定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

2017年08月

なんだ、お前か

 今週もサル対策のために月曜日の夜農場入りした。火曜日は外の仕事は少々にして、家の中から田んぼを見張る。本当は、外に出て草でも刈った方が効果があるのかもしれないが、手抜きをしたのである。

田んぼのアオサギ

 午後になるとやけに警報が鳴った。田んぼを見回すが特に異常がない。しかし一応ロケット花火を撃っておく。そのうちに双眼鏡で見たところ、ようやくアオサギを見つけたのである。まるで露天風呂にでも入っているかのように頭だけ出して周りをキョロキョロ見ている。どうやらこいつが警報発動の原因だったようだ。

拡大するとこの通り
田んぼのアオサギ (2)

 早速田んぼに出ていくが、ロケット花火を撃ちながら近づいてもなかなか飛んでいかない。10mほどに近づいたらようやく飛び去った。田んぼの水はなくなりつつあるので、ヤツの目当てのドジョウも探しづらくなるのだが、いつまで来るつもりだろう。きてもいいがイネを倒さないでほしいものだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

8/28直売所通信 ミニトマト・果物と夏野菜いろいろ

今週もブルーベリー・プリンスメロンや夏野菜を揃えました。数は少ないですが栗も出ています。イネ刈り終了まで配達は月曜日のみとさせてください。直売所は火曜夕方まで営業しています。

数が少ないもの(5袋未満)
ブドウ、冬瓜、栗、新生姜、空芯菜、大葉、ニンニク


5袋以上のもの
プリンスメロン、ブルーベリー、ミニトマト、モロヘイヤ、玉ねぎ、長ネギ、みょうが、オクラ、パプリカ、ナス、ゴーヤ、ピーマン、キュウリ、はぐら瓜、ロロンカボチャ、坊ちゃんかぼちゃ、サツマイモ、ジャガイモ(メークイン、キタアカリ)、梅干し

ロロンカボチャは1個1Kg以上、半分売りも可能です。
ブルーベリーは大袋(500g)500円、中袋(300g)300円です。
ブドウは100g約100円です。プリンスメロンは、大きさにより300円から500円位まで。
栗は500g500円です。

配達時に使う紙袋が残り少なくなって来ました。ご不要な袋がありましたら配達員にお渡しください。エコバックを利用される場合はお名前をお書きください。。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

田んぼの水を止めた

0826田んぼ

 一時期の天候不順で心配したが、イネは順調にコメを作っているようで、穂が黄金色に近づいてきている。まだ葉には多少緑も残っているが、粘土質のうちの田んぼはなかなか水が引かない部分もあるので、本日午後ポンプを止めた。これで10日から2週間待って田んぼが乾いたらイネ刈りの開始である。腰の具合がベストではないため、畦や土手の草刈りは先延ばしにしているが、来週はそれを含めた準備作業に入る予定だ。

0826田んぼ2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防サル対策はとりあえず現実的解決

 警報機増設後、あまり鳴っていない。ちょっと風があって誤作動もあるはずなんだが、今日は朝5時過ぎと昼過ぎに鳴ったくらいである。一応たまに作動しているのでので壊れているのではないらしい。そろそろ新しいセットに更新しようといろいろ調べているので、機械も心を入れ替えたのかもしれない。

0825田んぼを見渡す後
     対策後

 ところで、昨日は田んぼ側の木や草を大幅に伐ってみた。これが非常に有効で、田んぼがよく見渡せるしロケット花火を撃つのに邪魔にもならなくなった。この暑さの中だし、物見櫓の新設は先送りして、今年のイネ刈りまでの監視は廊下から行うことにした。

0825田んぼを見渡す前
     対策前

 ところで、ロケット花火での迎撃は前からやっているが、犬や狼の鳴き声を大音量で鳴らすのも有効ではないかと検討中だ。以前、天井裏にハクビシンが住み着いた際、甲斐犬の鳴き声を探してきて使ったことがあるが、その延長である。家から鳴らして効果がどれほどかわからないが、50m先の田んぼの奥、サルが出没する場所に置いて、こちらからリモートで操作して拡声器にもなるというような便利な道具を探しているところだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルからイネを護る対策実施中

 今朝、警報が鳴ったので田んぼの向こう側を見ると、茶色いものが素早く動いていた。横に走り柵を乗り越える姿でサルとわかった。一応あと追いではあるがロケット花火を数発発射した。この地区でコメを作る農家は3軒しかなくなっているのだが、うち1軒は昨年サルにやられたと言うし、いよいよ対策を強化する時が来た。

0823田んぼの奥1
    右側は山、手前右と向こうの黒いポールに警報機をつけてある

0823田んぼの奥2
    このあたり左側は竹やぶの崖だが、田んぼの横とは思えぬ草だらけ
    こちらも左側と向こうのポールに警報機(白い小さな箱)

 まずはワイヤレス警報機を2台から4台に増強、使っていなかった2台は、雨や朝露によって誤発信するようなので使用を見合わせていたのだが、こういう状況では幅広くカバーした方がいいので引っ張り出した。設置から6時間ほど経過したが、4台とも全く反応しておらず静かで、かえって不気味である。今日のサルは1匹だったが偵察要員だろうか、ロケット花火の効果もあってその後は来ていないようだ。
 もう一つ、家の中からは樹木越しで田んぼの様子が見えにくいので、かねてより考えていた物見櫓を作ることを考えている。本当はいつも田んぼで作業していればいいのだが、こう暑いとそういうわけにもいかない(と日和る)。ただ、作っても日よけと蚊よけを考えないと実際にそこに詰めて監視することにはならないので色々思案中だ。第1回目のたたき台はこんなもので引き続き詳細を練っている。

0823物見櫓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

暑い一日

0823打ち水臨時配管

 この農場で生活し始めてから8年半、今日が今までで一番暑いということでかみさんと意見が一致した。滅多に意見など一致しないんだが。今までも年に数回はエアコンが欲しくなる時があったけれど、今日はもっとひどかった。それで、家屋前の土間に水を流すことにした。さいわい、ソーラーで動くポンプがあるから、暑さの原因の太陽のチカラを利用していくらでも水は出る。しかし、温度の低下は大したことがなく、湿度が上がるだけじゃないかという指摘もあって午前中だけで中断した。
 夕方になってようやくしのげるようになってきた。前にも書いたことがあったはずだが、標高200mということや周りを森に囲まれているためか、夕方をすぎるとサーッと冷気が降りてくる。いくら昼間が暑くても、夜は過ごしやすくて戸も開けたりしたことはないなあ。それはとてもありがたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のスイカ

0823スイカ2

 収穫した今月上旬にも記事にしたが、カミさんが特にかわいがっていたスイカは、お盆休みに一族が集まったときにみんなで食べる予定だったが、天気が悪かったことや果物が色々あったため切りそびれてしまった。

0823スイカ3

 スイカはやはり暑くないと食べる気にならないが、ここへ来てようやく条件が整い、ついに切る運びとなった。
 少々空洞はあったけれど、甘くてうまい。これなら合格である。結局娘のところと息子のところに分けた。カミさんは、来年は一株ではなくもう少し作ると言っている。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ハザの増設

0823はざ増設完了全部

 今週、私は直売所の仕事を月曜だけにして夜間移動したので、昨日の火曜日は途中だったハザの増設を終わらせた。早く帰ってきたのはイネの見張りのためだ。今朝も警報がなったので田んぼを見たら、向こう側を一匹のサルが走っていたくらいだ。おかげで今日はロケット花火を連発している。
 前にも書いたが、前回のハザは台風で倒壊したので、今回はリベンジである。杭を長くしたこと(1mから1.5mに)、横パイプの取り付け方を替えたこと(奥から手前)、実際に干したあとはつっかえ棒をすること、これらにより今年は台風が来ても平気だと思っている。台風は来ないほうがもちろんいいのだが。これでハザの延長は4m×56本=224mとなる。これまでであれば全収穫分がかかるほどの長さだ。

0823はざ増設完了
 去年も今年も、お盆休みに犬姫さまが来るので田んぼ周りの草刈りを頑張るため腰痛になる。その後にハザを組むのは大変なので今回のヤツがずっと使えるといいのだが。(そのために単管パイプを使っている) あとは畦の草刈りをイネ刈り前にやれば準備はオーケーだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

アグリカに不調発生

0822これがアグリカ

 先週のある日、冬野菜の準備をしようと納屋のアグリカを出そうとした が、セルが回らない。イグニッションスイッチを入れると、燃料ポンプらしき音はするけれどもセルが回らない。原因を探しながらバッテリー充電をするが、60%程度充電されている状況で問題なし。ほとんど開けないエンジンルームをのぞきヒューズを点検するが、切れてはいない。ブレーキや変速レバーを動かすうちに、状況により回ることを確認した。

0822アグリカのトラブル
    中は泥だらけ

 一応、畑の耕運片付けてから色々やってみた。どうやらセルを回す条件としてクラッチが切れた状態を確認しているようなのだが、そのあたりがおかしいらしく、セルが回らないことが分かってきた。ミッションについては以前から完調ではなく、変速時に入らなかったり歯車が擦れる音がしたりというようなことが時々あったし、ロータリーを下ろしても上がってしまうこともあったが、それらと関連がありそうだ。(一応)自動のクラッチあたりの不具合ではないかと思うが、それ以上は農機具店にチェックを依頼しよう。

0822冬野菜準備
   これはアグリカではなく、畝立て用の管理機




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

8/21直売所通信 ミニトマト・果物と夏野菜いろいろ

今週もブルーベリーや夏野菜を色々揃えました。1週間のお休みをいただいた間に農場では稲穂が色づいてきました。イネ刈りは9月上旬の予定です、イネ刈り終了まで配達は月曜日のみとさせてください。直売所は火曜夕方まで営業しています。

数が少ないもの(5袋未満)
サツマイモ(新)、パセリ、スイスチャード、冬瓜、はぐら瓜、ブロッコリー、甘トウガラシ、ちょい辛唐辛子、人参、大葉、バジル、ニンニク、カラーピーマン


5袋以上のもの
プリンスメロン、ブルーベリー、ミニトマト、空芯菜、玉ねぎ、ゴーヤ、ピーマン、ナス、長ネギ、オクラ、モロヘイヤ、ブドウ(シマネスイート)、ミョウガ、ロロンカボチャ、坊ちゃんかぼちゃ、キュウリ、ジャガイモ(メークイン、キタアカリ)、梅干し)

ロロンカボチャは1個1Kg以上、半分売りも可能です。
ブルーベリーは大袋(500g)500円、小袋(120g)150円、小袋3袋は400円です。
ブドウは100g約100円です。プリンスメロンは、大きさにより300円から500円位まで。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ