定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2015年05月

プロバイダ入れ替え

 横浜のプロバーダは(現在はソフトバンク系)のSPINNETを使っていた。当初は米国ATTの日本法人だったが、紆余曲折があったものと思われる。1997年からだから18年も使い続けているのだった。月額2500円ぐらいのはずだが、最近では接続料がもっと安いところもあり、たとえば6年前に契約した農場で使用しているBBエキサイトは500円+税である。
 そんなことから、横浜のプロバイダを替えようと思っていたが、機会を逸していた。先日、BBエキサイトから手紙が届き、プロバイダ経由でフレッツ光を利用すると安くなるというチラシが入っていた(エキサイト光)。農場の場合、プロバイダはそのままだが新システムを利用すれば1000円/月ほど安くなるらしい。横浜については、通信料が1000円ほど下がる上にそれにプロバイダ料が含まれていることから、結局年間4万円ほど安くなることになる。

0528SPEEDTEST.jpg
     上りの方がずっと速い

 ということで、両方ともその方法に入れ替えた。ついでに、これまでは自前で揃えていた無線LANのAPもレンタルにしてみた(+300円/月)。更に、ギガフレッツという速いプランに替えてみた。ギガ規格のLANケーブルはないんだが、無線LANでも結構速い。ギガには届いていないが、このくらいスピードが出れば文句はない。横浜については未計測だが、ケーブルも用意して測ってみよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

地下足袋農夫

 先週、左足の親指に水疱ができていてそれが破れて痛んだので、横浜に帰った際に医者に診てもらった。そうしたところ、厄介で有名な菌に侵されていることが判明し、薬を処方してもらって飲んで塗っている。
 農場にいるときはほとんどゴム長を履いているのだが、5月初めの田植えの頃からはほとんど田んぼに入りっぱなし、足は泥の圧力でイジメられていたから発症したのかもしれないが、医者の診たてではずっと前から菌はいたようだとのことだった。

0527地下足袋農夫.jpg

 田んぼに入るときは仕方なく長靴を履くが、それ以外の時は地下足袋を着用することにした。地下足袋は、まずカミさんが愛用し始めて私も追いかけて購入したのだが、田んぼに入ることが多いためほとんど使っていなかったものだ。地下足袋を履くとなると、靴下はふつうのものでは具合が悪い。足袋型のものが必要になる。幸い、カミさんが地下足袋愛用者であることは友達の中で知れ渡っており、旅館などで貰う足袋型靴下が随分集まっているので、こんな時には助かっている。
 さて、wikiでこの厄介な病気の勉強を始めよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

草取り道具・今年も改良して使用

0527草取り道具3.jpg

 度々書いているように、田植え完了後からずっと草取りが続いている。今年は、植物全般について例年よりも早く育っているが、田んぼのコナギも例外ではない。最初の双葉の状態を脱して大きな葉を出したものも出てきている。こうなると成長は加速する。

0527草取り道具2.jpg
0527草取り道具1.jpg

 去年考案した道具を使っているが、使用している刃が折れるなどのトラブルも起き、刃の交換に加えて色々改良を加えて使っているが、かなり使いやすくなってきた。一番大きい改良事項は、金属用の細かい刃からスレート用の大きな刃に取り替えたことだった。これで、ヒゲを剃るようにコナギが取れるようになった。まあ、根を残して葉だけを切るよりは根っこごと取るほうが良いので、刃の角度を調整はしているが。

 無農薬でコメを作るのは楽じゃないが、最大の敵は草である。虫や病気はほとんど問題にはならないが、草には毎年苦しめられている。しかし、これで随分ましになるんじゃないかと思っている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

5/25 直売所から 今週はソラマメ

 今週はソラマメがお勧めです。新じゃがも出てきました。青梅もあります。
 
数が少ないもの(5袋未満)
イチゴ(ジャム用)、ブロッコリー、サニーレタス、青梅(400円/Kg)にんにく、人参、パセリ、せり

5袋以上のもの
玉ねぎ、赤玉ねぎ、新じゃがいも、ソラマメ、野蕗、ウド新芽、春菊、サラダセット、古代米(黒米)

ソラマメは、500g(150円)と1Kg(300円)の袋を用意しました。2袋以上でも大丈夫です。

塩分少なめの梅干しあります、200円/パックです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

養液栽培の準備

0523養液栽培準備1.jpg


 田んぼの草取りの合間に、昨年に引き続き養液栽培を行うべく準備を進めている。電気と水は準備OK。昨日装置を一台設置してトマトときゅうり用の棚の準備を行い、本日は肥料を配合した溶液を入れて循環させた。明日朝、きゅうりの苗を2株セットする予定だ。
 このあと、自作の装置を組み立てながら、最終的には4セット体制にする予定だ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ソラマメそしてカボチャ防衛ケージ

0520猿の檻.jpg

 先日農場を引き払うときに見たソラマメはずいぶん立派になっていて、サルも目をつけそうで心配だった。横浜で用があったカミさんを置いて昨日農場にやってきて、骨まで組み立て済みだった檻に網を張るという仕事を急いだ。
 今回は、房総半島南部を(テント生活で」回りたいというイングレス仲間が一緒だったので、手伝ってもらって雨に邪魔されはしたが仮縫いまで終わり、明日完成見込み。当面はソラマメを守るのだが、そのあとは秋まで順次なってくるカボチャを守り続けてくれるはずだ。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農機の洗濯

0519農機選択1.jpg

 田植えも済み、活躍したアグリカ(乗用管理機)と田植え機を洗った。マイクロユンボも洗ってやりたかったが、池のドロさらいという仕事が残っているため次回まわしにした。しかし、田んぼの中に機械を入れると、どうしても泥がこびりついてしまう。こんな時に役立つのは、例のケルヒャーだ。田の泥は乾くと固まって実に始末が悪いが、強い水流で容易に剥がし落とせるのだ(CMのように)。

0519農機選択2.jpg

 実はうちにはケルヒャーが2台ある。その内の1台は横浜のご近所さんから戴いたものだ。どうやら音が大きいため使うのを諦めたものらしい。しかし、農家が畑の中で使う分には全く気にはならない。洗浄能力を考えると農家の必需品といっていいだろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ハウスの設備

 昨年から始めた養液栽培は、昨年よりも若干拡大する形で試行を続けるつもりだ。1号ハウス(24坪)の6分の1程度を使うつもりだが、用水と電気の準備を始めている。

0519ハウス用水.jpg

 水については、春から沢水をやめたので井戸水を水道管で引いてきて、60Lの桶と300Lのローリータンクに入れられるようにした。また、写真は撮っていないが、母屋から電気を引いてきて、1号内に電工ドラムを置いていろいろ使える形にした。
 そろそろトマトやきゅうりの苗も育ってきており、他の草取りの傍ら養液栽培の準備も始めようとしている。昨年を振り返ると、きゅうりにしてもトマトにしても、綺麗なんだが味はちょっとあっさりという感じだった。今年は、肥料の濃度などの調整によりこの辺を改良したいと考えている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

麦の季節

0518小麦1.jpg

 昨年、定農連仲間から大麦と小麦のタネをもらった。ほとんど準備もせずにパラパラと蒔き、一度だけ堆肥を満載した運搬車のクローラで踏んだくらいしか手をかけなかったのだが、一応穂ができて実をつけている。特に大麦は可愛らしかったので、両方の麦を刈り取り直売所で切り花として販売した。これがなかなか好評で(珍しいからか)、ほとんど売れてしまった、大麦は完売。あと数週間で穂も黄色く変わると思うが、その後どうするかは未定。麦茶でも作るか。

0518大麦1.jpg
   これは大麦、冒頭の写真は小麦

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

5/18 直売所からのお知らせ

 田植えが終わった田んぼでは草取りを始めています。無農薬で作るとき、一番大変なのは虫でも病気でもなく、実は草なのです。ジャガイモが元気です、来週から出せるかもしれません。
 先週、スナップエンドウとしてお出ししたものがグリーンピースだったことがわかりました。すみませんでした。木更津の提携農家さんがタネを間違えて播いたものでした。購入された方には代金をお返しします、ご連絡ください。
 
数が少ないもの(5袋未満)
パセリ、ニラ、にんにくの芽、アスパラガス、せり、グリーンピース(ツタンカーメンの豆)、カブ、切り花(大麦・小麦)、らっきょう(紫:400円/Kg)

5袋以上のもの
いちご(ジャム用もあり)、春菊、ウド新芽、新玉ねぎ、人参、フキ、野ブキ、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草、サラダセット、古代米(黒米)

今週のおすすめは、なんといっても無農薬・露地物のイチゴです、ジャム用もあります。

塩分少なめの梅干しあります、200円/パックです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ