定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2017年04月

今日の仕事

0429養液1

 まだ苗は出来上がっていないが、養液栽培の準備をし始めた。栽培槽は、トロ箱4段のセットと、2段のセット、それに最初に買った養液栽培用の市販の槽の3系統。再組立して水を張り始めたが、ローリータンクからの配水パイプはVP13だし、高低差は少ないのでなかなかいっぱいにはならない。適当なところで中断して明日大きいポンプで注水することにした。今年は、昨年と同様にプリンスメロンとトマトを作る予定。

0429養液2


0429ジャガイモ

 一段落したところで借り畑の様子を見に行った。ジャガイモはほとんど芽を出しているが、電気柵を設置してあるので獣による被害は当然ない。あとはニンニクがかなり育っており、その隣の小麦にも穂がつき始めていた。小麦は冬の初め頃にシカ(?)に食べられたため小さく、もうだめになったと思っていたのだが、春になってから息を吹き返し回復して来ている。穂が出るまで回復するとは思わなかった。これはパン用の小麦ということで、実っても粉にするまでのプロセスが大変そうだ。


0429小麦1

0429ニンニク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

再びraspberry piを動かす

以前孫に子供の科学という雑誌を送ることにしたということはブログにも書いた。ほぼ1年ほど経過したが、孫に会った時に「読んでるか」って聞くと、「読んでるよ」と言うので、まあ一応読んでるんじゃないかと思う。ただ、科学少年として順調に育っているかどうかはよくわからない。しかし、元科学少年としては期待しよう。まあ、私の子供の頃のように、興味を持って読んでくれるといいんだけれど。 ところで、最近子供の科学が「自分コンピューター」という raspberry pi 利用の子供用パソコンを出したという情報が耳に入った。そこで、息子経由で孫に欲しいかどうかを聞いたところ、「欲しい」という返事が返ってきた。そうなると爺としては何とかせざるを得ない。それで 子供の科学のショップに行ったら、残念ながら売り切れ(即日完売)。 そこでとりあえず、持っているraspberry pi に、子供の科学バージョンのイメージ情報をダウンロードしてSDに書き込み、仮渡しをしておいた。 約1週間後、在庫が一部復活したのであらためて注文して孫に送った。息子情報では色々悪戦苦闘してるということだ。子供の科学本誌では4月号5月号の2回連載が出ているが、まだ最初のセッティングの段階だろう。おそらく、スクラッチというmitが開発した子供用のプログラミング学習のソフトが入っているのでその方向だろう。聞かれることもあるだろうから体験してみようということで、あらためて手に入れたraspberry pi を設定し直した。本当はこのPCにピッタリの11inchディスプレイがあるのだが、stickPCとセットで横浜においてある。そのため古い大きなディスプレイを使うのだが、さっそく何か手頃なものが欲しくなっている。しかし、7月頃に届くはずの superbook というスマホをノートブックに変えるツールは、実は raspberry PI につなぐこともできるという話だ。これは到着を待つしかないだろう。

0427raspberryPI
raspberry piは、右側にはみ出している基盤状のもの、スティックよりは大きい


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクロウが鳴いている

 毎年、繁殖期の今頃はフクロウの鳴き声をよく聞く。縁あって2週間ほど傷ついたフクロウを保護したのは2013年の2月だったから早くも4年が経過したが、今でもときおり彼(彼女)のことを思い出す。保護している最中に、連れ合いさんが探すように田んぼの周りを飛んでいたこととか、翌年に親子でフクロウ語(鳴き方)の稽古をしていたことなども楽しい思い出だ。
 入植した頃、フクロウさま用巣箱を作ったけれど、肝心のフクロウは使ってくれず、代わりにスズメバチが巣を作ったこともあった。このあたりは結構フクロウ密度が高い。現に先ほどはもう1羽の声も聞こえていたくらいだ。次のシーズンオフにはあらためて巣箱を作ろうかな。

30秒くらいと1分12秒位の2回、鳴き声が聞こえます。カエルの方が元気です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

メダカの放流

 最近メダカがブームになっているらしいとよく聞くのだが、以前買ったことのある大多喜の道の駅(たけゆらの里)でも、老川のあたりの民家でも売っていなかったのでホームセンターが頼りである。昨日の夕方、鶴見のホームセンターでメダカを買ったのだが、水槽の中にいるメダカが少なかったので、全部下さいと店員さんにいったら、隣りにいた気の弱そうな青年が、「僕も3匹くらい欲しいので分けてください」と申し出た。もちろんいいよといったけれど、彼はメダカの他にタニシとヌマエビも若干ながら購入していた。部屋で飼うのだろうか。
 向こうの方が少ないから順番は譲ったのだが、あまり手際の良くない店員さんが残り全部を捕まえるのはかなり大変だったようで、25匹のメダカをすくうのに10分以上はかかっていた。3分割した袋に酸素は入れていたが、どのくらい大丈夫か聞くと「3時間位」とのこと、途中でご飯食べたりしながら時間内に到着した。4分の1は玄関の水槽(ドジョウと同居)、次の4分の1は玄関外のトロ箱(オタマジャクシと同居)、残り半分は上の池(オタマジャクシと同居)という配分で放流した。オタマジャクシがいる間は卵や稚魚を食べられる可能性があるんじゃないかと思うが、そのうちに増えてくるだろう。
一昨年から去年にかけて全滅したのは上の池が何度も干上がったことが主原因だが、その後ソーラーによる井戸の揚水が安定しているので、今回のメダカは冬越しもできるだろうと思っている。ドジョウは、若干冬越しした個体がいたようだが、おそらく上の池で冬を越すものが増えるはずだ。メダカを買ったホームセンターで売っていたヌマエビを買いたかったのだが、川から採ってきたほうがいいだろうと諦めた。GW中に採ってこよう。

わかりづらい写真だが、メダカが入った袋。酸素のお陰で無事であった。
0427メダカ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

週初めの買い物

0426買い物

 色々な資材を使い果たしているので、今週の作業を睨んで買い物に出かけた。種類も多いので君津に出向いてホームセンターの価格調査をしながら買うことにして、まずはジョイフル本田君津店。いつも行っている店で品揃えは結構多い。そのあと初めて行く君津駅そばのビバホームに向かい、3店目はカインズ富津店。一応この3店で比較することにした。ビバホームは、ちはら台のスーパービバホームに行っている。カインズは、通常鴨川店だが品揃えは少なめなので茂原に行くこともある。

 購入資材は鋼管パイプ、堆肥、SPF(1×4と2×4)の予定だった。

                  ジョイフル    ビバホーム     カインズ
   22.2mmL=4.0m       618               
    22.2mmL=5.5m       720
   1×4 L=12Ft        428                428
  2×4 L=12Ft         598                598
   牛ふん堆肥40L        416       322       298
   鶏ふん堆肥粉15Kg      145                118
   鶏ふん堆肥粒15Kg      185       203    
                                  値段は税込み

 ビバホームはスーパービバホームとは大違い、パイプはなくSPFはものが少ない。カインズ富津店はパイプが見当たらなかった。ということで、カインズで堆肥を買ってジョイフルに戻りパイプを購入した。SPF材はジョイフル・カインズが同額だったので、計画を煮詰めて作業直前に買うことにした。ジョイフルでは灯油も買ったが、4mは資材売り場5.4mは農業資材売り場となっていて、結局3回レジを通ることになった。という複雑な買い物だったので帰宅まで5時間はかかったかな。時間コストは限りなくゼロに近いとはいえ普通はこんなことはしないだろう。

 長尺物もあったので軽トラで行ったのだが、給油したらリッター12Km台。フィールダーの半分程度しか走らない。近所に行くときに使うことが多いとはいえ、ちょっと差が大きい。新型キャリイの5速オートクラッチ版が欲しいところだが、走る距離から考えて買い替えても元は取れそうにないなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

4/24会所農場直売所通信 タケノコや春の野菜いろいろ

先週完売だったタケノコ、今週もあります。ワラビもありますよ。タケノコは掘ってすぐ茹でました、ワラビはアク抜き済みです。サトイモはまだまだあります。
ご自分でタケノコを茹でてみたい方、2本あります(米ぬか付き)。500円と350円があります。

数が少ないもの(5袋未満)
イタリアンパセリ、サラダセット、レタスセット、玉ねぎ、タラの芽

5袋以上のもの
春キャベツ、タケノコ、ワラビ、サラダからし菜、長ネギ、フキ、フキ(キャラブキ用)、キヌサヤ、スナップエンドウ、春菊、サトイモ、黒米、梅干し


開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

農場では春の花が咲き始めました。キヨスミミツバツツジは鮮やかなピンク色で、雑木の萌黄色との組み合わせはなかなか綺麗です。ケモノが多いので、田んぼの周りは柵と網で囲っています。
0422山の春2

今日はちょっと忙しい日だった

0422ヤマイモ準備

今日は、一年のうちに何日もないほど忙しかった。朝起きたら燻炭の消火、それからヤマイモの準備と植え付け、続いてタケノコ掘り。最後の1時間ほどは山裾のススキを根こそぎバックホーで取る作業。まあ、今日だけでなく今週は最初からずっと忙しかった。お陰でカボチャに里芋、ヤマイモという大きな課題が片付いた。カミさんなど9時過ぎに撃沈、寝てしまった。

0422ヤマイモ植え付け

0422ヤマイモ畑2号3号

 これであとは苗の育ち具合を見ながら来月の田植えを待つことになる。いや、まだ色々あるんだ。ハウスの中のメロン棚や養液栽培の準備もやらないと。ということで、緊張の期間は継続する。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場の春の恵み、花編

0422山の春

 昨日はタケノコなど、食べられる春の恵みのことを書いたが、もう終わってしまったが椎茸もその一つだった。しかし、春の恵みはそれだけではない。この地域の特産清澄ミツバツツジが咲き始めた。ツツジの仲間にしては鮮やかなピンク色だ。家から田んぼの向こうに見える山にたくさん植えられていたのだが、 私の代になってから雑木が増え始めて、ご覧のようにツツジのピンクに混じって淡い緑が増えてきた。しかし、今の時期はこの混在も悪くない。まだ蕾の状態で花はまだだが、いちばん大事な蘭も準備完了となったようだ。

0422蘭


0422山の春2


タケノコは、今日も一釜。
0422お釜に一杯

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場では春の恵みが色々

0421タケノコ掘り

 南房総なのに少し寒い農場周辺でもようやく春が本番となって、春の恵みが一斉にやってきている。昨日はタケノコを掘った。この数年、竹やぶが荒れている上にイノシシが食べに来ていたので、なかなか我々には回ってこなかったのだが、今年はイノシシが少しおとなしい。今日行ってみたら新しい食べ跡もあったから来てはいるらしいが、いつものように手当たり次第ではないので残っているというわけだ。昨日は希望に応えて生のまま送ったものもあったが、残りを茹でたらちょうど羽釜一杯分。ここに来た当初は一日に2杯位楽に採れたが、それに比べるとかなり減っているようだ。

0421ワラビ採り

 ワラビも順調に採れている。うちの下の畑にワラビ用の自然のままの部分を作ってあるが、年々密度が上がっており、この2年ほどは他に取りに行かなくても直売所の分は間に合うようになっている。さらに、数年前にワラビの根をもらってきて植えた新しい場所にもワラビが出始めている。こういうのはなかなか楽しいことだ。

0421これはなに

 山に行けばゼンマイとかコゴミもあるんじゃないかと思うが、このあたりのものは残念ながら基本的知識が乏しく商品化はできていない。まあ、直売所でもあまり売れないと思うけれど。ただ、こういう春の息吹を都会に持っていくのは重要な仕事だと思っている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今シーズン最後の燻炭作り

0421燻炭1

 先日燻炭用BOXを作り、さらに塗装したことまでは書いた。しかし、中身は空のままだった。昨日タケノコを掘ったが今日は新しいタケノコは見当たらなかったので少し時間が出来たから、モミガラを取りに行って燻炭を作ることにした。取りに行くモミガラ山は、秋以降相当回数いただきに行ったので、高さはかなり低くなっている。しかし、燻炭づくりもそろそろ季節外れという感じなので、もうこれが最後になりそうだ。


 順調に燻炭になったら箱の中身になるが、軽トラの荷台2.5㎥に対し箱の容積1.5㎥だから、ほぼ一杯になる感じだ。もちろん入れることが目的ではなく、それを畑で使うのが目的だ。

0421燻炭0


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャの定植

0419カボチャ定植

 カミさんがハウスの中で育てていたかぼちゃの苗が大きくなってきたので、今日の朝管理機で耕耘して準備をしておいた。夕方、サトイモ植え付けなどが一段落したので、カミさんが苗を植えてネットやアンドン(防寒対策?)を施した。今回は20株くらい、あと10株くらいは植えられるので、昨年よりも収穫量は増えるだろう。

0419カボチャ1
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ドジョウの放流

0419ドジョウ1

 上の池のオタマジャクシは田んぼにかなり降りて減ってきたので、ようやく正常な状態になってきた。そこで、家の中で冬越しをしたドジョウを放流することにした。水槽の中に網を2本も突っ込んで捕まえるが、なかなか思うようにはいかない。悪戦苦闘してようやく6匹掴まえて放した。あとで見たらまだ12匹くらいは残っていたので、具合によっては第2次放流があるかもしれない。

0419ドジョウ2jpg

 次はメダカだが、相変わらず2つの池に発生している様子はない。先日、玄関脇のトロ箱に10匹ほど放したが、いつの間にか減っているようだ。もう一度横浜のホームセンターで買って、直接上の池に放してみることにした。前のときは上の池がオタマだらけで、酸欠状態だったため入れられなかったのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日、一気にサトイモ植え付け

0419里芋1

 天気が良く暑い一日だったが、サトイモの植え付けを一気にやってしまった。畝立てまでは済んでいたが、私が鍬で穴を掘りカミさんが種芋を落とし、私がイモの間に肥料を撒き、土掛けは二人がかりというフォーメーションだ。借り畑の方は啄木鳥さん流のモミガラ栽培だから、これにモミガラを掛けるという作業が加わる。洗面器いっぱいくらいと教わったが、いつもモミガラ作業に使っているアルミの平スコップ一杯をかけることにした。比較するためにうちの畑は在来スタイルにしてある。全体350株の3分の2はモミガラ方式だ。去年の収穫量は半端じゃなかったが、今年も順調なら相当なものになりそうだな。0419里芋2

 今年は植え付けが早かったが、問題は草だ。約1ヶ月後には田植えなどの重要作業が待っているが、サトイモ畑の草取りにどれほど手間を掛けられるだろうか。毎年、サトイモたちは草に囲まれて大変な状態になってしまうのである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サトイモの準備など

0417サトイモ畑2

 今週後半にサトイモを植えるということになったので、土日はその準備を進めた。実はまだ畑に埋めておいたサトイモが残っており、それを掘り起こすところから始めたのだが、相当な量が地中に残っていた、120Kg程だろうか。傷みを防ぐために親芋につけたままだったから、親芋は別けて処分したが、ちゃんとした芋が80Kgほど出てきた。保存状態はかなり良かった。直売所では価格を下げて売り始めている
0417サトイモ1

0417サトイモ2

 それでサトイモ畑だが、芋を埋めていたうちの上の畑に100平米ほど、借り畑の道路下の畑に200平米ほどの畑を用意した。借り畑の方は啄木鳥さんに習ったモミガラ利用の栽培を実践してみるため、軽トラ1/2ほどのモミガラを置いてある。
 今週は、前に植えたジャガイモの芽も出始めるはずなので、電気柵で囲うという作業も必要だ。それと山芋の植え付けもそろそろやらねば。どうやらイモ週間になりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

4/17会所農場直売所通信 タケノコや春の野菜いろいろ

今週はタケノコがオススメ、ワラビもありますよ、春ですね。タケノコは掘ってすぐ茹でました、ワラビはアク抜き済みです。あとサトイモがたくさんあるのでサービス価格にします。

数が少ないもの(5袋未満)
コゴミ、サラダセット、レタスセット、イタリアンパセリ、パクチ、タラの芽、人参、玉ねぎ、とう立ち菜

5袋以上のもの
春キャベツ、タケノコ、椎茸(原木)、ワラビ、ほうれん草、長ネギ、フキ(キャラブキ用)、新玉ねぎ、キヌサヤ、せり、春菊、サトイモ、黒米、梅干し


開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

シーズンオフの作業結果

 毎年、冬の間に何をやるかは秋の収穫時期が済むと計画する。春から秋にかけては作物を育てることが優先なので、インフラ整備などの水面下の仕事は冬の時期にまとめて行うのである。昨年は10月の末に計画を立てたのだった。(この冬の実施項目)
 いつもはかなりの積み残しが出るのだが、今回は作業一巡ということもあって大きなテーマを挙げなかったことが幸いして、かなり実施率は高かったと思う。大項目別では、
 
 1)耕土充実   ○
    モミガラ・燻炭散布を中心とした耕土充実策実施
0325-0324モミガラ山

 2)田んぼ整備  ○
    川水揚水系統改良と畦・土手強化実施

0415田んぼ
 
 3)山の環境整備 ○
    雑木林部や道路側土手の整備(樹木伐採・草刈りなど)実施

0415山整備

 4)境界柵整備  ☓
    次シーズンに持ち越し

 5)ソーラー設備 △
    バッテリー交換実施、回路見直しは次シーズン予定
 
 6)納屋内の整備 △
    棚整備、中2階は見送り

0412農家の納屋
 
例年は、やらなかったことのほうが多かった気もするので、この結果にはずいぶん満足している。この生活も9年目に入り、何やら余裕らしきものも出てきた。基本的に自然というものを相手にしているので、不測の事態・予定外の出来事はかなり多い。私の仕事はケモノ対策を含めて過半がこうした不測の事態対応という感じなので、余裕を持つことはかなり大事なことだと最近思い始めたところである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ソーラーのバッテリー交換

0415バッテリー交換1

 ずっと気になっていたバッテリーを交換した。ソーラーへの組み込みはディープサイクルバッテリーという鉛蓄電池を使うのだが、そのつもりで頼んだにも関わらず自動車の始動用というものが届いた。まあ、有名商品の3分の2で買ったので銭失いかもしれないが、様子を見てみることにした。
 これまでバッテリーは2個直列が3組だったが、当面今回購入した2個1組で運用して見る予定。コントローラのメータでみると、今日は最初から最後まで充電率は30%台で推移した。タイマーの設定は7時から17時だったが、今回の変更で6時から19時に稼働時間を増やしている。真っ暗になってから1時間ほどポンプを稼働させたが、電圧や充電率の低下は見られなかったので、明日の朝の状況によっては更に時間を伸ばせるだろう。0415バッテリー交換2

 実は、これまでポンプへの配線はコントローラの負荷端子ではなくバッテリーから取っていた。最初に使った安物のコントローラーの説明に負荷端子は使うなと書いてあったのでそのトラウマのようなものだった。今回、負荷端子から電気を出すように変更したのだが、メーターで見ていると定格24∨のポンプに29∨くらいの電圧がかかっており、慌てて配線を戻した。これまでの配線では降圧回路を組み込んでいたのだが、負荷端子から直結だとそれを通らないのである。どこかで配線を全面変更する必要がありそうだが、秋まで何とかもたせよう。
 
0415バッテリー交換3

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

足跡

 田んぼをキレイにして水が澄むと、田植えまでの間には色々な楽しみがある。まずは水生動物で、この時期はドジョウやメダカが出てはこないかとかなり頻繁に見て回っている。どちらも自然のものではなく私が入れたものだが、メダカはこの冬を越せなかったようなので再投入準備中だ。ドジョウは屋内で飼っているものをそろそろ出そうと考えているが、自力で越冬した個体もいたのを先日確認した。あとは自然発生のアカハライモリ、水生昆虫などもそろそろ出てくるが、いまはなんといってもオタマジャクシの天下だ。最も多いのは、冬の間に冬眠を中断して繁殖活動を行うヤマアカガエルのオタマジャクシだが、最近、シュレーゲルアオガエルも産み始めたようだ。

width="720" height="540" border="0" alt="0415足跡1" hspace="5" class="pict" />


0415足跡2

 足跡もなかなか興味深い。これは一昨日発見したものだが、4本指が残っているところを見ると、どうやらタヌキのものらしい。田んぼを横切り畦際をずっと向こうまで歩いたあとがあった。ちょっと離れた畑にも掘り返したあとがあったが、その犯人はこのタヌキかもしれない。田んぼに残る足跡で多いのはトリで、いつもの年はアオサギがよく来ていたが今年は少なめだ。前は冬の間も水を張っていたからドジョウなどがいて、それを目当てにアオサギがきた。代わりにカラスの足跡が多いように思う。

20110106アオサギ
      これは以前の写真

 今年はいつもより余裕があるようで、いつも今頃はやったことがなかった田んぼの周りの草を刈ったが、この仕事のときは田んぼの観察のチャンスであり、今年も楽しんでいる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

燻炭BOXの変身

 この前スギの荒板で作った燻炭BOXは、中に入れる燻炭も湿りがちだし、このままではすぐに朽ちそうだったので塗料を買っておいた。昨日塗り始めたら、どうやら計算と見込み違いらしく、全部塗る前になくなってしまった。納屋の中に古いトタン用ペンキがあったのを思い出し、方針転換してこれを塗り始めたのだが、色は銀色。当初は材質感を残すためにクリアを塗っていたが、仕方ない。メタリックな木目の箱が出来上がってしまった。

0414燻炭BOX

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

苗を田んぼへ

0414苗を田んぼへ1

 苗は何故かバラついており、芽が出ていない場所もあるが、順調に育っているものもあるので、本日田んぼに出してビニールを掛けておくという作業を行なった。去年は同様の作業を4月10日にやっていたが、サクラが満開になる日も遅かったからちょうど同じような具合だろう。ついでに去年の苗を見てみたら、やはり不揃いだった箱もあったけれど、田植え時期にはほぼ生え揃っていたから、これから頑張るのだろう。田植えは5月中旬を予定している。

0414苗を田んぼへ2

0414スズメ

 苗を移す理由の一つは水やり手間だったが、もう一つはスズメだ。苗箱をつついてモミを食べることを覚えたらしく、油断すると夫婦で入り込んでいた。今日は捕まえてちょっと懲らしめてやった。網で取っただけでも驚いて腰を抜かしたらしく、しばらくハウスの脇でうずくまっていた。そのうちにハウスの向こう側に飛んでいき、そこでしばらく休んでから飛び去った。
 
0412苗

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

もう半分近く終わってしまった4月は相当忙しい

 3月からイネの苗を作り始め、田んぼの準備も進めているが、それと平行してやるべきことが結構ある。先ほど列記してみたところ、次のようなものが挙がってきた。
   養液栽培準備(1号ハウス内)
   メロン棚(1号ハウス内)
   トマト畑整備(2号ハウス内)
   かぼちゃハウス復旧・整備
   サトイモ畑準備(上の畑+借り畑)植え付け
   ヤマイモ畑準備・植え付け
   シイタケ菌打ち込み
まだあるかもしれないが、これは結構忙しい。5月中頃には田植えを始めるが、それまでに終わらせるとなると、工程表も作って合理的な手順を検討する必要もありそうだ。

0414イワツツジ
      うちでは一番早いイワツツジが咲いた


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

納屋の棚設置(オマケ編)

0412農家の納屋

 代掻きも一段落したので、ちょっとだけ納屋の改造の追加を行なった。それは天井部分で、前回はパイプなどの長物を収納できるところまではやっておいたのだが、同じ横架材の上に板を渡し、稲ワラを載せられるようにしたのである。
 稲ワラの大半は各所の畑の脇に積み、腐らせて肥料や敷きワラにするのだが、ハウスの中にもしまってあり、それをそろそろ始末する時期になっている。カミさんはイチゴ(600株くらい植えてある)の畝間に敷いて草よけにすると行っていたが、邪魔なものは外に出さざるをえない。次の秋までには、ちゃんとしたワラも要ることになりそうなので、納屋の中に一部を置こうと思ったのだ。
 あくまでも天井までの隙間なので、収容できる量は知れている。バインダーの束で100+αというくらいだろうか。ただ、これがあることで米農家という雰囲気は出てきた感じがして悪くない。塩ビ管とかクローラのトラクターもいい援軍になっている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


代掻きは一段落

0412田んぼの大道具

 この間の週末で田んぼの代掻きは一段落した。当方の場合は田んぼの均平作業やコナギの退治も兼ねているので、しばらくしたらもう一度代掻きをやり、必要ならもう一回くらいやるのだが、とりあえずアグリカはお役御免となるので納屋におさめるために掃除をした。

0412ケルヒャー活躍す

 こういうときはケルヒャーに限る。街中なら音や排水などが気になって思い切り使いづらいと思うが、農家では何も問題がない。ただ、使った水を放置すると泥んこになるので、田んぼに水が入る位置で洗うことにしている。そして、まるでCMのようにアグリカはきれいになった。

0412田んぼ

 揚水量だが、昨年の最終設定は6時間/日、田植え前後の頃は4.5時間/日だったのでこれ(4.5時間)で様子を見ることにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。



軽トラのトラブル

0409軽トラ潜る

 先週の日曜日、いつもの置き場(上野畑の一角・コストコ小屋の前)に軽トラを納めようとしたら、突然右前輪に続き右後輪が土に潜り始めた。4輪駆動モードだったので少なからず驚いた。そろそろと前進後進を繰り返して脱出を試みたが、ラチがあかない。雨が降っているし出発時間も迫ってきたのでそのままにして置かざるを得なかった。

0412脱出

 昨夜、農場に戻ってきた。今朝は晴れたものの、昨日のかなりの雨でタイヤが埋まった穴にも水が溜まっている状況。しかし気になるので朝一番の仕事を軽トラの救出にした。納屋から手頃な板を持ってきてタイヤの踏み面に当て、そろりと動かすとあっけなく脱出した。
 四駆でも油断は禁物である。今回の場合、右側の2輪が畑の端に踏み込んでしまい、左側は比較的硬い通路部分だったことが問題だったかもしれない。こうしたときにはデフロックという空転防止機能がついていると脱出しやすいのだが、うちの軽トラはATでデフロック機能はオプションでもつかないのである。まあ、気をつければこうはならないと思われるので、車のせいにするわけにもいかないだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


春の訪れいろいろ

0412タケノコ

 先週、相当量の椎茸が穫れてびっくりしたが、これも春の訪れだ。しかし、今週は急降下で、ピークは短いのである。今日はカミさんが竹やぶに降りていってタケノコを掘ってきた。相変わらず小さめだが、4本穫れてイノシシを出し抜いたとご機嫌であった。それにワラビも穫れた。先週初物が穫れているが、今週は量も増えそうだ。今年は春の標しがやってきた。

0412わらび
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


4/10会所農場直売所通信 春の野菜いろいろ

今週は、春キャベツ、原木栽培の椎茸が特にオススメです。
配達係の都合で、本日(月曜日)の配達は午前中のみです。本日午前中か明日火曜日にお届けします。

数が少ないもの(5袋未満)
タラの芽、ワラビ、スナップエンドウ、サニーレタス、のらぼう菜、小松菜、カリフローレ(スティックタイプのカリフラワー)、ミックスレタス、サラダセット、新玉ねぎ、イタリアンパセリ、人参、菜ばな

5袋以上のもの
生椎茸(原木)、春キャベツ、大根、ほうれん草、キヌサヤ、ブロッコリー(脇芽)、とう立ち菜、長ネギ、春菊、ブロッコリーとカリフローレのセット、玉ねぎ、サトイモ、黒米、梅干し


開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達は、本日午前中と明日火曜日です。本日午後・夕方・夜はお休みします。

椎茸:鈴なり

0409鈴なり1

 急に暖かくなって雨も多いせいで、椎茸が一斉に出てきた。しかし、予想を遥かに上回る量で、おそらくこれまでの最高記録。ただ、残念ながら2日続きの雨で大変に湿っている。このままでは傷んでしまうため、2台の扇風機を引っ張り出してずっと風を送っているけれど、湿度は高いからあまり乾きそうにない。

0409鈴なり2

 よく出たのは、3年ほど前に作ったコナラを切って作ったホダ木で、それよりもあとに作ったものは出が悪い。やはり樹種で大きく違うのだろうか。現在は一応日蔭になりやすそうなところにおいているが、遮光ネットは掛けるほうがいいだろう。それと重要なのは水だ。ホダ木置き場まで配管して水を出せるようにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のタケノコ

0407最初のタケノコ

 今年は、意外なことにいろいろなモノの時期が少し遅いようだ。サクラもそうだけれど、このあたりではタケノコが遅い。一昨日、カミさんが竹やぶに様子を見に行ってこんな小さな筍を掘ってきた。どうやら孟宗竹ではなく真竹ではないかと思われる。私はタケノコ目当てではなく、田んぼの配管工事で行ってみたが、イノシシが掘ったあともあるけれど、まだタケノコは本格的に出ていないようだった。まあ、うちの竹やぶはかなり荒れているので、時間が経てば出てくるとも限らないのだが。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

intel stick PC、使用開始

0407intelstickPC

 横浜の家で使う予定のstick PC のセットアップは完了している。BIOSの設定が昔とは違うので少し手こずったが、なんとか通過してwindowsを入れた。その後、一通り環境やアプリを整備したところだ。socs(頭脳)が同じ農場で使っている cube i9 と同等で、新鮮味はないが粛々と使うにはよさそうだ。先ほどTVにつないでみたが、当たり前だがちゃんと使える。32インチの画面はよく見えて年寄り向きだ。一応、BTのマウス・二つ折りキーボードをこれ専用としてみた。

0407スティックPC
USBに差し込むのではない、TVのHDMIに差し込むのだ。(上下反対だった)

 昔の仲間から、アリババでもっとちゃんとしたCPUのものを買ったほうがよかったんじゃないかとの指摘もあり、それもそうだなと思ったりしたが、どうせまた思いつきで何か買うことにはなるだろうし、そのときに考えてみよう。それに、昨年夏にkickstarterで申し込み済みの superbook「AndroidスマートフォンとUSBケーブルで接続するだけで、Android端末をノートPCのように使うことができるThe Superbook」 の到着が遅れて6月になるのだが、これが無事に来ればPCも含めた環境が一変する可能性がある、それまでこのフォーメーションで行くことにしよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

水生動物の現状

 昨夜、田んぼの水の状態を確認に行ったんだが、1号田んぼで2匹のドジョウがいるのを見かけた。1号田んぼは冬の間水を抜いてあったもので、真冬に一度と先週に一度耕耘しており、昨日代掻きを行なった。冬の間生息していたとすれば上の池か水口に埋め込んだバケツの中だが、最近はそのどちらでも見かけず消えてしまったものと思っていたが、よくぞ生きていたものだ。屋内の水槽で20匹ほど飼っていたものが生存しており、田んぼに水が入ったら放流しようと思っていたところだ。最低限の数だけ残し、合流させることにしよう。
 メダカについては、色々なところにいたはずだが、いまだ復活している様子はない。仕方なく、横浜のホームセンターで黒メダカを10匹ほど買ってきた。これも折を見て何処かに放流するつもりだ。今年はカエルの産卵場所が2箇所の池と2号田んぼの一部に限られたため、人口密度(オタマの)が異常に高い。放流するとすれば、井戸水が直接入る上の池になるだろう。

0407アカハライモリ

 今日は、4号田んぼの代掻き中にアカハライモリを発見した。まだ動きが鈍いので放置しておくと耕してしまうから、下の池に放流しておいた。
 水生ではないが、昨日田んぼの中でトラクターの上から山蛭を見かけた。木切れか何かに山蛭がつかまって水を避けるように首を伸ばしているのだった。急に水が入ってきたので慌ててそばの何かにつかまったのだと思う。今日はとうとう長靴の中に侵入してきたが、竹やぶに行ったので仕方ないだろう。
 
 今のところ特記すべきものはそのくらいだ。田んぼに水が入ったので、これから色々増えていくだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

代掻き一応完了、しかし

 今朝起きてみると、夜中ずっと水を出していたが4号の3分の1程度しか水が溜まっていなかった。水量はかなり多いはずで、田んぼ全体で平均しても6cm、4号の半分の面積で割ると30cmにはなるはずだから、すごい勢いで水を吸っているわけだ。

04074号完了

 とにかく泥をこねないことには水をどんどん吸うから、1~3号に溜まっている水を落とし、川からの水を直接4号に入れて様子を見た。しかし、一番広い田んぼなのでなかなか水は優勢にならない。溜まっているところを終わらせたあとは境界領域を狙って作業を進めていく。結局3時間位かけてようやく殆どが水没した。後半は代掻き用具を使って走ったので均平作業もかなり進んだ。

0407継ぎ手破損0

0407継ぎ手破損


 しかし、そのときにトラブルが発生した。本来の持ち場から外して4号に直接入れたホースをつなぎ戻すためにポンプを一度止め、再起動したら水が出てこない。電気的な故障かと思ったが、メーターの回転盤は回っている。川の方に降りてみるとパイプの継手部分が外れていた。傍に行ってよく見ると、外れたのではなく継ぎ手が破損していることがわかった。そのあたりは、塩ビ管が崖を駆け上がるところで、ONOFFの際のショックで疲労骨折したものと思われる。一応継ぎ手を1個増やして無理なく接続した上でロープで緊結しておいたが、1シーズンは持たないかもしれない。古いポンプについていたサクションホースを使ってやり直そうと考えている。
 今日は一日合羽を着て作業した。代掻き作業に雨は問題ないのだが、その後の配管修復作業は雨はかなり困る。崖の上下・中腹での作業だったので何度も滑りかけた。それに、長靴の中に今年はじめて山蛭が入ってきていた。雨が降って気温が上がったので出るだろうとは思っていたのだが。秋の彼岸頃までヤツらとの戦いが始まる。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの代掻き作業

04063号まで

 田んぼへの給水量は、昨年最終段階で6時間/日だったので、昨夜からとりあえず3時間/日程度で水を出しておいたが、今朝見たらほぼ全て吸い込まれていた。土は柔らかくほぐしてあったので当然だ。連続的に水を出しながら1号から代掻きを始めた。

0406土寄せ用木枠

 一応、土がすべて水没した段階でいつも通りアグリカで角材を引っ張ったが、かなり角も丸まっており土を掴めなくなっていたので、急遽2×4材で新しい道具を作った。適当な金具もなくネジ釘で止めただけの試作品のようなものだが、使ってみるとなかなかうまく機能していた。2本平行に並べたので田んぼによく吸い付くし、端にも角材を付けてあるので土が逃げない。作業は順調に進み、今日は3号まで完了した。夜の間に1~3号を満水状態にしておき、明日朝すべての水を4号に落として最後の作業を行う。



0406トンビ0

0406トンビ

 いつも作業をしているとトリがそばに寄ってくるのだが、今日はカラスの夫婦がやってきた。あまりにも馴れ馴れしいので何度かロケット花火で脅かしてやったらいなくなって、代わりにトンビがやってきた。上空から滑空してきて田んぼの水面ギリギリをかすめて飛び去る。これを何回も繰り返すのだが残念ながら動画は撮れなかった。こんなときは一眼じゃないと。
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼへの給水開始

0405新旧バルブ

 先週の点検で発見した負圧破壊防止弁の異常は、やはり弁に使用しているゴム(5mm厚)の破損が原因だった。色々延命のための工夫をするつもりだったが、消耗品と割り切って再発したら簡単に交換できるようパイプを長くすることにした。壊れたら切って新しい弁装置をつければいいと考えた。本当は上下を逆にするとか、ゴムの弁が大きく開きすぎないような仕掛けを作るとか、アイデアはいくつかあったが、複雑になったり周辺のパイプを交換する必要が出るなどのデメリットが見込まれたからだ。写真の上が作り直した弁ユニット、下が壊れたユニット。サイド弁が壊れたら、下のように切って新しい弁に交換する。

0405新旧バルブ2

 田んぼの方は一通り耕耘したので1号から注水を始めた。満水になったら代掻きに移るつもりだったが、暗くなる方が早かったので諦めた。あす再開だ。水は昨年よりも多い気がする。シーズンオフ中にポンプ本体に入っていた砂利などを取ったからだろうか。簡易な計測では12㎥/毎時程度だ。去年の計測では10㎥程度だったような記憶がある。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

準メインPCを変更

 横浜の家で使っているPCは、Gole 1と言う曲者で、ほぼスマートフォン程度の大きさの画面がついているというものだ。更には android と windows のどちらも使えるというまさに変態端末だ。使っていたタブレットのHDDが壊れたので急遽出番が来たのだが、5インチぐらいの画面では windows はほとんど使えないため、12インチの外付けディスプレイを繋いで使用している。ただこのPCの頭脳部分は atom という intel の廉価版のもので、やはりどうしても速度などの点で限界があり、なんとかしたいとずっと思っていた。先日のアリババ7周年記念セールで、よほど何か買おうと思ったが、どれも一長一短があり、結局買わずに過ぎてしまった。国内販売品ではレノボの yogabook と言うキーボードが電子的に表示される仕掛けのものに興味があり、かなり迷っていたのだが、やはり頭脳がatomであるということもあって購入に踏み切れなかった。
 横浜ではディスプレイやキーボード・マウスはちゃんと使えるものがあるし、今まで買ったことがなかったスティックPCに挑戦してもいいんじゃないかと思いつき、色々調べてみたらインテルが自分で出しているスティックPCで、1クラス上の core m3 を使っているものが出ており(世代としては最新の kabylakeの前のskylakeという第6世代のもの)、これは農場の cube i9と同じもので、 atom とはモノが違って使えるということで、結局これを買うことにしたのである。
 農場の方に持っていけば、例えばこの間買ったテレビにつなぐということも可能で、一応このスティック pc をつなぐということによってかなりメディア端末としては機能が向上するんじゃないかと期待している。まだ届いておらずOSを入れるところからやるのだが、初めてのスティックタイプなので楽しみである。


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

タイヤ交換と燃費

0403夏タイヤの燃費

 昨夜は、先週中頃に夏タイヤに交換してから初めての長距離だった。せっかくだから大台を超えたいとは思ったが、ほぼ最後に近いベイブリッジの上りと自宅直前の山登りもあって届かなかった。さっきスタンドで空気圧を見たら1.9ほどだった(指定は2.4)ので、まあこんなものだろう。スタッドレスは走行抵抗が大きいのか燃費には結構響く。15%くらいは悪化する感じだ。もしもの時に備えた安全費用と割り切ってはいるが、ウエットでは夏タイヤよりは性能は落ちるはずだし、あまり見合っていない気もする。あと1シーズンは使えるようだから、そのあと考えよう。軽トラのタイヤをスタッドレスにすると4駆だし無敵になる。ただ、冬の草津温泉に軽トラで行くのはちょっとなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

4/3会所農場直売所通信 春の野菜いろいろ

今週は、白菜やカブのとう立ち菜、ほうれん草、原木栽培の椎茸が特にオススメです。

数が少ないもの(5袋未満)
芽キャベツ

5袋以上のもの
生椎茸(原木)、春キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー(脇芽)、とう立ち菜、小松菜、長ネギ、菜ばな、春菊、玉ねぎ、サトイモ、サツマイモ(鳴門金時)、黒米、梅干し

アブラナ科の花芽では「菜ばな」が有名ですが、実は白菜やカブの花芽は、めったにお店などには出ませんが、クセもなく絶品です。よろしければおためしください。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達も致します、ご相談ください。

椎茸は、このところの雨でよくできました。来週も採れそうです。
0402原木シイタケ

天井収納も作成

0402天井収納も作成

 結局、今日も時間ができたので天井部分に(長い)モノを置けるようにしてみた。これまでの棚は足元から全て1から作ったものだったが、今日の分は納屋の鉄骨躯体を利用するということで、出ている鉄骨に部材を固定してそれを利用して横架材をかけるというやり方をしてみた。こんな時にはレーザー距離計が便利である。部材の長さを決めるための測定などはとても簡単だった。それにしても、もともとの鉄骨の精度が高くて驚いた。木造とは大違い、と思う。

0402天井収納1

0402天井収納2

 画面左側の壁面にいろいろなものが雑多に掛けてあるが、ここは鉄の扉があるために釘やネジが使えず、針金を曲げた不思議な鈎で吊っている。今回、手が届くギリギリのところだが、ネジ釘が使える角材を付けてみたので、今週後半のトラクターが田んぼに出かけている間にカミさんが片付けてくれるはずだ。
0402天井収納3

 こういう仕事は気に入っているものだから、終わりのはずがまた延長してしまった。納屋の中には要改良箇所はまだあるし、軽トラキャンパー(キャビン)もやりたいところだが、どちらもやり始めるとオオゴトになるので、これで本当に終わる(はず)。田植えの準備に取り掛かろう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼへの給水準備(点検)

0402大噴水

 午後になってから、川水を田んぼに給水するポンプや配管のチェックをやったのだが、スイッチを入れて田んぼに水が出るのを確認して川まで降りようと思ったら、配管の途中からまるで大きな噴水のように水が噴き出している。川から20m以上も揚げているのだが、ポンプが停まるたびに水が川まで戻るため、縦配管の塩ビパイプが負圧で凹んだり割れたりするため、そういう際に空気を入れるための自作バルブをつけてるのだが、それに使用するゴム弁が損傷しているらしく、勢い良く水が噴き出しているのだった。

0402空気抜き弁

 ポンプをとめて弁を外したが、中のゴム弁(ゴム板)は折れてなくなっている模様。これを作ったのは、BLOGによると2年前だったらしい(高揚程配管の負圧破壊防止弁について)。確か2組作ったような記憶はあるが、もう一つは見つからなかったので横浜で材料を買って早々に作り直すことにした。弁はゴムの板を切って作ったのだが、2年しか持たないとは残念である。これの仕組みと働きは問題がないので、弁については何か工夫をしてみることにしよう。

0402再製作


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

納屋の道具棚製作の続き・ほぼ終了

0401納屋の棚

 一次避難していた道具を収めながら棚を仕上げてみた。仕上げといってもペンキ塗るわけでもないし、至ってシンプルな棚である。鎌や手鍬の収納、金槌などの収納は専用の場所を設けた。今のところ余裕がかなりあって、納屋の中の他のところからあれこれ持ってこれそうだ。
0401農具棚1

0401農具棚25


 今回のシーズンオフ作業はこれにてほぼ終了。酷使したインパクトドライバーもしばらくお休みで、次の出番はシイタケ菌の打ち込みのときだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ