定年後・田舎作って・コメ野菜

定年に到達した2008年末、房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

ヤリス・ハイブリッド

最近のヤリス

0413今日の燃費

 2月4日の納車から2ヶ月以上経過した。走行距離は3000kmを超えたが、月間1500Kmは以前の2000Kmに比べると少ない。最近は、配達をやらなくなったし、コロナ禍で出かけることも減ったからだろう。昨夜、農場から横浜に戻ってきたが、45Km/Lを上回っている。距離は82Kmだから、2L未満で帰ってこれたことになる。メーターの中に走行可能距離が出ており、オドメーターは給油時にリセットしたものだから、合計は1100Kmを超えており、1回の給油で1000Km以上走れるわけだ。こうなると、久しぶりにガソリン入れに行くという感じになりそうだ。

0413ガラスコート3回目

 昨日、3回目のガラスコーティングを行った。多めに塗ったつもりだが、コーティング剤はまだ半分以上残っている。しかし、もういいだろうという感じである。塗装といえば、この色は他の色より温度上昇が低いらしいということを書いたが、どうも虫たちには人気らしい。いつみても、ハチやてんとう虫など、いろいろな虫が止まっている。たしかに、今頃の野山の新緑、たとえばケヤキなどの若葉の色に似ている。

href="https://livedoor.blogimg.jp/kaishofarm/imgs/2/2/22aa82c6.jpg" title="0413虫が集まる" target="_blank">0413虫が集まる

 これまでは、燃費のことを色々書いてきたが、実は動力性能にも少なからず驚いている。これまで2台のトヨタ製ハイブリッドに乗ってきたが、いずれも少し鈍い感じは否めなかった。プリウスアルファにはスポーツモードもあったが、それでも大したことはなかった。ところがヤリスは、エコモードでも踏むとすごい。昔乗っていた260HPのWRX-RAを思い出すほどだ。WRX-RAは、いかにもパワーあって速く走るよ感があったが、ヤリスはあっけなく速い。カーブでも、ステアリングを切ればあっけなく曲がる。ということで、「おいやるじゃないか」といつも思っているのである。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤリス・コーティング実施

0314yaris01

 この前、ヤリスにスギ花粉が積もってザラザラになっていたが、こんなことではイカンということで、自分でガラスコーティングをやることにした。なにしろ、色以外は凡庸なコンパクトカーだからな。コーティング剤は5年間ノーワックスという触れ込みのものだ。

0314yaris2

 ケルヒャーで洗車、よく乾かしてからコーティング剤を塗り、あとは布でよく伸ばして終わり。意外にかんたんだが、あまりにも皮膜は薄いので、ちゃんとむらなく塗れているかどうかはわからない。幸い車は小さいから、あと2回分は残っている。1週間後/2週間後に重ね塗りする予定。

0314yaris3


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スペアタイヤ問題

 最近のほとんどの車はスペアタイヤを積まず、代わりに修理キットを積むのがデフォルトになっているらしい。うちのメインの車も3台続けてそうなっている。パンクが日常的だった昔の人間には気持ち悪いので、2台目のフィールダーはオプションのスペースセーバータイヤを頼んだのだが、この前買ったヤリスはAC100∨(1500W)との選択オプションだったので、スペアタイヤを諦めた。

0311パンク修理

 ヤリスでは、スペアタイヤのスペースの一部はインバーターが占めている。また、パンク修理に使う充填剤のボトルやポンプも置いてあるが、インバーターも工夫すればどこかに収められるんじゃないかと思う。まあ、スペアタイヤをなくそうという意図なんだろう。
 乗用車と軽トラ2台で月に2000キロ以上は走っているが、パンクは2014年11月まで遡る。BLOG記事によると、その前がいつだったか記憶がないとなっているから、本当にめったに無いといってもいいだろう。ただ、その際はスペアを積んだフィールダーだったから、動けなくなることはなかった。このときはサイドウォールを切ったので、パンク修理キットでは治らなかったはずだ。
 それで今度のヤリスだが、純正のものとは別に、まず通常のパンク修理キットを購入した。通常が何かは難しいところだが、あいた穴に接着剤を塗ったゴムの紐をねじ込むやつだ。今はどうなっているか知らないが、昔のガソリンスタンドでは、このようにやっていた。固まる溶剤を注入する純正の修理キットだと、タイヤ・バルブ・ホイールに影響が残り、結局新しいタイヤに替えることになると思うのである。ただ、この方法だとタイヤをつけたまま行うのは難しい。なので、フィールダーから剥がしておいたジャッキは積んでおくことにした。ジャッキは、荷室横(右側ホイールハウス上)に収まるようになっているが、インバーターも反対側のこの位置に収まるんじゃないか、そうすればスペースセイバータイヤも載せられるんだがなあ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

色々な仕掛け(ヤリス)

 納車から1ヶ月、横浜と農場を4往復したし、次第に慣れてきている。当初、ステアリングにごちゃごちゃ付いている小さなスイッチ類に面食らったが、前の車にもあったオーディオ関係はすぐに慣れ、車線・車間・スピードなどのコントロールについてもようやく慣れてきた。大体高速道路を淡々と走っているときに使うものなので、アクアラインや湾岸道路で少しずつマスターしているのである。こんなもの本当はいらないんだが、と言いつつ高速を走るときにちょっと任せたりしているが、たしかに数百キロも走るときは楽に違いない。車速や車線の維持は、いつも無意識にやってはいるけれど、それをサポートしてくれるならば、その分周囲や後ろへの注意を払えるなどのメリットも出てくる気がする。
 ナビはつけておらず、車載の8インチディスプレイ(ラジオはついている)にスマホをつなぎ、音楽やナビを使っている。androidもiPhoneも試しているが、私はandroidメインのため、課金しているyoutubeMusicが使えるandroid AUTO の方を(今のところ)気に入っている。緊急対応やコンシュルジュもやってくれるらしいトヨタのコネクト機能も入れていない。そんなものは自力でやれるだろう。
 エンジンとモーターは強力である。エンジンと同じくらいの出力を持つモーターは、昔のターボに匹敵するほどの後押しをしてくれる。しかもモーターの特性で、立ち上がりは強力だ。超軽量車・ターボ付き・ソレックス+DOHCなどのいろいろな車に乗ったけれど、吠えたり唸ったりすることもなくあっさりとスピードが乗る、不思議な感覚だ。何分歳だから、一番おとなしいECOモードにしているが、パワーモードにしたらかなりのものだろう。いつかターンパイクに行ったら試してみよう。
 足回りは、今の走り方では、四隅のタイヤが踏ん張っている感じで全く問題ない。房総半島内陸部は結構カーブが多い道となるが、完全エコタイヤであっても、常識的な速度ではオンザレールである。これも、ターンパイクで試したいところ。
 100∨1500Wの電源はまだ出番がない。そのオプションと引き換えにスペアタイヤではなくパンク修理キットになってしまっているが、これも出番はまだない。充填式は問題がありそうなので、接着剤をつけてゴムひもをねじ込むパンク修理キットも買ってあるが、これを使うにはジャッキが必要になるため、それを載せなければと思案中。
 本稿の最後は燃費である。たびたび書いているが、月曜日に横浜に帰ってきたときは42Km/Lだった。6割位を占める高速では自動運転で走ってきた。これを自分でやっていたらもっといい数字になったはず。とにかく燃費は素晴らしく、ガソリン価格は上がっているが、それもあまり気にならないほどだ。

 ということで、予想を上回る大したクルマだと感じている。

0303横浜到着
 トリップカウンターと残りの距離合計は1000Kmに近づいている。
 満タンで1000Kmも目指せそう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号の大移動

0224到着えすかる号

 農作業が一段落した去年の10月に、えすかる号の拠点を横浜に移したが、結局コロナ禍の再燃もあってほとんど出かけずじまいとなっていた。ここに来て、台車のハイゼットのリコールで、ダイハツに持ち込む必要が出てきたので、農場に連れてくることにした。載せたまま横浜のダイハツに持ち込むことも考えたが、かねてから気になっていたハイゼットの足回りを改良することも考えて、一時的にえすかる号を架台に移しておくことにしたのだった。
 横浜での仕事などが一段落して19時半過ぎに出発、カミさんはヤリス、私はえすかる号である。全く別々に移動したのだが、私はアクアラインでかなりひどい目にあった、横風である。風速は12~13m、斜め後ろからだったので危ないことはなかったが、ずっと緊張。横風に弱いことを再度確認した。トラックに抜かれるときも大げさに進路が変わる。でも、まあまあなんとか到着した。
 カミさんは10分ほど早くついたらしい。ヤリスの燃費計を見てみると、29.5Km/L だった。月曜日に横浜に向かったときは私の数字とほぼ同レベルだったけれど、先週の横浜→農場の私の数字(35.9Km/L )とはちょっと差があった。アクアライン(おそらく100+走行)の走り方の差が原因ではないかと思われる。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤリスのカラーについて

 うちのヤリスの色だが、サーモテクトライムグリーンというものらしい。「サーモテクト」には意味があって、”車体表面温度の上昇を5℃程度抑える遮熱効果がある”のだそうだ。赤外線を跳ね返すらしい。選んだときも買ったときも全く気づかなかったのだが、効果あるのかないのか、夏になったときの楽しみである。
 昨日の朝それがわかったのでジックリみたんだけれど、手触りがおかしい。なんだかザラザラしていた。午後になって、一ヶ月点検とアクセサリー電源の不具合修理でディーラーに持ち込んだのだが、洗車をしてくれたのでそのザラつきが完全になくなっていた。どうもスギ花粉がついていたんじゃないかと思う。農場は杉林の中だから。
 いろいろ考えたが、これまでやったことがないガラスコーティングに挑戦することにした。自分でやってみるのである。5年間有効というのだが、さてどうだろう。フィールダーの場合、洗車は年に1〜2回程度、さすがに7年半経過したあとは若干のくすみがみられた。さてヤリスはどうなるかな。

0224ホコリ
  一日で溜まったホコリ(花粉?)
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ただ者ではない「ヤリス」

 ずっと横浜に置きっぱなしになっている「えすかる号」は、台車のハイゼットがリコール対象となったので、今度の水曜に農場に(自分で)陸送することにしている。購入した勝浦のダイハツ店に持ち込む予定だ。カミさんがヤリスで行くので、本日横浜に来た際にはカミさんが習熟のためドライバーとなった。たまにはのんびり助手席もいいもんだ。

0222カミさんの燃費

 カミさんは、私と違って燃費には全く興味がないので、一体どのくらいで走るのかが私の大きな関心事だった。空いた田舎道ルート(農場から木更津東IC)で42.3Km/L 、横浜に到着したときは37.9Km/L。実は先週の私の運転では39.2Km/Lだったから、ほとんど変わりがない。なんだ、気にする必要はないらしいぞ。今日は、平日だったにもかかわらずアクアラインが全線渋滞だったから、その影響はあると思うけれど、全く意識しない運転でカタログ値を上回るのだから、これはただ者ではない。
 農場発で何度かでかけたけれど、海抜200mから下る往路は、50Km/L目標、帰りは45Km./L目標で、最後の海抜200mへの上りで40Km/Lに近づくというパターンだ。フィールダーのときは同様のパターンで30Km/Lを超えることはほぼなかったので、3割位は向上している勘定だ。

0222夕景

0222今日の富士






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

やってきたヤリス

2018夜のヤリス

 2/4に納車だったから、ちょうど2週間経過した。横浜と農場を2往復半したし、900Kmほど前任車と同じように淡々と走っている。燃費については優秀だったフィールダーハイブリッドをさらに上回っている。同様の条件でのフィールダーの値を推定して比べると、25%ほどいい。平坦な田舎道では45〜50Km/L、高速が混じっても35〜40Km/Lほど走る。横浜市内もある程度走るので、給油間の平均では30Km/Lが目標値だろう。残りの走行可能距離がメーター内に表示されるが、走行済み距離とあわせると950Kmというのか車が判断している走行可能距離/給油ということになる。

0218えすかる号と

 走らせるとどうかということだが、これが意外に速い。これまでの2台のハイブリッドとは大違い、踏むと結構な加速をやってみせる。軽いからというのもあだろうが、力のあるモーターが押してくれるのだろう。エコ・ノーマル・パワーという3つのモードがあるが、ほとんどエコを選んだままである。これで不足を感じることはない。パワーを使うのは「ターンパイク」くらいかな。
 一つ問題を発見したんだが、アクセサリーコンセント(昔のシガーライターソケット)に12∨が来ていない。点検のためヒューズボックスを開けたが、どれがそのヒューズかはわからず諦めた。今度の火曜日に横浜のディーラーに持ち込んで1ヶ月点検とともにチェックを受けることになった。トヨタともあろうものが、どうしたことだろう。ちょっと気になるのは、取り付けを頼んだドライブレコーダーの配線だ。しかし、ワタシがやるならミスもありうるが、プロがやったから間違いはないだろう。そのドライブレコーダーの配線だが、ほとんどケーブルは隠れていて見事な出来上がりだ。例えばAピラーにはエアバッグが隠れているし、後ろのドア煮付けたカメラへの配線など、どう考えてもやり方がわからない。これは取り付けを頼んで正解だった。

0218ドライブレコーダー後ろ

 もう一つ「あれっ」と思ったのはワイパーだ。間欠ワイパーはついているが間隔を調整できない。部品を取り付け間違ったんじゃないかとトヨタを疑ったが、カタログを見たらワタシが選んだ中間グレードでは調節式はつかないとわかった。そんなことがあるとは思わなかったが、やはりビッツの続きなんだな。色については、雨のあとなど結構汚れが目立つことが判明したが、なんだか楽しくなる色でこれで良かったと思っている。そんなところが第一印象だ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

横浜からの燃費

 クリニックの会計業務(確定申告)が大きなヤマを越した。確認事項は若干残っているが、昨年分については終わりが見えた気がする。なんとなくスッキリした気分で農場に帰ってきた。
 今度は少し進歩して、高速部分では自動定速走行とレーンキープを有効にして戻ってきた。設定速度は80Kmだったが、ほぼその通り忠実に走る。楽にはなるが、右足の置き場所に困った。レーンキープの方は、車線境界に近づくとステアリングを微かに操作して中央に戻す機能だが、さすがに人間の操作にはかなわず、ちょっとぎこちない感じがある。これに助けられるようでは、運転は卒業したほうがいいかも。
 横浜からの燃費は33.5Km/L と、横浜に行った際の39.1Km/Lをかなり下回った。標高200mから下った勢いで走るのに比べると数値が悪いのはいつものことだが、予想よりは差が大きかったのは、おそらく自動定速モードで走ったからではないかと考えている。自分でコントロールする際は、アップダウンなどにあわせてアクセルコントロールするから、その差だろう。

0211横浜から農場
 
 メーター内の数字に注目してほしいが、これまでの走行距離と走行可能距離を足すと950Kmになっている。この調子だと1回の給油で1000Km近く走ることも可能だろう。ガソリンスタンドの将来はちょっと大変だな。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

横浜までの燃費

 本日夕方、横浜に戻ってきた。今回は通常ルートと少し異なり、袖ヶ浦の麹屋で買い物、家に帰る前に眼科に寄ったため、そこで計測した。数字は 39.1Km/L 。道路標識を読み取ってディスプレイに表示するという仕掛けもついており、ずっと制限速度で走ってきた結果だから、40には届かなかったが、いい数字だ。平坦な一般道では45〜50Km/L が燃費の範囲だったが、高速では少しそれから落ちるようだ。ただ、80Km以上でもモーター走行は可能であるため、フィールダー時代よりはずっと好転している。
 荷物だが、もともと私の書類などがたくさんあるし、バナナ箱1箱分の安納芋、ダンボール1箱の野菜、味噌用の樽(20L?)という具合に、結構なボリュームだったが、2段積みで収まった。
 農場にいる間に、ドアスタビライザーを取り付けたが、明らかにステアリング感覚はしっかりした。カーブでの安定度合いは高い。路面の細かい凹凸は拾うようになった気もするが、ボディの剛性アップの結果と思われる。今のところはダンパーが吸収するのでさほど大きな問題ではない。操作については、取説をいろいろ読んだ結果、かなり全貌が見えてきた。単なる機械というよりは、ロボットに近づいた感じがする。
 ということで、老夫婦の移動手段としては必要十分と思い始めている。

0208横浜移動




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

希望ナンバー

 ヤリスは、トヨタカローラ店のセールスマンから買ったが、実はそのセールスマンからの4台目である。もう20年ほどの付き合いだ。今回は、相当な値引きと高い下取り額で、予定を甚だしく早めて購入することになったんだが、そのセールスマンが余計なことをした。希望ナンバーにしろというのである。何度も嫌だといったが、これは私のサービスですからということで譲らない。

0206希望ナンバー

 ということで、横浜の家の番地がヤリスのナンバーとなってしまった。


まあ、農場は袖ヶ浦エリアだからなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

0W―8というオイル

 引き続き取扱説明書を熟読中だ。特に難解なのはステアリングのスイッチ類だ。これらの操作でメーターの表示内容が変わるのだが、文字では理解しづらい部分が多い。youtubeに説明動画がないか探したが、試乗レポートばかりで役には立たない。車の取説というよりは、ソフトのマニュアルに近い。この勉強は、まだまだ当分続きそうだ。
 ところで、この車で使っているオイルは全合成の0W―8だそうだ。これまで、省エネオイルとしてもっぱら使っていたのは0W―20だったが、いつの間にかもっとサラサラなオイルができてきたらしい。さすがに軽トラには使えそうにないが。

0206仁右衛門島

0206ドライブ1

 ヤリスの好燃費には、このオイルも一役買っているのだろう。今日は南房総方面にでかけて来たが、約100Km ほど走ってきたが、燃費は41.2Km/Lとなかなか素晴らしい。標高200mから降りて、そのまま海岸沿いを往復したから、ずっと40Km台後半、最後の内浦山林道を上がる間に上の数字まで下がったが、それでも大変な数字だと思う。

0206本日の燃費

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ドアスタビライザー取り付け

 午前中、日課になっている散策は内浦山県民の森のコースをたどった。麻綿原に抜ける林道から山に入る道を目指したが、間違えて結局その林道を往復で5Kmほど歩いた。

0205ボディ側

0205ドア側


 午後は懸案事項だったドアのスタビライザーを取り付けることにしたが、このために購入したトルクレンチの1/4サイズのトルクス(T30とT40)ビットがないので大原カインズまで出かけて買ってきた。ところが、そのトルクレンチが初期不良、結局年のために買っておいたL型のトルクスを使ったが、最初にトルクレンチを使ったT30でネジを舐めてしまった。トルクレンチ無しで取り付け完了。

0205道具類
  左のトルクレンチは返品予定

 夕ご飯のあと、周回ルートでtestしてみたが、簡単な仕掛けのわりにははっきりした効果(ステアリングの正確さ向上)が感じられた。明日、隙間がないかどうかを確認してみるつもり。
 ドアスタビライザーの仕組みや効果は、google検索すると山のように出てくるので、ご興味を持たれたら調べてみてください。


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

暗くなってから一回り

 夕方暗くなってからぐるっとひと回りしてきた。オートマチックハイビームの具合を試したかったからだ。大昔(60年くらい前だと思うが)、トヨペットクラウンの最上級車についていたという記憶があるが、それから長らく姿を消した機能だと思う。安全のために上向き優先にしようという世の中の動きに応えたものだろう。田舎の県道だから通勤時間帯でも対向車は少ない。しかし、向こうから近づく前にちゃんと下向きになる。これはデフォルトにしても良さそうだ。
 田舎道は夜のほうが安全なので、少しアクセルに力を入れたが、想像以上に軽快に走る。ハイブリッドは3台目だが、かなり進歩しているらしくアクセルのツキが良い。モーターの力にはもともと瞬発力があるのだが、それがちゃんと生かされていると思う。実はこのヤリスにはノーマルの他にパワーとエコの2モードがある。今日はずっとノーマル固定だったが、エコにすれば来るときの燃費は更に上がったはずだし、パワーにすればもっと生き生き走っただろう。これはいよいよ楽しみだ。

0204取説
  手強い取説、クルマだけでなくマルチメディア・それにドラレコもある


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日納車

0204納車1

 かねてからの予定通り、本日昼前に納車だった。息子から新旧並べて写真撮ってよ、というリクエストが有ったので、えすかる号を建物横に動かして撮影。赤と緑は反対の色なので、極めて対象的だ。

0204納車2


 いつものルートで農場までやってきたが、目論見通り燃費は優秀で 34.5Km/L 、フィールダーの実力では 27Km/L というところだったと思うので、25%程度は好転している。横浜に戻っるときには 40Km/L を目指せるだろう。

0204納車6


 あらかじめ想定はしていたが、荷物スペースはかなり少ない。だいたい横浜→農場は荷物が少なめだが、それでも満載状態になった。もっとも、フィールダーに積んであったゴミ類を処分するために積んでいるから、次に戻るときは野菜などを積む余裕はできるはずだ。

0204納車3


 運転した感じはフィールダーと大きくは変わらない。ただ、フィールダーでは80Km/h以上ではエンジンが掛かり、モーター走行はできなかったが、ヤリスはそれを上回ってもモーターで走れる(充電量がある限りだが)。これが燃費好転の大きな理由だ。ステアリングはボタンだらけで、使いこなすまでにはかなり時間がかかりそうだ。ステアリングといえば、フィールダーにつけてあった SPARCO のカバーを外し忘れた。しかたなくキャリイに付けてあった momo のものを取り付けた。ダッシュボード回りは、ディスプレイオーディオのおかげで、随分スッキリした。スマホをつなぐと android Auto が働き始めて、googleマップ(NAVI)や音楽(youtube music)を聞くことができる。

0204納車5

 ということで、納車は無事終了。それにしても、これはなかなかはっきりしたいい色だ。広い駐車場でも見つけやすいだろう。
 
0204nousha

0204納車7

3気筒エンジンは、かなりコンパクトだ。いまどき、ボンネットを開けることもめったに無いが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

入れ替え準備中

0130タイヤ交換

 昨日は比較的暖かかったので、朝からタイヤ交換を始めた。フィールダーの冬タイヤを外してヤリスで使うように取っておくのである。厳密に言うとホイールサイズは15で同じだが、60と65の違いがある。一応外径はほとんど同じということは確認済みだが。タイヤ+ホイールが完全に合うかどうかは付けてみないとわからない。
 交換はかんたんに終わったが、外したホイールタイヤを積み重ねているときに腰にピリッと痛みが走った。コルセットを巻いて用心しながら作業していたのだが、終わりかけで気がゆるんだのかもしれない。2週間かけてようやく治したのに、また逆戻り。

0130会所親水広場


 その後、じっとしていても治らないから散歩に行くことにしたが、さすがに山道はやめておこうということで、町道を麻綿原方面に歩いて親水公園まで往復することにした。しかし、歩いていくと少し収まった気もしたので、親水公園から南に伸びる林道に入っていった。これは初めて入る道だが、車両が通れるくらいの道。500mほど入ったところで道がぬかるんでいたので∪ターンして家まで戻ってきた。9000歩くらい歩いたかな。

0130スギ花粉
  そろそろスギ花粉の時期

 腰の方だが、いまのところ薬は効いているが痛みは残っている。くるまが交代したら冬タイヤに交換するので、早く治さなければ。

0130林道看板
  入るなとは書いてない
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤリスの到着は来週木曜日

 結局、ヤリスは来週木曜日に納車となった。こちらの方は保険の入れ替え手続き、ディーラーにはドライブレコーダーの取り付けを頼んでいるし、慌てず待つことにした。TRDのドアスタビライザーという部品の手配と取り付けも頼んだのだが、ヤリスの適合品がないとあっさり断られた、汎用タイプが合うはずなんだが。仕方がないので、自分で手配と取り付けをやることにした。実に役に立たない(ディーラー)。夏タイヤに交換して引き渡すのだが、来週は腰が完治していると思うのでそれはよかったかも。しかし、納車が一週間延びたので、1往復増えてガソリンが足りなくなりそうだ。売れていると言う割には、街ではあまり見かけない。まあ、目立つくるまではないから、気づかないのかもしれないな。

0125納車直後
  納車直後、農場で前任車のプリウスαと





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

くるまの足音

 数日前、ディーラーから車庫証明について問い合わせが入った。そろそろ納車時期が近づいたと思われる。フィールダーには今日ガソリンを入れたが、2往復半は走れるのでこれが最後の給油かもしれない。電話ついでに、アマゾンのタイムセールで買った360度ドライブレコーダーの取り付けをやってもらうことにした。今の3台にはどれも自分でつけたんだが、ケーブルを埋め込めないのでちょっとみっともない。なので今回はやってもらうことにした。ついでにリアカメラも買い足して追加。今月中には納車かな。

0114ドライブレコーダー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

新農民車を注文

 突然だが、先日次の車を注文した。きっかけといえば、今のフィールダーハイブリッドのボンネットが開かなくなり、修理のため鴨川のディーラーに持ち込んだことにある。修理のついでに、HVバッテリーと足回りの点検を頼んだのだが、どちらも異常がなく15万キロ、もしかしたら20万キロも大丈夫ということで、来年夏の次の車検後も乗ることに決めたのだった。ただ、待っている間にヤリスクロスの試乗と見積をやってもらったのが伏線となった。
 見積の内容は、6年余11万4千キロのクルマを20万で下取りすることと、値引きについては記載がないというあっさりしたもの。まあ買ったのは別の店だし、修理だけの付き合いだからそんなものだろう。ただ、他でとった見積を見せてくれたらそれ以上にがんばりますとのことだった。数日後、修理や点検の結果を確認する電話をしてきたくらいだから、対応は悪いわけではなかったと思う。
 そんな具合だから、3台続けて買った20年以上付き合っているセールスマンがいる横浜の店に電話を入れてみた。すぐに見積をFAXしてきたんだが、その数字がすごかった。あまり細かい数字は出さないが、大台を10万円ほど上回った数字と言っておこう。当然、端数切ったらすぐに買うよといったんだが、国から10万円出るからそれで勘弁してよと来た。思わぬ反撃に、ついつい6万円弱の1インチアップアルミホイールはつけてくれよ、ということであっけなく決定。鴨川の店にフィードバックするとか、軽を比較検討するとか、そういったことは完全に吹き飛ぶほどの値引き額だったのである。

1121MyYARIS

 それで、買ったのはヤリス・ハイブリッド。安全装置はいろいろ付けてある。色は一番派手なやつで、広い駐車場でもすぐわかるはずだ。納車は来年2月、早ければ1月中になるかもしれないが、コロナの影響はあり得るだろう。今の車では、大抵の状況でリッター30kmが目標になっている。コレがどれほど伸びるかが大きな楽しみである。また、足回りは問題なしと言われているが、実際には乗り心地はかなり悪くなっており、その改善も期待している。大きな変化は、ステーションワゴンからコンパクトになったことだ。もう大量に野菜を運ぶこともないし、小さいクルマが楽でいいということだ。年取ったな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ