定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

田舎暮らし

今年の味噌作り終了

 去年作った味噌がまだかなり残っていることから、今年の味噌作りは少なめ、大豆が2.5Kgに麹が3Kgほど。去年の大体3分の1だったが、このくらいだと(手伝いの私としても)かなり楽である。横浜の家はカミさんの仲間の味噌作りの場と化していたが、最後はうちの味噌。

0213味噌作り5

 農場の納屋にあった伝来の古いミンチ機が大活躍する。味噌玉を投げ込んだあと、表面に塩を振るのは前からやっていたが、去年あたりからその上に酒粕を置くというコツを教わった。これにより、往々にして表面にできるカビはほとんどでなくなった(昨年仕込んだもの)。

0213味噌作り1

0213味噌作り3

0213味噌作り4


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

こんなアウトソーシング

 毎年、シーズンオフの実施予定項目を洗い出してきているが、どうしてもやりきれないことがある。それは庭木の剪定だ。あいまにちょこちょこやる程度で、次のシーズン開始がきてしまう。まあ、あまり得意項目ではないのである。
 そんな状況なので、暮れのうちにご近所さんに伐ってくれと頼んでおいた。「この辺からこの辺まで、適当に上を詰めたりして散髪してよ」というようないい加減な頼み方だったが、帰ってきたらちゃんとやってあった。一番顕著なのは屋敷裏の柿の木だ。もともと樹高は軽く10mを超えていて、結構な数のカキはなるのだが、とても食べられたものじゃなかった、サルは食べていたが。大きな木だったから、足元は暗くてジメッとしていた。それがバッサリと切られていた。その他も色々なところに手が入っており、相当風通しが良くなった。

0104庭の景観2


0104庭の景観1
          これは1ヶ月前、写真がちょっと暗いが、屋敷左側に柿の木が立っている

 前にも頼んだことがあるシルバーの人に依頼しようと思っていたのだが、そのご近所さんが仕事をやめたと聞き、とっさに頼んだのだった。おそらく、仕事で植木に関わったことはないと思うが、小さい頃から山に囲まれて育っているからお手のものなのだろう。これからは、木の剪定は頼むことにした。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

正月が終わりました

0103オドメーター

 農場に還ってきた。暮れの25日に横浜に帰ってから9日目になる。結構長かったが、8年もやっているのでシーズンオフの仕事も少し余裕が出てきており、気持ちはのんびりしている。今日は犬姫とマイカルまで散歩に行ったりしたあと、向こうを午後の少し遅めにでてきた。木更津あたりを過ぎて山道に入ると、どんどん外気温が下がり始め、会所についたらなんと3度である、まちなかに比べると7~8度は低い。風邪がようやく治ったところだが、今晩の流星群観測はやめておこう。明日は霜で一面真っ白になるだろう。

0101おせち

 さて、毎年の正月には兄弟の家族が集まるのだが、今年も例年通り10数人が集まってかなりの騒ぎだった。今年はカミさんがおせちを作らずに取り寄せにするという大きな変化があったが、正月の直前が楽そうだから、来年以降もこうなる気配だ。弟のところは数年前からおせちの取り寄せをやって持ってきているから、今回は三段が2組となり、合わせるとなかなか立派に見える。しかし元日でほとんどがなくなった。ただ、連中の大半は2日の夜までいるから、頻繁に食材の買い出しやトイザらスに行くなど、正月から極めて賑やかである、私も付き合うのだが。車も、普段の倍の4台を駐めなければいけないから、中古車屋の店先状態だ。実はこの他に泊まらない娘と息子の車も加わる。

0103中古車屋


0103道具箱1
 
 ところで、私はおせちの入れ物(白木の三段重)に注目した。常に増殖するケーブル類の収納に都合がいい。スマホなどのケーブルは、昔の携帯やデジカメほどひどくはないが、それでもandroidとiPhoneの違いやUSB type C の出現で、まだまだ厄介である。高規格なものの出現や断線などの傷みなどで入れ替わりが激しく、余裕も必要だ。そこでこんなものもいるようになる。とりあえず横浜の予備ケーブル入れが出来た。

0103道具箱2

 だが、PCや端末関連の付属品はケーブルだけではない。メモリーカードやシム、カードリーダーや様々なアダプター類などを結構な数持ち歩いているのだ。なので、そうしたものは100円ショップのプラケースに入れている。よく見ると、最初に設定した収納場所と現在はかなり入れ替わっているようだ。今年も、農業はもちろんだけれど、PCや端末との付き合いは続きそうである。こうした工夫も同様に続くはずだ。

0103犬屋で


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ちょっと一息

 明け方前からかなりひどい雨が降っていた。やることがないわけではないが一応農閑期に入っており、こういうときは勝浦つるんつるん温泉とほぼ決まっている。土砂降りの雨の中を温泉に向かう、30分弱で到着。10時半ごろ着いたが、駐車場には車がいっぱい、大広間はいつものおじいちゃんおばあちゃんたちで満員状態、もちろんカラオケ合戦も始まっている。いつもカラオケがない別室(椿の間)に陣取るのだが、こちらにも3組ほど先客がいた。居場所を決めて風呂にいく。
 ここの風呂はいわゆる黒湯である。名湯百選に千葉で唯一選ばれたということだが、入ると海藻の成分でもついたかのようにつるんつるん&ヌメヌメとなる。そしてほっこり暖かい。農場のそばに温泉はいくつかあるが、このお湯の良さによりここにくる割合がもっとも多い。回数券を買ってからはほとんどここという感じになった。

1119貝柱丼

 いつも昼前に到着して、一度風呂に入ったあと昼飯を食べるのだが、私は大体これ、貝柱丼だ。ホタテの名産地ではないけれど、ボリュームのあるかき揚げの存在感はなかなかのものである。あと何年、私の胃が受け付けてくれるだろうか。他に定食メニューもいろいろある。ただ、食事は15時までだったと思う。この温泉、普段は老人(我々もそうだが)が多い。畑をやっている人も多く、雨だと混む傾向がある。ほとんどの人たちは大広間でカラオケを楽しんでおり、別室にも結構声が漏れてくるが、15時頃に送迎バスが出るので一斉に引き上げてくれ、ようやく静寂が訪れる。夜まで居られるはずだが、大波が去って少し経つと掃除が始まり、大体そこでこちらも引き上げる。夏は老人集団と入れ替わりに海水浴帰りの親子連れがやってくる、こちらは休日限定。
 せっかく農閑期に入ったので、月末には草津温泉に出かける予定。今回は何も考えず、温泉なら草津だろうということで行き先を決めてみた。次回は色々研究してみたい。
 
 
   勝浦つるんつるん温泉HP

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ウシさんたちのご馳走(?)

1028牛のご飯


 昨日、サツマイモ畑の蔓などを集めて燃やそうとしていたら、地主さんが帰ってきて「燃やすのは大変だから隣に持っていけば」という。隣は乳牛が50~60頭ほどいる牧場だが、いつも道路沿いの空き地に何頭かのウシが出ているのだ。日向ぼっこをさせているのかもしれない。
 さっそく蔓を荷台に載せて隣に向かう。実は他の誰かが置いた蔓がすでにあったのだが、隣にドサッと降ろした。ウシたちは結構物見高く、普段から道路を歩いていると寄ってくるのだが、すぐにかなりの勢いで食べ始めた。今日は前を通っていないが、たくさん食べただろうか。

1028牛のご飯2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

衝突

 動物人口密度が高い農場のあるエリアでは、車と戦って討ち死にしたケモノがよく転がっている。私は夜間走ることも多いのだが、危ないところではスピードを緩めるなどの対策はやっているので、これまでのところ正面からぶつかることはなかった。農場の1Kmほど手前で横にシカが突っ込み、リアタイヤの前の泥除けにぶつかったことが一度あったくらい。
 先々週のこと、この日も夜間走行だった。飼料を運んでいる大型トラックのすぐ後ろを走っていたのだが、トラックのすぐ後ろ(つまり私の直前)にタヌキが飛び出してきた。避けることも出来ず、右側バンパーにぶつかったショックがあった。あまり気分のいいものではない。

1012タヌキと接触

 その日は深夜の到着だったので、翌朝車の状態を確認してみた。異常は1箇所のみで、フロント右側のパネルの接続部が浮いていた。木切れを当ててゴムハンマーで叩いたら無事元に戻った。タヌキだったからこれで済んだが、シカヤイノシシなどの大型獣だとこれでは済まないだろう。以前、久留里から南に走る国道で横たわるイノシシを見たが、ドラム缶サイズでおそらく100Kg級、大型トラックでなければかなりの被害だったのではないか。まあ、夜間走行時は気をつけよう。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

ここにも「古屋のもり」

 今日の雨の最高潮(?)は昼ごろだったが、ちょうどいつも私が座る一角の真上の天井で「ポタッ」という音がし始めた。この家での雨漏りは初めてではなく、2年ほど前に本格的なヤツがやってきており近所の大工さんに修理を依頼した。その記憶が蘇ってきてちょっと嫌な気分になり、隣の部屋に移動してごろりと横になったら、そっちの方の天井でも音がする。じっと様子を見ていたら、やがて雨が小降りになり音もやんだ。
 前回は、屋根の谷に敷いてあった銅板が腐食して穴が開いたという致命的なものだった。今回は、滅多にない大雨が屋根瓦のちょっとしたズレなどから漏れ出したというところだろうか。軽微なものと思いたい。ということで、またまた「古屋のもり」という昔話を思い出してしまった。私より4年後に出来たこの家は、ずいぶんとしっかりした造りで、入居時にも手直しは殆どいらなかった。このまま元気でいてほしいものだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします

ひさしぶりに渋滞に巻き込まれた

 この3連休は子どもたち・兄弟・甥姪の家族が集まるし、なんといっても最大のイベントは娘の飼っているワンちゃんの農場デビューである。娘夫婦はゴルフに行くというので、前夜からワンちゃんを預かり、今朝は直売所も配達のみで閉店とし、11時頃横浜を出て農場に向かった。しかし、湾岸線は東扇島の手前から渋滞が始まる。特に左車線はほとんど動かない、おそらくアクアラインがボトルネックになっていると思われた。

0503マリンちゃん田舎へ.JPG

 結局、埒があかないということで真ん中に寄り、羽田まで行って∪ターンすることにした。ここまでで2時間以上経過していた。しかし、反転しても同じ4Km渋滞が待っていた。湾岸線環八入り口の料金所にはトイレに並ぶ人達がいっぱい。我々は羽田での反転の際にターミナルビルによっていたので大丈夫。しかし、こんな調子ではみんな大変である。

0503マリンちゃん田んぼ.JPG

 アクアラインに入ったら、今度は事故が発生という放送があったが、幸い大したことにはならなかった。とっくにプレーが終わっていた娘のいるゴルフ場についたのが16時半、そこから45分ほどで農場に到着、なんとか暗くなる前に入ることができた。さっそくワンちゃん(マリンちゃん♀)を連れて巡回、普段の散歩とはまったく違う反応をみせたリードをしっかり持っていないと田んぼに入りそうになる。娘が持っているときは、土手を駆け下りあと少しで田んぼに突入というところまで降りた。やっぱり、水の中で仕事をする先祖の血がそうさせるんだろう。明日は、朝のうち雨が降るらしいが、いろいろ経験させることにしよう。

0503マリンちゃん田んぼ2.JPG


 マリンちゃんが家に泊まるときは私が一緒に寝るんだが、たいてい5時頃顔を舐められて起きることになる。今朝もそうだった。もうそろそろ限界だ、寝ることにしよう。

0428まりんちゃん.JPG




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
href="http://lifestyle.blogmura.com/retirelife/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

再びおとなり(のまたとなり)さん

 今日は、燻炭を撒いておいた借り畑の耕耘を行った。ついでにニンニク畑の草も取った。冬の草はそれほど大きくなく成長も遅めなんだが、地上部分に比べて根がとても大きく、養分を全部吸い取りそうだ。ニンニクは、反対に根は貧弱だけれど肥料食いだから、草をとったあとで肥料もやっておいた。

0205ニワトリたち.jpg

 ニンニク畑の横には鶏小屋があるのだが、そこには名古屋コーチン(♂×3+♀×3)がいる。クリスマスや正月前に、地主さんは「減るかもしれないよ」といっていたが、一応無事で生き延びている。そこから突然鳴き声が聞こえてきた。時折、家まで聞こえてくる声そのものだが、スマートフォンを手に小屋に近づいてみた。実は、ちょっと前にも鳴いていたことがあったのだが、その時は近づいたらやめてしまったのだった。
 今回は、ニワトリも機嫌が良かったのだろうか、声だけではなく鳴いている姿も収めることができた。ニワトリのトキの声なんて、だれでも頭のなかでは認識はあると思うが、鳴いている姿など滅多に見るものじゃないか youtube にアップしてみました。どうぞご覧ください。鳴き声は結構大きく録音されています、仕事場などではご注意を。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お隣さんたち

0201隣人1.jpg

 先週は2軒先(といっても400mほど向こう)の借りている畑に燻炭を撒きに行ったのだが、運搬車に積んで3往復もしたものだから、(お隣の)牧場の牛たちが興味津々という風情で道路際までのぞきに来た。牛という動物、どうやら好奇心は旺盛らしい。よくよくみると、表情もいろいろで興味深い。横目で見たりするやつもいる。

0201隣人2.jpg

 お隣りでは乳牛を60頭くらい飼っているはずだが、天気がいいと交代で日光浴をさせているようだ。普段は軽トラで通り過ぎるだけだから交流はできないが、歩くより遅いくらいの運搬車だとこんなこともある。もちろん、彼女たちがそばに寄ってきたので、こちらも運搬車を停めてのぞき込むのだが。まあ、どちらも物見高いということだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ