定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2019年06月

養液栽培の拡充

0628右側のシステム2
    1号右、今回改装した。色々混在させる予定。

 先日整備した1号ハウス左側のトロ箱4台にはプリンスメロンを植え始めているが、今日は右側を使えるようにした。こちら側にはトロ箱2台とハイポニカのシステムを並べていたのだが、前回書いたようにトロ箱4台の人まとまりのシステムにした。カミさんは早くもトマト脇芽を3株植えたが、その他4株は何かを実験的に作ってみようと思う。今日のところは、ポンプの揚水量が多いためトロ箱の縁から水があふれるくらいなので、明日ACアダプターを電圧の低いものに取り替えてみようと考えている。
 
 今ちょっと考えていたんだが、どうも棚の面積(去年は20㎡くらい)はどうも狭すぎるようだ。今年は2系統とも1号ハウスに設置したが、片側だけでも20㎡くらいに広がってしまう。来年は1号ハウスと2号ハウスに分けることにしようかな。
 養液栽培の場合、根が傷まないのか収穫期間が長いという大きなメリットがある。少しずつでいいから長く穫るというような方向を考えてみようと思う。

0628左側のシステムメロン    1号左、プリンスメロン用システム

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

養液栽培スタート

 例年やっている養液栽培を今年も始めた。BLOGを振り返ると、2014年の7月に試行を始めているから、5年が経過して6年目に入るところである。キュウリやトマト・プリンスメロンなどを作ってきたが、やはり閉じた環境であるから、作物の病気への抵抗性がかなり重要なポイントとなってくる。このところは、プリンスPFという耐病性があるという品種をメインにしており、比較的好結果をみている。もともとミニトマトを作ろうとしていたが、これまでのところでは病気などで行き詰まることが多かった。

0626養液開始

 今年は、プリンPFの苗作りがウリハムシの猛攻で挫折し、装置の準備ができたにもかかわらず悲惨な状態だった。今更だが、タネを再注文して播いたが、間に合わないかもしれないので悲惨な苗を養液水槽に移し替えて様子を見ているところ。毎週の直売をやめたので数は少なくて良いので、ミニトマトに再挑戦しようと思っている。養液栽培では、樹の劣化が抑えられるので、収穫期間がかなり長くなるというメリットが有る。直売をやめたといっても横浜の家にはよく帰るので、棚には並べておく田舎の直売方式で売っていこうと考えている。
 現在、1号ハウスの片側のみ稼働させているが、反対側で使っていたハイポニカのシステムをやめて、こちらもトロ箱連装型にすることにした。管理のしやすさとスペース効率の向上を狙うのである。そちらをミニトマトにする予定。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ケモノの被害

0626ジャガイモ被害

 横浜に戻っている2日間、(野良以外の)ジャガイモを収穫したのでえすかる号を定位置に戻しておいたのだが、やはりそのスキにサルが来ていたらしい。ただ被害は大したことがなく、一株を引き抜いて出てきたジャガイモをかじったくらい。他にもう一つかじられていないイモもあったので、不味いと感じて諦めた可能性がある。それにしてもこのサル、歯並びが非常に良くて羨ましい。

0626サトイモ畑

 今日は天気も良かったし、空になった本来のジャガイモ畑の隣のサトイモ畑に生えている野良のジャガイモ掘りをやった。来月中頃に娘の友人一家が来るということで少々掘らずに残してあるが、ようやく主役のサトイモの葉が顔を出してきた。

0626ナスの被害

 ところで、サトイモ畑の間にナスとキュウリを植えてある。そのうちのナスが一個食われていた。これはおそらくハクビシンだろう。去年の秋以降、7匹も捕まえているのだが、まだいるようである。うちの集落ではどこも被害にあっているけれど、申請して捕獲しているのはうちだけらしい。こういう状況ではいくら頑張っても増える一方で残念である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フィールダーの車検

 フィールダーは、5年で9万4千キロ乗り、2回目の車検を迎えた。ショックや補機バッテリーの劣化があるため、ディーラーに入れてそれらを交換しようと考えていたが、結局1年前にハイゼットトラックを買った勝浦のダイハツの店に入れることにした。ここはダイハツと言うけれど、どこのメーカーの車も販売しているし、車検についてはコバックというチェーンに所属しており、車検費用はかなり安く済みそうだった。老化による運転能力の低下や、車の運転サポート機能の向上などを考えると、2年後の次の車検の頃には買い替えが具体化すると思えたからだ。
 朝入れて15時頃整備が完了したが、ほとんど問題はなく、依頼したオイルとフィルター、ブレーキオイルなどの交換のみで総費用は7万1千円ほど。ブレーキパッドはまだ半分以上残っているというから、20万キロ以上走れる計算だ。

0622キャンバス1

 ところで、代車として貸してくれたのはこれ。ダイハツ・キャンバスというタントベースの車だ。発売になったときから気にはなっていたんだが、実際に乗るのは初めて。しかしこれがなかなかいい。乗り心地はショックアブソーバーがヘタリ気味のフィールダーよりも良いくらい。運動性能についても全く問題はない。デザインは腰高気味だが走ってみるとそんな様子は皆無だ。帰りの15Kmほど走った際の燃費は27.5Km/L(基本下り坂)と、なかなかである。ベースになっているタントがもうじきフルチェンジだから、新型ベースのキャンバスが出たら買い替え有力候補になると思う。2年後になると軽自動車の顔ぶれも変わっていると思うが、次は軽ということは確定した。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

軽便モノレール発見

 大多喜の街に出かける途中の道路脇に変わった車両が停まっていた。レールらしきものも見えた。帰りの途中、そこで停まってよく見たら、車両はいなくなっていたが、レールが崖の下(川の方)に降りているのが見えた。そこから下を覗いてみたら、いたいた。どうやら工事用の運搬車両として使われているらしかった。

0621モノレール2

0621モノレール3

0621モノレール4

 帰ってから、一体なんだろうと検索してみたんだが、検索ワードとしては「みかん山モノレール」なんていうものが引っかかるようだった。それを頼りにいろいろ調べると、専業メーカー「ニッカリ」にたどり着いた。カタログや取説も見ることができるのだが、その土木現場で使われているものがそのメーカー製かどうかはまだわかっていないが、みかん山や山奥の人家用に使われている軽便なモノレールはまさにここが作っているもののようだ。

 子供の頃から人が乗れるようなトロッコがあるといいなと思っていたし、現在の農場でも田んぼの周りを走る軽便鉄道を欲しいという夢(?)があるのだが、このモノレールは比較的現実的な解決策だ。しかし、山でみかんが採れるわけでもないし、イノシシやサル・シカなどを追い払う手段くらいにしかなりそうにない。まあ、夢は手の届かないところで光っている方が良さそうだ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモ収穫

 本日、ジャガイモ(正規)を収穫した。少なめの今年は200Kg程度に留まっている。ただ、去年のジャガイモ畑(今年は里芋畑)に野良がかなりできており、ここで100Kgくらいは追加できるだろう。
 途中、サルにやられたが、その影響は2割程度ありそう。結構影響はあった。ただ、その後の対策(電気柵で囲う・リモートセンサーによる監視、監視カメラの設置・えすかる号の出動)で、追加の被害は防げた。結局、えすかる号を畑の横に駐めたことが最も有効であったように感じる。途中、一度えすかる号を移動させたらさっそくサルが来ていたことがその理由だ。

0620えすかる号定位置

 一応の役目は果たしたということで、えすかる号は定位置に戻し中に設置してあったスマホ(監視カメラ)は外した。本当はどこかに出かけたいのだが、ハウス内のトマトなどに水をやったりすることも必要だし(カミさんの仕事)、私にとっては7/20頃にある実技試験の準備が気になるので、もうしばらく休んでいてもらおう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カメラによる監視体制の準備

0619カメラ3台で監視

 これまで、ケモノの侵入に関しては赤外線(?)センサーによるシステムで行っていた。リモートユニットを警戒エリアに配置し、各所で動きを感知すると屋内に設置した受信ユニットに信号が送られ、場所ごとに設定済みの音(電子音や犬・鶏の鳴き声など)が鳴るというもの。夜間でも監視できるけれど、風があるときや直射日光があたってセンサーユニットの温度が上昇したときなどには誤作動がかなりの頻度で発生し、結局「狼が来た!」状態になって消してしまうこともあった。

0619センサー送信機
    リモートセンサー(送信機)

 今回、相手が昼間に行動するサルということで、古いスマホをカメラにするアプリを使い、画像による監視を試行してみたところ、センサー利用とは比較にならないほど状況把握力が向上した。ただ、家屋から60mほど離れたところにあるカメラからの情報を受け取るにはwifiの強化が必要であった。また、WIFIだけでなく送信受信を担うアプリ(alfred)の安定性もなんとかしない課題となっている。それに古いスマホの場合、常時カメラとwifi通信を行うと、給電が間に合わないという限界もありそうだ。それに、電源の確保や端末の保護などからえすかる号に載せて使っているが、えすかる号も本来の用途に戻したくなってきている。

0619ハウス内のAPと中継器
  ぶら下がっているのは左がwifi親機、右は中継器、下は手袋(蛇足?)

 このため、いくつかの工夫をしてみようと思う。その1番目は電源の確保である。今はまだ電気工事士受験中だが、無事合格したら最初の仕事がこれになる。AC100∨を敷地内の要所(ハウス、上の池付近・コストコ小屋・大時計)まで敷くことだ。これがつながったらwifiをメッシュ方式で拡張する。それと、カメラについてはこれまでのスマホ利用に加えてラズパイ方式も使ってみる予定。すでにカメラユニットは入手していて、昨夜実際の画像を確認するところまでは済ませてある。raspberry pi については、ハウス内の温度計測や田んぼの水管理などに使える可能性があり、これの可能性検討と実用化が次のシーズンオフの最重要課題だと考えている。

 ということで、遅ればせながら当農場でも IoT化が動き始めることになる。しかし齢い七十、果たしてどこまでできるのか、歳を忘れて頑張るつもりだけれど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャガイモはもう少し

0616ジャガイモの守護神1

 サルの襲来によって一時は心配したけれど、その後はサルを防げているようだ。一度、えすかる号を引き上げたらさっそくサルが来たので、えすかる号を置いておく効果は本物という気がする。

0616ジャガイモの守護神2

 今日は、その効果を更に高めるために一つ仕掛けを増やした。オレンジ色のTシャツを窓からのぞかせたのだ。狩猟やる人はみんなこの色のジャケットを着ているからサルには効果があるというアドバイスを貰ったのだった。たしかにそんな気はする。これでもう少しえすかる号に頑張ってもらおう。こんなアルバイトさせているうちにすっかり季節は変わってしまった。次の計画はまだ立てていないが、海抜の高いところを目指さないと夜暑いだろう。

監視カメラの録画の様子、人が見えると収録開始。なかなかのスグレモノ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

草に埋もれる

 敵はケモノばかりではない。1ヶ月ほど草を刈らなかったので、どこもかしこも大変な状態になっている。一昨日から刈払機を引っ張り出して、刃も新しいものに交換して草を刈り始めた。昨日は田んぼあたりを一通り刈ったあと、借り畑の里芋畑の周りを刈りにいったんだが、草だけでなく埋もれていた鋼材を刈ってしまった。実は一昨日も田んぼの配水管に穴を開けていたばかりだった。

0613刈払い刃

 さすがに鋼材は固く、替えたばかりの刃は、4分の1くらい欠けてしまい、ものすごい振動が手に来て、結局古い刃に戻すことになってしまった。今日は切れ味の悪い古い刃で田んぼの周りの続きを刈る。結構暑いので休み休みだが、ついに一番の難所である上の畑と田んぼの間の斜面を片付けて、田んぼ周りは完了。まだ家の周りなどいろいろ残っているんだが、来週にしよう。

0614草退治1

0614草退治2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

無線LANのチューニング

 えすかる号に設置したスマホ(監視カメラ)は現在3台、うち1台は昨日の段階で充電不足という警告が出ていたのを放置してきたら、今日になって停止して、残りの2台が大雨の様子を伝えてきていた。
 ところで、えすかる号のまわりで無線LANの電波強度を測っていたら、あるところで急に電波が弱まった。なぜかと思い調べてみたら、中継器との間に金網が入ったからだったらしい。中継器はAC100∨が来ているハウス内に設置していたが、ハウスと田んぼの間に防獣用の10cm(目合)の金網があり、これが電波を吸収していたようだった。なので、中継器の位置を1mほど嵩上げして、金網に邪魔されずにえすかる号まで電波が飛ぶようにした。距離は5m程遠くなったが電波強度は10dBほど改善されて、通信状態も幾分良くなった。が、1台は頻繁にビューワー側が停止しているし、さらなる改善が必要だ。
 屋内のルーターの位置からえすかる号までは約60m、この距離では直接電波は届かない。ちょうど真ん中の中継器経由でなんとか届くという感じだ。アンテナを交換するという手段もあるが、これは電波法違反になりそうだし、感心しない。APや中継器を現状より高く設置するという方法は試してみる余地があるだろう。来年にかけて、ラズパイを利用した温度計測と監視カメラを充実させようと考えているが、そのためには農地まで入れた無線LAN環境の充実が必要だろう。センサーや機械をネットワークで繋ぐ状況が意外に早くやってくるかな。

田んぼと畑の間にある金網だ。これが電波の邪魔をしていたらしい。
0610金網1

0610金網2

0610金網3

田舎の家や田畑の周りを囲っている目合10cmほどの金網、これが意外に電波の邪魔をするらしい。
なお、入植当時は家の周りにケモノを入れないように金網が頑張っていたが、現在は田んぼも人間の領域として取り返したので、この金網はあまり意味がなくなっている。念の為。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

そして、戦いは続く

0608ジャガイモ畑

 今朝、えすかる号をイモ畑脇から定位置に戻した。幸いにして雨漏りはないようだった。昨晩はかなり降ったが、この調子なら梅雨の間も出かけられそうだ。まあ、仕事が一段落したらではあるが。
 そのあと、カミさんと二人で借り畑の里芋に肥料をやりにでかけた。肥料やったあと草取りをしていたら、ブユの猛攻に会い、適当に切り上げて戻ってきた、でかけていたのは30分ほどだろうか。戻ってくる途中の道からイモ畑を覗き込んだら、なんとサルが一匹電気柵の外にいて、イモ畑に入ろうというところだった。えすかる号がなくなったからか、それともでかけたのを山の上から見ていたのか、きっと両方関係あると思うが、さっそくイモにちょっかいを出しに来たらしい。待っていて電気柵の効果を確かめても良かったが、車を止めたら慌てて逃げていった。

0608監視カメラ

 こうなったらこちらも対抗しないと、ということでえすかる号を再度畑横に持っていった。電波が強くなるように電波強度を測りながら1mほど家に近づけた。結構微妙な塩梅だ。カメラ(スマホ)も、いい加減につけていたものをしっかりつけ直した。後ろの半固定窓に取り付けたので、つけたままで出かけることも可能だ。比較的安定していたnexus 5と、人間を認識する(らしい)iPhoneの2台として撮影範囲も大体同じ方向にした。1台おかしくなっても監視はできるだろう。(と思ったんだが、早くも1台異常終了)3台にするとバッテリーが3日もたないんだが。

 ということで、えすかる号にはもうしばらく移動監視所として働いてもらうことにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

監視カメラのその後

0607監視中

 対サルジャガイモ防衛対策で、古いスマホやタブレットを監視カメラに仕立てていることは既に書いた。その後、サルの引き抜き被害は回避できているが、監視カメラが奏功しているとは言えない気がする。サルが来たのを発見してロケット花火で追い払うということでもあれば有効といえるんだが。まあ、えすかる号を畑の横に駐めていることが有効なのかもしれない。

0607監視中2

 当初から、wifiアクセスポイントを交換したり中継器追加などでwifiを強化したり、alfredというソフトを課金で強化して使っているので、画面もきれいになり監視機能としてはなかなかのものとなった。しかし、アプリの安定性には少々難点があり、時々異常終了も発生している。なので、ネットワークカメラに替えるか、あるいはラズパイ+カメラを組んでみるということも検討していこうと思う。ワイヤレスセンサーなども使ってきたが、監視画面で実際の様子を見るという方法は、圧倒的に優れていると思えるからだ。
 ところで、えすかる号は屋根をかけた普段の置き場から出て見張り業務をやっている。もともと雨漏りが発生したので屋根をかけたのだが、補修により漏水は姿を消した。前の大雨のときも大丈夫だったけれど、今も結構な雨でちょっと心配しているところだ。大丈夫だといいんだが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ニンニクの収穫

0607ニンニク収穫0

 雨が降ってくるというので、午前中に借り畑で作っていたニンニクを穫ってきた。畑の主担当であるカミさんはニンニク嫌いなので、毎年ニンニクは借り畑で私が作ることになっている。今回は、終盤で伸び悩み芽もほとんどできないまま葉茎が黄色くなってしまった。雨に当たると傷むので取り急ぎ収穫したというわけだ。300株ほど穫れたニンニクは、横浜に帰ったときに玄関先に並べておくことにしよう。また、もうすぐジャガイモが穫れるので、箱買いしてくれた際のおまけにもできるだろう。

0607ニンニク収穫1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

梅干作り

 毎年梅を採らせていただく知り合いさんから声がかかっていたので、本日カミさんと採りに行った。樹によって、枝によってバラツキは多少あったが、立派な梅だった。帰ってきてすぐに水につけ、先程9.4Kgを漬け込んだ。横浜で毎週直売をやっていたときは、安定的に売れる人気商品だったが、さてどうやって売っていこうか。まあ、できるまでには時間はあるが。

0606梅干し


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

なかなか大変なケモノ対策

0605夕空

 ここで始めてから10年半、我々の老齢化以外にそれほど変わってはいないと思うのだが、一つ大きく変化したのはケモノの数ではないかな。この前鴨川にでかけたとき、途中の林道で累計8匹のキョンと出会った。
 キョンの場合はいまのところ被害にはつながっていないが、問題はハクビシン。初夏の楽しみであるイチゴはほぼ終焉を迎えたが、穫れている間に捕まえたハクビシンは5匹だった。一晩で2匹ということもあった。
 もう少しするとジャガイモの収穫時期、秋になるとコメやサツマイモサトイモの収穫時期となる。このところ大きな被害はないが、気をつけて守ることにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

一応平常時に戻る

0605芋畑

 日曜日の試験が終わり、ホッと一息ついている。しかし、やることはないわけじゃない、あれこれ溜まっている。一つはサツマイモの定植で、1回目に、購入した苗200本を植えてあるが、本日あと300本(すべて自作の安納苗)を植えた。1回目の200本のうち、2本だけはついていない可能性がある。極めて優秀な途中経過だ。

0605
畝立てまで済んでいるのだが、もう一度土をほぐした

 あともう一つ、ご近所さんから頼まれていた防獣(サル)ハウスがある。これは庭に植えた柿や柑橘類をサルから守るもので、秋までにやればいいのだが、簡単に計画したものを説明しておいた。作業は梅雨の合間かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

テレビ局からの電話

 携帯に突然知らない携帯番号から入電、一体なんだろうと出ると某TV局の制作担当の人からだった。田舎暮らしや農的生活がブームだった頃は結構取材の話も多かったが、今回は軽トラハウスの関係。せっかくの企画の詳細をバラすのはやめておくが、なんでも来月に1週間程度で軽トラハウスを作ってくれないかというもの。私としては、ちょっと行き当たりばったり的にえすかる号を作った経緯もあるし、次はどういうものを作ろうというイメージもあるのだが、農閑期でもない時期に時間を割く余裕もない。前に1ヶ月半ほどかかったことを考えると、やっつけ仕事のバラックになりそうだし、丁重にお断りすることにした。そういえば、電気工事士実技試験の時期でもある。それにしても、かなりのブームになっていることは間違いない、軽トラキャンパー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

学科試験終了

 どこまで役に立つかはわからないが、農作業の合間を縫って準備をしていた第2種電気工事士学科試験が昨日終わった。50問のマークシート方式で、オームの法則などの基礎から電設材料や工事の知識、法律などの、あまり馴染みのない問題をなんとか答えてきた。今朝になって正答が公開されたので早速確認したら、45問正解で90点と合格基準60点を大きく上回った。ずっと「記憶できない」という老人ゆえの限界を感じながらやっていたので、とても嬉しい。

0603練習材料

 この次は7月20日または21日に技能試験が待っている。すでに公開済みの13種の典型的な回路を実際のケーブルや電材を使って組み立てるのが試験内容。30分しか時間がないらしいので、次も容易ではないみたい。試験が終わったら品不足になるということで見切り発車で頼んであった練習用材料を農場に持っていって、これからの夜間作業は実技の練習だ。
 ところで、試験は明治学院横浜キャンパスで行われた。戸塚駅からバスで10分強のところにあるのだが、私は横浜市の敬老特別乗車証というものを持っているので、乗り継いだ市営バス・市営地下鉄・江ノ電バスが全て無料になってしまう。70歳から貰えるこのパスは、ただではなく一定の金額は払うのだが、あまり横浜市内にはいない私は有効活用できない嫌いがある。しかし昨日だけでもずいぶん活用できた。昼間のお客さんはほとんどこのパス所有者みたいだが、それでも市バスは黒字らしい。せいぜい活用しよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ