定年後・田舎作って・コメ野菜

定年に到達した2008年末、房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

事務長日記

事務長の仕事?

 娘の眼科クリニックは、美容皮膚科も併設している。本来、私には縁のないものだったはずなんだが、しばしば娘から勧められて、ついにいくつかやってもらったことがある。その一つの様子が、ついにyoutubeのクリニックチャンネルに登場してしまった。イボを高周波メスで取るというものである。まあ、身内であるから、なかなか楽しそうにやっていたが、なるほどこうしてみるとちゃんと取れている。
 実は、顔の反対側にあったちょっと大きなかさぶた状のシミも取ってもらったんだが、そちらは経過観察中。それもそのうちBLOGあたりに登場しそうだ。元町マリン眼科のHPは、最近色々コンテンツが増えてきて、特にBLOGでは眼や美容に関するエピソードが書かれている。どうぞ御覧ください。youtubeやinstagramにも注力中だ。

麻酔注射はちょっと痛いが、あとは大丈夫。とれる様子は動画でどうぞ。
1020麻酔
 






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


最近のクリニック

 「元町マリン眼科」も、開院から2ヶ月が経過した。眼科というと混雑しているイメージはあるが、まだそこまでにはなっていない。眼について何か気になるところがある方は、今なら狙い目ではないかと思う。経営者は心配しているのかもしれないが、傍目ではコロナ禍や猛暑といった逆風の中、健闘しているのではないかと思う。

1009パンフケース

 私は、クリニックの中ではあまり仕事はなく、もっぱらテレワークである。経理や給与などの事務的業務が主体だが、先週からはこんなパンフレットケースを作っていた。クリニックは、もとまちユニオンという地元ではそれなりに著名なスーパーの上にあるので、通りがかりで来られる方が多いのだが(最も多いのはネット検索で探してこられた方)、もう少し認知度を上げたいということで、クリニック紹介のチラシ、それと美容皮膚科のメニューを入れるケースを作った。これを、ユニオンの入り口においてある立て看板に取り付けておくのだ。
 
1009立て看板

 これは、最初の試作品を取り付けてある。今度の2代目も接着剤がはみ出したりして、試作品感満載。アクリル板は、えすかる号の窓にも使った素材だ。カットは、専用カッターを使うと結構うまくいくのだが、接着が少々注意が必要だ。接着剤は水のようにサラサラした有機溶剤のようなもので、密着させておいて間に染み込ませるのだが、多いと流れて白くなる。少ないと合わせ目に空隙ができてしまう。もういくつか作ってみないとうまくいかない感じだ。おそらく、外れて落ちて割れる、といったトラブルで作り直すことはあるだろう。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(15)会計の勉強

0814仕訳の勉強

 暑くて外での仕事はちょっと無理なので、エアコンを点けて室内で勉強をやっている。昨日と今日はひたすら仕訳の練習、いろいろなフェーズの経済活動をお金やモノの動きからとらえるのが仕訳(だと思っている)。クリニックの院長(娘)が産まれた頃、約1年間会社から派遣されていた慶應ビジネススクールというところで学んだうちの一つ、会計学でちょっとかじったんだが、ほぼゼロからの再出発。一応基礎的な部分は思い出した気がする。

0814会計の本

 次は医療機関特有の会計原則の調査だ。この本はアマゾンで買った古本で、2005年刊行だが、基本は変わっていないだろう。一番知りたかった保険請求とか医薬品などに関する仕訳はこれでわかりそうだ。この1週間位はこの勉強が続くだろう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(14) 給与計算完了

 今月の15日は初めての給料日で、このところはその準備にかかっていた。一からやるのではなく、人事労務管理のクラウドソフト(freee)を使っているので、基本的なデータを入力していけばいいのだが、その前に勤怠情報を整理する必要もあり、慣れない仕事で意外に時間がかかった。勤怠状況はiPadのアプリを使っているのだが、7月は途中の13日から事業が始まり、対象期間の約半分は研修(座学)で全員同じだから、勤怠アプリの集計値は使えず、プログラム電卓ソフトで集計したりして手間がかかった。今月の集計には iPad が役立ってくれるはずだ。
 期限のある仕事がなんとか終了したので、次は会計の仕事だ。これもfreee会計というクラウドシステムを使う。これまでの初期の設備投資までは入力が終わっているのだが、これから医業収入や薬・材料などの購入が始まる。しかし、医療分野の会計処理は色々と難しいところがあるため、まだ手がつけられない状態だ。一度、複式簿記を含む会計の基本を勉強し直すことにした。急がば回れである。

0812会計機械
 
 クリニックの診療や保険請求などは、すべてシステム化されている。最後のお金のやりとりも機械化されている。これらと会計システムを結びつけるということが、今後のなかなか大きな課題ではないかと考えている。

































にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場に戻ってきた

 医院で使用する家具を船橋のイケアでピックアップしながら横浜に向かったのが7月9日、途中サル対策の電気柵設置で12時間ほど帰ったが、ほとんど一ヶ月近く農場を離れていた。その間は、カミさんが一人で守っていたわけだが、農場の状態はほとんど問題がなかった。毎日夕方には刈払をやってシャワーを浴びるという習慣にしていたようで、農場内が意外にきれい。

0806イネの様子

 イネは、長雨だったにもかかわらず、元気いっぱい。雨のせいで、もっと元気だったのはサトイモだった。ハウスの中に入ると大きなメロンがいくつもぶら下がっているし、トマトも結構できている。まあ、私はケモノ対策担当のようなものだから、いなくてもマイナスではないかもしれない。その代わり、サルはタビタビ出没しているようで、不織布でカバーしているサツマイモを引き抜いたり、奥の方のイネを倒したりしている模様。この辺りから職場復帰するかな。

0806元気なサトイモ

 帰りは比較的順調だったが、困ったのは一旦良くなったかに思えた腰痛が復活したことだ。横浜の最後のあたりはコルセットしなくても問題がないくらいだったが、また痛くなった。どうやら軽トラの振動が悪かったらしい。ちょっとリハビリもいるかも。
0806メロン

0806ぶどう
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

久しぶりのHP電卓

 40数年前、HPのプログラム電卓を持っていた。給料2ヶ月分という高いものだったが、1年ほど派遣されていた慶應ビジネススクール(現在の経営大学院)の荒波の中で大活躍し、私がプログラミングというものを身につけるきっかけとなったものだった。

0802HP67

 その電卓はすでに朽ち果てたが、androidやiOSの上ではエミュレータとして復活しており、私はどの機械にもこれを入れて、RPNという独特のロジックで電卓として使っている。今日はそれがプログラム電卓として久しぶりに役に立ったのだ。

0802プログラム

 クリニックでは、打刻という(タイムレコーダーの)朝夕の時間チェックをiPadのアプリでやっている。集計値は当然出るのだが、練習期間があったり、休憩時間の考え方を反映しにくいなどの問題が有り、手で計算することになった。そういえば、昔はこんなときすぐプログラム作って使ったなあ、ということでなんとか方法を思い出した。それでプログラム作りに乗り出した。
 結果は上々、朝の時間と夕方の時間を入力し、実行ボタンを押すと、たちまちのうちに勤務時間を計算してくれる。良かった、錆びていなかったぞ、脳みそ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(13)次の仕事

 今日は(も)出勤だ。7月9日に横浜に入ってから、土日も祝日もなかったから当たり前のようだ。しかし、歳はとっているから、疲れがたまると9時間ほど寝て復活するという繰り返しが続いている。しかし、それも終りが見えてきた。一応、木曜日に会所に戻って、それからは週2日程度横浜に来るというパターンになるはずだ。

0802仲町通り看板
  仲町通り側にも看板ついた

 今日は給与のためのデータ整備。10日ほど前に労基署やハローワーク。年金事務所等を回ったが、その結果がようやく繋がりつつある。それが終わると、今度は領収書類の整備と入力。人事労務管理も会計もクラウドを使っており、できるところまで自分でやってみようと、(一応)張り切っている。そのような仕事に変化するので、これからは在宅ワーク、農場でもできる仕事になって来るわけだ。それにしても、腰の痛みはずっと続いている。3週間になるが、緊張がほぐれたらきっと治るはずだ。

0802エコバッグ
  今ならまだこのエコバッグもらえます
  内覧会の日には、元町通りがこのバッグでいっぱいになった(妄想です)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(12)そして開院

 朝のうちは雨が残っていたが、出かける8時頃には大体やんで自転車で通勤開始。今日は、襟のついたシャツと筋の入ったズボンという珍しい格好。頭は昨日スポーツ刈りにした。10分ほどで到着して準備を始める。といっても、ずっと腰痛が続いているので、大したことはできずにウロウロするばかり。

0801スポーツ刈り

 やがて院長やスタッフが勢揃いして簡単な朝礼後、手分けして用意をする。開院時間は、下のスーパー「もとまちユニオン」にあわせて10時だが、表通り側のガラス扉がそれまで開かないので、患者さんも10時までは入ってこれない。そして10時。午前中早めは予約されたかたが多く、予約のない方も含めて患者さんが詰めかける。昼の休みは極小だった。眼科の診療は、診察の間に検眼が挟まるので、診療時間も多めだ。夕方も本来の18時半を30分程度過ぎてようやく終了。開院初日としてはおそらく限界に近いのではないかと感じた。言い方によっては丁度いいくらい。
 私は、準備期間とは違って検査や診療の流れには加わらないので、何らかの不規則な状態が発生しなければあまり出番はない。バックヤードからいろいろ眺めてチェックする程度。今週に入ってから模擬診療などを重ねていたが、なかなか動きもよく滑り出しは上々という感じだった。
 明日は、やっつけ仕事的な部分もある配線の整理などを行い、来週の前半くらいは様子を見て、後半からは久しぶりの百姓生活に戻れるだろうとみている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(11)開院直前のクリニック

0729院内研修

 院内では、診察開始を間近に控えていろいろな準備が進んでいる。昨日は、検査経験の豊富なスタッフさんが他のメンバーにレクチャーするという院内研修があったし、今日は模擬診療を行って、受付・診察・検査の流れを実際に行うというシュミレーションも行われていた。予約も入り始めており、張り詰めた緊張感も感じられる。少しほぐす必要もありそうだ。

0729模擬診療反省会

 私はちょっと違う役回りで、残された最後の工事(監視カメラの取り付け)などを片付けた。これは弱電業者さんが(サービス的に)取り付けることになっていたのだが、天井のプラスターボードに取り付けるのは勘弁してくれと配線までで逃げ出していたのだった。
 仕方がないから自分でやることにして、ホームセンターで発見したのがこれ。

0729ネジロック

試しに、ビスだけねじ込んで掛けていた時計(4台)をこれで取り付けた。古いネジを取り外すとあっけなく取れて、やはりこれはまずいだろうとあらためて感じた。今回使う新製品は、接着剤のようなものを下穴に塗ってプラスチックのアンカーをねじ込み、更にビスをねじ込むとアンカーが広がって固まるという仕組みで、監視カメラくらいはこれで問題はないようだ。業者さんは配線して穴を開けるところまではやってくれていたので、特に問題なくカメラは稼働した。また、レコーダーも働いており、ディスプレイまで入れて5万円以下だが、立派な監視カメラシステムが出来上がった。業者が最初に提案した国産システムの3分の1でできたことになる。

0729監視カメラ

これで、入り口から待合室の大半をカバー、その後もう一台を設置したがこちらは受付周りをカバーしている。

0729監視モニター


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(10)内覧会

 昨日は内覧会というお披露目の会だった。電柱広告や販促関係を依頼した医院開業のベテランさんによれば、眼科の場合多くて80名くらいとの話だったが、天気が思わしくない中で127名の方が来てくださり、まあ成功だったといっても良さそうだ。5~6名のスタッフが待機していて、1組大体10~15分の説明をしてまわるから、休むまもなく、に近い状況だった。

0726内覧会

 第2波が疑われるコロナ禍の中での開催は微妙ではあったが、医療関係経験者が多いスタッフさんたちは、テキパキと検温や手指消毒をお願いしながらこられた方々を受け入れていた。大学や医局の仲間である先生も多かった(2割位か)が、半分くらいいは診察希望あるいはその前の様子見的な方で、眼科と併設の美容皮膚科の受診を希望しての見学という方もかなりおられ、診療の予約も何件か入った。

0727胡蝶蘭の森
            胡蝶蘭多数!

 これで準備は一段落、土曜日の開院に向けて模擬診療などのシュミレーションが始まる。私は内覧会の締めを特急で終わらせて、給与計算の準備のためのデーター整備などをやるのだが、まだ農場には帰れないようだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(9)ゴミの始末

 開院直前とあって、怒涛のように荷物が届く。薬品・医療機械・コンタクトレンズ・その他いろいろだが、梱包材(ダンボール)の量が半端ではない。大家のおすすめは事業用ゴミの専門業者だが、10枚300円というダンボールの収集費用が異常に高い。調べたら、持ち込みなら無料で引き取るというところがあった。電話で確認したら、事業ゴミでも何でも構わない、とのこと。

0723ダンボール1

 昨日朝、軽トラを持っていき、大量のダンボールを積み込んで、都筑区川井宿にある古紙収集業者に向かった。走り出すと土砂降りの雨、シートは被してあったんだが、着いた頃は一部水が回っていた。「持ってきたんだが」というと、無愛想な兄さんが(人のこと言えるのか>俺)黙って大きな箱を指差した。入れる前に写真撮っておこうと思ったが、意外にもアンちゃんが手伝ってくれたので、写真は諦めて無愛想同士で黙々と放り込む。帰り、手を上げて挨拶すると、ちゃんと返してきた。人は見かけによらないね。

0723ダンボール2

 ということで、業者に依頼すると大枚になるはずのダンボール処分は無事終了。写真を撮れなかったのは残念だが、例の荷台フレームの上のパイプに届くほど大量だった。でも、大半は空気なんだが。このフレーム役に立つじゃないかと自分に言い聞かせる。
 しかし今日、早めにクリニックに出た娘から写真が届いた。ユニオン前の道に、ユニオンで出たダンボールが出してあるというのである。元町商店街の会(エスエス会)でゴミ出しの共同化をやっているらしく、大家紹介業者より安く、ダンボールは無料らしい。資源ごみだから無料は可能なんだろう。それにしても、事業ゴミの処分費はかなり高いので、ゴミの減量を心掛けないと。




















 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(8)再び役所めぐり

 開業時の労働保険・社会保険のことで、前にも役所を回ったことはあったが、その際は実際の雇用が始まっていなかったので、また来てくださいということで終わっていた。一応、この前の13日にスタッフさんたちと契約を交わしたので(私も一応パートタイマー)、今日再度回り始めた。
 最初は労働基準監督署だ。私がサラリーマン生活を送ったのはゼネコンだったが、監督署はゼネコンに対してはかなり厳しい態度で接するのが常だった気がする。事故でも起きようものなら、場合によっては社長が呼び出されることもあった。そんな記憶もあり、私にとって少々気が重いのが監督所訪問だった。ところが、ここで番号を登録しないと、ハローワークへの申請も年金事務所への申請も受け付けてくれず、最初の難関といったところだ。
 監督署は法務局と同じ第2合同庁舎に入っている。法務局は何度もいっていたが、今回は自転車で行くというのが新鮮だ。9階に上がるとこんな看板。

0720看板
 
 中に入ると混んではおらず、すぐに対応してくれる。テキパキと書類を見て、払い出し帳を診ながら番号を振ってくれ、意外に簡単に済んだ。ゼネコンの皆さん、あまり意識しなくてもいいようだよ。今日は、その他に保険診療の基金に書類を持っていくというシゴトもあり、こちらは労基署のはいるビル、ハローワークのビルを探してまわり、どちらでもないマリンタワーの裏まで戻って来たので、そこで力尽きてしまった。明日はハローワークと年金事務所を回ろう。





















にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(7)まだまだてんてこ舞い

0717検査設備組立中

 工事は一応終わったんだが、今度は堰を切ったように診察用の機械が搬入されてくる。眼科というのは装置産業に近く、なんだか高そうな機械がいろいろ納品される。その後はセッティング、次は(来週になるが)操作説明とか研修に続くらしい。

0717LANケーブル通線中

 しかし、そんな段階で検査用機器をつなぐLANが設置されていないという大問題が発生した。そもそも検査機器がLAN接続されるという話を私は聞いていなかったし、4台分のIPアドレスを決めてくれという話が何日か前にあって初めて知ったのだった。一応、弱電業者さんに依頼して取り急ぎ線を引いてもらって(FD管というパイプは引いてあった)、なんとか本日の機器類設定に間に合った。どうも機械屋の(LAN接続の)情報が,図面を書く内装業者や施工する弱電業者に殆ど伝わっていないというありえない状況が発生していたらしい。各業者に連絡して、メールのやり取りなどの経過を報告させることにした。

0717弱電盤

 ということで、弱電盤の中は許の本+αに加えて5本のケーブルが増加したので、ハブも追加してぐちゃぐちゃ状態。最初から全体像がわかっていれば、弱電盤の大きさも変わっていたはずだ。終盤はすっかり現場監督だったが、もう少し早く深く関わっておくべきだったと反省している。今日は、医療系情報システムの基盤になる電子カルテのシステムの会社の管理職も来ていたが、事務長が怒っているとの報告は上がっていたようで、会うなり謝っていたが、コーディネーター不在が今回の問題の根本にあるようだから、いっそのこと御社の仕事の中にそれを1項目入れたら、と言っておいた。
 第3の仕事は、日々新で色々なことが発生し、それをあれこれ考えて解決していく必要があり、それがなかなか面白い。しかし、腰痛も発症してチョット疲れたかな。家具の組み立てもやったからなあ。

















(5)が2回あるじゃないか>俺

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(6)今日は引き渡し

 エピソードは溢れているが、形にならぬうちに時間が過ぎて 本日は工事の最後の行事消防検査が終わり、引き続き引き渡しとなって、なんとか当方に管理が移った。
 消防検査は夕方の16時からだったが、朝から現場に詰めていて昼に一旦帰ったところに家具屋から電話がかかってきて、今日納品ですとのこと。「え、聞いてない」とは言うがトラックは近くに来ているらしいのでとにかく現場に戻る。途中、消防検査の主役とも言うべき設備屋さんに連絡、家具が入りそうだがというと、原則は何もない状態で検査を受けるんですよ、との反応。とにかく立ち会いお願いしますというので、謝る覚悟で顔出すことにした。
 しかし、文句をつけられるのも嫌なので、できる限りテナントが決まっていない隣の区画に持ち出すことにした。中にあるものは、PC関係が結構な台数、プリンター2台、椅子これも多数、家具屋が運び込んだ戸棚は作り付けということでほぼ空にした。こんなことやる必要があるかどうかはわからないが、大体お祭りみたいなものだから、やるのも一興だ。

0715引き渡し
    消防検査対応でなにもない待合室

 いざ検査が始まろうというときに、院長登場。消防の人は2名来ていたが、院長しかも女医だから雰囲気は一変、大きな指摘もなく無事終了だった。荷物転がっていても平気だったかもしれないが、まあ最後の締めだからね。そんなことまでやっているので、やることは尽きない。やることがあるということのありがたさをしみじみ感じるところである。しかし、もう寝よう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(5)まさにスタート直前

 明日は医院の正式なスタートの日だ。26日(日)に内覧会、8/1(土)から診察が始まるが、明日はスタッフさんに来てもらって雇用契約を結ぶという大きな節目となる日である。私は就業規則をまとめるという仕事があったので、社労士さんからのチェックバックを反映させるなど、大わらわの状態だった。再チェックバックが今日届いたが、院長から明日は配らなくてもいいと言われたので、ちょっと一休みしてBLOGでも書こうというところだ。

0712ネットワークとPC

 今日と昨日はもう一つの大きな波があった。それは医院内のネットワーク立ち上げとPCの準備だ。息子はその方面の仕事だからちょっと安心していたのだが、先週は毎日終電がなくなってタクシーで帰るという状態だったようで、ボロンボロの状態。ただ、カルテなどの診療情報を取り扱うということで、息子の判断でVLANというネットワークを分割するテクニックを使うことになっており、古い私は全く知らない世界。しかし、2日間でなんとか一部を除いて完了、通常の診療業務に関わる範囲は無事終了した。あと、外からもアクセスできる監視カメラの関係の(分割)ネットワークあたりが(息子の)宿題として残っている。

0712通勤車両

 今日は院長もやってきて3人でそれぞれの仕事をやったんだが、最後に自転車を買おうということになった。もともと医院用自転車を買うことは想定していたようだが、当面は私が通勤のために使うことになった。歩いても25分くらいなんだが、自転車通勤も乙なものかもしれない。当然電動。
 農場にいるカミさん情報では、一部のさつまいもの葉をシカが食べているらしいので、電気柵を張りに帰る日を作らねばならないようだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

いざ出発

 しばらくの間、横浜に重点を置くことになる。昨夜農場に帰ってきたが、とんぼ返りでこれから軽トラで戻る。途中、船橋のイケアで椅子6脚とワゴン2台を載せるし、向こうで弱電工事をやるから脚立を2台載せているし、おまけに雨は降っているし、なかなか厳しい門出だ。

0709職人の軽トラ

 クリニックの家具類は、全体では結構なボリュームになる。オフィスコム・ニトリに加えて最後はイケアまで検討対象になったらしいが、同じイケアでも店によって品揃えには差異があり、船橋にしかないものも気に入ったらしい。しかし、横浜には配送せず、農場に送ってもらうと12,000円もかかってしまうということで、何でもやる課の私にお鉢が回ってきてしまった。
 天気の具合で延期してもいいのだが、明日なら天気という保証もない。このところは短いテンポで空模様が変わるから、もうこれは時の運だ。万一濡れても困らないようなモノらしいから、ブルーシートも用意して、、決行。
 
0709内装工事中
   電気・空調・内装工事、いずれもほぼ終盤。どうも夜中もやっているらしい。ご苦労さん


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(5)経理処理

 第三の仕事は粛々と進行中。開院前の今は、ちょっと大変な状況だ。工事もそうだが、その他にもいろいろなことが動いている。先日から会計関係の仕事を始めた。使うのは freee というクラウド会計システムだ。 ホームページも wix というクラウドベースのものを利用したが、いろいろ自前でやっていた頃とは様変わりである。いいのは、すぐに始められるところだ(すぐに使いこなせるわけではない)。自前のソフトを作ったりしていた大昔は、リードタイムはかなり長いのが普通だった。
 会計処理の手はじめは、領収書やレシートの仕訳入力だ。厚労省の医科向け勘定科目一覧があったから参考にはしたが、今のところは何でもかんでも開業費という資産項目に足すので、本来の科目はあまり関係はない。ただ、税理士にチェックして貰う予定なので、本来の勘定科目も備考欄に入れておいた。なので、かなり様子はわかってきた。今は償却資産の整理に入っているところだ。ただ、準備段階を終えて日々の収支を記録していくとなると、相当厳しいトレーニングはさらに必要だろう。今月後半になると、給与の計算も始めなければならない。そうなると、人事労務のfreee を動かすし、それもゆくゆくは会計と連携させなければならない。何でもやる「小間使い」のような「事務長さん」だが、まだチャレンジすればなんとかなるという感じだ、とにかく頑張らねば。

0705chromebook

 写真は、農場の事務長デスクの様子だ。相変わらず散らかっているが、いろいろ試してみて、会計処理には chromebook を使っている。そのままでは画面が小さいのでディスプレイを外付けにしてある。type-C のハブ経由でHDMI接続ができた。HDMI端子もついているドンキの安物 nanote もディスプレイ利用で使ってみたが、遅くてどうにも使えない。chromebook の方は、CPU自体はあまり変わらないのだが、問題なく使える(我慢できる範囲かな)。WEBベースの処理ならかなり有用だ。本来なら食堂のテーブルに置いてある thinkpad を持ってくればいいのだが、それも面倒だし場所を取るため別の部屋に陣取っているのである。nanote ではなく chromium が動くようになったraspberry pi 4b 8G を使うという選択肢もあるが、google drive を多用するので(というか周辺情報はすべてgoogle drive)あきらめた。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(4)役所通い

 7月に入った。私のBLOG 原稿は1ヶ月単位でまとめているので、月初めは新しい月のファイルを用意する。難しい話ではなく、各記事の下に入っているブログ村のスタンプ類などを残して本文を消し、新しい月の名前で保存する。ここから新しい月が始まることになる。
 先月はおそらく記事も少なかったと思うが、このあと1ヶ月ほどは減るのは仕方ないだろう。月半ばに内装工事などが終わって引き渡しとなり、院長やスタッフさんたちはシステム研修などに取り掛かる。私は、LAN ・サーバー・PCなどの設定や、会計処理や人事(給与など)関係の作業の準備に取り掛かる。システム関係は慣れたものだが、今までの全て自分で使うのとは全く異なり、一つの組織の中で連携して使うシステムを扱う点が未経験の部分だ。ただ、私の息子はシステム・インテグレーションなどをやる企業に勤めているから、週末に教えてもらいながらやることになる。
 今日は、役所回りをしてきた。別件で区役所に行ったあと、年金事務所(事業所としての社会保険加入手続き・事前相談)、ハローワーク(労働保険加入手続き・事前相談)、労働基準監督署(労働保険の成立手続・事前相談)、ということで4ヶ所の役所をハシゴである。実際の雇用関係は今月中頃の契約以降となるので、今日は紙をもらって説明を受けるだけだが、それでも様子はよくわかった。
 そのあとは現場に出向き、院長と合流してサイン工事業者と打ち合わせ。入口のガラス扉に貼るシート、室名表示などの概略を決めた。夕方は、広告関係の業者さんとの打ち合わせに参加。そのあと農場に戻ってきた。なかなか充実した一日だった。

0701告知ビラ
 
 ユニオンのエレベーターにも開院告知のビラを貼らせてもらっている。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長日記(3)いろいろやっている

 昨夜まで3日ほど横浜に戻っていたが、開院まで1ヶ月余と近づいてきたクリニックの準備は佳境を迎えている。私は百姓の時間のほうが長いし、手伝っている範囲は限定的だが、それでも項目としては随分増えている。この数日は、従業員さんの就業規則や契約書などをまとめていた。社労士には、先行き不透明ということもあり、顧問契約を交わさずスポットで相談しているが、こうした書類については、厚生労働省のHPから雛形を拾ってきて実情に合わせて直すというやり方だ。私自身の勉強にもしようと思っているが、労働関係の複雑な法体系を参照するところまではちょっと無理で、まとめたものを社労士さんにチェックしてもらうことになる。
 今日はサイン関係の見積をとった。すでに内装業者さん紹介のところから最初の見積が出ていたが、明らかに施工費や経費関係が高く、1週間ほど前に追加で2社に声をかけていた。うち1社は昨日見積を出してきたが、1社は出てこない。なので、もう1社本日声をかけたら、すぐに見積を出してきた。大概算とはいえ、そういうスピード感は大事だろう。ということで、その4社目の業者さんに明日電話連絡して、突っ込んだ検討を依頼し、来週横浜に戻った際に現地で落ち合い、詳細を決めることにするつもり。
 来週はじめに横浜に行くが、今度はハローワークや年金事務所に行って、労働保険(労災+雇用)、社会j保険などの申込みをやろうと考えている。法務局や区役所などの手続きはかなりやさしくなったが、WEBで下調べした限りでは、来週の役所は少し難物かもしれない。
 
0625荷物置き場

 一方で、横浜の家はすっかり配送所状態となっている。引き渡しは7/15となっており、大物の家具類はそれからの搬入としているが、小口で買っているPC ・プリンターなどはここに仮置きということになっている。まあ、あと1ヶ月弱の辛抱だ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事務長さんは忙しい(2)

 前回の書き込みから2週間、その間に工事は始まり、スタッフの採用も進み、8月はじめの開院に向けていろいろなことが一斉に進んでいて、私の仕事も増えてきている。ただ、工事関係はあるていど見当がつくが、医療機械などは常識がなく「へーっ(高い)」というような感じである。
 それにしても、お医者さんたちを取り囲む世界はちょっと普通と違うものだと感じる。「××先生 御侍史」 などと持ち上げてはいるけれど、見積を眺めると、過剰品質や高い単価・過大な人工などが目につく。(比較的)若い女医さんが相手だと思っていたら変な爺さんが出てきて、ゼネコン丸出しのネゴを仕掛けてくるので、予想と違う厄介な仕事と思っているかもしれない。しかし、ムダなもの・必要以上のものは不要、 検査や診療に使うものに使うほうが有効だろう。

コットンビッグトート

 今週、なかなか面白かったのはこれだ。7月26日が内覧会の予定だが、おいでくださった方に渡すもの。一応ロゴなどは送るのだが、それを元に出来上がりの姿を作ってくるので、確認もしやすい。実物ができるのは来月はじめの予定。コロナの影響もあるし、内覧会に来られる方はそれほど多くはないだろう。この袋はそれなりに準備しているので、どうぞ皆さん保険証をお持ちになり、クリニックに行ってやってください(8/3以降)。帰りには、もとまちユニオンでさっそくこのバッグが役に立ちますよ。
 軌道に乗ってからのメインとなる予定の仕事としては、クラウド会計と同じくクラウド人事労務の処理をやり始めた。考えてみると、サラリーマンを卒業してから第2の仕事が約10年、今度は第3の仕事ということかもしれない。いろいろ忙しいけれど、ありがたいことだ。 昨年後半の帯状疱疹後神経痛で挫折しかかり、今回のコロナ自粛で再挑戦しようと思っていた「気象予報士」は見送り、この第3の仕事に力を入れることにした。


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ