定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2019年03月

定年後の10年間を振り返る(7)米作り

0331

 10年間の田舎暮らし・農的生活の背骨はコメを作ることにあったといってもいいだろう。その米作りの時期や収量を整理してみた。
 
          田植え    落水    イネ刈り     収量
2019年  /  ~ /    /    /  ~ /       Kg
2018年 4/30~4/30 8/25 8/31~9/11  604Kg 天日干し雨に邪魔され2ヶ月・くず米多い
2017年 5/11~5/18 8/26 9/09~9/15  530Kg イネ刈り雨に邪魔される、ミルキープリンセスで収量少
2016年 5/12~5/14 8/28 9/10~9/17  660Kg 除草剤使用開始
2015年 4/30~5/11 9/02 9/15~9/23  280Kg コナギ被害甚大 
2014年 5/16~5/17 8/25 9/04~9/18  747Kg 最高記録、プール育苗・アイガモンで草取り
2013年 5/16~5/22 8/31 9/07~9/22  560Kg 猪被害一段落、次は草被害
2012年 5/17~5/24 9/08 9/20~9/30  400Kg パレットフェンス構築、でもやられる
2011年 5/27~5/28 8/30 9/10~9/18  130Kg イノシシ被害甚大
2010年 5/15~5/29 8/30 9/10~9/23  600Kg 手植え、イノシシ被害(1割)
2009年 5/02~5/31 9/13 9/18~9/27  320Kg 初めてのコメ・手植え

大抵のことはBLOGを見直せば調べがつく。それにしても、毎年いろいろな状況変化があるもんだ。パラパラ見ただけでも思い出すことが多い。そうしたことまで整理して記録すると、なにかいい発見・知恵があるかもしれない。冬の間にやっておかないとね。

0331収穫


定年後の10年間を振り返る(1)

定年後の10年間を振り返る(2)

定年後の10年間を振り返る(3)
定年後の10年間を振り返る(4)

定年後の10年間を振り返る(5)

定年後の10年間を振り返る(6)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


籾まき完了

 11年目の米作りがこれから始まろうとしている。昨日から風呂に浸けておいた種モミを取り出し、朝から水気を取り始めて10時過ぎから苗箱に播いた。今年は種モミを従来の4Kgから増やした5Kgにして、一応50~60枚用意しようと考えて臨んだ。去年などは苗のできが悪かったので40枚でもギリギリだったのである。

0331モミまき3

 いつもどおり、培土の代わりにマットを使い、上は燻炭である。モミはみくに式の手動のもの、湿状態で110~120g/枚だからそれほど薄播きではない。数年前から旧式の歩行式2条植え田植え機でほとんどやっているので、それ対応だ。今日は天気がよくモミもどんどん乾くので、後半は1回でちょうどいい加減に蒔けるようになった。出来上がりは51枚、出来が良ければ余るはずだ。

0331籾まき1

0331籾まき2

 今年から発芽段階で遮光用のシルバーポリを使うことにした。陽が出ていたので、ハウス内は一時期35℃以上に上がっていたが、シルバーポリを掛けたところ下の温度は下がり始めた。2時をすぎるとどんどん下がったので、夕方はその上に一枚シートを掛けて夜の低温に備えている。
 (21時現在 シート下モミ部分の温度15.24℃、湿度79.63%)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

バナナ箱のリサイクル

0329資源ごみ

 芋などの収穫のとき、農場から横浜の家(直売所)に作物を運ぶとき、丈夫で適当な大きさのバナナ箱は便利なものだった。直売をやめたので次のじゃがいもの収穫まで出番がなくなった。なので、バナナ箱やりんご箱、玉ねぎ箱などをリサイクルゴミ捨て場に持っていった。30箱くらいは処分したんじゃないかな。あと、例のカーグラフィックも7年分くらい。合計で100Kg程だろうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


苗作りの準備

0328苗の準備

 種モミはまだ十分膨らんでいないが、準備はいろいろ進めている。ハウス(2号)のブロッコリーや春菊を引っこ抜いて地ならしをしてスペースを作った。一応51枚(3行17列)分。このあと、苗箱を出してきてマットも買いに行った。
 ここ数日、温度の推移も計測したので、大体のパターンが見えてきた。晴天のときは10時頃から1時頃まで換気扇を回せばいいようだ。山間部で冷え込むこともあるから、夜間の保温用に不織布でトンネルを作ることも必要かも。毎日不織布を取るのかなあ。実は、これまでの10年間はそこまで考えずにやっていた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


LEDランプ実装

0328ライト実装外観

 随分前に取り上げて組んでいたLED素子+ファン付きヒートシンクを、実際に取り付けてみたが、かなり明るい。あまり真正面につけると眩しいので、斜め上向きにして天井の反射光を利用することにした。ただ、やはり暗くなるので完全間接照明にはしていない。感覚的には40WのLED電球並みに明るいのだが、消費電力は12Wくらいでかなり大食らい。ファンは0.1Aだから1W強しか使っていないはずなんだが。

0328ライト実装

 1組のコストは400円位じゃないかな。LED素子、ヒートシンク+ファン、ケーブル類、熱伝導テープなど、何セット分も買ったのだが、もっと作ろうという気持ちは少し薄れている。例えばダイソーで売っているUSB電球でもいいし、100∨を取れるならダイソーの40W級電球も100円でなかなかいいような気もする。車以外で使おうと思うと12∨電源がちょっと面倒になる。USBから12∨に昇圧するケーブルもあったが、1A制限だったから微妙だ。ちょっと試してみるかな。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


田植えの準備

0327田んぼ起こし中

(田んぼ)
 本日、畑として使わなかった1号と4号田んぼを起こした。秋に一度起こしており、今回が二回目だ。4月になったら水が入るので5月中頃の田植え前に2回代掻きをする予定だ。田んぼの中ではヤマアカガエルがまだ冬眠中で、何匹ものこのこ逃げていった。

0327田んぼ起こし中


(種モミ)
 水につけてある種モミは、浸種後1週間が経過したが、まだ膨らんでいない。夜間の低水温のせいかもしれない。
 
(ハウスの温度調査)
 ハウスの温度管理対策のため、温度推移を記録している。きれいな青空で陽が射した今日は12時にハウス内の温度が34.1度まで上がり、その時点から1時間換気扇を回した。しかし、遮熱兼防寒用のシルバーポリで覆った箱の中は11じに32.8度まで上がっていた。ハウス内の温度とほぼ同レベル。好天のとき、換気扇を回し始めるのは10時頃にしたほうが良さそうだ。
 
0327温度推移
 
新兵器、スマホで現在温度やこれまでの温度推移をチェックできる。これはなかなか便利。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


定年後の10年間を振り返る(6)横浜直売所

 この10年間、農的生活と並行して収穫物を売るという役目を負っていた直売所(と言っても横浜の家の玄関先の棚)を閉じることにした。70歳になったことで毎週の往復と配達で依存していた車の運転を少し遠ざけようと思ったこと、収穫日を含めて週のうち3日の直売関係作業のうちのいくらかを農作業に振り向けようとしていること、この2点が方向転換の理由だ。他にもいろいろ事情はあったのだが、なにしろ農作物の栽培には準備期間が必要だ、出品してくれる協力農家さんたちもいるし、早めに決断をした。

0327直売所

 定年後の10年間を振り返る(1)で簡単に書いたが、入植した2009年の春の筍から始まって、ずっとある意味農作業を後押ししてきたのが直売所の向こうにいるお客さんたちだった。当初はうちの前の細い道を(ワンちゃんの散歩などで)通る人たちがメインのお客さんだったが、2012年春に人生の楽園(テレビ朝日)で取り上げられてからずいぶん幅が広がり、その後もネット経由で無農薬野菜というキーワードで探してくれた方も加わる、という具合に失速することなく続いていた。また、人生の楽園を契機に始めたメール配信と取り置き・配達もずっと続いてきた要因になっている。それに、そのころから木更津の農家さんが加わったことも大きい。一通り野菜関係が揃うということで、利用される方も増えるのである。
 そんな感じに上手く回っていたのだが、日月火で300Km近くも走るのは少し心配になってきた。運転に問題があるとは全く感じないけれど、年寄りは自分ではわからない。何かあってからでは遅いだろう。しかし、日曜日に収穫して夕方木更津の提携農家さんに立ち寄って委託品を預かり、横浜の家についたら品物を整理してメールを書き、月曜朝にメールを出して注文を集め、取り置きしたり配達したり、そして火曜の夜には農場に帰る、という一連のリズムがなくなるのもいいかもしれない。また、商品に不具合はないか、注文間違いはないか、決めた時間に配達できるか、といった心配もなくなるわけだ。緊張感が失われるかもしれないが、10年間の緊張をほぐすのもいいかもしれない。ということで自分で第二の定年にした。
 とはいっても、農的生活をやめるわけではなく、むしろ更に深耕しようと考えているので、穫れたもの(コメ芋中心)を何とかするという必要は残っている。第一の定年はサラリーマンから田舎暮らし農業への大転換だったが、今回の定年(2)はそれほどドラスティックではない。しかし、いろいろ考えて更に楽しもう。

 ところで、10年間の直売所の売上は1290万円、うち46%はうちで作ったもの、34%が木更津の提携農家さん出品、残りはうちのコメや芋などを箱売りした売上げだ。ただ、半端でなく赤字だったな。
定年後の10年間を振り返る(1)

定年後の10年間を振り返る(2)

定年後の10年間を振り返る(3)

定年後の10年間を振り返る(4)

定年後の10年間を振り返る(5)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


横浜での直売が終了

0326最後の配達完了

昨夜9時に直売所最後の配達が終わった。オドメーターは174Km、100Km弱は農場から帰ってきたときのものだから、朝6件・夕方4件・夜2件の配達で75Kmを走ったことになる。
田んぼに作っている畑は田植えの準備のために潰すから、とう立ち菜やほうれん草などもできるだけ取ってきたけれど、月曜一日だけであっさり完売、今日は店も出さないことにした。
それにしても、お客さんたちからは「感謝」と「残念」という言葉を沢山頂いた。それはこちらも同じで「感謝」しかないのだが、一回目の定年のとき同様、余力を持って次の一歩に踏み出すことも考えないと。次の一歩といっても「農」をもうちょっとしっかりやることだから、今回の2回目の定年は方向としてはあまり変化はなさそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


3/25街の直売所 最後の直売です、ありがとうございました

 10年間、ご愛顧ありがとうございました。これから5月中頃の田植えまで作業が続きます。不定期になりますが、なにかお届けできるものがあるときにはお知らせいたします。次は6月のジャガイモですが、それまでにもなにかありましたらお便りさせてください。
 今週のおすすめは、原木椎茸とほうれん草です。

数が少ないもの(5袋未満)
わさび菜、タケノコ(生)、パクチ、小松菜、サニーレタス

5袋以上のもの
春キャベツ、葉付き大根、ミニ大根、ほうれん草、とう立ち菜、ナバナ、長ネギ、わけぎ、春菊、サラダセット、ブロッコリー(脇芽)、せり、レタスミックス、生椎茸(原木)、玉ねぎ、里芋、安納芋、甘夏みかん、ふき味噌、ナス辛子漬、梅干し

生タケノコは24日に掘ったものです。米ぬかをお付けします。
BLOG「定年後・田舎作って・コメ野菜」では、農場の様子などをお知らせしています。よろしければご覧ください。


facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

ハウスの換気扇

 換気扇を取り付けた水曜日はカンカン照りで、ハウス内の温度も40℃以上に上昇したが、その後天気が悪かったり小旅行に行ったりで、テストができない状況が続いていた。本日は快晴で一応テスト日和。朝から計測を始めた。ただ、外の気温が10度位からなかなか上がらず、ハウス内の温度も午前中は30℃以下をウロウロしていた。
 14時に37.2℃に上がったのでファンを回したが、効果は顕著で
   開始時  37.2℃
   5分後  34.1℃
  10分後  31.1℃
  15分後  29.6℃
  20分後  29.2℃
  というペースで低下した。
しかし、そこでファンを止めてもまだ下がり、30分後に28.2℃、40分後に27.6℃と更に下がった。どうやら午後2時以降になると温度上昇はないのかもしれない。
 ソーラーを使うつもりだったが、これであれば30度を越したらスイッチを入れて、2時頃には止めるという運用で大丈夫だろう。手動管理になるけれど。少なくとも苗を作る4月前半くらいはそれでよし。ハウス2棟にソーラーを導入すると、100Wのパネルが4枚で5万円、コントローラー(1.2万円購入済み)、バッテリー(1.5万円)、架台用単管パイプ(1.5万円)、9万円強のコストがかかるが、この状況ではそこまでする必要はないようだ。

0324温度計測


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ハウスの換気扇

0323ファン1

 取り付けていた20日はカンカン照りでハウス内の温度も40℃以上に上昇したが、その翌日はどんよりした天気に終始していて、換気による温度低下の効果テストができなかった。それでも29度ほどに上がった瞬間を捉えてファンを回してみた。10分後に28.1℃、20分後に27.8℃、30分後には26.9度と、少ないながらも低下していたので、40度とか50度ほど上がったら有効であると思いたい。と思いながら2日間も出かけてきたりして。

0323ファン2

 まあ、きっと役に立つという前提でちょっとまとめておこう。使ったものは車用のファン、エアコンの冷媒冷却用のラジエターなどに取り付けるもののようだ。12∨80Wだから7Aほどの電流を必要とするらしい。
 
 

なので、これの駆動用に12∨10AのACアダプターも購入した。ACアダプタはいくつもあるが、10Aというと珍しい部類に入るので手持ちはなかった。



稲の苗の発芽と初期生育期間だけならACアダプターでもいいが、その他の作物(トマトやメロンなど)にも有効ということであれば、ソーラーシステムとして運用することにしよう。ただ、2棟で100Wパネルが4枚(5万円)、コントローラー(1.2万円購入済み)、バッテリー(1.2万円)、架台(1.5万円)、合計9万円というコストはメリットに見合うかどうかは微妙かもしれない。今年はACでやってみて効果を確認することにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


春の小旅行(2)

0323宇都宮泊2


 就寝は9時前、車中泊は正月以来だったが、今回は羽毛布団を持ち込んだ。暑かった昼間に比べてずいぶん冷え込んだが(最低温度は3度位)、羽毛布団は正解で電気毛布も寝袋も使わずに過ごせた。睡眠中、2度ほど暴走族襲来、3時頃隣がアイドリング開始、6時頃近所でバッテリーあがりの救援始まる、といろいろあったけれど、基本はよく眠れた。

0323大型キャンパー1

0323大型キャンパー2


 今朝は、栃木でもう一つ気になる道の駅、「道の駅はが」に向かうことにした。スタートが早く店が始まる9時より随分前に到着、温泉があくのは10時と更に先。しかし待っている間、前に停まっていた日産シビリアンのオーナーさん夫妻が声をかけてくれた。まあ、こちらの手作りキャンパーユニットに興味を持たれたのだが、先方さんの車はこちらとはすべて正反対、いわゆるマイクロバスベースの広い車体に、就寝スペースとリビングスペースがちゃんと確保されているし、発電機やFFヒーター、電子レンジやTVなど、いろいろなものが装備されている。実は、いつも見学の人は多いのだが、キャンピングカーオーナーさんとのコミュニケーションは初めて、さっそくfacebookの友だちになった。先方のご主人さんは現役のトラックドライバーでお忙しいようだが、またお目にかかることもあるだろう。
 今日は昨日とうってかわって寒い日となった。栃木県東部や茨城県は高速道の恩恵が少なく、下道で立ち寄りながら走るのが面白い。道の駅はがでは、10時のオープンが待てずに出発してしまったが、途中の筑波山の麓で11時頃になったので、看板に誘われてJAが運営している「やさと温泉ゆりの湯」の立ち寄って温泉と昼食。その後所々で買い物などをしながら農場に帰着。二日間の走行距離は530KMほど、1日目が7時間半、2日目は6時間半という軽トラで走るには結構な距離と時間だったが、問題ないのでふたりとも強靭である。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

春の小旅行(1)

 来週の後半から苗作りが始まる。当分の間出かけづらくなるので、昨日からえすかる号で出かけてきた。わずか1泊だが、春分の日と土日に挟まれた隙間だから仕方がない。春休みということもあり、どこも混雑気味ではあった。

0323龍ケ崎般若院


0323石下豊田城


 宿泊は、大きな(最大級?)道の駅であるうつのみやろまんちっく村、残念ながら桜はまだだったが、いろいろ調べて途中の龍ケ崎にある般若院の枝垂れ桜をみるというイベントを一つ入れた。
 22日の朝9時過ぎに出発、市原鶴舞まで出て圏央道を利用、そこから道の駅しょうなんに立ち寄った。ここは近すぎるけれどスーパー銭湯が隣接しており、車中泊もできるようなので下見である。夕方発なら車中泊いいかもしれない。続いて龍ケ崎に向かい、般若寺を探す。ここの桜はネット情報で咲き始めという情報だったが、行ってみると2分咲きくらい、今日は寒くなったから来週後半が見頃だろう。その後、常総市の不思議なお城に上がったりしたあと、道の駅しもつま経由で目的地到着。温泉もあるのだが、いろいろ調べたところ、すぐそばに無加水無加温掛け流しという素晴らしい温泉(ただおみ温泉)を見つけたのでそこに入ってからろまんちっく村で夕食を食べた。

0323宇都宮泊
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ポンプの試運転

0320ポンプ7合目1

 今朝、買っておいたホースバンドを持ってポンプのところに降りていった。ホースを繋ぐが、残念ながら吸い上げてこない。ホースバンド2本掛けだが、どう考えても空気が漏れているようだ。もう一度締め直すと何とか水が上がってきた。順調に上まで上がるかと思ったが、7合目くらいで吹き出している。一番急なところのソケットが外れたようだ。

0320ポンプ7合目5

 接着しておき午後になってから再度エンジンを始動する。配管をチェックしながら上の筒先に向かう。ところが水が出ていない。シズクは垂れているから何かの加減で上がってきたのかもしれないが、そのときはパイプも重くなっておらず、届いていない状況だ。定格では揚程が25mとなっており、今の筒先は1号田んぼのレベルまで欲張って上げているので、やはり無理があるらしい。7合目で外れたときは結構な勢いで吹き出していたので、欲張らずに4号に入るルートに変更することにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


苗作りの準備

0320浸種1

 本日、モミを水に浸けた(浸種)。井戸水を汲み上げた水槽に入れてあるので水温は16度位で一定。約1週間後に発芽準備完了となるはずなので、来週後半に苗箱にモミを播くことになりそうだ。

0320ハウス温度3

0320ハウス温度2


 今月で横浜での直売をやめるので、4月前半は農場に籠もって苗作りに専念する予定だが、温度管理用にいくつかの対策を進めている。一つはハウスの換気装置で、12∨84Wの自動車用ファンをハウスの妻壁上部に取り付けた。とりあえずAC電源で試運転してみて、有効であればソーラーに移行することも考える。

0320温度管理3

0320温度管理2


 もう一つは、苗の温度管理対策で、このために今年初めてシルバーポリを使おうと検討している。ハウス内は、天気がいいとかなり高温になるのだが、シルバーポリがどの程度有効かを調べ始めた。数ヶ月前からfacebookの「軽トラキャンパーネットワーク」というグループに参加しているが、そこで教えてもらったワイヤレスの温度計を使って、ハウス内とシルバーポリでおおった発泡スチロールの箱の中の温度を家の中から観測できるようにした。

0320温度管理1

 これまでの苗作りは必ずしもうまくいっていなかったが、おそらくその最大の原因である発芽時の温度管理を何とかうまくやっていきたいものだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


一番近い食事処

0319もみの木庵

 農場の400mほど手前に、平成13年に廃校になった老川小学校会所分校がある。ここは、ご近所さんの有志が土曜と休日に蕎麦屋兼そば打ち教室をやっているところ。ソバやネギは近所の畑で栽培し、近所の人達が蕎麦打ちもやっているし、予約すれば蕎麦のウチ方も教えてくれる。千葉の地方紙で経緯などをまとめたものがあったので、リンク貼っておきます。

大多喜町会所「もみの木庵」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


3/18街の直売所 今週と来週で直売終了、ありがとうございました

 今月25~26日で毎週の直売は終わりです。これまでのご愛顧を感謝します。引き続き農業は続けますので、何らかの形でコメや芋などをお届けしたいと考え中です。
 2012年から出品していた木更津伊藤農園さんからのブルーベリーなどについてのチラシを預かっています。来店の際にお持ちください。
 
数が少ないもの(5袋未満)
落花生(生)、パクチ、サラダミックス、八つ頭、ふきのとう

5袋以上のもの
春キャベツ、大根、ブロッコリー、レタスミックス、ほうれん草、小松菜、春菊、なばな、長ネギ、とう立ち菜、玉ねぎ、里芋、安納芋、ふき味噌、きゅうりQちゃん漬、たくあん(麹漬)、梅干し

とう立ち菜は、アブラナ科の花芽です。代表的なものはナバナですが、今回は山東菜、小松菜、タアサイ、カブを穫ってきました。どれもナバナに負けず美味です。

伊藤農園さんからのお知らせは、ブルーベリー(6月下旬から9月初旬)の発送や現地摘み取りのご案内です。チラシを配達時にお渡ししますが、直売所にも用意しますのでどうぞ。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

サルと遭遇

 今朝は鴨川に買い物にでかけたが、県道経由ではなく勝浦ダムのところから小湊に抜ける林道内浦山線を通ると10分弱早いので、大抵このルートを使う。ただ、しばしば路肩が崩れて通行止めになるのが難点である。1ヶ月ほど前までの数ヶ月間、実際に通行止めになっていたばかりだ。
 この林道を抜けて小湊の街に出る前ではよくサルに出会う。清澄の東大演習林あたりに根城があるのだと思う。まあ、二山北のうちのあたりにもよく顔をだすのだが。今日は集団で道を横断していた。すぐにスマートフォンを出したのだが、あっという間に山に逃げていった。20枚位撮ったのだが、かろうじて映っていたのは2枚だけ、残念。

0316小湊の猿0

0316小湊の猿1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ポンプ試運転まであと少し

0315流出防止対策

 ポンプを設置した場所は川の水面から3m弱ほど上がった岸である。水を吸い上げるので、なるべく川に近い低い所が良いのだが、ちょっと地盤は柔らかい。念のために鉄筋やアングルを打ち込んでブロックの移動を防ごうとしたが、1mの鉄筋が簡単に入ってしまうほど柔らかい。結局、単管杭や大きな異型アングルを打ち込んで様子を見ることにした。ここまで水が来ることはないと思うが、ホースや先端のカゴが水量が増えたときに流される可能性もあるので、単管杭はその予防ができる位置に打ち込んだ。しかし、ちょっと頼りない。

0315噴き出す水

 配管関係のチェックを済ませてエンジンを掛けたら、送出側のホースバンドがゆるくて水が吹き出した。吸い込み側のホースバンドもゆるいので締めてみたら、ホースバンドが曲がってしまった。これはポンプの付属品だったのだが、安ものだろう。結局、吸い込み側の空気漏れにより上まで水が上がらなかったので、ちゃんとしたホースバンドを買ってくるまで試運転はお預けとなった。
 このタイプのポンプを使うのは初めてで、呼び水の加減とか、ちゃんと吸い込むかなどの懸念があったが、一応うまくいくようなので安心した。ただ、能力ギリギリなので田んぼまで届くかどうかはまだ心配なところだ。エンジンを掛けてみると、振動でポンプ本体が若干ながら動く。モルタルでブロックを固めてズレドメも作ることにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


じゃがいも定植

0315じゃがいも定植

 昨日、じゃがいもの定植完了。と言っても、私は耕耘・畝立てまでで、植え付け作業はカミさんだったが。今年は毎週の直売をやめることから、植え付け料は例年の半分ほどに減らした。キタアカリが5Kg、メークインが3Kgだ。少し株間を開けて植えたので300Kgくらいの収穫を見込んでいる。直売はやめたが、ご注文により箱売り(宅配便利用)は例年通り、だがどの程度売れるかはわからない。が、冬になって芽が出る頃まで残るということはないと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


黄色いたくあん

0314田舎たくあん

 うちの直売所の隠れたベストセラーはこれ、たくあん。野菜の出品者がうちを含めて3軒なので、大根などはだいたい重なって売れ残る。うちの品物は一番あとに売るから売れ残ることも多い。そんなときカミさんはたくあんを漬けている。もちろん大根の他には糠と塩しか入っていない。
 普段だと売り切れになることが多いので、私が食べるのは試食程度だが、今回は月曜に天気が悪いことが多く、外の物置に出てたくあんを出すのが面倒らしく、いつもより長めに漬けることになった。そうしたところ、色素など入れてもいないのに黄色くなってきた。調べてみると、大根の辛味成分が変化して黄色くなるようだ。どんどん売れていたので、黄色くなるまでは残らなかったということらしい。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


パイプ敷設進行中

 川からのパイプはほぼ繋がり、さっき買ってきたホースバンドでポンプのサクションホースと塩ビ管をつなげば試運転が可能となる。ただ、たるんでいるところを鉄筋棒で補強しないとならないが。

0314負圧防止弁1

 分水嶺を越すため、得意の負圧破壊防止弁を作った。ポンプを停止すると20mほどの高さを水が下るため、パイプの中が真空状態となるのを防ぐものだ。特に水が出るほうが下っている場合で、先端部にサニーホースをつないだりすると、そちらがわから空気が入らないため具合が悪い。うちでも川から上がっている太い塩ビ管がペシャンコになったことも何度かあった。そんなとき、この仕掛けがあると水の圧力がなくなってゴムが緩み、キャップに開けた穴から空気が入ってパイプの破損を防止する。いつも弁自体はVU50で作っているが、これまでの川から上げるパイプは75Φのライト管やVU65だったので、異径継ぎ手などを使うため結構大きくなった。今回はVU50の途中に入れるだけなので、ずいぶんシンプルになっている。

0314負圧防止弁2

 一応、竹やぶを通って田んぼまで駆け上がるパイプが2系統できたことになる。もともとはVU65、今回はVU50で断面積は異なる。後者はエンジンポンプにつないだ臨時用だが、パイプ関係のトラブルは毎年あるので、いざというときには付け替えもできそうだ。
 
0314竹やぶのパイプ2

0314竹やぶのパイプ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


えすかる(9)架台への上げ下げ

0313えすかる前
 
えすかる号(キャンパーユニット)は軽トラの荷物という扱いだ。ゆえに車検の際などには降ろさなければならない。私の場合だと、最初のキャリイに乗せていた際には農作業などに使う際には降ろして空荷状態にする必要があった。このため、降ろした際に置くための架台を作り、上げ下ろしのときの仕掛や方法を考えた。架台については別の記事で説明しているが、上げ下げの仕組みや手順についてははっきり書いていなかったのでここでまとめておく。

0313えすかる前2

0313えすかる後ろ


 えすかる号の場合、前後の柱左右に垂木クランプを取り付けてあり、上げ下げの際のみこれで2mの単管パイプを取り付ける。その横に渡したパイプにジャッキを下に取り付けた1mの単管パイプを取り付け、ジャッキでえすかる号を上げ下げする。

0313ジャッキ

 架台の所定位置にバックで入れるのだが、その前に固定用のラッシングベルト・カラビナハーケンを外し、車載バッテリーとえすかる号をつなぐ12∨ケーブルを外し、アオリ板を下げておく。

0313えすかる支持

 バックしたらジャッキでえすかる号を持ち上げて、床下に3本の単管パイプを差し込んでジャッキを下ろして架台に載せる。これで軽トラを前に出せば作業終了。作業手順をまとめたものを以下に書いておく。
 
 軽トラから架台に
① サブバッテリー取り外し
② 固定ベルト外す
③ 固定金物外す
④ バッテリーケーブル外す
⑤ リアカメラコード外す
⑥ アオリ板降ろす
⑦ バックで架台に入る
⑧ 前後の横パイプを取り付ける
⑨ 4箇所のジャッキを取り付ける
⑩ ジャッキを順次回す(3回転ずつ)
⑪ ハウス下にパイプが入るまで上がったら3本のパイプを下に差し込む
⑫ 両側にクランプを取り付け固定する
⑬ ジャッキを下ろし脇に置く
⑭ 横パイプを外す
⑮ 固定具を外す
⑯ アイドリング前進で出る
⑰ サブバッテリー取り付け接続
⑱ 終了 

架台から軽トラ
① サブバッテリー取り外し
② 前後の横パイプを取り付ける
③ 4箇所のジャッキを横パイプに取り付け
④ 順次少しずつ上げる
⑤ 少し上がったらハウス下パイプの片方のクランプを外し抜き取る
⑥ アオリ板をおろす
⑦ 軽トラをバックで入れる
⑧ 4箇所のジャッキを順次降ろす
⑨ 軽トラ荷台に載ったらジャッキを外す
⑩ 前後横パイプを外す
⑪ 滑落防止チェーンを取り付ける
⑫ アイドリングで出る
⑬ 後部と両側のあおり板を上げる
⑭ 固定ベルトを取り付ける
⑮ 固定金物取付
⑯ リアカメラケーブル接続
⑰ バッテリーケーブル取り付け
⑱ サブバッテリー接続
⑲ 終了

このときは、横パイプ取付用の垂木クランプの固定部が不安だったため、上下の際に重いサブバッテリーを外すことにしていた。当該部分補強後は載せたままでやっている。


0313置き場所


個別項目説明
えすかる0)きっかけから触れておこう

えすかる1)骨格

えすかる2)空間構成と寸法感

えすかる3)外装

えすかる4)内装

えすかる5)電気設備

えすかる6)その他設備と装備品

えすかる7)置き場

えすかる8)コスト情報

えすかる(9)架台への上げ下げ

えすかる号は滑り落ちないか?

総合 軽トラキャンパー「えすかる号」製作記


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


カーグラフィックの処分状況

0313CG21世紀

 目次を見ながら処分するものを選んでいるのでなかなか進まないが、今週で2001年以降のものはだいたい片付いた。取り置くのは1割位だろうか。私の持っていた車のものはもっと前の時代だから登場しないが、息子から依頼のあった前の所有車のレポート掲載のものをピックアップした。

0313ゴミ受け取りサービス

 農場に来るときは木更津金田のベイシアに寄って買い出しすることが多いのだが、この敷地の一角に衣類や雑誌ダンボールなどの廃棄を受け付けるコンテナがあり、わずかながらポイントが付く。CGは大体1Kg/冊だが、昨日持ち込んだのは大体6年分で72Kg。これで500ポイントを超えたので500円の買い物券をもらえるとカミさんが喜んでいた。なんと500Kg近くを受け取ってもらったことになる。
 まだ三十数年分残っているからポイントはまだまだ増えるだろう。取っておく分はかなり増えそうなので、自炊(デジタル化)も考えることにした。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


仕事日和

0313青空

 今日農場に来るつもりだったが、風が吹くというので昨晩の移動に変更した。確かにアクアラインは通行止めになったが、14時頃からだったから今朝出発でも間に合ったようだ。

0313ハタハタ

 朝から風は強いけれど晴天には恵まれた。しかし、玄関を一歩出るとくしゃみが出て、涙とハナが吹き出す感じ、花粉が相当酷いんだな。アレルギーの薬飲んで仕事を始める。カミさんは、昨日買ったハタハタを干物にしているが、強い風に恵まれて午前中だけでちゃんとした干物完成。

0313パイプ取付

 今日は、川の傍に設置した臨時ポンプからの配管作業。ポンプのサクションホースを取り付けてから、田んぼ方向に塩ビ管(VU50)を繋いで行く。勾配はかなり急でところどころ低いところがあってたわみが結構出ている。特にソケットのところに集中して抜けかけるので、2箇所つなぎ直した。こうした箇所があとで問題になる(はず)。
 一応、崖(竹やぶ)と田んぼの分水嶺まで敷いたが、そのあとは1号田んぼまで持っていくか、それとも下の田んぼに入れるかは考え中、すでに高さの限界に近づいていると思うので、水を出してみて出具合で決めることにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


七十の手習い

 いい歳なんだが、前から気になっていた2級電気工事士の試験をうけることにした。年2回試験があるが、今年の一回目はもうすぐ申し込みになるので、参考書(問題集)を買った。学科は6月頃だったはず。それに受かると実技試験。

0311試験勉強

 電気の勉強はきちんとやったことがないので、常識を身につけるのが目的だ。それと、電気工事の材料は結構いたるところに転がっているので、それを間違いなくやるためだ。電気の勉強といえば、中学1年のころに無線クラブというものに入り、勉強しろと言われてやったことはあった。高校の物理でもやったかもしれない。まあ、オームの法則からやっているが、覚えるのが苦手かも。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


3/11街の直売所 3月で直売終了、ありがとうございました

 すでにお知らせしているように、今月25~26日で毎週の直売は終わりです。これまでのご愛顧を感謝します。引き続き農業は続けますので、何らかの形でコメや芋などをお届けしたいと考え中です。
 2012年から野菜やブルーベリーなどを出品していた(木更津)伊藤農園さんからのお知らせがあります(後ろに紹介)。
 
数が少ないもの(5袋未満)
サラダほうれん草、水菜、カリフラワー、パクチ

5袋以上のもの
白菜、小松菜、大根、葉付き大根、ほうれん草、とう立ち菜、長ネギ、ナバナ、春キャベツ、ふきのとう、ブロッコリー、ミックスレタス、春菊、玉ねぎ、人参、里芋、安納芋、たくあん(麹漬)、梅干し

とう立ち菜は、アブラナ科の花芽です。代表的なものはナバナですが、今回は白菜、山東菜、小松菜、カブを穫ってきました。どれもナバナに負けず美味です。

伊藤農園さんからのお知らせは、ブルーベリー(6月下旬から9月初旬)の発送や現地摘み取りのご案内です。チラシを配達時にお渡ししますが、直売所にも用意しますのでどうぞ。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

ハイブリッドの補機バッテリー

 先週は、雨だったので横浜まで軽トラではなくフィールダーで帰ったのだったが、夏タイヤに替えたにもかかわらず燃費が悪かった。おおむね24Km/Lのレベルだから冬タイヤ並み、30Km/Lをターゲットにするようなものではなかった。
 いろいろ観察していると、どうも始動後にエンジンがなかなか止まらない。以前より充電している時間が長いように感じる。3週間も横浜往復をハイゼットでやったので、その間に放電してしまった可能性がある。ということで、充電器で補機バッテリーの充電をしようと思ったが、どうもトヨタのハイブリッドの場合、それはちょっと面倒らしい。後部シート下のバッテリーに直接つなぐぐらいなら交換するほうがいい。それでも、一週間のあいだ時々乗っていたら、一応放電状態からは復帰した感じだ。しかし、始動後の充電時間はやっぱり前よりは長いので、4年半にして補機バッテリーがダメになるつつあるのかもしれない。

0310バッテリー従前
  これは今まで積んでいたもの
  100Vを取り出せるので、引き続き活用するつもり

 一応、近いうちに補機バッテリーは交換する予定だが、suaokiのジャンプスターター機能付きのバッテリーを買うことにした。今回調べたところでは、バッテリーあがりの際に起動に必要な電流は20Aだそうで、これまで載せていたよく似たもの(DC12∨は15AMAX)は役不足と判明。エアコンプレッサーも付いているので購入。実は、3台も車があり、冬夏のタイヤ交換もするので、空気入れは欲しかったのだった。

0310超えた30Km/L

 今日、横浜に帰ってきたが、30Km/Lをかろうじて超えた。特に燃費走行したわけではないが、まあ大したものだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


サブポンプ設置

0309ポンプ設置1

 小屋もできたし、今日の午後カミさんに手伝ってもらい、下の川岸にポンプを設置し、小屋も被せた。サクションホースは明日届くが、接続部品が一部不足しているので、ホースや配管の設置は来週だな。あと。このエリアでは電動ポンプのスイッチを移すという仕事もある。プラボックスを準備しないと。

0309ポンプ設置2

 竹やぶは荒れており、今年はタケノコは無理じゃないかと思う。ただ、イノシシも期待しないだろうから、少しは穫れるかも。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


えすかる号準備完了

0309えすかる号復活

 春めいてきたし、荷物運搬用にハイゼットからおろしていたえすかる号を載せることにした。まだ運ぶ荷物はたくさんあるが、キャリイを使うことにした。先日成田まで往復して200Km/日走ったが、カミさんは大丈夫だったというので、横浜片道100Kmは楽勝だろうし、一応思い立ったらどこにでも行けるようにしておくのだ。中の寝袋やマットは天日干ししたし、余計なものを捨てたりして準備オーケー。ただ、夏タイヤにしたので北の山の方はまだやめておこう。

0309えすかる室内
 
 来週も日月は雨のようだから、横浜にはフィールダーで行くが、キャリイには先日作った荷物用刺し板を装着した。一応、トラックシートも掛けたし、運搬用に使いたいのだが、雨が降ると濡れてしまうので明日はお休みだ。

0309貨物キャリイ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


緊急用ポンプの小屋完成

0308ポンプ小屋1

 去年の暮、横浜の家近くのホームセンターの閉店セールで買ったポンプは、それ自体は1万円と格安だったが、使うためにはいろいろなものが必要になる。今のところ、関連資材は2万円近くになっている。

0309パイプ購入

 昨日、小屋が出来上がったので、パイプを買ってきた。通常はVU65かVU40を使うのだが、今回はコストも考えて再生VU50にしてみた。4mが14本、本当は15本欲しかったが14本しか在庫がなかった。まあ、これでなんとかしてみよう。川からポンプまでのサクションホースはアマゾンのほうが2割ほど安かったのでそちらで注文、明日到着予定。とりあえず据え付けは今日やっておこう。
 なんとか山蛭が出るまでには試運転に持ち込めそうだ。このポンプは、メインの揚水ポンプ(200∨2.2Kw水中ポンプ)系統に問題が発生したときの予備という位置づけで、使用頻度は低くなるだろう。ただ、農事用電力を使っている関係上、契約期間以外は揚水できないため、大量の水が要るときには出番があるだろう。そんな時があるかどうかは不明だが。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


合成写真の作り方

 どこからか画像を頂いてきて、必要な部分を切り抜いて適当な背景の上に貼り込むという作業をやってみた。PC(windows)上のソフト(Gimp)で余分な部分を消し、レイヤー機能を持っているiOSのアプリ(Adobe Sketch)で合成するという方法で、もっといい方法はありそうだけれど忘備録的な意味も含めてここに書いておく。なお、copyright については注意が必要だ。
 
手順
1.windowsでGIMP(無料ソフト)を起動する。
2.対象の画像ファイルをインポート
3.レイヤー→透明部分→アルファチャンネル追加
4.ファジー選択(星のついた棒)で
  画像の消したい部分をクリックすると、
  同じ色のつながっているエリアが選択されるので
  deleteすると、市松模様(透明)となる。
  他の選択方法も可能
5.フィル→名前をつけてエクスポート
  JPGではなくPNGファイルを書き出すこと
  そうしないと消した部分が透明にならない。

0.あらかじめ、背景や対象の画像を端末に入れておく
  私はメールで自分に送信し、ダウンロード
1.iPad上でAdobe sketch(無料ソフト)を起動する
2.+をタップして新しいプロジェクトを開く
3.右のレイヤーリストの+を押して画像レイヤーを選択
  端末から読み込む
4.同様に対象物の画像を別のレイヤーに読み込む
5.大きさや位置を調整する。
6.上の共有ボタンで画像を書き出す(私はこれもメール)

ということで、参考例をいくつか掲載します。初期と後期に乗ったいかにもスポーツカーらしいミジェットとセブンです。


0308もみの木庵後ろ姿

もみの木庵のセブン2

0302midgetOK

0308上の畑ミジェット




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ブドウの剪定(勉強)

0307ブドウ温室1

 うちのカミさんはハウスの中でブドウを作っている。2016年にハウス内に植えたのだが、昨年はろくに手も入れないのに大きな房がいくつもできた。もう少しちゃんと作りたいということで、定年帰農者連絡会仲間のNさん(成田)に、前の温泉ミーティングの際に見学を申し込んでいた。
 本日、見学に出かけてきた。こちらとしてはNさんのブドウ(本職はブルーベリー)を見せていただくつもりだったが、お友達のブドウ研究家の方のところに連れて行ってくれ、いろいろな説明を聞かせてくれたのだった。もともとカーネーションをやっていた立派なガラスのハウスの中に、ブドウが植えられている。今年に向けた剪定は済んでいるようで、かなり樹の印象はさっぱりしている。

0307ブドウ温室2

0307ブドウ温室3


 実のところ、ブドウについて私は他人事なんだが、カミさんはいろいろ得るものがあったらしい。コメ係の私としては、昨年の稲の苗を育てているときに、ハウス内の温度が60℃くらいに上昇してブドウの芽が傷んだというところに反応した。ぶどうの木自体もかなり傷んだらしい。その原因になったアルミのシートを、今年の苗作りでは使おうと考えていたからだ。
 ついでに稲作に触れると、今年の浸種は20日頃開始、月末に播種、田植えは5月10日から半ばにかけての予定。
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ピアノとお別れ

0305ピアノ1

 半世紀も住んでいると、本当にいろいろな不用品がある。このピアノも、娘が習いながら使っていたものだが、もうほとんど使うことがなくなった。一時期、孫が遊びに来たときにちょっと遊んでいたが、結局娘も息子も不要ということで、TVCM派手にやっているところも含めて買取業者数社に声をかけた。金額は2万円と安いが、死蔵されるよりは使われたほうが何倍もいいだろう。

0305ピアノ2

 今日は引き取りの日、最初にきたときは3t車で家の前まで入れず、夕方に1.5tで再挑戦、220Kgの重いピアノは引き取られていった。やってきたうちの一人は年配だし背骨か腰が曲がっていたけれど、無事持ち上がった。すごいもんだ。


0305ピアノ3
0305ピアノ4
 
 CG整理も途中だし、まだまだいろいろ残っている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ダイソーの注目商品

 最近、100円ショップに行くことが減っていた。まあ、断捨離やっているときにはなんとなく遠くなるのが当然かも知れない。昨日、ペットショップに行くついでがあって、同じショッピングセンターにあるダイソーに立ち寄ったら、ちょっと驚いたことがあった。これまで60W型400円、40W型300円だった電球タイプのLED球が150円で売られていた(値下げではなく違うもの)。前の価格でも蛍光灯タイプのバルブを取り替えるメリットがあるということで、気がついたら入れ替えていたのだが、この150円という価格は、もう「替えないと損だよ!」というレベル。昼光色と電球色を2個ずつ買ったが、その具合を見て総入れ替えしよう。と言っても、入れ替えはずいぶん済んでいるんだけれど。

0304LEDランプ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ジジイの買い物:車パーツ編

0305エレメント1

 このところ荷物運びでハイゼットばかり乗っていたが、久しぶりにフィールダーに乗ったら、エアコンからかすかに家干し臭が入ってきた。そういえば、何万キロもフィルターを取り替えていないなと思い、楽天で注文した。今日、横浜にそれが届いたのだが、グローブボックスの奥からもとのフィルターを取り出してみると、まったく大きさの違うものが届いたのだった。

0305エレメント2

 もう一度注文履歴をよくよく見直すと、どうやらエアクリーナーのエレメントを注文してしまったらしい。まあ、こちらの方も交換した記憶はないから(車検の時にディーラーが交換したかもしれないが)、さっそく交換することにした。同時に、エアコンのフィルターも注文し直した。注意はしているようでも、こんな間違いは日常茶飯事である。まあ、「禍を転じて福となす」だったんだが、いよいよ爺さんらしくなってきたなあ。
 
 ところで、フィールダーも9万キロに到達する。夏の車検時には10万キロだ。昔の感覚では10万キロというと一区切りで、次の車を探したりするのだが、このクルマについては、少しのガソリンで黙々とよく走るから乗り換える必然性はほとんどない。まあ、小型車サイズを持て余すほど車幅感覚がなくなったら、軽に変えるかも。なので、一応7月の車検時に何を点検するかを考えておくことにした。
 まずは補機用バッテリー、3週間ほどほとんど乗らなかったせいか、今回は乗り始めになかなかEVモードにならない。バッテリーが弱くなっている可能性がある。ただ、ディーラーで純正に交換すると高いので、リアシートを外すという大技は要るのだが、自分で交換するかも。
 次は足回りだ。最近あまり交換しないようだが、ショックは替えてもいいと考えている。
 エンジンや駆動系では、一通りの点検でブーツの破れなどがなければパス。ブレーキもパッドやディスクはほとんど減らない乗り方だから点検程度、フルード交換くらいはやろう。ATオイルも交換することにしよう。タイミングベルトは形式不明だが、チェーンじゃないかな。ウォーターポンプやラジエターホースも点検して異常があれば交換。
 そんなところで20万キロまで寿命を延ばせるだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


3/4街の直売所 3月で直売終了、ありがとうございました

 天候不良のため野菜は少なめです、ご注文はお早めに。
 すでにお知らせしているように、今月25~26日で当直売所は終わりです。これまでのご愛顧を感謝します。引き続き農業は続けますので、何らかの形でコメや芋などをお届けしたいと考え中です。

数が少ないもの(5袋未満)
(生)落花生、白菜、春キャベツ、小カブ、サニーレタス、春菊、スティック春菊、パクチ、パセリ

5袋以上のもの
長ネギ、ほうれん草、とう立ち菜、大根、ふきのとう、ブロッコリー、人参、レタスミックス、ナバナ、玉ねぎ、さつまいも(安納芋)、田舎たくあん、ふき味噌、梅干し

とう立ち菜は、アブラナ科の花芽です。代表的なものはナバナですが、今回はカブと小松菜のものを穫ってきました。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

富士重工の車たち

0303インプレッサ
      仕事場でのスナップ、初代インプレッサ、1/4世紀ほど前

 私のくるま史の中で、富士重工(現スバル)のものはわずか3台だったけれど、そのポジションは結構重要かもしれない。まず、免許をとって最初に乗ったのは例のてんとう虫の変種であるスバルサンバー(中古)だった。おそらく安かったから選んだに違いないこの車は、てんとう虫スバル同様リアに2サイクルのエンジンを配置し、ローがノンシンクロの3段ギアでガーガー走る。買ったときはそれほど調子は悪くなかったと思うが、最初の教習所を喧嘩でやめて半年ほど免許取得が遅れたので、まだ家ができていない横浜の土地に置きっぱなしにして、すっかり調子が悪くなった。第3京浜を走ったりすると途中でオーバーヒートするという始末だった。しかし、長さ3m幅1.3mという最初の軽の規格のなかで、4人とかなりの荷物を積める優れた乗り物ではあった。

0303スバル千S
  どこかの山越え道、同行した友人と

 次のスバルは、N360を途中に挟んで手に入れた1000スポーツだった。てんとう虫やサンバーと同様、伝説の人百瀬晋六さんがまとめた車である。てんとう虫(スバル360)もそうだけれど、この1000スポーツも工夫の塊で、その紹介だけで一冊の本ができるほどのものだった。エンジンはOHVではあったが今に続く水平対向(ボクサー)エンジンで、7000回転は軽く超えるほど軽快でバランスが良いものだった。このクルマでは、大学3年から4年になる春休み、友人二人と中部近畿山陰を回る旅行(5日間で3500キロ)をした。布団の上で寝たのは2晩、あとは交代で走るという感じ、その頃は国道でも山越えは砂利道だったから相当ハードだったはずだが、3人共クルマの申し子だったのでケロリとしたものだった。1000cc67馬力というスペックだったが、よく走り面白い車だった。その後のクルマとの付き合いの方向を決めたクルマだったと言えよう。これは次のインプレッサへの伏線となっていく。確か10万キロ以上走り、就職したときに母と共同で使うためにトヨタのスプリンターという全く面白みのない車に買い替えた。

 インプレッサについては2010年に記事にしたことがあった。


0303インプレッサ納車
  仕事場に納車となった、誕生日の2日前!

 3台目のスバルは、初代インプレッサだ。これも私にとっては特別なくるまである。これの前は19万キロで息子に譲ったロードスターである。そして、これのあとは少しあいだがあくけれど、スーパーセブンという変わり種だ。実にわかりやすいスポーツカーと超とんがったスポーツカーに挟まれているのだ。実はこのクルマ、無着色のガラス・窓は手回し・マニュアルエアコンはオプションと言う具合にスタンダード仕様なのだが、四駆だしエンジンやミッションは別物で、ラリー車のベースになるような設えのものだった。これが実に面白い車で、強烈な加速、カーブはレールのようだし、ステアリングは正確かつクイック、運転することについては乗り継いできたクルマの中では白眉といってもいいだろう。前半は通勤利用だったが、後半は数ヶ月間大阪に毎週出張という仕事があったので、往復にこれを使用した。人に言えないような速度での大阪往復は、仕事よりもずっとエキサイティングなものだった。その後は普通のサラリーマンに戻り、息子と共用することになる。
 その後はスバルとの付き合いはない。少々の浪人のあと、スーパーセブンという強烈な車に乗り、その後は百姓に転身してハイブリッド+軽トラ+ヤンマーという生活になってしまう。まあ、富士重工のクルマについては、乗って燃え尽きたというところだろうか。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

軽トラ用刺し板のその後

0303塗装済み

 先日記事に書いた軽トラ用刺し板だが、キャリイ(DA63T)に載せたところ。ピッタリだった。若干きついくらいかもしれない。キャンパーユニットも少々の当て木くらいで載せ替えることができたので、一応予想通り。今日は移動日だが、雨のためステーションワゴンを使うことにした。ちょっと残念だが、濡れて困るものもあるので仕方ない。

0303キャリイもオーケー

 室内のバックミラーが使えるので、モミガラ運搬などもこれでいいような気がする。積載量は7掛けとなってしまうが、堰板が低い分積み込みは楽になるだろう。あとは、塩ビ管や単管パイプなどの長物をちゃんと運べる工夫をしてみよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

春が来たーッ

 本日、夏タイヤに交換した。ハイゼットとフィールダーのどちらかを、もう少し冬タイヤにしておくことも考えたが、いくらなんでももう雪はふらないだろうということで、一気に交換した。降ったら乗らないことにしよう。
 冬タイヤに替えたのは、12月9日だったから、ずいぶん早い夏タイヤの復帰だ。雪は2回ほど降ったが、移動はしなかったのであまり役に立った感じはない。そのかわり、山の北側の凍結路は何度か通っており、本来スタッドレスは凍結には強くないのだが、一応役に立ったということにしておこう。

0302タイヤ交換

 前回から、ガレージジャッキで前後2本ずつ交換する方法を採っているので、2台で1時間半くらいで済んでしまう。作業自体は簡単だが、しまってあるコストコ小屋からの出し入れはちょっと面倒だ。2台分一度に運ぼうと思わなければいいのかもしれないが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


昨日の続き(LED)

0301熱伝導テープ

 アリババの追跡ではまだ中国のはずだったが、今日突然熱伝導テープが届いた。まあ、早い分には文句はなく、試作品1と試作品2を剥がした。どちらもLED素子にもともとついていた普通の(と思われる)両面テープで留めていた。接着力は一級である。これで熱を通せば文句はないんだが。そのあと、届いたテープで貼り直す。

0301試作品1
 
 試作品1は、単なるヒートシンク(50X50X15)に貼り付けただけだが、これだと熱伝導テープは有効でヒートシンクは熱くなる。しかし、LEDの表面はもっと熱くなる。50℃以上と思われる。

0301試作品2-1

0301試作品2-2
 
 試作品2は、ヒートシンクにファンが組み込まれたもので、この場合はLED表面温度は40℃くらいに落ち着く。これなら安心して使えるレベルだ。ちょっと音は出るが、就寝時には点けないから問題はないだろう。あとは、直視すると眩しいので、工夫して拡散させるようにしたい。

0301コネクター

 なお、これはアマゾンで買ったのだが、「DC 電源コネクタ ジャック」というやつが12∨ベースの接続には良さそうだ。ユニット内に12∨の幹線ケーブルを這わせて、ところどころに枝状の♀を出して、いろいろなものをつなげようと考えている。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


軽トラをもっと貨物仕様に

0301軽トラ刺し板1

 私は小さいながらも田畑を持っているので、秋から冬にかけてモミガラを運んだりする。その際には3×6のコンパネを刺し板にして山ほど運んでいる。このところの大断捨離でいろいろなものを運んでいるが、古家具などを積んでいると軽トラのアオリ板を超えたり、アオリ板に傷をつけたりする。なので、もう少し低い(今回はH=650mm)板を刺すような仕掛けを作った。明日は天気のはずなので、塗装をして完成。

0301軽トラ刺し板2

 基本はモミガラ運搬用と同じ構造だが、今回はちょっと工夫してロープを掛けたりしなくても板が自立するようにした、運搬時にはロープガケするけれど。モミガラ運搬用の板も半分朽ちており、それにフィードバックするつもりだ。

0301モミガラ運搬
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


勝浦ビッグひなまつり

 今朝は雨、カミさんが急に「勝浦のお雛様見に行こう」というので、納屋でやっていた大工仕事を中断して出発した。ホームセンターがない勝浦は普段あまりいかないが、鴨川よりも近くて25分位で中心部に到着する。ただ、最近できたベイシアスーパーセンター以外はあまり行こうと思うところがないのが残念だ。

0301勝浦02

 天気が悪かった今日は、有名な遠見岬神社石段(60段1800体)の展示はなく、山の上の芸術文化交流センター(市役所のとなり)に向かう。市役所には2009年頃に税金(青色申告)の話を聞きに行ったことはあるが、交流センターはその頃にはなかったので、比較的最近できたものらしい。明後日で終わりだし、混雑しているんじゃないかと思ったが、敷地内の駐車場にラクラク駐めることができた。人出はマアマアといったところ。

0301勝浦01


 交流センター全体では8,000体のお雛様を飾ってあるらしいが、圧巻はそのうち6,000体を収めたホールだ。通常は観客席となるところがまさに雛壇となり、ところ狭しと並べてある。ホール以外のホワイエなどにも段びなが並べてあり、かなり立派なもの、古いものもあり、じっくりと見たい気持ちもあったが、あまりの数の多さに圧倒されて通り過ぎる感じで終わってしまった。
0301勝浦03

0301勝浦04


 勝浦市内や隣の御宿町まで、いろいろなところで関連イベントが行われているようで、それこそ街中がひな祭り状態。遠見岬神社の石段展示は毎日出し入れされるようだし、交流センターの8,000体の展示片付けも大変な作業だ。ボランティアの人達が頑張っているのだろう。残りはあと2日、相当混雑するはずだが、ちょっと離れた守谷海岸駐車場や御宿町内の駐車場からシャトルバスが出るようだし、出かける方はこういう駐車場も利用されるといいだろう。勝浦市中心部へは圏央道市原鶴舞ICから約40分、房総半島の一番奥だが、アクアラインを使えば都内神奈川県などからも意外に近い。日曜だと港の朝市もあるかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ