これが最大値ということが判明した。140cmというのは羽根までを測って余裕を見たものだったらしい。スケッチして寸法を入れるというあたりを手抜きした結果のミスである。
 ということで、前回の「方針転換かも(農機具小屋)」は変わっておらず、現在のところは出来上がりがちゃんとしていることからコストコ小屋の方向で詳細検討に入ろうとしている。問題は床をコンクリート打ちで作り、鏝仕上げをやるところだ。もちろん人がやっているのはいやというほど見ているが、自分自身でやるのは初めて。まあ、単管パイプで作ってもこれは必要条件だから、頑張ってやってみるかな。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

タイヤ交換の記録

 購入後26か月で3万7千キロ走ったプリウスαのタイヤ交換を行った。前段は「プリウスαのタイヤ交換プロジェクト」に書いており、ミシュランエナセーブ+に決め、インターネット通販で定価の5割引で購入、10,040/本(送料代引き手数料込)。交換は、結局大多喜町の297号線バイパス沿いにあるSHOPに決めた。交換工賃は前記事通り6000円+消費税、これに馬込の暇人さんのアドバイスを容れバルブ交換(315円/本)を追加、持ち込みついでに昨晩あわててアマゾンに発注して届いたMOBIL1(4078円!/4L)の交換も行った、工賃は500円。
 持ち込んだ店はカーコンビニクラブの看板も揚げており、どうかなと思わないでもなかったが、待っている間に社長が出てきていろいろ店の来歴や考え方を説明してくれ、印象は悪くなかった。3週間後に軽トラの車検が来るため、横浜の最寄スタンドに予約をしているのだが、今日の店に車検の費用について尋ねたら、「うちはやるべきことはちゃんとやるので安くはありません」ということなので、今回の車検は予約通り横浜でやることにした。
 なお、届いたミシュランタイヤはイタリア製、刻印などはしっかりしており偽造品ではないようだ。コストコや大手自動車用品店の2万円安でタイヤを交換することができた。なお、オイルも2~3000円は安く交換できたはずだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルとの遭遇

 今日は雑誌の取材があり、その後大多喜町中心部にタイヤを交換するために出かけたのだが、途中でサルの群れに遭遇した。場所は農場のある会所地区の北のはずれ、県道から曲がって300mほど進んだあたりで、会所の北端のお宅のちょっと先である。まず道路の左端にボスざるらしきヤツが座っており、カメラを向ける暇もなくいなくなった。それに続いて何匹かのサルが散らばっている。ちょっと進むと道路を何匹かが横断している。子供を抱いた母ザルもいた。デジカメ2台、スマートフォン、タブレットと写真を撮れる端末を4台ももっていたにもかかわらず、十数枚の写真を撮ったにもかかわらず、サルが写っているのは母子ザルの1枚のみ。ちょっと情けない。

3f53d485.jpg


 一応車を停めて道路に出て様子をみる。実際に見かけたのは10匹弱だったが、ボスや母子もいたことを考えるとかなり大きなグループと思われる。ちょうどその集団の中央に割って入り車を停めた状況だったようで、あちこちで警戒警報的な叫び声があがる。一番近い家の飼い犬だと思うが、吠える声も続いている。左側は山、右側は谷だが、道路から探してみるけれど、声はすれども姿は見えず。おそらく向こうはこちらの姿が見えるところから様子をうかがっているに違いない。
 10分ほどその場でとどまって様子を見ていたが、進展も新展開もないため本来の目的地に出発した。農場にはときどきサルが侵入し、うちではカボチャを(累計)10個ほどやられたが、私自身はあまり姿を見ていない(特に今年)。去年までは見かけると直ちにロケット花火をお見舞いしていたから、危険人物とみられている可能性がある。そんなことから群れを間近に見たかったんだが、また次回となった。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

方針転換かも(農機具小屋)

405d6fca.jpg


 今日は横浜の家をのんびり出てきたので、川崎コストコの開店時間に通りがかった。農場では手に入らない肉類を買ったついでに例の小屋(Lifetime-Brighton-8'-x-15')をチェックしてみた。一応の検討では、開口部高さと横幅の不足からこれをあきらめることにしていたのだが、開口部高さは190cm程度、横幅は240cmということで、
  ウルトラポチL=3,000 W=1,400 H=1,800
  すこっぴー L=2,500 W= 700 H=1,900(私の頭)
高さはクリアすることが判明。横幅は、何とか横に並べられるけれどちょっと無理がある。どちらかを奥に入れ、手前にもう一台を置くことで何とかなるだろう、長さはかなり余裕があるから。
 ということで、製作マニュアルや作った人の記録などを調べ始めた。もう一つの懸念は強風などへの耐久性だが、床をコンクリート製としてアンカーボルトを埋め込み、具合を見ながら屋根をワイヤーで引っ張るなどの追加補強をすれば大丈夫だろうと思われた。単管パイプで作る案と比較しながらどちらかに決めることにしよう。

6f8b69de.jpg

  設置予定地は道路沿いの山の麓あたり、山裾を削って平地を作る予定 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの作業(予定)

524e2b44.jpg


 毎年この時期になると、冬の間何をやろうかと考える。大抵の項目はなかなか実現しないまま春になり、また次のコメ作り作業などに突入してしまう。じゃあ、考える意味がないのかというとそんなことはない。なにも考えずにいると、これ幸いと時間は走るように過ぎていき、なんの改善もされぬまま次のサイクルが始まってしまうから、まあ考えないよりはましだろう。ということで、既出の項目がほとんどだが整理してみる。

94252b72.jpg

 
 まず田んぼの関係だが、毎年少しずつ良くなって最初に比べるとずいぶん改善されたが、まだ完全な水平ではない。今は水がたまっているのでチャンスである。この均平作業は機械よりも人間の方が得意なものの一つで、厳しい肉体労働だが早いうちにやろうと思う。田んぼの関係のもう一つは用水関係だ。沢水については水源地の堰と取水装置、川水揚水関係では夏に設置した中間のタンクの位置をちょっと変更するという作業がある。均平作業が2週間、用水関係は1週間ずつ程度必要だろう。
 害獣対策では、外回りの柵の各所補修が必要だ。丸太が何本も倒れており、これを起こしてパレットを並べ直す仕事がある。パレットフェンスは150m程度で、その補修は1週間程度。
 次は農機具小屋だ。床は旧倉庫のもの(10平米弱)を移設し、それを活用する形で単管で小屋を作る。床にコンクリートを打つかどうかで工程は変わるが、10日から2週間程度か。それと、単管の稲架の補修(再設置)。これは1週間はかからない仕事だろう。ビニールハウスは、1棟目の補強と2棟目の設置を行う。これは両方で1週間程度だ。

6e673276.jpg


 列記したコア作業に要する期間は8週間、こればかりやるわけではないし、3か月ほどの間に適切に配置したマスター工程作りをしなければならない。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プリウスαのタイヤ交換プロジェクト

 先週パンクを発見して修理し、タイヤ交換の必要性を認識したが、今日は直売所店番の傍らいろいろ調べてみた。まずはメーカーやブランドの調査、一応エコタイヤの範疇に入るものから選ぶことにした。業界団体とみられる日本自動車タイヤ協会というところが、ラベリング制度というものでメーカーブランド横断的に性能の比較をやっており、これが役に立つように思えた。例えば転がり抵抗で言えばAからAAA、ウエット性能では a b c d となっている。どうせならAAAでa といきたいところだが、サイズ面で制限があり(プリウスαは205/60R16)、結局AA(b)のミシュランエナセーブ+にすることにした。
 価格.comで調べると最安値は1万円前後、このあたりを確認して最寄りのオートウエーブとコストコ金沢シーサイド店に電話をかけて聞いたところ、どちらも6万8千円前後と相当高い。ここで、近いうちに軽トラの車検を頼む最寄りのスタンドに電話をして聞いてみたところ、交換工賃が1万2千円程度(4本)という回答だった。タイヤは送料代引き無料だから4本で4万円程度、スタンドで交換なら5万2千円とずいぶん安くなった。
 もうちょっと調べてみることにして、大多喜町の自動車屋を探して聞いてみたら、今度は6千円(4本)という返事。いよいよ安くなってきた。ただ、窒素封入はやっていないらしい。バランスをとる機械もちゃんとしたものがあるかどうか不安もあるが、実力を試してみるのも面白そうだ。ということで、とりあえずタイヤの発注は今済ませたところだ。それにしても、値段の開きは大きなものだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/28直売所通信 新米・枝豆・椎茸など・配達します

おはようございます。今週はシイタケができているホダ木を持ってきています。お宅でシイタケ栽培どうですか(長さ40cm位\400)。お子さん、お孫さんにカブトムシ幼虫要りませんか。

数が少ないもの(5袋未満)
柿、イチジク、サラダセット、生椎茸、レタス、三つ葉、オクラ、ナス、ニラ、金時草、バジル、鷹の爪、切り花(小菊)

5袋以上のもの
ブロッコリー、新生姜、春菊、キャベツ、ダイコン、ミニトマト、赤ダイコン、ピーマン、枝豆、ターサイ、山東菜、サトイモ、長ネギ、インゲン、甘トウガラシ、ジャガイモ、新米(ミルキークイーン)、古代米(黒米)、サツマイモ(安納芋・鳴門金時・ベニアズマ)、玉ねぎ、銀杏

塩分少なめの梅干しあります(200円)

価格は基本100円です。
お米(ミルキークイーン)は700円/Kgです。
古代米(黒米)にはアントシアニンという色素が多く、ポリフェノールが豊富です。ご飯を炊くとき、白米3合に対して大さじ1杯程度を混ぜると、お赤飯のようになります。(300円/150g)
カブトムシの幼虫、差し上げます。お渡しは来週以降です。お子さん・お孫さんにどうぞ。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達無料サービスやっています。遠慮なく配達希望とお書きください。

72d59c49.jpg

シイタケが・・・・(続き)

1b18f923.jpg


 一昨日、シイタケの発生を確認して昨日採ろうと思っていたのだが、雨を理由にデジカメで遊んだりしていて採りそびれた。春と違って今頃はそれほど出足が早くないと思って油断していたのだが、今日の午後雨が止んでからみにいったら、山の置き場にも池脇の置き場にも、屋敷の裏の置き場にも、結構な数のシイタケが発生しており、それに大きくなり過ぎというものもたくさんできていた。

a68fa24a.jpg


 昨日の夜到着したカミさんと手分けして採ったが、昨日からの雨を十分吸い込んで湿っている。こういう時の奥の手、納屋に並べて扇風機をかけて乾かすことにした。小さいものは残してあるので明日も収穫が続く。

72d59c49.jpg


 今年菌を打ったものでも、細いホダ木にはシイタケができている。これもシイタケをつけたまま直売所で売ってみてもいいだろう。
 
60b1eaca.jpg
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

MVNOについて

 これは「安いスマホ」というシリーズで紹介したものだが、先ほどのWBS(テレビ東京)で紹介されていた。安い初期費用と月間費用で電話とインターネット利用が可能な方法があることを紹介していた。その核になるのがこのMVNO。まあ、iPhoneに金は惜しまないという人には関係ないけれど。

    安いスマホ(3):MVNO

 ところで、一日中雨模様の今日は家に籠って新しいおもちゃの探検をやっていた。しかし、電池がもたないという難点が見つかった(本当は既知情報)。一応予備電池は頼んだけれど、本体をなんとかしないといけない。androidを掘り下げることも必要になってきた。病コウモウというヤツだ。

f6178efa.jpg

 小さく、ツナギの胸ポケットにもラクラク入る。雨のため、サンプルの撮影はまだできていないのが残念だ。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シイタケができている

c767b7e5.jpg



 野に置いてあるホダ木にできる(普通の)シイタケは、春と秋の二回発生するが、秋は期間も短く量も少ない。そのせいか、うちのBLOGを検索しても秋の収穫に関連する記事はほとんどなかったようだ。夏から秋にかけて日陰にしたり水をかけたりといった手間をかける暇はないのでこの傾向は変えられないかもしれないが、とりあえず記録として残しておこう。

5a0fe665.jpg


 今日見つけたものはいずれもまだ小さく、あと1~2日程度育てたいのだが、例の台風襲来で雨が大量にに降るとどうしても傷みやすくなる。明日の止み間に採ることにしよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ