定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2014年08月

沢水パイプの損壊事件

 8月20日に発生した沢水配管の塩ビパイプ破損事件が再発した。前回は継ぎ手部分を中心に5カ所叩き割られていたが、今回は1カ所、しかし5mほどの区間の両端と中間2カ所を割られ、パイプの一部は放り投げてあった。

1dd79a0e.jpg

    ガードレールの両端部分を叩き割られた

 前回はちょっとしたいたずらかもしれないということで、粛々と補修して様子を見ることにしたのだが、今回は警察に連絡して駐在さんに来てもらい、器物破損ということで被害届を出した。うちの前の町道は3Kmほど奥で法面崩壊のため不通となっており、地域外の人はまず通らないのだが、繰り返しとなると行きずりの人の仕業とは思えなくなってくる。地域の皆さんとは特に問題も摩擦もないんだが、困ったものである。
 一応、警察に届けたことや壊さないでほしいというお願いを書いた看板を置いてみたが、さて効果があるだろうか。一応、赤外線付の防犯カメラの手配を始めた。設置場所や方法なども検討中である。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネ刈り(バインダーの試運転)

e826b15c.jpg


 うちではバインダーでイネを刈り取り天日干しを行っているが、バインダーについてはいつも紐をかけるのに苦労する。そんなこともあるので一度動かしておこうと思った。一番硬いと思われる1号の山側を刈ってみたのだが、案の定去年付けたままだっ紐が切れてしまった。1年経つと紐の掛け方もすっかり忘れてしまうため、マニュアル片手に何とか通した。

9b684699.jpg


 一応2列のみだったが、バインダーの動作には問題ないことが確認できた。ただ、低圧タイヤも危うく潜りそうな感じだったので、本日はこれで終了。ちょっと雨が続くようなので、本格的開始は来週になるだろう。それまでは水が残りそうなあたりを刈って溝を切ることにしよう。

a10ac946.jpg

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

稲架(田んぼ側)一応完成

926720e0.jpg


 昨日、元からあった4スパンを再整備したが、今日はさらに2スパン延長した。ついでに昨日詰め切れていなかった横パイプのレベル調整を行ない、クランプの増し締めもやった。これで去年のような無様な落ち込みなどはなくなるはずだ。ただ、パイプ杭は1m強地中に入っているけれど、結構グラついている。稲束をフルに載せて台風の風邪が真横から吹いたりすると大丈夫とは言えない。台風がきそうだったら補強が必要だろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

珍しい花

 本日は雨で作業は休みにした。朝の止み間を縫って畑の様子を見てきたカミさんが、「サトイモの花が咲いていた」といいながら、何本もの花を持って帰ってきた。実はこれまでの6年間でサトイモの花が咲いたことはなかったのである。花が咲くとイモが小さくなるんじゃないかとカミさんは考えたようで、ほとんどの花を摘んできたらしい。
 さっそく調べてみたが、サトイモに花がつくのは結構珍しいことのようだ。今年はかなり厚かったが、どうやらそれが関係しているのではないかと思われた。でも、花が咲くことにはトムに問題がないと、どこかのQ&Aに書いてあったし、きれいな花だから残りはそのままとすることにして、私もデジカメ片手にチェックに行ってみた。

850b630a.jpg


 なるほど、かなりきれいな花である。それにかなりいい香りがする。これはちょっと大事にすることにしよう。

 ところで、作業は休みにしたがボーっとしているわけにはいかない。昨年のBLOG記事を見ていたら、昨日再整備した稲架のことを書いていて、4スパンを倍にすればうちのイネを全部一度に干せると考えていたことを思い出した。ただ、あまり向こうに伸ばすとケモノに狙われることも心配されるので、今年は2スパン伸ばすことにしてちはら台のスーパービバホームまで単管パイプなどの資材を買いに行ってきた。明日雨が上がったら組み立てる予定。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

稲刈りの準備(稲架=はざ編)

 色々な経緯があって、昨年のイネ刈り前に単管パイプ製の稲架を増設し、基本はこれに架けようということにしたのだった。そのうちのメインは、3号と4号田んぼの間の通路脇、3号谷側の土手に作ったもので、16m×3段の稲架である。

2d44b0bc.jpg


 ところがこれに問題が生じた。実際にイネをかけたところ、途中で柱の陥没あるいはパイプを留めるクランプの滑落が生じ、まるで吊り橋のように真ん中が垂れ下がるというみっともないことになってしまった。カミさんは、私が勤めていた「K建設の施工不良」などとからかっていたが、その後本家の方でも新聞に載るような状況が出てきたりしたので、シャレにならないことになっている。
 イネの様子を見ていると、予定している9月10日ごろよりも早くイネ刈り適期もやってきそうで、本日稲架の立て直しを行った。実はこの柱部分、単純に単管パイプを打ち込んだものではない。5本のうち1本については「くい丸」という杭専用の単管を使っており、残り4本は資材がなくなったので普通の単管(2m)を打ち込んである。これ2mの単管を継ぎ足している。2本の緊結は2個のクランプで行っているが、実はこれが滑って上部の柱が滑り落ちたことが今回の不具合の主な原因であった。

1b37bd7d.jpg

    柱が垂直には見えないが・・・・・・

 ということで、まずレベルを出して水糸を張り、横パイプを留めているクランプを緩め上の柱を持ち上げた。そのあと、クランプの位置を正しくセットして横パイプを持ち上げようとしたが、4本を連結しているため簡単にはいかない。結局一度外して1本ずつ取り付けなおした。ここで雨のため終了。明日増し締めをして完了だ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

溝切機を使ってみた

 昨日、予定部分のイネを建てなおしたりかき分けるという準備作業を行っておいて、本日は実際に機械を使ってみた。まずは4号田んぼの一番北側、このあたりは一番田んぼの底が低く柔らかいところだ。毎年いつもバインダーが入らず手で刈るところ。また、倒伏もひどくて駆らずに済ませることもあるところ。だから結果的に養分も多くなり倒伏するという悪循環に陥っている。一番この機械で改善したいところなのだ。

eb764d96.jpg


 しかし、これがなかなか大変だった。自転車のようなものだが、まったく足をつけないで走るわけにはいかない。ところが足をつく適当な場所がないのである。テストした上の方の田んぼは、イネがもう少し細いため隣の畝間に足をつくことができたのだが、4号はイネが密集しているため、足をつくところを確認できないのだ。結局、片道50mのあいだに2回転倒した。機械も人もドロドロである。また、両脇のイネは随分倒れてしまった。乗り手は結構大変で、50mを全力で走ったよりももっと堪えた。心臓はバクバクして息が上がる。50mを無呼吸で泳いだくらいの感じだ(そんなことできないが)。

32f02f56.jpg


8a58f66d.jpg

    ほぼ真横に倒れたので、写っていない部分もドロンコ
    昨夜選択したばかりのズボンもドロドロ

 4号では都合4回走行したが、回を追うごとに安定した走行ができるようになった。足をつく場所(つまりイネの隙間など)を早めに見つけておいて、うまくそこに足を置きながら走るのである。でも、両側のイネは倒れたりしてちょっと傷むようだ。やはり、10列に1本くらい間を空けるようにすればいいと思う。実は毎年草取りなどのために空けていたのだが、今年はきちんとやらなかったのである。

66696721.jpg

    終了後洗車、非常に簡単な仕組みである

 1~3号は毎年あまりぬかるみにはならないため、今年は4号を中心に使うことにして、来年はきちんと間を空けて田植えすることにしよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの水抜き作業

35c64fac.jpg


 いよいよイネ刈りの準備段階となってきた。私は直売所配達員の仕事を休ませてもらい、農場に詰めてサルを監視しながら田んぼの作業を始めている。既報の通り溝切機を使う予定で試運転もやったのだが、1尺1寸幅にしているにもかかわらず隙間が少ないこと(今年は分けつが多い)、イネが倒れている箇所もあることから、事前に溝を切る畝両側のイネを立てておく必要があり、本日は各田んぼに2~4本の予定箇所を決め事前作業を行った。これにはアルミパイプで作った草取りの道具がピッタリだった。今日はこれで終わりで明日機械を入れるつもりだが、雨が降るかも。水は、ちょろちょろの沢水だけだが、雨で増えるととちょっとやりにくい。

2b95dbd9.jpg

    櫛で髪の毛をとかすようなもんです

 作業中に、ちょっと離れたところで水の音が聞こえた。そばに寄ろうとすると、1羽の記事が飛び立った。色々なところでイネが倒れており、線状ではなく渦巻き状のところが多いため鳥の仕業かとも思っていたが、キジでは少し小さすぎる。アオサギかなあ。
 ということで、イネ刈りまでは天気の様子を見ながらの2週間となる。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

8/25 直売所通信 ブルーベリー・夏野菜色々 配達お休み

ブルーベリーや夏野菜定番も色々、ホクホクのロロンカボチャ、今週もあります。寒天作りませんか? 外房勝浦で穫れたテングサプレゼント。ご希望の方はおっしゃってください、作り方も説明します。今週から9/8まで、イネ刈り準備のため配達お休みです。すみません。

数が少ないもの(5袋未満)
イチジク、赤トウガラシ、パプリカ、ゴーヤ、パセリ、トマト(大玉)、甘トウガラシ、サラダからし菜

5袋以上のもの
モロヘイヤ、長ナス、ナス、冬瓜、ピーマン、ブルーベリー、ミニトマト、キュウリ、タマネギ、オクラ、長ネギ、カボチャ、ジャガイモ(キタアカリ・メークイン)、青瓜、にんにく、黒米

塩分少なめの梅干しあります、200円/パックです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

サルの食糧問題

2175b9b1.jpg



 最近は沢水経路のトラブルが多いため、家の前の道を100mほど歩いて水源地に行くことも多いが、こんなものがあちこちに落ちている。栗のイガだが、中身はない。どうやらサルのエサとなっているようだ。サルも、こういうものでお腹を満たすようにしてほしいものだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

溝切機の試運転

9acf8679.jpg


 注文していた溝切機が届いていたので、色々な作業の合間を縫って試運転してみた。簡単に言えば原付自転車のようなもので、田植え機のような前輪をエンジンで駆動し、後輪の代わりに付けられているステンレスの板で溝を作っていくものだ。一般には中干しの時に使うらしいので、もしかしたら私の使い方は普通じゃないのかもしれないが、少し両側のイネを倒しながらなんとか溝はできる。また、すでに稲が倒れているところもあるので、そんな場所では、一旦かき分けておいてから溝切機を通すといった工夫もいるだろう。これで、いつも稲刈りの時に田んぼがぬかるみ、バインダーをフルに使えないという悩みが解決すると期待している。

6704b227.jpg


 イネの穂は日に日に黄色くなっていくので、本日で川水の揚水をやめた。まだ沢水は入れているが、水量は少ないので次第に田んぼの水はなくなっていくだろう。水が残っているところを選んでこの機械で溝を作っていくことにした。来週いっぱいで水をなくし、9月10日ごろ稲刈りというスケジュールだが、まだ暑さが残っているような気がする。それまでサルやイノシシから護るのが私の仕事である。

4b3d21d9.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ