定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2014年04月

田植えの予定

20855831.jpg


 3月28日にモミ播きをしてから、苗は暖かいハウスの中で順調に育っている(と思う)。4月19日にハウス内のプールに引っ越してからは、水の世話も楽になりこちらも少しのんびりしながら待っている状況である。

57514bac.jpg

 
 先週末引き抜いた平均的な苗はこのくらい、人によって数え方が違うようだが、3枚の刃が出ており葉齢は3ということになる。この調子で行くと播種から約50日目の5月17日あたり、14(水)~18(日)のあたりに田植えというスケジュールとなる。昨年はかなり雑草に悩まされたので、田植え前の代掻きなども丁寧にやろうと思う。

e728d0d6.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

街の八百屋さん

 横浜の家のご近所さんたちが立ち話をしていて、このあたりは不便だという話になったらしい。確かにその通りで、買い物というと500m位坂を下ったバス通りまで出なければ店がない。標高差は40mほどあるから、下りはよくても重い荷物を持っての登り坂は楽ではない。坂も、お年寄りだと途中で2~3回は休むほどの急坂だし。

 それで話の中で、「ちょっと先に八百屋さんがあるだけだし」なんていうやり取りがあったらしい。その八百屋とはどうやらうちのことらしいと伝わってきた。八百屋というよりは八十屋くらいなんだが、地面に足をつけているようで何となく嬉しい話である。

d489e406.jpg


 もう5年も続いている。台風や雪などのため数回休業したが、それ以外の月火はほとんど休まず開店している。パラソルはこの前3本目に交換した。棚自体を作ってくれたご近所のご主人に日除けアタッチメントの検討・作成を依頼した。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

4/28直売所はタケノコ・ワラビ・山ウド新芽・椎茸など

GW中ですが、今週も来週も月火は直売所開店です。なかなか売っていないものもいろいろあります、どうぞご利用ください。ワラビ・タケノコ・山ウド新芽・フキ、椎茸など、今週も春の香り一杯です。

数が少ないもの(5袋未満)
菜花、キャベツ、小カブ、グリンピース、アスパラガス、玉ねぎ、生椎茸(原木)

5袋以上のもの
(茹で)タケノコ、ワラビ(あく抜き)、山ウド新芽、セリ、フキ、野蕗、葉タマネギ、ブロッコリー、小松菜、長ネギ、三つ葉、ラディッシュ、ニンジン、春菊、リーフレタス、黒米

塩分少なめの梅干しあります(200円)

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達無料サービスやっています。遠慮なく配達希望とお書きください。

池の中の一反木綿

 田んぼの水が流れ出る池は、水草が相当な密度で生い茂り沢山のオタマジャクシが群れている。この中にはドジョウやメダカもいるはずなんだと腰をかがめて覗き込んでいたら、変な物体がヒラヒラと泳いで水草の奥に潜り込んだ。
 残念ながら写真を撮る余裕はなかったが、大きさは3cmくらいだろうか、形はゲゲゲの鬼太郎に出てくる一反木綿によく似ていた。さっそくスマホで「一反木綿 虫」で検索してみたが、珍しくストライクという検索結果はなかった。しかし、プラナリアというヤツがあやしい気がした。どこかで聞いたこの名前で検索してみると、切っても切っても再生する原始動物だった。この仲間のウズムシの類が今日見た不思議な生き物のようだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

定年帰農の見学者が訪ねてこられた

 今月の初めごろ、BLOG経由で見学希望の方が連絡をくれた。その連絡がなぜか迷惑メールに入ってしまっていたので気付くのが遅れてしまったが、何度かのやり取りを経て、今日農場にご夫妻で訪ねてこられた。埼玉県三郷市に本拠地があり、千葉県一の宮町に別荘を所有されている方だった。宅地300坪に400坪の農地がついているということだから、農的生活には十分という気もするけれど、ポニーを買いたいといったご希望もあるらしく、南房総に移ることを検討中らしい。
 今日の来訪は数日前に決まったのだが、たまたま成田で果樹園(ブルーベリー)をやっている定農連仲間のNさんが電話をしてきて、近くで用があるので、同じ日同じ時間帯を狙ったように立ち寄りたいと連絡してきたので、結局3組が集まることになった。
 我々よりはちょっと下の世代で、これからじっくり組み立てれば素敵な定年後の生活を実現できるだろう。
 永年帰農者連絡会への参加、ミーティング出席、メンバー宅の見学など、色々な形でもお付き合いや連携が始まると思う。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

川水揚水ポンプの動作確認

e710cfb3.jpg


 今のところ田んぼはほぼ満水状態だが、例年通り今月上旬から農事用電力の契約期間に入っており、またいつも使用開始時にはいろいろなトラブルが発生するため、本日通水試験を行った。確認している不具合は、2号田んぼの給水部付近でパイプが外れていることのみで、これは接着した。電源の接続は、昨年と同様川のポンプは正回転、上のポンプは逆回転という設定でOK。
 ポンプ稼働時間は次の通り。
     今回   昨年(2) 昨年(1)  一昨年
出る   155   108    92   120
止まる 122   157   213   140
時間は測定してるが、ポンプの能力などの詳細はまだ検討していない。

2254d01c.jpg



 ところで一応水は出たのだが、様子を見ながら山の下草や雑木の整理をやっていたら、足元を水が流れている。流れを上に辿っていくと、1号田んぼの水口にたどり着いた。しかし、パイプに異常はない。ちょっと掘って調べてみると、パイプとほぼ同じあたりから水がどんどん流れている。漏れるというよりは流れるという感じ。どうも塩ビ管の下を穴が走っており、田んぼの水がそこから流れ出ていたのだった。通路を横切っているパイプを掘り起こし、あらためて埋め直してパイプの出口を上げ、畦板で漏水防止措置を施した。これで田んぼの水は大丈夫。

386b1d39.jpg


e728d0d6.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモの草取り

cdbda57d.jpg


 今日は、昨日夕方にちょっと手を付けていた「山の草取り」をやるつもりだったが、山に向かう前にジャガイモに玄米アミノ酸とGS酵素の混合液を撒いた。ジャガイモの芽は、一部霜にやられたが挽回して元気に伸び始めている。しかし、草も少し芽を出していた。小さいうちに抹殺するに限るということで道具を草取り用に持ち替え、草を取った。どうせなら肥料をやっておこう、どうせなら借り畑のジャガイモの面倒も見てやろう、なんて思ってやりはじめたら、今日は借り畑の半分ほどを残して終わってしまった。明日続きで、山の草取りは早ければ明日の午後ということになった。

0c1906c7.jpg


 草取りという仕事、これまではなかなかやれなかったのだが(自分で回避していたところもある)、ようやくじっくり取り掛かれるようになってきた。田んぼの草取りもじっくりやらないと。

2a52b1ac.jpg


 カミさんは、ハウスの中で芽を出させていたカボチャを定植、このあたりはまだ冷え込む日もあるため、例年同様行灯仕立てである。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

タケノコは順調

04d3b028.jpg


毎年、タケノコはイノシシとの競争となるのだが、今年も熾烈な争いである。私は、タケノコはそれほど好きではないせいか、発見能力においてはカミさんには歯が立たない。見つけてもらったのをひたすら掘るのが役目である。
 今日はあまり期待もせずに竹藪に行ったのだが、比較的順調で背負い籠もかなり重くなった。先週はかなり見かけたタケノコの皮(イノシシの食べたあと)もちょっと少なかったようで、今日は勝ったように思う。大体GWいっぱいまでは掘れるのだが、今がちょうどピークという感じである。

597fafa6.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ホダ木の移動

 うちではホダ木を3カ所においている。1つは屋敷の北側裏で、ここが一番条件がいいようで収穫も多い。もう1カ所は山のヒノキ林の中で、この春は少し発生が遅れていたが、今日見回るとかなりの数のシイタケがついていた。残りの1カ所は上の池の脇だが、ここはどうも成績が悪い。ここに置いた理由は、池の水をかけやすいからというものだったが、実際にはそんなことやる暇もなく、ただ陽がよくあたりすぎるので、シイタケ菌にはどうも居心地がよくないらしい。

85bba03a.jpg


 というわけで、本日場所の移動を行った。移動先は、例のコストコの小屋の北側である。このあたりは西側にうちの山があるため、午後の陽はあたらない。なかなか良好な環境ではないかと思われる。このホダ木は一昨年春に菌を打ち込んだもので、かなり太いものが多い。今年の秋から豊作を期待しよう。

5feb729a.jpg

 ちょっと遅れていたヤマの置き場でも椎茸が着き始めた
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

地デジ電波の調査

 大多喜町会所地区は房総の山の中で地デジの難視聴地域になっており、総務省が各戸にBS経由の受信装置を配布している。しかし、これも期限があることから、地域では共聴アンテナの設置などについて以前から話し合いがもたれていたが、結局光経由や自前のアンテナ設置など様々で、結局個別対応となってしまった。まあ、私も共聴アンテナにするくらいならひかりTVにした方がいいと思っていたのだが。

09979afd.jpg


 ちょっと前に総務省からの文書が配布され、希望により電波の状態などの調査を行うとのことだったので申し込んでおいた。今日、近所に来たからと言って突然業者が来たので、「いいよ、どうぞお願いします」と依頼、長い棒にアンテナをつけた仕掛けで敷地内を測定して回っていた。その結果だが、うちの上の畑(池とトラクターゲートの間あたり)でスカイツリーからの電波を掴むことができ、なかなかいい数字が出たという報告があった。地上から高さ7m位で35dBのブースターをつけて75(?)程度の数字が出た。家まで60m位はあるので15dB程度の減衰があっても十分な感度ということだった。
 業者はNHKアイテックで、総務省からの委嘱を受けたところである。調査結果の報告とアンテナの計画(おそらく見積も)はそのうち届くらしい。費用の3分の2は国の補助、残りの3分の1はNHKが負担ということで、どうやらこちらは払わなくてよさそうだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ