定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2017年03月

道具棚-2:製作中

0331道具棚2

 燻炭入れに続き、2番めの道具棚の制作に取り掛かった。1番目は大工道具中心のものだったが、今度は手鍬やハサミ、更にはスコップや鍬・マンノウなどの農機具用のものになる。今回の基本的な考え方は、壁の延長を増やすというものだ。農機具類は壁に掛けたり吊るしたりするのが通常の収納方法だが、結構巾があるので収納効率は低い。そこで、櫛のように壁を出すように考えてみた。

0331道具棚1

 とりあえず櫛の歯の部分の壁を作る。巾は40cm、通常の棚の奥行きと同じくらいだ。これを60cmおきに配置する。全体の巾は1.8mとなる。もともと1.8mの壁の部分に合計5.0mの壁ができるというわけだ。まずは1×4でこの壁を作った。この先の組み立てはちょっと厄介だ。もちろんカミさんには手伝ってもらうのだが、それでも4本を直立させて横材でつなぐのは簡単にはいかない。今回の組み立ては納屋の中でやったので、上から吊るすという手段をとりこれがうまく行った。一応手鍬を入れる棚と金槌を入れる棚まで作って今日はこれで終了。

0331道具棚3

 収納するものによっていろいろ工夫がいるようなので、明日は実際の収納物を入れながら仕上げをしていくことにしよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場上空の制空権争い

0330トンビ0

 以前の週末の居場所は三浦半島南部の海辺のマンションだったが、7階だったのでトンビが直ぐ側を飛んだりすることもあり、トンビというのは何と気楽に暮らしているのだろうと、密かに憧れていたのだった。その場所は、小さな漁港のそばだったこともあり、常にトンビをみることが出来たが、山の中の農場にはそれほど頻繁にはやってこないのでちょっとさみしい気もする。
 代わりに大体いるのがカラスだ。今時はオタマジャクシを狙っているのか、いつも田んぼに密着している。そんなカラスとトンビが時々対決することがある。先週も頭上で喧嘩が始まった。前もそうだったが、ここではカラスがトンビを追いかけるのが普通である。トンビはピーピー泣きながら逃げ回っている。「お前、猛禽類じゃないのか」と突っ込みたくなるほど情けない。カラスの方は、追いかけてトンビが逃げまどうのが楽しいらしい。
 それにしても、ここのカラスは横浜あたりのものとはちょっと違う気がする。飛んでいるときに、まるでトンビのように滑空するワザを知っているらしい。上昇気流にうまく乗るようなところまではいかないが、カラスにしては飛ぶのが上手いのだ。おそらくトンビのワザを盗んでいるのだろう。

トンビとカラスの対決シーンは撮れていない、残念だが。
0330トンビ1

0330トンビ2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

(新)燻炭貯蔵庫完成

0330燻炭箱完成

 今日は予定通り燻炭を入れる箱を作った。これまでは、完成写真の左側にちょっと写っている90cm角の合板製の箱2基を使っていたが、合板が剥がれてメチャクチャになってきたので、今回は杉の板を使って作ることにした。これまでの箱は、2012年4月に作ったものだが(4/5の作業は野菜の準備)、当初は燻炭入れではなく抜いた草を入れるために作ったのだった。合板は普通のコンパネではなく塗装してあるものにしてあったが、木口から水も入るし耐久性には問題があるようだ。ただ、今回のスギの荒材も決して耐久性に富んでいるとはいえないので、何年か経ったらまた作り直すことになるだろう。
 杉板は、何時になるかわからないが作る予定の軽トラキャンパーで使う予定だ。その時は表面処理した相じゃくりの板を使うが、PF材を軸にして杉材を壁にする組み合わせはなかなかいいのではないかと思う。耐久性もチェックするつもりだが、塗装をしないと厳しそうだ。
 
0330短辺完成
短辺パネル完成

0330長辺完成
長辺パネル完成

0330予定地整地前
設置予定地(整地前)

0330土は田んぼへ
掘った土は田んぼに移動



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

春の定例・タイヤ交換

0329タイヤ交換

 いつもよりは遅くなったが、冬から夏へのタイヤ交換を行なった。今年はなかなか決断しづらかった。昨日も、夜農場にやってきたのだが、一昨日降ったと思われる雪が残っていたし、今度の週末も天気が悪そうで、南岸低気圧までやってくるそうだ。しかしそんなこと言っていると、何時までたってもスタッドレスで走らなければならないから、とにかく交換した。
 手順はいつもどおり、慣れたものだ。年に2回やるので、だんだん早くなっているようだ。今年は、これまで同時に交換していたホイールナットが実質同等のものと判明し、同じナットを使うことにした。去年の5月頃にタイヤを交換したときにアルミホイールにしたから、同じナットで大丈夫となったわけだ。夏タイヤは新品から半年くらい経っているものだが、前後の溝の深さは0.5mm
くらい違っており、減りの少ないもと後ろタイヤを前に取り付けた。昔のルールでは対角線で交換したものだが、最近は回転方向指定タイヤもあるので前後を交換することにしている。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

レーザー距離計が便利だった

 今週中はスーパービバホームが割引になるらしいので、先週の延長で材料を買って納屋の中の棚増設を続けようと計画を開始した。当然現状の計測から始めるのだが、ちょっと前にハードオフで買ったレーザー距離計を思い出して使ってみた。そうしたら極めて便利な道具であると認識した。これは手放せそうにない。

0329距離計

 実は使う当てはなかったのだが、ただ単に安いからということで購入したもの。買ってからは家の中で試しにチョコチョコ測ってそのままにしておいた。実際に今日のような状態で今までどうしていたかというと、コンベックスを使ってあっちのどこかに先端の金具を引っ掛けて、何かをまたぎながらこちらに戻りメモリを読む、向こうが外れたり途中が折れたりしてやり直し、という感じ。高さも踏み台を使ったりして結構面倒なことになる。
 ところがこれは、片側を決めれば容易に測れてしまう。あっという間に必要な長さを確認できた。まあ、実際にはこれでようやくスタートで、これから計画が始まるのだが、簡単に計測できるため現場で色々検討ができるというメリットもあるように感じた。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

納屋の中の道具棚を作った

0325工具棚製作中

 この前の土日は、納屋の中の道具棚を作った。頻繁に使う、ドライバーをはじめとする工作用機械、ネジなどの小物、畑用のカマやハサミなど、考えてみると沢山の道具を使っているんだが、そうしたものを幅1m高さ1.8m の棚の中に収めるよう、考えながら作ってみた。この他にクワややレーキ、大鎌やマンノウなど、大型の農具も整理したいんだが、今週は時間が取れるだろうか。この棚は急に作り始めたので、材料はありあわせで棚板などはすべて材料が異なっている。それに余っていた木材などはほとんど使い切ってしまったので、材料の購入からやらないとだめだなあ。

0325工具棚ほぼ完成
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3/27会所農場直売所通信 春キャベツ・ブロッコリーなど

春になってきた今週のオススメは、ブロッコリー・とう立ち菜、他にも色々あります。

数が少ないもの(5袋未満)
新玉ねぎ、レタス、リーフレタス、人参、ニラ、生椎茸(原木)

5袋以上のもの
春キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー、とう立ち菜、長ネギ、大根(丸)、菜ばな、春菊、玉ねぎ、サトイモ、サツマイモ(鳴門金時)、黒米、梅干し

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

HUAWEI nexus 6P 、電池異常発生

 1年5ヶ月ほど使っているnexus 6P の電池の減りが急激になってきた。数日前に突然その症状が現れたのである。それに昨日くらいからは充電時間も短くなった。android7.1.2(beta)にアップグレードしてからそうなったような気がするが、じつは並行して使っているmedia pad m3とhuawei P9も電池が異常になったので、共通してインストールしているアプリが悪さをしている可能性も否定できない。厄介なことは重なるもので、今週はじめにlineモバイルのシムが届いたので、ようやくLINEをインストールしたところだった。
 lineの機種変更は落とし穴がありそうで嫌だったが、とりあえずP9にlineを移してからnexus 6Pのbetaプログラムを取り消し、ダウングレードをやり始めたところだ。昼間、huaweiのサービスに電池交換の費用を聞いたら6,800+消費税ということなので、これでも症状が出たら交換するつもりだ。nexus 5のときは自分で電池交換をせざるを得ず、電池も偽物しか買えなかったので、huaweiの対応は夢のようだ。

0325電池消費

 ただ、前に書いたように他の端末も電池がどんどん減っていく。これだけでは終わりそうにない。3台の口コミなどをチェックしてはいるが、まだそれらしき情報はない。書きながら様子を見ているが、色々なアプリを受け継いだら改善が見られなかったので、ゼロからやり直している。何ヶ月に一度はこんなことに見舞われる、宿命かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ取り:今シーズン最後かも

0325-0324モミガラ山

 おそらく今シーズン最後になると思うが、モミガラを取りに行ってきた。これまでの散布用・燻炭用とは目的が違い、里芋の植え付け用である。以前、このBLOGにコメントしてくださった啄木鳥さんから教えてもらったモミガラを利用した里芋栽培をやってみるためのものだ。
   里芋を植え付けするときに10cm~15cmほどの深さの穴に
   種イモを植えて土をかけずに(もみ殻)(スクモ)ばかりを多めに
   かけておくと小芋や孫芋は土がつきません。
   そして小芋から根がでませんので、収穫するとき引き抜きやすく、
   土がつきません、きれいな小芋が採れますし収穫が非常に楽です。
   親芋だけが土の中に根をおろします。
   わたしはこの作り方をします。
   来年やってみられては如何ですか・・・。 啄木鳥さんのコメントを引用
   
里芋は、収穫したあとの泥落としや細かい根を取る作業が大変で、昨年のようにたくさん作ると大変なことになるのだが、この方法でどうなるか楽しみである。

啄木鳥さんのBLOGは、残念ながら2月末で更新終了のようだ。残念である。

0325-0204モミガラ山
これは2月4日の写真、その後減っていない

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

山側フェンスの手直し

0323山側フェンス1
        直す前

 山裾の整備をする前に、山際のフェンス下側のトタンを止めたのだが、今日点検したらかなりの割合で外れて地面に倒れていた。ビニロンのロープでパレットに結びつけたのだが、風でトタンが動きロープが切れてしまったのだ。まあ当然かもしれない。そこで、納屋から番線を持ってきて止め直すという作業を行なった。

0323山側フェンス2
        直したあと

 今の時期はちょっと微妙なのである。山というとマムシと山蛭という歓迎したくない連中が出るところだ、田んぼの周りにもいるが。山蛭は、出る時期が彼岸から彼岸という感じなので、温かい日には出てきても不思議ではない。ということで、頑張って色々やっている。
 今日の作業は、ご近所のハウスのビニール交換(依頼工事:先日とは別のお宅)、ホダ木掛けの設置もやっており、慌ただしい一日だった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ソーラーシステムのバッテリー交換検討中

 ソーラーシステムに組み込んでいるバッテリーは、ソーラーパネルと一緒に友人からもらったのだが、うちに来た時点でかなり劣化が進んでおり、回復機能のある充電器でも8台のうち2台は駄目、バッテリーのインジケーターが良(青)になるのは2台だけという状況だった。一応システムの中で過放電を防止したつもりだったが、うまく動かなかった可能性もあり、最終的にはタイマー制御にしていた。それでも陽が照らない日には放電し過ぎになっていた可能性もある。そのためか、ほとんど蓄電機能はなくなってしまった感じで、現在は10時間に限定してポンプを動かしている。1時間に1㎥程度は組み上げているが、合計10㎥程度では一番狭い2号田んぼ(280㎡)でも4cmにしかならず、稲刈りしたままで代掻きもしていない状態では完全に水を溜めるには至らない。ということもあって、新しいバッテリーを導入することにした。まあ、早晩こうなるとは予測していたので、既定の路線である。

0323ソーラーマニュアル

 ただその前に、ソーラーシステムの要であるコントローラーについては知識が十分ではなく、使いこなしているとはいえなかったので、あらためて取扱説明書を読んでみることにした。残念ながら英語のものしかないので、google翻訳の世話になっているが、読解には少し時間がかかりそうだ。使いこなしのポイントはバッテリーの過放電防止機能が有効かという点、カットオフ電圧を変えられるかということ。それに加えて充電電圧を変えられるか、その前に充電電圧の設定がどうなっているかも確認しないと。そのあたりはどうやらバッテリーとの相性につながり、バッテリーの寿命を最大化するためのキーポイントにもなっているらしい。
 ところで、ソーラー用バッテリーとしては「ディープサイクル」というタイプがいいらしい。アマゾンではGS-Yuasa(日本製)とAC-delco(米国ブランドだが韓国製)、それにおそらくAC-delcoにOEM提供していると思われるDelkor CENE(韓国製)の3種がヒットする。価格は順に安くなり、その差は倍近くである。これの選択も悩ましいところで、現在あれこれ調査中だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

直売所:配達の新経路

 当直売所は、農場最初の年(2009年)のタケノコの時期に始めたからほぼ8年が経過している。2012年にはTV番組「人生の楽園」に出たこともあって、木更津の知り合い農家が出品者に加わり、お客さんもかなり増えて、一段と拡大し(といってもマイクロサイズだが)体制としては確立した。それが5年も継続していることにはいくつかの要因がある。
 うち一つはお知らせメールの発行だ。早い時期から細々とやっていたが、人生の楽園効果でお客さんが急増して大きな柱となった。途切れてしまうお客さんもいらっしゃるが、ネット検索などで新たに加わる方もいて、メールを出している方約40名、アクティブメンバーはその半分、実際に注文してくださる方は毎週10名内外という形で推移している。
 もう一つの継続要因は配達だ。BLOGをたどると、2013年頃から配達を始めたようだ。
    直売所で配達・行商を行おう
 当初は、メールで注文してくださった近隣のお客さんに届けていたのだが、ネット検索でたどり着いたお客さんは近くとは限らない。お子さんのために安全な野菜を求めたいという方も多く、結構重い野菜の配達は重宝に思ってくれているようだ。ということで、今では売上の半分以上はメール注文&配達のお客さんが占めるようになっている。

0321生麦岸谷道路

0321生麦付近b

 ただ配達のお客さんは、もとからの中区内の皆さん以外は散らばっている。一番遠い方は東横線綱島駅のそば、夕方頃はすごい渋滞だ。磯子区や南区・鶴見区のお客さんもいる。さすがに片道15分を超える場合は配達料を貰うことにさせてもらっているが。しかし、お客さんとこちらの都合を考えながら配達ルートを考えるのもなかなか面白い。経路の中で一番遠いルートは磯子区汐見台と鶴見区東寺尾間を結ぶルートだ。これまでは、ベイブリッジの下の道を渡って大黒から抜けて行くのだったが、生麦と第二京浜岸谷を結ぶ道がなく、遠回りをせざるを得ないことが不満だった。ところが先日、港北インターから生麦につながる横浜北線の開通に振られたのだったが、そのときにこの区間を結ぶ市道ができたらしいことを知った。早速利用したが、おそらく10分位は近くなったと思う、これは大きい。まだgoogle mapもyahoo!ナビも新設道路に対応していないが、もしかすると綱島に行く経路もこれを使えば早いかもしれない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3/20会所農場直売所通信 春キャベツ・ブロッコリーなど

春になってきた今週のオススメは、春キャベツ、ブロッコリー・とう立ち菜、他にも色々あります。ブロッコリーは大きめ150円です。

数が少ないもの(5袋未満)
葉玉ねぎ、小松菜、レタス、リーフレタス、芽キャベツ、ニラ、生椎茸(原木)

5袋以上のもの
春キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー、とう立ち菜、長ネギ、大根(丸)、菜ばな、春菊、人参、サトイモ、サツマイモ(鳴門金時)、黒米、梅干し、大根醤油漬

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

ジャガイモ植え付け(前半戦)

 春になってきていろいろな作業が錯綜気味である。昨日書けなかったが、ジャガイモも植えた。畑の仕事は役割分担がほぼ決まっており、まず私がアグリカ(乗用管理機)で耕耘、そのあと普通の管理機で畝立てをしてカミさんに引き渡す。タネまきや定植作業は基本的にカミさんの仕事だが、他の作業がなければ私が手伝う、という感じかな。

0318ジャガイモ畑1

 ジャガイモは、うちの畑と借り畑双方に植える。ほぼ半々くらいだろうか。うちの方にはケモノは入らないが、借り畑にはシカ・イノシシ・キョンなどが入るので、植えたあとには電気柵を設置する。1ヶ月から1ヶ月半遅れで里芋の植え付け、6月頃にはサツマイモの植え付けが待っている。芋農家だからね。

0318ジャガイモ畑2

 前半戦と書いたのは、まだうちの方に植えただけだからだ。借り畑は畝立てまで終了しており、来週に植え付け作業を行う予定。ジャガイモが終わるとハウス内の整備を始める。トマトやプリンスメロンなどだが、連作障害防止のために堆肥や燻炭などを混ぜ込む必要がある。また、養液栽培の準備もある。こんな感じで、10月終わりくらいまではいろいろな作業が続く。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

苗作り開始(播種)

0318もみ播き1

 ずっと池に浸けておいたモミは膨らんできて、そろそろ時期が来たということでカミさんがお湯に浸けていたが、今日苗箱に播く作業を行なった。去年は3Kgを30枚の苗箱に播いたが、今年は4KGを40枚に播くことにした。一時期は全部手で植えたこともあったが、昨年は一番狭い2号のみ手植え、あとの四分の三は機械植えにしたので30枚はギリギリだった。今年は枚数を増やしたので、全部機械植えでも大丈夫だろう。本当は100G/枚より薄め(80Gくらいか)にしたかったが、播く機械(ミクニ式)の調整不足で去年並みになってしまった。終わったあと洗っていて、ブラシの出具合で調整ができたんじゃないかと気がついた。来年はこのことを思い出そう。

0318もみ播き2

0318もみ播き3

 去年よりも薄播きにしたかったのは苗を大きく育てたかったからだが、時期としては少し早いし、どこかの時点で田んぼに移してじっくり育てよう。

0318もみ播き4

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

キャリイのプラグ交換

0317プラグ交換2

 いろいろ用があったのでプラグ交換作業は今日になった。久しぶりなのでちょっと慎重にやっていった。蓋を外してイグニッションを止めるボルトを外し、ラジオペンチを2本使ってイグニッションを引き抜いた。あとはプラグレンチでプラグを外すだけ。簡単に交換できた。

0318プラグ位置
      プラグの位置は助手席シート下

0317古いプラグ

 外したプラグは、煤けてはいるが特段の異常はみられない。ただ、始動時の一瞬の遅れはなくなった。夕方、鴨川まで出かけてみたが、心なしか快調に感じた。昔のプラグだと、目に見えて電極が減っていたりしたこともあったが、最近はそんなこともないのだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

身近な温泉郷

 いつも通り道になる農場の(10Km+)北側にある養老渓谷温泉郷は、幾つかの旅館が廃業するなどかなり厳しい状況だと感じている。他所に行くくらいなら近くを使おうという気持ちもあるのだが、毎度往復のたびに通っているせいか行き先候補には入ってこない。

0316本日満室

 その中のとある旅館の看板下に「本日空室あります」という札が出ているのだが、年に何回か「満室」となることがある。私だけでなくカミさんも気になっているようで、「満室」のときには二人で「おお」と声を上げたりすることもある。火曜日の夜遅く前を通りがかったときに、まさに「満室」の表示が出ていた。先日行った草津も学生さんたちで混み合っていたことから、きっと大学のサークル合宿じゃあないか、などとわれわれは話していたが、昨日ちはら台のスーパービバホームまで出かけたときにお客さんの素姓が判明した。東海大学のバスが前についており、バッグやバットを持ったユニホーム姿の学生さん達が乗り込むところだった。どうやら野球部の合宿に利用されているらしい。
 写真でもわかるが、ここの旅館の売り物は猪鍋である。これでは私はともかく、ジビエ嫌いのカミさんは絶対に行かないだろうから直接応援はできないが、どうか頑張って続けてほしいものだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

東京に行って首都高に騙された話

 今日は以前の勤務先で上司だった大先輩に久しぶりに会うことになり、新宿まで出かけていった。例によってアクアラインは使うが高速は使わない。行きは94Kmを2時間半ほどで到着し、13時の集合時間には十分に間に合った。浮島まではともかく、あとは産業道路->第一京浜->山手通りだから平均38Kmは比較的順調だったといえるだろう。
 さて、大先輩と私+昔の仲間の合計3人の集いは大変に盛り上がった。しかし、やはり後期高齢者、往路もちょっと苦労したらしいだから帰りはお送りすることにした。到着するとお宅にぜひ寄って行けということになり、奥さんを交えて二次会で再び盛り上がり、夕方前になってようやく帰路につくことになった。砧からちょっと混み加減の環8を通って浮島を目指したが、途中の第3京浜入り口で「北線」の開通が今頃だということに気付いた。端に寄せてスマホに「北線」というと検索結果に3/16という字が見えた。何だ今日じゃないか、では行ってみようと第3京浜に入る。しかし港北ICが近づいても案内の文字が見えない。看板には白いビニールが貼ってあるようだ。

0316行程1

 とりあえず港北で降りて事態を確認する。3/6に開通するのは北線に関連する市道(取付道路?)らしい。本当の開通は明後日だった。港北インターから浮島インターは容易じゃない。新横浜から末吉、川崎駅をかすめて産業道路に入って行くんだが、1時間近く遠回りになってしまった。まあ私自身の不注意も否定できないが、なぜ本線と取付け道路の開通を一緒にしないのか、わけはわからない。ということで北線通過は先送りとなった。

0316行程2

 あとは何時もの道なので順調に帰ってきた。google mapのタイムラインで今日の行程はたどれるが、どメーターと距離が違うことに気付いた。メーターでは220kmになっているが、googlemapの記録では210kmになっていて5%ほどの差がある。来月になったら夏タイヤに替えるのでまた計測してみよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

急いで農場へ

 農閑期の最近は水曜日に移動することが多かったが、明日は天候不良で風も吹くということから、少し慌てて農場に向かった。途中、アクアラインの橋では12m/sの風が真横から吹いていて60km規制がかかっていたが無事千葉入り。神奈川側の産業道路、房総半島の県道とも空いており、アクア以外シタ道といういつも通りのパターンでは最速となる2時間で到着した。

0314メーター

 農場は大きな問題はなかったけれど、天候不良でソーラー発電が十分ではなかったらしく、上の池に浸けていたモミが水の上に顔を出していた。沈めて水に浸けたから問題はないだろう。明日午前中は雨という予報だから、苗マットを買いに行ってもみ播きの準備をしておこう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

キャリイの若干の不具合

 7年乗った軽トラ・キャリイは、走りっぷりも健康状態も危うかった大昔の軽自動車とは全く異なり、よく走ってトラブルフリーだったけれど、最近になって始動時のセルを回す時間が少し長くなってきた。1秒が2秒というほどの若干の違いだが、半世紀も前から車と付き合っていると、そんなことも気になるのである。オイル交換をした今年のはじめに充電はしたのだが、念のためにもう一度やってみると60%、すぐにフル充電となりバッテリーに問題はないようだ。

0313イリジウムプラグ

 違和感があるのは始動時だけで走っているときは普通なのだが、念のために色々調べるとプラグの交換時期が来ているように思えた、7年間2万5千キロも走っているからなあ。それで、一応プラグはアマゾンに注文したが、驚くことにイリジウムプラグが純正である。それにダイレクトイグニッションになっている。これならトラブルが少ないのは当然かもしれないと感じた。エンジンルーム(助手席した)は確認済みだが、プラグ周りは蓋の下に隠れていた。この蓋を外してイグニッションを取りプラグを外すという手順だろう。昔のプラグレンチはああったはずだが、径が細めなので合うものを買って帰ることにした。

0313プラグ蓋

 一応、2年はんで万キロ以上走っているフィールダーはどうだろうと思い調べたら、こちらは10万キロまで点検すらも不要ということだった。ハイブリッドは、走行距離のうちエンジンがかかっているのは3分の1ということもあり、エンジンの負担は少ないのだ。ただ、時折足回りからゴトゴトおとがする時がある。そろそろショックアブソーバーでも交換する必要があるかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3/13会所農場直売所通信

今週は野菜が少なめです、ご注文はお早めに。

数が少ないもの(5袋未満)
大根、小松菜、サラダセット、パクチ、人参、ミックスレタスセット、レタス

5袋以上のもの
春キャベツ、菜ばな、ブロッコリー、春菊、とう立ち菜、長ネギ、玉ねぎ、サトイモ、サツマイモ(鳴門金時)、黒米、梅干し、大根醤油漬

とう立ち菜は野菜の花芽です。菜ばながポピュラーですが、種類によってそれぞれ個性があり美味しいものです。今はカブのとう立ち菜がメインです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

またまた杣人風仕事の続き

0311道路側柵沿い伐採

 張り切って温泉から帰ってきたが、先週末の続きで杣人風の仕事をやっている。実は休み中に、少しなまっていたノコギリの替刃が届いていたのだった。こりゃ残っている柵沿いの木を切らないと、ということで土手に残っていた伐採済みの枝に今日の分が加わり、またまた軽トラは満載となった。今日は枝払いではなく何本か木を伐ったので太めである。また、ホダ木の材料も結構増えた。

0311ホダ木第二次

 ただし、前回分同様ホダ木に向いている木かどうかは不明だ。ホダ木というと皮がゴツゴツで厚いコナラが一番いいと思っているが、今回のものは木の皮が薄くツルツルしており、ちょっとなあという感じだ。しかし、密度が高くて重いものもあったから、椎茸が全く出来ないことはないはずだ。明日、梅の東側に残っている一本の木を切れば一段落のはずだが、ノコギリがよく切れるのでもう少し切りたい気分だ。

0311ノコの刃交換


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農閑期旅行草津編03

これは本日昼ごろ書いたもの。機材の都合で夜になってからアップしました。

 二泊三日という時間は瞬く間に過ぎて行き、最終日草津温泉バスターミナルで長野原草津口へのバス待ちをしている(ポメラでこれを書いている)。まだ新しいバスターミナルは、昔の草軽電鉄廃線以来鉄道のない草津では中心的な役割を果たしているようだ。ここの二階には温泉図書館という施設があり、一部は名前通りの温泉に関した資料を集めているが、こういう時間つぶしには最適の場所となっている。図書館だから机とイスは十分にあり、今座っている席にはコンセントすら用意されている(自由に使ってよいとは書いていないが)。ネット環境はと探してみるが、残念ながら使えるものはなかった。まあ、必要ならモバイルAPを使えばいいのだが、一昨日ポータブックがホテルのWIFIにつながらないので使ったら、大した時間ではなかったのに1.1Gも消費していた。どうもwindowsは大食らいと見える。
 さて初めてやって来た草津だが、なかなか温泉は楽しめたのは書いたとおりだ。ただ、さすがに酸性度の強いお湯に入りすぎたせいか、かゆくなってきたので今日の午前中は入らないことにしたのだったが。パンフレットには3回までにするよう注意書きあり。今回ちょっと驚いたのは、若い人が多いということだった。ホテルでも町中でも、学生のグループ、若い夫婦やカップルがとても多い。大学が休みということと、スキー場がそばにあることが理由とは思うが、いつも我々同様の団塊世代夫婦が大半を占める旅行と様相は全く違っていた。JR利用の旅行は、普段の車旅行とは大違いだが、たまにはこれもいいということも再認識した。次回の草津は雪のない季節にして、軽井沢などにも行ってみようという話はすでにでているけれど。
 というようなことを感じつつ、帰りの草津三号の車内からは、ゆっくりと百姓の仕事に顔を向けていこう。今晩から農場に行くが、ハウスの中はどうなっているだろう、池に浸けた籾はどうなっているだろう。

0310不思議な土産や
草津の変わった土産物屋、中はいたって普通

0310長野原草津口駅は大混雑
長野原草津駅は、草津に向かう人と帰ってきた人で大混雑


昼前に書いたのはここまで。
現在は農場に到着している。一周りしたが特に問題はない。気温は5度以下と思うが、草津よりはよほど楽だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農閑期旅行草津編02温泉&温泉

 昨日に針を戻そう。時折雨が降る中、バスでホテルに連れて行ってもらう。ホテル櫻井は巨大で、古き良き時代の立派な作りだった。ただ、部屋はそれほど立派ではないが、これは比較的リーズナブルな宿泊費ゆえ仕方はない。チェックイン時間よりだいぶ前だったが、ロビーは広くてゆっくり待つことができる。
 部屋に入って休んでから最初の風呂だ。大浴場はかなり広い、長さは30m位あるらしいが、両端ではお湯の温度が違っているようだ、もちろん完全掛け流し。屋内と露天風呂ではお湯が異なり、私は露天の濁って硫黄臭のするお湯が気に入った。屋内のお湯は2つの源泉からのものを混ぜているということだが、こちらは硫黄臭がない透明なお湯、酸性度はより高い。でもピリピリくるようなことはなかった。ホテルの風呂のお湯から見ても草津はすごいと感じた。
 今回、2日とも夕食はビュッフェだったが、これまでのホテルとは大違い、品数も質も別物である。先ほど二度目の夕食を食べたが品数が多いので連泊でも問題はない。そのほか、ホテルの雰囲気はなかなか良くて、多めの従業員さんたちも皆感じがいい。今回はJRの交通費も込みだから比較はしづらいが、おそらく宿泊金額の差は3割程度でいろいろ考えるとずいぶんリーズナブルだと思う。
 草津にはほかにもいろいろな旅館・ホテルがあるので、秋には別のところも試してみたいものだ。今日は大滝乃湯という立ち寄り湯にも行ったが、ここのお湯もまたすばらしい。ここには合わせ湯というものがある。温度が違う5つの小さな浴槽があり、それを低温側から順次入っていくのだが、なかなか味わい深い。しかし、二度チャレンジしたがもっとも温度の高い湯船には入れなかった。しかし、温度の高い温泉も気持ちいいものだ。

0309夜の湯畑
夜の湯畑2枚

0309夜の湯畑2

 ということで、ホテルも日帰り温泉も草津のものはなかなかいい。すっかりファンになってしまったようだ。

0309湯畑
湯畑

0309温泉街
旅館街の一角

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ポメラとポータブック

 私が使っているポメラはDM100という型番のもので、現行の一つ前のものだ。買ってすぐに現行のDM200が出たのだが、モデルチェンジ前のディスカウントに引っかかったわけだ。実はこのあと、投げ売り状態のポータブックも買ってキングジムの在庫整理にはせいぜい協力している。
 今の生活の中で、電車に乗って長時間移動するような(ポメラを使える)チャンスはほとんどなく、医者や役所で待ち時間があるときに無理に使う程度だが、そういうときには持って行くこと自体を忘れるので、現実にはほとんど使わない。ただ、「田舎暮らし」を本としてまとめようとは思っているから、それはポメラ活用でやるつもり、だが最初の方をちょっと書いただけで停止中だ。
 実際の使い勝手だが、今日の電池切れ事件ではアルカリ単3電池を買うことで乗り切れた。内蔵電池だとこうはいかない。しかし、実際に文章を書き始めると日本語変換・熟語数の不足が露呈する。PCなどではアプリを変更すれば機能の向上・変更も可能だが、ROMに焼き付けてあるポメラではそうはいかない。単語登録をしたとしても使い勝手が驚くほど向上することもないだろう。ろくに使ってもいないのにDM200に買い換えるのもしゃくだし、遅いポータブックを使うのもなあ。
 いろいろ悩ましいが、こうやって文章を書けるのだからもうちょっと工夫しよう。

0308キングジムコンビ
左はポータブック、右はポメラDM100 旅行のときは役に立つ(KINGJIM)コンビ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農閑期旅行草津01

0308草津湯畑1

 今シーズンオフの農閑期旅行は草津から始める予定だったが、突然オリコミで入った伊藤園グループのチラシにあった誕生月割引に目が止まって、それから放浪が始まった。結局、安いホテル温泉・バイキング付きに3箇所泊まったが、これで終わりはないだろうとずっと思っていた。浸種も済んでこれから春のいろいろな作業が始まるという今、あらためて草津温泉にいくことになった。人生前半、とくに温泉には執着がなかったので草津は初めてである。普通ならば車で行くのだが、今の時期標高1200mのところまで行くので、往復JRセットの赤い風船にした。予約した半月前にはわからなかったが、今週はほとんど雪が降るという予報だったから正解だったようだ。取り消したのはホテル一井という旅館だったが、今回はホテル櫻井、これまでとは違いちゃんとしたところらしい。だが食事はバイキング。
 上野10時発の特急草津号車内でポメラを使いこれを書いている。今朝起きて運行情報を見たら、まず京浜東北線遅延という情報が入ってきた。滅多に電車など使わないのに、いざとなるとこうである。出発を30分早めて出かけたが、山手からの京浜東北線は大混雑。通勤していた頃は桜木町始発に乗り換えるのが通常だったしもっと早い時間だったから、ほとんど経験のない混雑具合だった。上野駅では、こういうときにやっと出番のあるポメラの電池がないことに気づいた。外部電池はいろいろ持ってきたが、単3電池は盲点だった。仕方なくアルカリ電池を売店で購入。それにしても4本500円は高すぎるだろう。というようなことはあったが、なんとか落ち着いて文章も書けるようになった。
 電車は浜松町あたりまですし詰めの混雑、有楽町でようやく座れたが、吊革にぶら下がりながら立っているのはつらい仕事である。すっかり縁がなくなったのは幸いだ。車中からの景色はいろいろ変化しているが、もっとも大きく変わったのは新駅ができる品川田町間だ。操車場の線路撤去が進み環境整備が始まっている。田町浜松町間も新しいビルの建設が進行中だ。指を折って考えてみると、サラリーマンを完全卒業してから5年がすぎている。東京の変化もいろいろあるだろう。

0308草津1号

続く

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモの準備開始

0306上の畑耕耘

 日曜日は穏やかで暖かかったので、予定を早めてジャガイモとサトイモを植える上の畑(250平方メートル)を耕耘した。コメやサツマイモと並んで、どちらもうちの主要な生産物になっているが、ここを半分ずつ分けて使ってあとは借り畑に植える。ジャガイモは昨年と同量のキタアカリ10Kgとメークイン3Kgをすでに購入済みである。
 サトイモ植え付けはまだだいぶ先、今回耕耘したのは雑草対策だった。ジャガイモの方は、畝立てをすればすぐにも植え付けが可能という状態になった。この「上の畑」は、サトイモの防寒保存対策でモミガラを沢山撒いている。どのような効果があるかは興味のあるところだ。

 サトイモは、昨年大量に作ったので実はまだ売り物が残っている。保存方法は、
   (1)植えたまま掘らずに残しておきモミガラを厚く掛ける
   (2)袋に入れて置き、モミガラを山状に被せる
   (3)穴を掘って埋め、ワラとモミガラで覆う
この3種を試したが、(1)でも保存が可能だった。つい先日最後のイモを掘り出した。(2)も全く問題なし。(3)はまだ掘り出していないが、他の結果を鑑みるに大丈夫だろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3/6直売所通信 春めいてきましたね

農場では今年の稲作りの第一歩、種籾を水に浸け始めました。ジャガイモを植える準備もはじめました。

数が少ないもの(5袋未満)
ほうれん草、小松菜、パクチ、サニーレタス、九条ねぎ、トウ立ち菜、芽キャベツ、レタス

5袋以上のもの
春キャベツ、菜ばな、ブロッコリー、大根、春菊、長ネギ、玉ねぎ、サトイモ、サツマイモ(鳴門金時、安納芋)、黒米、梅干し   安納芋は残り少なくなってきました。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

そろそろ大転換:オフからオンへ

0304浸種開始

 本日、カミさんが池に種籾を浸け始めた。この浸種はコメ作りの出発点のようなもので、毎年まだ寒さが残る3月の上旬に行っている。モミが膨らんできたら苗箱に播いて苗作りが始まる。最近は山の整備作業などをやっていたが、そろそろ終わらせて畑の準備(ジャガイモ)などに取り掛かる時期がやってきた。
 実は来週、草津温泉に2泊3日で行ってくる。なのであまり作業はできないから、その次の13日以降の週から春の農作業が始まっていく予定。例えばジャガイモ畑の耕耘や2号ハウス内の苗代づくりなど、そのうちに田んぼの起こしなども始めていく。いよいよスイッチが入る。

0304金色の空
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

日蔭の梅を救うプロジェクト

0304日蔭の梅

 うちの山には2本の梅の木があるのだが、どちらも殆ど実をつけない。うち1本は古木で仕方ないかなと思っているが、もう一本はまだ若い木だ。しかし全く元気がなく花は咲いてもまったく実にならない。その原因は日当たりが悪いということなのである。町道脇の土手をキレイにするという作業は一段落したが、そのもう一つの目的はこの日蔭の梅を救うというところにもあった。南側は土手の上に生えているヒノキや雑木が影を作っていたが、この前の作業でこれは解消した。

0304今日も満載2杯

 まだ真上や東側も塞がった状態だったので、今日は影を作っている周りの木の枝を伐るという作業を行なった。枝と言っても相当太く、十分ホダ木になるほどで、捨てる小枝や葉も軽トラ2杯ほどになった。

0304東が開けた

 その結果、東側も頭の上も大きく開けた。まだ2本ほど葉が落ちている木が残っているので、それは来週以降になるが片付ける予定。これで梅の実がたくさんつくようになるだろう、何年かあとに。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業・リスト

0303依頼工事ハウスビニール

 先週、ご近所さんから依頼されていたハウスのビニール張替えをやった。風が吹くというので警戒しながらだったが、少々強い風が吹いたときもあったが、収まったタイミングで一気に天井のビニールを張ることが出来た。10坪と小さいから二人がかりで午前中で終了した。中が透けて見えるが、このハウスは物置状態。

0303ニンニクの草取り
0303ニンニクの草取り2

 午後、私は借り畑に出かけてニンニクの草取りと肥料やり、ニンニクはこれから成長すると思うが、隣の小麦は何かに食べられているようで、ちょっと具合が悪い。肥料をやってみるかな。

0303イチゴのマルチ

 そのあとは、カミさんがやっているイチゴ畑へのマルチ張りを手伝う。例の竹串方式だ。3箇所に分けて植えているイチゴには、これで全てにマルチを張ったことになる。これが終わったあとは鴨川に出かけて肥料や種芋(ジャガイモ)を買ってきた。これで本日の仕事は終了。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

来年の確定申告に備えての工夫

 今年の申告書類は提出済みだが、毎年経費の仕訳にちょっと手間がかかる。私は収獲高や減価償却の計算をやるから経費はカミさんの役目だが、比較的厳密で細かい私からするといい加減に仕分けているように思える。それに選別基準も年によってバラバラ感があり、一定ではないような気もする。とはいっても2月の天気の悪い日に一気にやるものだから、チェックするヒマもないし手間をかける気にならない。

0302科目別整理

 そこで、来年を睨んでこんなことをやってみることにした。ダイソーで袋が7つついた壁掛けを2枚購入、それぞれに科目名を貼ってみた。今までは1枚の大きいビニール袋(右にあるもの)になんでもかんでも突っ込んでおき、決算時に仕分けしていたのだが、これからはその都度該当科目の袋にレシート類を入れることになる。さっそく、早くも6分の1が過ぎてしまった今年のレシートなどを分けて入れてみた。実に明快である。
 入れるときにどこが適当か考えることになるし、迷う場合には調べたり相談したりすることもできる。このあたりの整理ができていれば、WEB入力で計算なども出来てしまうし、申告手続きは結構簡単に進められる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

TVは成長中

 その後も新TVは以前と異なるカタチで存在感を増してきている。雨が降っていた今日は、カミさんが屋内業務でミシン作業をやっていた。こういうときには(スマホ+BTスピーカー)ラジオを聞くのが通常だが、今日はTVのアプリでyoutubeを聞くことを提案してみた。youtubeは私のアカウントでログインしているから私自身の趣味に偏るのだが、アメリカンスタンダード関連のMixListにして私はそのまま出かけてしまった。どうやらそのまま聞いていたらしい。
 出かけた用は、実はTVに関連した買い物だった;youtubeで音楽を聞いたりするとTVのスピーカーの貧弱さが耳につく。なので、死蔵していたBOSEのPC用スピーカーを出してきて取付けてある。これを鴨居あたりに取り付けようと材料などを買いに行ったのだった。L型金物を買ってきたので、これからうまくおさめる工夫をちょっとやろうと思う。
 録画については、2TのHDDを用意したんだが、これは7割ほど記録済みのものである。重要なデータが残っている可能性もあるので整理し始めたが、これが簡単には終わらない、ずっと夜なべが続いている。まあ、要るものは横浜でレコーダーに記録しているから、のんびり整理してから録画もしてみよう。

0302スピーカー待機中

 出番を待つスピーカーは、どういうわけかTV下に戻ってきた台(中身とともに廃棄予定)の上に置いてある。まだ出番がやって来ないノコギリもここに同居中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ハロゲンライトの改良

0301ハロゲン交換2


 納屋には、開拓当時から農場の基盤を作ってきた前前オーナーさんが残してくれた色々な道具があって、便利に使わせてもらっている。だが、使い切れていないものがあった。それはハロゲン光源のワークライトだ。ハロゲンは光だけでなく大量の熱を発するが、これに使っているのは500Wだから半端ではない。この前、ハロゲン150Wの別のライトを点けて手袋でうっかり触ったら、あっという間に融けてしまったから、500Wだとステーキを焼くぐらい朝飯前かもしれない。

0301ハロゲン交換
細いほうがハロゲン。太い方はLED、とうもろこしのようにLEDが沢山ついている


 このAC100∨の作業用ライトは、常々あってもいいかなと思っていたので買い替えも考えたが、規格に合うLEDがあればそれがいいと思いついた。アリババを調べたら、送料込み600円+で売っていたので購入、本日届いたので取付けてみた。ハロゲンの50分の1の10Wというものだから、元のものよりは暗いけれど十分使える。玄関や納屋の前を照らすセンサーライト(LED10W)と同程度の明るさだ。まだ他にもハロゲンは残っているので順次変更していくことにしよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

町道脇土手の整備・完了

0301土手伐採完了

 今日はカミさんが横浜で用があるということで、昨夜私だけやってきた。明日は雨という予報だったし、土手の整備を一段落させるために来たのである。夕方、バスでやってくるカミさんを迎えに木更津まで行くという予定があり、3時頃が出かける時間だったから効率を上げて作業した結果、残り半分を一日で終わらせてしまった。「やればできるじゃないか」現象だ。ここまでやっておけば、あとのメンテは刈払い機で上下から刈ることでできるだろう。

0301土手あと少しだ

 実はまだ上の境界柵のあたりに生えている太めの木が残っており、それはご近所さんのビニールハウスの補修を終えたあと手を付けていく予定だ。これまでも何本も木を伐っており、何とかホダ木に使えそうなものは集めている。ホダ木として最適な、コナラなどは見当たらない。菌を打ち込んでも出来ないかもしれないが、まあ実験のつもりだ。一応、崖の上の伐りにくいところに太いコナラがあったので、時間ができれば伐るつもりだ。

0301ホダ木候補


0301作業のお知らせ

 奥の方から車で来るとブラインドになるところで作業していたので、カーブ手前で看板を出しておいた。滅多に車は通らないが、それでもスピードを落として通ってくれているのが音でわかった。汚い字で書いたので読むためにスピードを落としたのかもしれない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ