定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2013年11月

砕石敷・コンクリート打設の準備、色々進展

 今朝、砕石を譲ってもらった近所の工事業者さんから「転圧はちゃんとやった方がいいから機械を貸すよ」というありがたい申し出があった。借りられるのは明日なので、今日予定していた型枠やワイヤーメッシュは明日午後の仕事となった。

3461ce98.jpg


 夕方遊びに行ってみてきたが、プレートという耕耘機のような機械を貸してもらえる。これで砕石は万全だ。コンクリート打設の時にシュートを借りることになっていたが、網に取っ手が付いたやつも貸してあげるということだが、おそらく「ラスタンパー」というものだと思われる。使い方はまだよくわからないが。
 一方で資材の買い出しもやった。型枠はSPF材(2×6)が基本、12Ftを4本買ってきた。あとはワイヤーメッシュを載せるスペーサー、アンカーとして埋め込むM10×100ミリボルトなどを購入。左官用の鏝は納屋の中から発掘した。少々ノロが付着していたので布ヤスリで落とした。ほぼ準備は終わっている。

59bfddd2.jpg


200a961d.jpg


 一つ懸念事項がある、それは打設後のコンクリートの凍結である。今頃の農場付近は当たり前のように氷が張るので、何らかの対策が必要だと思う。生コンの発注は来週水曜日頃なので、それまでにいろいろ調べてみることにする。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

小屋作り(砕石を敷く)

 すべて一人でやっているから、進むのは少しずつである。しかし、着実に進行している感じがある。今日は予定地の下に作責を敷く工事だ。これがいい加減だと、土間コンにクラックが入ったりいろいろ障害が発生する。ある意味一番重要な部分である。

c8e762b0.jpg


 かねてからの手配の通り、ご近所さんの置き場にある再生砕石のところにマイクロユンボを持って行き、軽トラへの積み込みを行う。軽トラで持ち帰った砕石を降ろし、予定地に敷いていく。これを4回繰り返した。1.5立米程度と考えていたが、それよりは少し多めに入ったようだ。敷き込んだ後、そばにオートレベルを据えて水平になるようにしながら手製のタコで固めていく。最終的にはプラスマイナス5mm内に収まった。

39f76a4d.jpg


89ecbeb7.jpg


1d96cc39.jpg



 工程は予定よりは早めに進んでおり、明日は型枠とワイヤーメッシュをセットする予定。来週初めには小屋のキットを購入し、コンクリートを打つが、キットについているはずの図面を見ながらアンカーなどの準備も行いながら準備を進めたい。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

小屋の建設、準備状況(砕石敷)

 ご近所さんの中に工事業者さんがいる。この地域では少数派の働き盛り世代の一人だ。数日前に電話をして再生砕石の入手先を問い合わせたのだが、私が2立米程度の砕石を軽トラで運ぼうとしていることを知ると、「うちに買い置きがあるからそれを使ったら」というありがたい話をしてくれた。
 本日の夕方、ユンボを積んだトラックが前を通ったので、追いかけて置き場に行き相談をしてきた。そこには再生砕石(RC40)が4立米ほどあり、それを譲ってもらえることになった。さっそく明日私のマイクロバックホーを持ち込み、軽トラに積み込んで持ち帰るというのを5回ほど行う予定。同時に転圧もやる。
 それに、生コン打設時に必要だと思っていたシュートも何種類も置いてあり(自作)、どれでも使っていいことになった。今週中に1.5立米の砕石を運んで敷き詰め、来週は型枠工事と小屋の材料購入、再来週は小屋の組み立てまで進める予定である。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

平沢ダムサイトの秋

4237d92d.jpg


大多喜町中心部(の方)で行われた定年帰農者連絡会の帰り、いつもの道ではなく平沢ダムの横を通る山道を辿ってみた。紅葉はどうだろうというチェックである。紅葉は期待ほどではなかったが、夕空がとてもきれいだったので撮影してきた。

e11362c1.jpg


37067cdd.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

定年帰農者連絡会第7回ミーティング開催

aee7849f.jpg


 本日、第7回目のミーティングがありました。前回は3月でしたから少し間隔があきましたが、初参加のメンバー3名を含めて大人13名+子供1名と盛況でした。特に松本市からYさん、檜原村からTさんが駆けつけてくれました。今回は特にテーマを決めていなかったのですが、直前に正月向けのお飾りなどを作ろうとの提案があり材料なども準備していましたが、風も強く吹いていたため作業は見送りとなりました。

123d5050.jpg


 場所は、昨年も開催場所として使わせていただいた茂原Iさんの大多喜研修所で、前半はバーベキューグリル2台を並べてそれを囲み、後半は研修所内でいろいろな情報交換を行いました。それぞれの守備範囲は多彩であり、新参加メンバーさんもこれまた然りで、いつもながら興味深い話が満載でした。

3250afb9.jpg


 会の最後に、ファーマーズクラブ(木更津)関連で今回初参加だった八街のHさんが、定年帰農の皆さんは山野草を作りなさいという提案があって盛り上がり、次回は3月場所は同じ研修所で山野草の勉強会をやって春の楽しみを増やそうということになりました。


3c29bb4e.jpg


 それと、実は本日取材がありました。中国中央テレビ(CCTV)東京事務所のスタッフから一昨日急にメールがあり、CCTVビジネスチャンネルの番組内で「日本の定年帰農」を取り上げたいという話でした。昨日電話連絡がありいろいろ話をするうち、定年帰農者連絡会も取材対象としたいということだったので、「いや実は今日ミーティングがあるんだ」と話したら、では至急社内をまとめスタッフをそろえるから取材できるようにしてもらえないだろうか、との申し入れがありました。

148c3092.jpg


 国レベルではいろいろ不協和音も出ているところであり、そういう申し入れがあったという第一報の段階で、メンバーの中からネガティブな反応も聞こえてきましたので、本日スタッフ到着後に取材の趣旨や取り扱いなどを説明し、参加メンバーの理解と了解を得られた場合に限り取材を行うということでCCTV側に伝え、一応取材が行われました。まあ、タイミングがぴったりというかちょっと無理気味ではありましたが、来る者拒まずという私なりのやり方を押し付けるような形となり、参加者の皆さんには大変申し訳ないことをいたしました。もうこんなことはないと思います(私個人についてはありそうですが)。
 このあと、平瀬の農場・横浜の直売所(自宅です)、こちらとは関係はないのですが北関東の自治体の定年帰農促進策の取材を行い、4分程度にまとめるそうです。放送は中国全土ですが、日本からはWEB経由でみることができるようになるそうです。
 
 定年帰農者連絡会では、本日のようにミーティングも行いますが、発端はインターネットを経由したコミュニケーション活動を行うことが目的でした。全国にメンバーもおられます。休眠メンバーさん・新規メンバーさんの参加なども働きかけ、地域分科会なども開けるといいと考えています。また、世の中ではポピュラーになっている facebook のページも作ってあります。(私は、自分自身だけでなく農場や直売所のページも作っていますが)こういうコミュニケーションメディアも活用できそうです、興味のある方は当方まで問い合わせてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

養老渓谷の紅葉事情

81b48d2f.jpg


 昨夜、農場に来る途中で粟又の展望台に立ち寄った。走っていて時折ヘッドライトの光の中にきれいな紅葉が見えるので、ゆっくり見たいと思ったのだった。毎年粟又のあたりはライトアップされるのだが、今年ももう始まっている。

6f1d41a1.jpg


 上の写真では遠くに写っている粟又滝のあたりも、望遠で撮ってみた。三脚など持ち歩く習慣がないので、ちょっとブレているのは許してほしい。横浜あたりとは夜間の気温がかなり違い、紅葉も盛りになりつつある。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

農場は特に問題なし

 昨夜、横浜も大荒れで落ち葉がすごかったが、勝浦あたりでも大風が吹いているというニュースがあったりして、ビニールハウスなど農場の様子が気になっていた。直売所を閉めてすぐに出発してやってきたが、一応ほぼ無事のようである。特に最も心配だったハウスは何ともなく建っていた。明日明るくなってから再チェックの予定。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

ようやくもう一台のKitkat(aandroid4.4)

 nexus 5 は、もうずいぶん前から使っているかのように手や目に馴染んで働いている。そのはずで、春に入手したgalaxy nexus の2世代あとの端末だし、ちょっと前に入手している nexus 7(2013) とは大きさが違うだけで、画面精細度などは同じ、とにかくどれもgoogleのリファレンス端末だから、ほとんど同じといってもいいのである。唯一の違いが android のバージョンだった。
 最初のgalaxy nexus は 4.2.2 、最新(最終)バージョンは 4.3 だが、都合でその一つ前にとどまっている。 nexus 7(2013) は 4.3 、最新は発表したばかりの 4.4(Kitkat)だが、その一つ前にとどまっている。そして最新の nexus 5 は4.4(Kitkat) という具合である。本来なら自動更新なんだが、前の2台は root化(脱獄)をしているため、更新ソフトウエアが降りても途中でエラーになってしまうのだった。
 ちょっと前から galaxy nexus の更新を行おうと悪戦苦闘していたが、じっくり取り組む時間がないこともあって未解決だった。これは通信用の設定が変わってしまうと特にFOMAプラスエリアで使えなくなる恐れがあり、いろいろ調べても安全な方法が見当たらなかったのである。

84b97a63.jpg


 本日は少し方針を変えて、nexus 7(2013)をターゲットにした。こちらはWiFi端末だから厄介な通信環境は無関係である。いろいろ調べて最初の出荷状態の戻す方法を確認し、実施してみた。うまくいったので、今度はアップグレードのデータの催促をしてこれもうまく進み、なんとか Kitkat をインストールできた。実は 4.3(Jelly Bean)と4.4(Kitkat)では大きく違うところがある。後者はアプリ実行の基本的なところを変更することができ(まだ実験段階だが)、ザックリ言って5割くらいの高速化ができるのである。このあたりの仕組みは、大昔のBasic時代に逐次翻訳型(インタープリタ)と一括機械語変換型(コンパイラによる)の違いのようなものだとシーラカンスのようなPCマニアの私は理解している。

48d1d0d4.jpg


 ともあれ、メインの2台(タブレットとスマホ)が、どちらも Kitkat となり、一段落というところである。もう一台の galaxy nexus は、google が正式にアップグレードを否定している。だがしかし、きっと何とかする人がいるはずなのでしばらくは 4.2.2 で頑張ることにしよう。
 
ade2331a.jpg

イースターエッグ(隠しコマンド)ではどこかで見たようなこんな画像も出てくる。余談だが、androidにはお菓子にちなんだ名称がつけられている。それもアルファベット順。jerry beans の次が kitkat というわけだ。今回はネッスルと提携していて kitkat を買うと nexus 5が当たるというキャンペーンがあったはずだ。私はダイレクトにnexusの方を買ったけれど。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  

11/25 直売所通信 カリフラワー・秋野菜・ユズなどいろいろ

おはようございます。秋から冬のの野菜がいろいろ出てきています。種類は多いですが数は全般に少なめです。お早めにどうぞ。

数が少ないもの(5袋未満)
ブロッコリー、カリフラワー、カブ、ミニトマト、ゴボウ、レンコン、菜花、サラダ菜、サラダからし菜、ニンジン、小松菜、赤ダイコン、リーフレタス、ジャガイモ(新)、ベビーリーフ、チンゲン菜、冬瓜、トウガラシ

5袋以上のもの
スティックブロッコリー、白菜、キャベツ、ラディッシュ、サラダセット、ダイコン(青首・味まるみ)、春菊、ターサイ、サトイモ、サトイモ(赤芽)、玉ねぎ、新米(ミルキークイーン)、古代米(黒米)、サツマイモ(安納芋・鳴門金時・ベニアズマ)、水菜、山東菜、小梅ラッキョウ酢漬、銀杏、イモガラ(里芋)、干しシイタケ、ゆず

塩分少なめの梅干しあります(200円)

お米(ミルキークイーン)は700円/Kgです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達無料サービスやっています。遠慮なく配達希望とお書きください。

新山登りルートほぼ開通

b68ae70a.jpg


 小屋の関連工事として急に始めた山に上がる道だが、本日一応開通した。ただ、マイクロユンボだから基本的に安定は悪く、急な上りも苦手である。下から開いていってあと一息のところで上がらなくなり、午後から別ルートで上につけて下向きで作業を続けた。上り切ったあたりは、写真の左側に降りる旧道(青矢印)と下から上がってくる新道(赤矢印)が合流する。

c6d7ecb4.jpg


 「一応開通」と書いたが、まだ押し固めるという作業が残っている。不安定なマイクロバックホーではなく、土を積んだ運搬車で固めようかと考えている。山の下側、つまり小屋の背中側は一応パレットでふさいでいるが、小屋の完成後ゲートを含めてやり直す。特にトラロープでパレットを縛る現在の出入り口は山に上る気をなくすほど面倒なので、少し手間をかけて小屋に見合うようなものにするつもりだ。

2333f95c.jpg


 今回の作業で、山が荒れているということを痛感した。ススキや実生の木の苗(結構大きくなっているものもある)が一面に生えており、5年前に入植したころよりもひどくなっている。通路を増設するような時間は作れないかもしれないが、刈払機で一通りきれいにして回るような作業はやろうと思っている。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ