定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2016年04月

乾燥機を処分、納屋が広がる

0429乾燥機を処分.JPG

 入植の翌年にご近所から譲ってもらったコメの乾燥機があった。かなり大きな機械で、納屋の一角を占領していたのだが、うちは天日干しなのでほとんど出番が無いまま何年も経ってしまった。
 一応、出入りの農機具店さんには欲しい人がいるかどうかを聞いていたが、もう一方で時々回ってくる屑鉄屋のおじさんにも声をかけておいた。今朝、屑鉄屋のおじさんの方から連絡があったので、我々も手伝って解体して持ち帰ってもらった。

0429乾燥機を処分2.JPG

 少し狭めで、バックホーや田植機・バインダーなどはコストコ小屋に追い出していたけれど、かなり広いスペースが増えた。次のシーズンオフに棚などを作って有効活用を図ろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田植えはGWのあとだな

0429田植えを待つ田んぼ.JPG

 川からの揚水時間は4時間半にしているが、雨も降るので田んぼは完全に満水状態。苗は順調に育っているがまだ少し小さいかな。もう一度代掻きをしてコナギの芽を取っておきたいし、GWが終わった頃に田植えをしようと考えている。
 
0429田んぼの苗.JPG

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

じゃがいも畑に電気柵設置

0429じゃがいも畑に電気柵.JPG

 水曜日に借り畑のじゃがいもを見に行ったカミさんから、葉をシカに食べられているという話を聞いたので、天気が回復した今日電気柵を設置した。もう慣れたもので、2人掛りで1時間程度で済む。昨年もシカは入っていたが、どうも侵入場所は違うところのようだ。

0429にんにくの芽も出ている.JPG

 ついでにニンニクの土寄せもやってきた。先々週くらいからニンニクの芽が出始めているので、それも採ってきた。比較的肥料を欲しがるニンニクは、これまでのうちの畑ではあまり大きくなかったけれど、3回ほど肥料をやったので順調に育っている様子。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

養液栽培装置の概要

0428第2栽培槽2.jpg

 今年はすべての養液槽の給水を自動化した。その主役は「ボールタップ」、トイレのタンクの中に隠れている結構重要な役目を負う仕掛けだ。一番最初に揃えた装置は、液体肥料「ハイポニカ」のメーカーが出している評価用(?)のものだが、これにはクーラーボックスの中にボールタップを仕込んだものがオプションで設定されており、それを一緒に買ったのだった。この装置は随分便利なものであり、それに比べもう一つの自作装置の水補給を自分でやるのは結構面倒であった。そんなわけで、今年は全部自動化したのである。

0428第1栽培槽.jpg

 これは今年の主力養液槽、4つのトロ箱を連結している。手前左側に流れてきた養液を受ける水溜めがあり、それに直結した補水槽(木蓋つき)がある。4つの槽が連結していて養液が循環するため、溶液濃度や水の補給などの管理は大変にしやすい。ただ、病気の発生と伝染には弱いところはあるだろう。一応、養液の総量は250L内外だが、来年は排水管のレベルを下げて3分の2程度に下げる予定。根にとっては深さよりも面積が重要と思われるからだ。今年は、当初4株のメロンを栽培する。

0428第3栽培槽.jpg

 これは最初に購入したハイポニカ303という液肥メーカーが作っている装置、養液量は50L。最初に様子を見るために購入したものだが、3年目の今年も使っている。ミニトマト2株を植えている。
 
0428第2栽培槽.jpg

 2つの槽を組み合わせており、小玉スイカとメロンを作る。手前に貯留槽と補水槽(古いポリタンク利用)を配置、養液量は100Lである。
 
 とりあえずこれで始めているが、植えている植物の根や、必ず発生する藻類が配水の邪魔となるはず。その防止対策をこれから考え実施していく。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

酷比魔方i9(Cube i9) なんとか復活

 先の冬の間、夜はもちろんある程度の昼の間も、PCや端末に関わっている時間は多かった。進歩・進化のためなのか、それとも突然降りかかった障害を逃れるためなのか、実は自分でもよくはわからないのだが、とにかく、常に数台の画面を見ながらなにかやっていた感がある。
 しかし、そろそろそんなことをやる時間はなくなってきそうだ。だから先日の酷比魔方i9(Cube i9)でしばらく休戦としたいのだが、どうだろう。と、ちょっと余裕がありそうに書いているのは、ようやく修復が完了したからだ。
 状況としては、ライセンス認証がされていないということだが、元から入っていたプロダクトキーを入れてもダメ、最終的には認証されたのだが、不思議な状況になっていた。途中ではmicrosoftのサービスデスクに電話したが、メーカーに連絡してくれということで全く役に立たないことが確認できたのがわずかな収穫だろうか。
 結局、中華PADというものは値段は安いんだが、メーカーはまったく期待ができない。2ちゃんねるで情報収集したところ、異常が発生した時はもちろんだが、もともとの設計や製作段階の問題もあるらしい。まあ、問題が発生してもさらりと受け流し、徹底的に調べてなんとか自力で修復するという覚悟は必要なものだ。`MicroSoftのsurfaceであれば、こんな苦労はないだろうけれど、もう一台分以上の金を出すくらいなら中華タブレットをもう何台か買っていろいろ苦労したほうが楽しいと思はないでもない。
 
0428windows2台.jpg
 
 今回の騒ぎの中で、自分の居場所にいる時は2台のwindowsを並べて使うことが普通になってしまった。操作がしやすく表示情報も多いからだ。ときおりandroidタブレットも駆り出されるけれど。背景は娘が飼っているワンちゃん、月火のほとんどの時間、爺やとしてお仕えしている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

養液栽培の準備が進み、定植完了

0427養液槽1.jpg

 養液槽などの準備は先週ほぼ完了しており、横浜のホームセンターで苗も購入してきたので、本日養液を入れて濃度調整を行い、苗を植えつけた。植えた苗は、ミニトマト2本(とってもアイコ・??)+スイカ1本(小玉)+メロン5本(パンナ2・プリンスPF2・??)と数は少ない。昨年までは1つの養液槽に2株ずつだったが、棚が大混雑になるので減らしてみる。おそらく、減らしても穫れる個数は減らないと思う。

0427養液槽2.jpg

 養液槽は、総容積が正確につかめていなかったので,微妙な調整が必要だった。50Lと100L、それと250Lということになる。メロンのうち4株はタネから育てたもので、まだ小さめでうっかりすると潜りそうになるほどだった。最初のうちは注意が必要そうだ。しかし、すぐに生い茂ってくるはずだ。
 
0427養液槽3.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

4/25直売所通信 タケノコ・ワラビ 春野菜いろいろ

茹でタケノコ・わらび・野ブキ(キャラブキ用)など、春の代表が集まりました。スナップエンドウもオススメです。春たけなわで野菜もいろいろあります。
GW中も、いつも同様月火に直売所は開店します。

数が少ないもの(5袋未満)
葉たまねぎ、葉たまねぎ(極小)、そら豆、スティックブロッコリー、フキ、サラダ春菊、セリ、サンチュ、サラダ菜、ベビーリーフ、玉ねぎ

5袋以上のもの
タケノコ(茹)、ワラビ、キャベツ、ラディッシュ、アスパラガス、スナップエンドウ、長ネギ、サニーレタス、小松菜、野ブキ、ミックスレタス、春菊、新玉ねぎ、黒米、梅干し

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

新メインマシン(cube i9)の危機

 中華PCも2台目なので、若干の油断があったのかもしれない。よせばいいのに windows 10 のInsider ビルドを申し込んであって、プレビュー版どうですかというので自己責任で入れてみた。ところがこれで問題が発生、何かの処理が足を引っ張っているらしく、数十秒程度でフリーズしてしまう。まだ来たばかりでもあり、回復用のusbメモリーやドライバーの取り出しなどは何もやっていなかった。これらの処理をやろうとしても途中でフリーズしてしまう、結局何もできないという困った状況だ。
 先代メインマシン(Acer Iconia Tab)は横浜においてきているし、仕方なく teclast X98pro をwindowsモードにして隣に置き、検索しながらいろいろやってみた。そのうち、ログイン画面からシフトキーを押して電源アイコンを押すとオプションの選択画面が出て、その中にトラブルシューティングというボタンが有り、PCを初期状態に戻すというボタンが表示された。それを選択して待つことしばし、英語モードで始まった最初とは異なり、ちゃんと日本語を選択できる形でスタートした。ということは全くの初期状態ではなく私がダウンロードした日本語ロケールは残っているようだ。それに、不思議なことにビルドは最新のプレビュー版14316になっている。そもそもそれを入れたからおかしくなったはずなんだが、原因はビルドのせいじゃなく他にあるのかも。
 ということで、油断は怖い。一応回復ドライブと double driver で吸いだしたドライバーのデータは確保した。どこかで windows 自体の入れ替えもやるかもしれない。このマシン、全く問題はなく使えている。英語キーボードはなんとか慣れたが、日本語キーボードに戻ることも思案中。6万円でこれは安いと思っていたが、ASUSが600$で同様のものを売りだすらしい、おそらく日本でも。

04232台のwindows.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

またまた田んぼが干上がる

0420乾いた田んぼ2.jpg

 昨夜農場にやってきたら、田んぼに水が入っていない。これで2週連続のトラブルだ。ただ、不思議なことに3号はほぼ満水状態だった。これは理由がわからない。とにかくポンプのスイッチを入れて一通りチェックだ。先週原因となった田んぼ脇の新しい配管をチェック、だが異常はない。次にはイノシシがいそうな竹やぶに入り、川から駆け上がっているパイプをチェックする。そうすると原因判明、先々代地主さんが敷設したライト管が割れて私が補修したところ、そのあたりからすごい勢いで水が吹き出ている。完全に割れていないようで、それが3号へのパイプからのみ水が出ていた原因だった。とにかくポンプのスイッチを切って家に戻り対策を立てることにした。
 今朝、再び現場に行ってみる。チェックしたところパイプは割れておらず、継手部分の接着が剥がれているようだった。パイプ交換の材料は持って行ったが、再接着だとヤスリが必要なので取りに戻る。メッシュのヤスリで接合部を削り接着剤をたくさん塗って慎重に嵌めこむ。ここをちゃんとやらないと後でまたトラブル発生だ。1時間ほどたけのこを掘りながら待ってポンプを動かすと、問題なく水が揚がってきた。
 一応直りはしたが、これは応急措置。川からの立ち上がり部分には古いライト管(薄いパイプ)が残っており、ほとんど同径のVU65に交換することにした。ライト管は安いけれど強度的には十分ではないし、継ぎ手の部品単価は高い。それに、茂原のカインズまで行かないと買えないのが大きな問題なのである。明日は夕方から雨になりそうなので材料を買いに出かけ、今週中にはパイプを交換するつもりだ。また、今回もソーラーポンプは動いていなかった。こちらにも対策が必要らしい。
 
0420乾いた田んぼ.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

悲報:華香亭当分休店

 横浜の家から下に降りたところ、バス通りの裏にある華香亭は中華料理店である。当家の場合、半世紀以上前に現在の土地の見分に来た父親が立ち寄って「これはうまい」といって以来、家族のみんなは時々世話になる店だ。私は横浜に帰ってくる月火の昼食場所として利用している。

0418華香亭1.jpg

 先週の火曜日、昼食をとろうと立ち寄ったらシャッターに張り紙があった。毎年10月か11月頃には、店主ご夫妻が長期旅行に出かけるらしく、同様の張り紙がでて1ヶ月ほど休みになるのだが、今回は時期も違い、原因はわからない。ご主人は私よりも年上、元気にずっと続けてほしいものだと思っていたが、ちょっと心配である。復活を待ちたい。

0418華香亭2.jpg

 ということで、五目焼きそば・チャーハン・バンメンのローテーションは当分お預けとなりそうだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ