定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

2019年08月

依頼工事「防獣シェルター」完成

0827シェルター0

 着手してから1ヶ月ほど経ったが、ようやく防獣(サル)シェルターが完成した。夏になる前に依頼されていたのだが、電気工事士の試験準備のために7月まで取りかかれず、着手後はひどい暑さに邪魔されて延々と時間がかかっていた。数えてみたら、作業にうかがったのは11日、作業時間は40時間だったので、普通に8時間作業したら5日で終る計算だ。依頼者さんには迷惑をかけたかも。護る対象は柿と柑橘類で、まだ熟す時期ではないから急ぎませんよと依頼者さんからは言われていたが、本来の仕事(農業)や趣味の物作り100%の力を割きづらく、終わってようやくこちらもホッとしたという気分はある。

0827シェルター1

 前にも書いたが、依頼者さんが購入した材料があり、それをできる限り活かす計画で進めたので、実は気になる部分もある。22mmのパイプは悪くはないのだが、中に果樹をおさめるというと最低幅3mは必要である。1ユニットは3×2mだが、これは四隅に柱(22mmΦ)を立てたスペースとしては最大限でグニャグニャだ。施工面も考えて柱は3mとして地中に50cmは打ち込むから、高さも2.4m程度と低めで、木の頭はすぐにつかえそうだ。中に収める樹で一番大きくなっていた柿は、3.6mくらいになっていたから、時期外れの強剪定をせざるを得なかった。
 最大の心配事項は壁上部と屋根に使っている防鳥ネットの強度と耐久性だ。まあ、外周は以前私が作ったパレット利用のフェンスとなっているので、イノシシ・シカは入らないはずで、サルやハクビシンがターゲットだ。ハクビシンなどはネットを破りかねない。壁の下部に使っているワイヤーメッシュも、メッキもしていない細いものなので、錆びて朽ち果てるのにあまり時間はかからない。どちらの材料も、依頼されたときにはすでに買ってあって支給されたものであり、これらを使って最大限の効果を目指すというのが今回のミッションだった。依頼者さんは高齢者ナンバーを付けて元気に走り回っている方であり、もし朽ちたらその段階であとどのくらい使うかを確認して改修提案をしようと考えている。その頃には私自身も高齢者ナンバーを付けている可能性もあり、人の面倒などとても見られないかも。
 これからも柿の剪定などをしながらアフターケアしていくので、このシェルターの効果は確認できるはずだ。依頼者さんには、現在の果樹だけでなくかぼちゃやトウモロコシ・落花生などを育ててはどうかとの提案もしてみた。うまく行けばサル対策超ローコストシェルターとしてよいものではないかと思う。ただ、防鳥ネットではなく防獣ネットにはしておきたいところだ。
 
0827シェルター計画


軽トラキャンパー「えすかる号」製作記


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ジャンプスターターの予備機能

 メイン車(フィールダー)の補機バッテリーが心もとなくなってきた夏前にジャンプスターターを購入した。実際にはバッテリー関係のトラブルは発生せず、7月に車検を通したあと補機バッテリーについては新品に交換したのだった。

0825バッテリー1

 ジャンプスターター購入時に、エアポンプ付きを選んだのだが、先日降ろしていたえすかる号をハイゼットに載せ直した際に、そのポンプ機能を試しに使ってみたところ、意外にちゃんと使えた。前に単体のポンプを買ったことがあって、時間がかかったりシガーライターソケットから電源をとるのが面倒だったりして、ポンプは使えないというイメージだったが、今回それは払拭された。

0825バッテリー2

 重めのえすかる号は350Kgという最大積載重量に近いほどあるはずなので、後輪の空気圧は空荷の2.4の5割増しに近い3.5にする必要がある。最寄りのガススタンドといっても20Kmはあるから、降ろしたり載せたりした際にはなんとなく気がかりだったのである。これからはジャンプスターターが活躍しそうだ。ただ、この前えすかる号を載せたときに入れたら、4本目を入れ終わったところでポンプが動かなくなった。どうやら電池の温度が上がって安全装置が働いたようだった。まあ、少し待てば動くので急がなければ問題はないだろう。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

焼き肉号のオイル交換

 えすかる号の台車(焼き肉号)は、昨年7月の購入して500Km走って最初の点検でオイル交換してから約1年が経過、その間6,900Kmを走行した。ちょっと前から交換しなければと思っていたが、本日ようやく実施。

0825ハイゼットオイル交換1

 これまでキャリイも含めて0Wクラスの全合成油を使っていたが、ハイゼットの取説では5W-30指定なので、昨日ホームセンターで買ってきた。交換については特に変わったことはないが、取説で3.2L(フィルター交換せず)と書いてあったが3Lで上限に届いた。なお、フィールダーの交換の際に買った交換ポンプは今回使用していない。軽トラの場合はどこにも手が届くので通常の方法が簡単でいい。

0825ハイゼットオイル交換2

 次は11月に車検となるキャリイのオイルを車検前に交換する予定。
 

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号用クールボックス

 イネ刈りは迫ってくるし、出かける予定は立っていないが、アリババに注文していた部品が届いたので、とりあえずクールボックスを組み立ててみた。

0824クールボックス完成

 部品は
   水冷のラジエター(36cm×12cm 25mm厚) 2500円
   12cmファン3台 220円/台
   12∨水中ポンプ 440円
   発泡スチロールクーラーボックス 1100円
    送料含む 上3品はaliexpress ボックスはamazon

0824クーラー部品
   
 仕組みは複雑なものではなく、氷が溶けた水がラジエター内を循環し、それにより冷えた空気をファンが吸い出すというものだ。ファンの音は意外に静かだったので、3台同時駆動とした。場合によっては1台駆動とフル駆動の切り替えでもしようと考えていた。


 揚程3m、240L/H の水中ポンプは、能力的にちょうどよかったようで、いい具合に循環している。実際に運転する際には氷を入れて循環用の水をそれに足すという形になるが、空転しないための最低水量は実際に運転しながら確認する予定。200ccくらいでいいのではないかと思う。
 家庭用ウインドウ型クーラーを取り付けるという計画もあったが、百姓やっていると夏は出かけづらいため、これである程度冷えるものであれば、真夏を除けば安眠できるのではないかと期待している。宅内車中泊で一度確認してみることにしよう。
 
0824中身
    蓋に全てつけてある


軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

(追記)
えすかる号に置いてみたが、カミさんの寝るポジションと干渉することが判明。2mが30cm縮まるので、ほとんど余裕がない。40cmほど位置を上げることにした。
0824クールボックス設置


(再追記)
40cmほど上げてみた、これで足はぶつからない。
0824上げてみた


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネ刈りの準備(落水)

 先日、これまでの収穫に向けた作業日の実績をまとめたところだが、イネやモミの状態をみたところ、そろそろ水を止めて良いと思われたので、今日の午前中から川からの揚水をやめた。4~5日は水が残り、そのあと7~10日くらいで刈り頃になるはずだ。7月末の出穂以降の積算温度は630℃、累計1000度は9/5頃という計算になる。

0822今日の田んぼ

 数日前のイネは、頭だけ下がっている感じだったが、日に日に重くなっているようで、腰から曲がってきつつある。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ベビーえすかる号は次のミッションへ

0822ベビー1

 これまでスイカを護ってきたベビーえすかるだが、スイカも無事我々のお腹に収まったので、次のイネ防衛に転向することになった。一昨日、えすかる号本体を軽トラに載せたのだが、そのときに使ったジャッキを今度はベビーの足に使う。運搬車に載せて田んぼの向こう側、毎年サルがやってくるあたりに運び、パイプで自立させた。
 狭いところに置くので色々制約があり、案山子の顔は北向きとせざるを得なかったが、サルが来るとすれば南からの方が多いと思われるので、私の顔を印刷して案山子と背中合わせになるように貼ってみた。背中側にはライフル銃も吊るしてある。

0822ベビー3

 イネ刈りまでの半月程度、ここに置くことになるが、必要に応じて監視カメラ(スマホ利用)や音響装置などの追加を考えよう。これまで、サルによるイネの被害は限定的だったが、それは群れではなく単独行動のサルしか来なかったため。安心は禁物だ。

0822ベビー2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

井戸の恵み

 農場には上下水道が来ていない。水道がないという状況は,最近ではなかなか理解できない方もいるようだが、東京の城東3区計ほどの面積に9000人程度の人口では、ごく一部にしか水道がないのは仕方ないかもしれない。

0821麦茶を冷やす

 そんなわけで、当家では2本の井戸を最大限活用している。写真の年季が入ったヤカンは麦茶専用になっているものだ。家の中に来ている水は、GL▲40mほどのところから汲み上げているもので、入植時に(自主)検査済みの飲用可能なものだ。井戸の特徴で水温は一年中16度程度だから、夏は麦茶作りに丁度いい。沸かしてちょっと冷やすと、飲んでも冷たいと感じる温度になる。それを冷蔵庫に入れる。モモやスイカも適当な温度にすぐ冷える。味は、カルキ臭くないのはもちろんだが、クセのないちゃんとした水だ。茹でた蕎麦をさらすのにも丁度いい。

0821浅い方の井戸

 もう一本の井戸は浅く、GL▲3.5mほどのところに水面がある。ガチャポンでも汲めるが、現在はソーラーパネルからの24∨の電気で水中ポンプを駆動させ、ビニールハウスに水を送っている。出しっぱなしだが、さすがに雨の日には止まる。ハウスで使わないときは池や田んぼに水が行くようになっているので無駄はない。この自然に水が汲めるシステムは、当初はかなり頻繁にトラブルに襲われたが、いろいろ工夫を加えた結果、最近はとても順調に稼働している。昔は沢水を引いていたが、諸般の事情で止めてしまった。しかし、太陽のおかげで立派な代わりができている。気候も色々変わっているが、うちの井戸には今のところ変化がない。浅い井戸も涸れることなく順調に水を出している。来てほしくはないが、大規模災害で電気が停まったりしても水についてはなんとかなるだろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

コメ作りの作業結果(収穫フェーズ)

0821田んぼ

 BLOGやっていると、これまでの作業日を調べやすい。というか、BLOGなしには調べるのはきっと不可能だろう。ただ、カミさんは大昔から出来事を手帳に書いているから、お願いすればわかるかもしれないが。

 そろそろ水を止める日が近づいてきたので、あらためて整理してみた。
 
         落水日   稲刈り開始  終了   脱穀開始
 2018年   8/23   8/31   9/08  10/18
 2017年   8/26   9/09   9/15   9/21
 2016年   8/下旬  9/10   9/17  10/07
 2015年   9/02   9/15   9/23   9/24
 2014年   8/25   9/04   9/18   9/16
 2013年   8/31   9/07   9/22   9/22
 2012年   9/08   9/20   9/30  10/05
 2011年   8/30   9/10   9/18   9/30
 2010年   8/30   9/10   9/23   9/22
 2009年   9/13   9/18   9/27  10/17
 
 
関連記事 定年後の10年間を振り返る(7)米作り


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

入力した受験番号は合格者一覧にあります(2)

0819試験の結果

 技能試験も、それなりに準備をしたから大丈夫と思っていたが、結果を見るまではわからない。先程、合否を検索できるWEBが開いたので調べたら上のメッセージが出てきた。まあ、一安心というところで、次は神奈川県に免許の申請をすることになる(はず)。
 この歳になって再試験は嫌だなあと思っていたが、これで安心して次のテーマへの挑戦に集中できる。気象予報士の勉強は、前段の気体の諸法則のところでブロックされている。高校の化学で出てきたような記憶がかすかにある「アボガドロ定数」とか「ボイルの法則」とか、そのあたりが理解できない自分に少々腹が立つが、仕方ない。とうとう高校の化学の教科書を注文したので、届いたらそこから再構築である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お盆休み終わる

 お盆休みの間、娘夫婦のところの犬姫親子を預かることとなり、すっかりそれに忙殺され、BLOGも夏休みにしてしまった。明日までだが、カミさんは横浜の家で1週間ずっと付きっきり、私は途中2回(2日おき)に農場にやってきて、田んぼのチェックと若干の収穫作業を行った。今日は2回めの見回りだ。お盆休みなど、本来無関係で自由なんだが、まあ暑さもあってどこにもいけないから、ワンちゃんたちと過ごすのもいいもんだ。
 今回は、カミさん用のフィールダーとわたし用のハイゼット2台で横浜に行っている。見回りはハイゼットでやってきた。もちろんえすかる号は降ろして身軽にしているが、単身で移動するには軽トラがなかなか便利ということを再確認した。燃費はどうだろう、1回目の往復は12.8Km/Lと低レベルだったが、これは行きのアクア渋滞とエアコンフル回転が理由。一応2度めの今日は少し気をつけて走っているので、途中での給油の結果がたのしみだ。
 
0816ヤキニク号
 
 横浜では買い物などもハイゼット、都会では軽トラは超少数派だ。工事関係の人たちは乗っているが一般人は皆無に近い。よく行くホームセンターとスーパーの複合施設では結構目立つ、というかどこに駐めたかすぐわかる。荷物も積めるのがいいんだよ。ただ、今回大工道具や脚立などを積んでいったが、暑いしほとんど何も使わなかった。お盆休み終わったら、秋は少し近づくだろうか。

0814親子集合
  里子に行った息子も来訪、親子3匹集合
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号の防暑対策・続き

 出かけそびれるうちに盛夏になってしまった。暑いし仕事はあるしということで、えすかる号の出番はまだなさそう。いつでも休みだから本来盆休みも無関係だが、今年はいろいろな事情で、その間も降ろして軽トラだけで走り回ることになりそう。

0809フロント窓

 しかし、夏の車中泊の準備だけはしておこうと最低限の作業はやってみた。キャビン側の窓、これは換気だけでなく軽トラ側のバックミラー視界確保も兼ねているが、ここに網を張った。そして内側には12∨のファンを2台並べてみた。とりあえず遊軍のポータブルバッテリーで回したが、今日の14時頃で35度位。先週は40度ほどになっていたから、多少効果はあると思いたい。まあ、夜なら効果はあるんじゃないかと考えている。実はこの前、内部にアブが侵入していたことがあったが、おそらくこの窓から入ったと思われる。

0809室内
とりあえず仮配線中、この上(軽トラのキャビン上)の棚には本設のポータブルバッテリーがあるので、そこから配線する予定。

 実はもう一つ対策を考えている。この前アリババに注文したのだが、水冷のラジエター(36cm×12cm 25mm厚)、12cmファン3台、それと12∨ポンプ、これらを使って、氷を入れたら冷気が吹き出す箱を作ろうというものだ。中国から部品が届くのには2~3週はかかるが、大丈夫暑さはまだ続いているだろう。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防獣シェルター建設中

 ご近所さんの依頼で作っているサルから柿などを守るシェルターは、暑さの中で細々とではあるが進んでいる。作業時間帯はおおむね16時以降の2~3時間程度だから、本日までで累計6日19時間。

0809南からあと
    柿剪定後の写真

 昨日でパイプの建方はほぼ終了した。もともとの果樹の配置に合わせてL字型の配置になっており、幅3M弱・高さ2.4M・延長は26Mとなっている。パイプはビニールハウス用22.2mm径で、最もよく使われる19mmよりはちょっと太めだが、シェルターの容積からすると最低限に近い。このあと、腰までは細いワイヤーメッシュを張り、あとは防鳥ネットを貼る(いずれも支給材)。どちらも強度的にはプラスとならないので、出来上がってもグラグラのままだ。ただ、この場所には大型獣は入ってこれず、サルだけが対象なので当面は大丈夫だろう。ただ、張る材料は数年程度しか持たないので、また張り直しを依頼されることになるだろう。

0809南から前
    剪定前はこの通り

 今日は果樹の中で最も大きな富有柿の剪定をした。樹高は4mほどになっており、今回のシェルターの高さ2.4mを上回っている。また、横にも枝が張り出しており、上と横を詰める必要があった。樹木の剪定は、苦手というかほとんどやったことがなく、にわか勉強をして今日の作業に臨んだ。この樹は異常に枝が出ているが、どうやらこの場所は堆肥置き場だったようで、樹勢が半端ではないということだろう。いわゆる忌み枝がまだ大量に残っているが、上部3分の1を除くので、このまま1年ほど様子を見ることにした。

0809東から前
    東から、剪定前

0809東からあと
    東から、剪定後

 ということで、休み休みやってあと3日ほどだろうか。それにしてもこの暑さは強いブレーキである。まあ、熱中症にかからないように気をつけよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

地球を知ろう・次の課題

 合格したかどうかはまだわからないが、先月21日の技能試験で一つの区切りがついた電気工事士。3ヶ月も勉強や練習を重ねてきたので、ある種の空白感もあり、続けてなにかやりたいという気持ちが芽生えていた。
 それで次の挑戦対象を考えてみた、気象予報士だ。制度発足以来4分の1世紀が経過しているが、最近ではあまり人気もなく、受験者も減少傾向にあるらしい。まあ、私にとっては電気工事士同様にメシのタネにしようというつもりもなく、技能や知識を得て今の仕事に役立てようと考えているから、世の中の評判などは全く関係がない。ただ、合格率は5%内外と低いので挑戦し甲斐はありそうだが、挑戦したが勉強だけで終わりという結果も十分予想される。しかし、農業で自然と向き合っているから、それでもやる意味はあるだろう。

0807参考資料

 ということで、電気工事士の技能試験が終わってから、さっそく本を読み始めている。試験は年2回、8月と1月行われるが、合格のためには相当量の学習が必要らしいので、まずは下地作りで常識を固めることにした。とりあえず「一般気象学第2版補訂版(東京大学出版会)」を読んでいる。高校時代の物理や化学の復習あるいは延長という感じである。それにしてもこれは、地球そのものを学ぶということになりそうだ。最初は「太陽系の中の地球」から始まり、大気の構造や挙動をいろいろな角度から説明している。当然ながら先頭部分で停滞中。何しろ物理学的思考が基本で、それに移行する時間が必要だ。温度だってケルビン目盛(°K)だから、どうにもなじめない世界である。農業に関わり始めてから、生物学面からの自然へのアプローチはしていたが、今度は物理学・化学的アプローチということになる。
 今まではウエザーニュース(課金)に全面的に頼っていたが、これからはスーパーコンピュータの予測結果をみることができるこのサイトを参考にしようと考えている。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号の夏対策

0807えすかる号定置

 お盆休み中、軽トラを移動に使う必要が生じたので、えすかる号を降ろしてハイゼットを身軽にした。キャリイを使うことも考えないではなかったが、農場と横浜を3~4回は往復するので、AT3速で燃費も悪く乗り心地も良くないキャリイは避けたのだった。それともう一つ理由がある。

0807キャビン側窓
    キャビン側窓・網でカバー予定

 ハイゼット+えすかる号は、購入してすぐにタイヤ交換をして以来、ほとんど載せたままだった。もろもろの作業が一段落したらどこかに出かけるつもりだったが、出ないうちにこの暑さとなり、先程はえすかるの室内で40度と耐えられないほどの温度になっていた。なので、前後2箇所に虫除けの網を張り、それぞれに内側からファンを取り付けて空気の入れ替えができるようにしようと思ったのだった。これで、高地や森の中であれば真夏でもなんとかしのげるだろう。

0807後部窓
    右側の窓に網戸・ファン取り付け予定

 あともう一つ、クーラーボックスにラジエター+送風ファン+ポンプを仕込んで冷風機を作ることにして、主要な材料をアリババに頼んだ。クーラーボックスは発泡スチロールのものにするつもりだが、製作費は6000円ほどの見込みだ。ボックス内に氷を入れて溶けた水をラジエターに送り、ファンで冷風を吹き出す仕組み。材料到着には2~3週間はかかるから冷風機完成はまだ先だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

誰かいるぞ!

0804スイカの番人0

 スイカに近づくサルの視線から撮った写真だ。例のトーチカに誰かいる。

0804スイカの番人1

 さっきヤッツケ仕事でカカシを作ったのだ。頭部は藁を芯にして古いシャツを被せてつくり、簡単に案山子の顔を書いた。手前にライフル銃(玩具)を吊るしてあるので、まずそちらに目が行くはずだ。

0804スイカの番人2

 ありあわせの三脚を骨にして頭を作り、角材を縛り付けて古い赤ジャンパーを着せて出来上がり。普通の案山子よりはずっと容易に作れた。一応、中にはモバイルバッテリーと電球・扇風機は入れてある。入ってみたが、えすかる号とは違ってほぼ体のサイズだから、長時間居るのはきつそうだ。案山子とセットでサル対策に使うことにしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場だより

0803穂が出揃う

 8月に入って、暑さはかなり厳しくなっている。しかし、イネは穂を出しており、これからどんどんコメを育ててくれるだろう。残りは暑さの具合にもよるけれど40日ほどだろうか。今年はモミの水分量を計測してイネ刈り開始の参考とすることにした。まあ、9月の中頃くらいだろう。

0803ウインディサマー

 ハウスの中でカミさんが丹精込めて育てているブドウ(ウインディサマー)が立派な房を付けた。本当は摘粒してもう少し小さく育てたほうがいいらしいが、素人はどうしても途中で粒を減らすには抵抗があるらしい。

0801とうもろこし

 かぼちゃハウスに同居しているトウモロコシが穫り時になった。もとは小さい種袋一つだったので数は少ないが、二人で食べるには十分だ。とれたては甘くてうまい。今年は雨が多く温度が低めだったからか、雌花がなかなか出なかった。ただ、虫は全くつかなかった。

0803梅干し干し

 なかなか干せなかった梅干しを今日カミさんが干していた。天気は良かったが若干湿り気味で明日も続きで干すようだ。これで3分の1ほどだろうか。秋までに何度か干すことになる。
 写真は撮っていないが、キュウリピーマンなどの夏野菜、ブルーベリーやミニトマトも穫れ始めている。プリンスメロンも実が付き始めた。どれも作付けは減らしており、身内や身近の知り合いで消費する感じだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモの現況

0801芋畑0

 昨日と今日は、借り畑のサツマイモ畑の草取りをやった。異常な暑さの中なので、昼前後は長い休みを取りながらの作業。草は結構多いが、黒マルチを張ってあるので、イモの生育には大きな影響はなく順調。

0801芋畑1

 左から2畝は購入した安納芋、次の5畝はやはり購入した鳴門金時。

0801芋畑2

 次の5畝はうちで苗作りした安納芋、最右の2本はうちで作った苗だが、地主さんが育てている。去年は地主さんのイモは草に負けて悲惨だったな。
 
 電気柵のバッテリーは、一昨日足元の草刈りをした際に交換した。かなり草が触って無駄な放電をしていたと思うが、電気は40%残っていた。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スイカ防衛軍出動

 農作業などの合間に作っていた対サル・戦車が完成した。まだ塗装や窓の塩ビ板などが残っているが、とりあえずスイカを護らなければならないのでスイカの脇に設置した。そうそう、ダイソーでマネキンの頭を買ってきて、変装させて中に入れておくことも計画中。

0801サルタンク1

 サルは右向こうの山から降りてくるはずだ。

0801サルタンク2

 山から降りてスイカを狙うサルは、まずこんな変な物体を目にする。公衆便所じゃないよ。

0801サルタンク3

 中にはまだなにもないが、明日扇風機が到着予定。電気はいろいろ揃っている。明日余裕ができたらポータブルバッテリーを持ち込んで電気関係の取り付けをやることにしよう。

0801スイカ1

 守ろうとしているのはまだこんなに小さなスイカ。赤いネットに入れてある。現在合計4個。これまでに取られたのも4個。守りきれるかな。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ