定年後・田舎作って・コメ野菜

定年に到達した2008年末、房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

横浜あれこれ

今年のサクラは可哀想

0331山頂公園0

 先週末から、横浜のサクラは満開だった。ちょっと残念だったのは天気が悪いこと。青空がバックでないと見栄えがしない。しかし、それじゃかわいそうなので、犬姫たちの散歩を兼ねて本牧山頂公園にでかけていった。人出は、満開のサクラにも関わらず明らかに少ない。まあ、隣の人と20~30mくらいの距離は余裕で確保できるから、今の状況では。
 

 
 この公園については度々取り上げているが、私が横浜に住み始めた昭和40年代はじめにはべ軍に接収されていたエリアだ。変換後、一部がマイカル本牧となり、住宅街として開発されて、丘の上は長い時間をかけて公園として整備された。今では絶好の犬の散歩エリアとなっている。横浜の家からは歩いて10分ちょっとで入り口に着くが、縦断にはさらに20分ほどかかるという大規模公園である。一時期、Ingressというゲームにハマっていたときは、横浜にいる間いりびたっていたが、今はワンちゃんがいてもなかなか行かなくなった、歳かな。犬姫と王子(B)も、普段の舗装道路主体のルートと違う芝生や野原の道に大喜びで大喜び。これから季節が良くなるから連れて行ってやろう。

0331山頂公園2


0331山頂公園1



公園の一角から見えたが、大黒ふ頭から出発したダイヤモンド・プリンセス号らしき船、どうやら本牧ふ頭の三菱重工にいるようだ。0331山頂公園3


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

横浜でのランチ(最近)

 毎週2日位は横浜に帰っている(行っている?)のだが、昼食は山を降りたところの「華香亭本店」で食べることが通例だった。しかし、最近は別の店にも出入りしている。山手警察署そばの「天一景」というタンメンがメインの店だ。昔時々行っていたが、大して記憶には残らない感じだった。しかし、比較的最近行ってみたらなんだかタンメンがうまい。実は、華香亭のタンメンよりもうまいと思う。

0124タンメン天一景

 タンメンで思い出すのは、大学時代に早大の本部から文学部に行く道の途中にあったタンメン屋だ。私はどちらとも関係がない理工学部生だったが、サークル活動でひんぱんにそのエリアには出入りしていたのである。その後も、店によって味が様々なラーメンよりはばらつきが少ないタンメンを(知らないところでは)食べることが多い。しかし、この店はその中でもランクは上の方だ。11時15分開店だが、今週の月曜は11時半にもう満席に近く、食べ終わって店を出たジイさんのあとに座った。こちらもジイさんだけれど。
 もちろん、自分でも作ることは多いが、なかなか本当のタンメンにはならない。どうしても味が濃くなってしまうんだが、本来はかすかな味を楽しむもののようだ。きっと、強火で油をちょっと焦がしたりするのかもしれない。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

横浜は昔と違うんだね

 昨日は、8泊9日の犬姫親子預かり明けでホッとした気分だったが、気分的にはホッとしている反面、体はなまっているので、散歩に出かけようということになった。一応娘に連絡すると、犬姫たちを散歩に連れて行くし渡すものもあるから、ということで元町あたりで待ち合わせ。20分ほど歩いて元町の真ん中あたりに出ると、何も連絡していなかった息子の犬の散歩とバッタリであった。しばらくすると娘たちも到着し、犬だらけの元町でうちの犬達も集合と相成った。犬用品店前で、買い物を終えた息子の嫁さんもチャリで参加。

0106アメリカ山3

 それで、一家で少しウロウロしたあと帰ろうとしたら、「アメリカ山に行こう」ということに。はて、それはどこ。「外人墓地の向こうだよ」と言われたがわからない。まあ、こちらはついて行くんだが、尾根道に上がって外人墓地を過ぎてもう少し行くと、知らない公園に到着した。イルミネーションの一角を過ぎるとエスカレーターやエレベーターがある。公園の一部はみなとみらい線の元町・中華街駅の上になっているらしい。

0106アメリカ山1

 夕暮れで、イルミネーションや西の空・みなとみらいの景色もきれいで、思わず写真を撮る。一角には、ドッグラン的なスペースもあり、3匹の犬たちは走り回る。囲まれたスペエースだが、みんなで見守る。しばし後、息子たちとは別れた。我々は娘やワンちゃんたちと石川町側まで元町通りを縦断、バス通り沿いに歩いて帰宅。

0106アメリカ山2

 後で調べたところ、アメリカ山公園は2009年8月に一部開園、2012年に全面開園とあるから、ちょうど我々が入植した年にできたわけだ。横浜には定期的に帰ってきていたが、観光地に出かけるような余裕は全くなかったので、知らなくて当然だった。10年経つと変わるもんだ。横浜でも色々出かけて見ることにしよう。それにしても、カジノはいらないよ。
 
外人墓地脇からは富士山が見えた。
0106外人墓地からの富士



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お手軽な湯治場

 どこか温泉に行きたいのだが、結構予定が詰まっている。医者にはいろいろ行かねばならぬし、今週来週の木曜日は、農用キャリイの車検(予備検と本検)も入っている。
 なので、昨日と今日は横浜の家のそばにある銭湯(いなり湯)に行ってきた。一応黒湯の温泉である。湯槽(ゆぶね)の上には2番めに成分が濃いと書いてあるが、ジョーク(フェイク)の可能性は否定できない。しかし、本当に濃くて10cmも沈めると手が見えなくなるくらいだ。
 黒湯の湯槽には電気風呂も装備されており、そっちに近づくとなかなかの刺激だ。昨日はそれを全面的に利用したのだが、帰ってきてからシビレが強くなったようにも思えた。実はカミさんも痛い膝などを当てていたらしいが、同様の感想だったので、適度にとどめたほうがいいようだ。今日はやめておいた。

1111瓶コーラ

 銭湯の風呂上がりにはコーヒー牛乳と決めているが、明日が休業日だからか売り切れだったので、代わりに今日は瓶コーラだ。これは悪くないどころかいい選択だった。

ついでにこれもあげておこう。
銭湯の玄関先に吊るしてある板だが、いずれもあるメッセージを発信する。
くらむて見づらいが、解読してください。
1111わ

1111ぬ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

学科試験終了

 どこまで役に立つかはわからないが、農作業の合間を縫って準備をしていた第2種電気工事士学科試験が昨日終わった。50問のマークシート方式で、オームの法則などの基礎から電設材料や工事の知識、法律などの、あまり馴染みのない問題をなんとか答えてきた。今朝になって正答が公開されたので早速確認したら、45問正解で90点と合格基準60点を大きく上回った。ずっと「記憶できない」という老人ゆえの限界を感じながらやっていたので、とても嬉しい。

0603練習材料

 この次は7月20日または21日に技能試験が待っている。すでに公開済みの13種の典型的な回路を実際のケーブルや電材を使って組み立てるのが試験内容。30分しか時間がないらしいので、次も容易ではないみたい。試験が終わったら品不足になるということで見切り発車で頼んであった練習用材料を農場に持っていって、これからの夜間作業は実技の練習だ。
 ところで、試験は明治学院横浜キャンパスで行われた。戸塚駅からバスで10分強のところにあるのだが、私は横浜市の敬老特別乗車証というものを持っているので、乗り継いだ市営バス・市営地下鉄・江ノ電バスが全て無料になってしまう。70歳から貰えるこのパスは、ただではなく一定の金額は払うのだが、あまり横浜市内にはいない私は有効活用できない嫌いがある。しかし昨日だけでもずいぶん活用できた。昼間のお客さんはほとんどこのパス所有者みたいだが、それでも市バスは黒字らしい。せいぜい活用しよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ